審査で比較!クレジットカード

審査で比較してクレジットカードを紹介しながら、金融の審査をわかりやすく解説!

楽天カードの特徴(高還元率カード)

楽天カード

言わずと知れたクレジットカードである「楽天カード」テレビコマーシャルやWeb広告でも頻繁に目にすることが多く非常に知名度の高いクレジットカードです。

また、知名度はもちろんですが、この楽天カード、JCSI(日本版顧客満足度指数)調査で7年連続【第1位】を取るなど、巷では最強のクレジットカードと呼び声高いクレジットカードでもあります。

それでは早速、最強のクレジットカードと呼ばれる所以について説明していきましょう。

なんといっても楽天カードには、楽天市場を使用する際でも、普段使いのクレジットカードとしても魅力的なポイントが多数ある点が多くの人の支持を受けている要因ではないでしょうか。さっと思い浮かぶ点を挙げると・・・

・年会費が無料であること

・お得な入会特典を随時行っていること

・ポイントがしっかり貯まるシステムがあること

・ポイントの有用性、使い勝手が優れていること

・セキュリティ面でも安心できる機能が付いていること

さっと挙げただけでも、これだけ魅力的なポイントがあります。それでは、簡単に各ポイントについて説明していきましょう。

ポイントの効率的な貯めかた・利用の仕方

楽天カードは普段使っているだけでもお得に使えるクレジットカードですが、コツを少し覚えるだけでさらに効率的かつ便利にポイントを貯めたり使ったりすることが出来ます。 ここでは、楽天カードの効率的なポイントの貯め方と便利な使い方について解説していきましょう。

楽天カード

まず、最も簡単なポイントの貯め方は、「楽天カードを使うだけ」です。 カードを100円利用しただけで100円につき1ポイントが貯まります。 この貯め方、どこでも貯められますし特別なことをする必要もないので簡単で手軽ですが、もっと効率的に貯める方法があります。それが、「楽天市場」で買い物をすることなのです。

楽天市場と言えば、日本でも有数のオンラインショッピングサイトです。数々の商品を扱っているので少し探すだけで欲しかった商品が楽天市場でも売っている場合が多々あります。欲しい商品が楽天市場にあった場合は、楽天市場から買うことで実施しているキャンペーンにも左右されますが、ポイント付与率が通常の数倍になります。このように、楽天市場で探すひと手間を加えるだけで効率的にポイントを貯めることが出来ます。

次に便利なポイントの使い方について説明しましょう。 もっともスタンダードなポイントの使用方法は、楽天市場で商品を購入する際、ポイントを1ポイント=1円分として使用することでしょう。

この使い方であれば、同じ楽天サービス内ということもあり、「びっくりする位簡単に」ポイントを使用することが出来ます。楽天市場と言えば、日本最大手のオンラインショッピングサイトですから、自分の本当に欲しい商品を手にすることが出来るので非常に有用性も高く利便性も高いです。

しかし、楽天市場にもし必要とする商品が特になかった場合でも、もちろんポイントは他に使い道が用意されています。お勧めは、楽天傘下の電子マネーである「楽天Edy」への交換です。

簡単に交換ができる上、コンビニやスーパー、ファーストフード店、アミューズメント施設等、幅広い店舗で現金と変わらない感覚で使用できます。コンビニやスーパーは、ほとんどの人が利用するところですから、ポイント自体が無駄になりません。もちろん、交換したEdyが一度の会計で足りない場合は、現金で不足分を払うという使い方もできますから、1ポイントたりとも無駄にならないというのも魅力の一つです。

このように、楽天カードのポイントは、普段楽天カードを使うだけでも貯まる上に効率的に貯める方法もあり、さらに簡単かつ有効的にそのポイントを使うことが出来る、クレジットカードの中でも特に優秀なポイントシステムを備えたカードなのです。

楽天カードの特典について

楽天カードと言われるとそのポイントシステムが優秀すぎてそればかりに目が行くこともありますが、楽天カードはそれ以外の特典サービスも充実しています。特に、セキュリティ面においても普段使いのメインカードとして申し分ないサービス内容となっているので一度確認してみましょう。

まず、先ほども言った通り、普段使いのクレジットカードを探す上で重要なセキュリティ面での特典です。 例えば、盗難にあった場合、現金だったとしたら使われてしまえば正直どうすることも出来ません。 しかし、楽天カードの場合、安心してクレジットカードを使えるように、「カード盗難保険」が付いています。 これは、カードが不正に使用されてしまった場合、カード会社が不正利用分を代わりに支払ってくれるというものです。

