審査で比較!クレジットカード

審査で比較してクレジットカードを紹介しながら、金融の審査をわかりやすく解説!

クレジットカード 利用限度額の変更

jiyudaカード

クレジットカードの利用限度額ですが、、どうしても新規申し込みの段階では低めに抑えられていることが多いです。たとえば利用限度額の枠が最高100万円まであるクレジットカードを、それなりの年収がある会社員が申し込みをしたとしても、新規申し込み時点のクレジットカードの利用限度額は、50万円までに設定されるケースがほとんどといっていいでしょう。

さらに、利用限度額の枠が最高50万円までのクレジットカードの場合だと、最初の利用限度額は30万円以内に設定されるケースが多いです。どうして最初から、利用限度額の枠内の最高額をつけてくれないのでしょうか??それには、きちんとした理由があります。

カード会社にとっては、カード保有者が本当にきちんと支払いをしてくれるかを始め、未知数な部分があるので、それを考慮するとやはりいきなり高い利用限度額は設定できないわけです。ただ、「利用限度額は30万円だけど、本来最高の50万円までの限度額設定ができるはず!?どうにかしてほしい!」と考える人もいると思います。

そんな場合は、クレジットカード会社に利用限度額変更の手続きをしたいと申し出ましょう。利用限度額の変更申し込みは、昔ながらの「カード会社に電話で利用限度額変更を申し込む」というやり方が一般的ですが、最近では「クレジットカード会員専用ページなどから利用限度額変更の申し込みをする」というケースが多いようです。

もちろん、クレジットカードの利用限度額変更は「申し込みをすれば確実にできる」というわけではありません。毎月、決った支払いを遅らせることなく、誠実に実績を重ねていること、これが最低条件となります。また「新規申し込みから数ヶ月での利用限度額変更」も難しいケースが多いです。

やはり、たった数ヶ月程度での支払い実績では、安定した実績とは見なしにくいわけです。最低でも半年以上のクレジットカードの利用、支払い実績を作ってから、変更手続きの申し込みをすることをおすすめします。利用限度額の変更といえば、三井住友銀行グループのモビットの場合、電話での変更手続きも可能といいます。

ページトップへ