審査で比較!クレジットカード

審査で比較してクレジットカードを紹介しながら、金融の審査をわかりやすく解説!

セブンカードの審査・申し込み

セブンカード

セブンカードの申し込みは、ネットでの申し込みが断然おすすめです。

なぜかというと、今ならオンライン入会キャンペーンを行っているので、インターネットで入会の申し込みをすれば、それだけでいきなりnanacoポイントが最大で2000ポイントついてくるからです。

nanacoポイントは、イトーヨーカドーやセブン・イレブン等の買い物で1ポイント1円換算で現金代わりに使用できるので、最初に現金2000円をプレゼントしてもらえるようなものですからね。これはお得です!

なお、セブンカードのオンライン申込みですが、スムーズな申込みをするためのポイントがいくつかあります。

① 運転免許証を手元に用意しておくこと。
② キャッシング枠の申込みをせず「0万円」にしておくこと。
③ 三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・楽天銀行いずれかの口座を持っていること。

セブンカード

まず、運転免許証は、申込みフォームで運転免許証番号を入力することで、本人確認書類の郵送等の手間を省きます。これは、インターネットでも申し込み可能なエポスカードなどのカード申し込みの際も同様です。

キャッシング枠は、申込むと審査通過率がガクっと下がるといわれていますので、どうしてもという人以外は、ここは「0万円」を選択するのが無難でしょう。

そして、口座振替手続きは、三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・楽天銀行いずれかの口座であればオンライン上だけで手続きが可能です。

口座があればぜひ利用しましょう。他の金融機関口座からの振替だと、振替依頼書をかねた「カード入会申込書」の郵送手続きが必要になってしまいます。その分、カード発行までに日数を費やしてしまいますからね。

セブンカード・プラスの審査について

セブンカード・プラスの審査ですが、どちらかと言えば審査が通りやすいという評判です。セブンカード・プラスの利用者層の想定が、イトーヨーカドーやセブン-イレブンの利用者だからだと思われます。

専業主婦のイメージが強いですよね。専業主婦を取り込みたいクレジットサービスというのは、非正規社員や学生層でも審査に通りやすいということです。

また、審査に通りやすい申請の仕方というのもあります。何をどう記入して申請するか、注意が必要です。結局は、申請者が信頼できる人なのかどうかということがポイントですから、審査する側に立って情報を提供すればよいわけです。幾つか項目を見てみましょう。

【電話番号】
自宅の電話番号と携帯電話番号、どちらが信頼できるでしょうか?自宅の電話番号のほうがよいですよね。固定電話がなければ仕方がありません。携帯電話でよいでしょう。

【年収】
多いに越したことはないわけですが、ここはなるべく真実を申請しましょう。とはいえ、100万円単位で繰り上げるくらいでもよさそうです。専業主婦であれば、配偶者の年収になります。

【キャッシング】
0円がいいですよね。

【勤務先】
職場にカード申し込みの確認電話がかかってくることもあるので、正確な情報を記入しないと危険です

他には、例えば持ち家があって住宅ローンを10年以上支払っていたり、配偶者がいたり、子供などの家族がいたり、信頼に足る要素はなるべく出していくことで審査に通りやすくなります。

逆に、独身で無職というような場合は、審査をする側からすると得体が知れないので、審査には極めて通りにくくなりそうです。

セブンカードの審査通過率についてですが、おおむね良好といえますし、その分、家族カードの発行もスムーズにできると思います。ただ、自宅固定電話の有無・キャッシング枠希望の有無は審査基準として、それなりに大きな影響を与えるとウワサはされています。

たとえば、自宅固定電話がある人でも「携帯しか知られたくない」と思う人もいるかもしれませんが、カード審査に関しては、自宅固定電話番号を隠すメリットはまったくないと考えておいたほうがいいでしょう。

セブンカードの概要

ポイントに交換できる!セブンカード

サービス / 会員特典
入会特典
オンライン入会キャンペーン実施中!
インターネットで入会すると最大で2000ポイントプレゼント!
会員特典
  • たまったポイントはnanacoポイントに交換可能!
  • ETCカード(年会費無料)の同時発行が可能。
  • カード会員向けのキャンペーンも満載!
ポイント
  • イトーヨーカドーではポイントがお得に貯まり、8の付く日は5%OFFに。
  • セブン-イレブン、デニーズ、そごう、西武などでもポイントがお得にたまる。
ポイント使い方
  • 1p ⇒ 1nanacoポイントに移行。
  • 1p ⇒ 1円としてイトーヨーカドーなどで利用可能。
付帯保険 国内、海外、ショッピング保険(最大100万)
カードのご利用
ブランド VISA JCB CARD
ショッピング 利用限度額 10万円~個別設定
お支払い方法
実質年率
  • リボ払い : 15.0%
  • 分割払い : 15.0%
キャッシング 利用限度額 5万円~個別設定
お支払い方法
実質年率
  • 実質年率 : 18.0%
  • 1回払い / リボルビング払い
入会/申し込みについて
入会費 無料
年会費
初年度は年会費無料 / 2年目から500円(税込)
前年のカードご利用金額が5万円以上で無料
家族カードも利用可能/ 200円(税込、1名様につき)
入会基準
  • 原則として18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入がある方
  • 18歳以上で学生の方(高校生除く)
本人確認 カードが発券され、お届けの際は「本人限定郵便」にてカードをご送付させていただきますので、カードのお受取時には本人確認書類が必要となります。

ページトップへ