また盗難時や不正利用といった対策としてカード利用お知らせメールという特典もあります。 カードが利用され請求が上がった時点でいくら使われてどこの店舗で使われたのかというメールを送ってくれるというものです。不正利用にもいち早く気付くことが出来ますし、自分でカードを使った分もしっかり送られてくるので自己管理もやりやすいですね。

その他のセキュリティ面でいえば、楽天市場で購入した商品が届かず、店舗との連絡も出来ない状態になってしまったときは、その分の請求が取り消しになって損害を防いでくれる「商品未着あんしん制度」というのもあります。 オンラインショッピング最大手の楽天市場とはいえ、ネットショップからものを買うのに抵抗がある方でもこれなら安心して買い物を楽しむことが出来ますね。

セキュリティ面以外にもサービス面では、楽天カードでは、2回分割払いの手数料が無料という便利なメリットもあります。手数料が掛からず支払を先送りに出来るというのは、いざという時にも非常に便利なので嬉しいメリットです。

楽天カード

また、大々的に知られていないですが、楽天カードには、「海外旅行保険」もついています。自動付帯ではなく利用付帯なので楽天カードで旅行代金を支払った場合となりますが、最大2,000万円の海外旅行傷害保険が適応されます。

2,000万円というのは、死亡や後遺傷害の補償で傷害・疾病治療費用(旅先でけがや病気などによる入院保障)の場合は、最大で200万円となります。海外旅行では、慣れない土地で不慮の事故や異国の地での食生活で突然の体調不良といったことも考えられます。安心して海外旅行を楽しむためにはこのような海外旅行保険が心強い味方になってくれるのではないでしょうか。

そして最後に、楽天カードで支払うと、渋谷・二子玉川にある「楽天カフェ」のコーヒーと紅茶が半額になります。 巷では、カフェチェーン大手のスターバックスコーヒーよりも快適という噂もあり、注目のカフェが半額で利用できるのは、地味ですが嬉しい特典ですね。

楽天ランクとは?

楽天市場を使用したことなら一度は「S」や「G」のマークが付いたアイコンを見たことがあるのではないでしょうか。これ楽天ランクと呼ばれる会員ランクを示すマークなのです。

この会員ランクには、初回のレギュラーランクを含めると5段階のランクがあり、先ほど記載した「S」はシルバーで「G」はゴールドランクもう2つは、「P」がプラチナで「D」がダイヤモンドになっています。会員ランクは、レギュラー<シルバー<ゴールド<プラチナ<ダイヤの順に高くなっています。

ちなみに、最高ランクのダイヤモンドは、「楽天カード保有が条件」となっているため、楽天カードが無いと条件を満たしていてもダイヤモンドに上がることはできないので要注意です。

ランクアップ条件は、比較的単純でランクごとに過去6か月以内に○○○ポイント以上の獲得があることと、○回以上のポイントを獲得していくこととなっています。詳しいランクアップ条件は下の通りになっています。

シルバー:過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得

ゴールド:過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得

プラチナ:過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得

ダイヤモンド:過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得+楽天カードを保有

このようになっていてランクキープの条件も同じです。

気になるランク特典ですが、各ランク共に誕生日ポイントがもらえますが、このポイントランクにより、誕生日ポイントの付与金額が変わります。

シルバーから順に100P→300P→500P→700Pとなっていてシルバーとダイヤだと600ポイント、つまり600円もポイント付与率が違うのです。

楽天カード

また、ゴールドランクから毎月1回、最大50,000ポイントが当たるポイント福引の特典が受けられます。 ランクに応じて最低ポイントが決まっていてゴールドで30P、プラチナ50P、ダイヤ70Pとなっています。

最高ポイントに関しては、どのランクでも変わらず50,000ポイントですから、ここを見ると、ゴールド会員から楽天ランクの本領を発揮できると言えそうです。

また、さらに上位のプラチナ会員になると、プラチナ,ダイヤ会員だけのお得な優待セールの案内が不定期で届くようになります。ダイヤ会員はさらに特典が多く、毎月お得な楽天市場,楽天グループの優待券がもらえたり、ダイヤ会員を1年間キープすることで豪華特典がもらえたりします。

この1年間キープ特典は、ダイヤモンド会員を1年ぴったりキープされた方限定で当たる特別な企画特典なので非常に豪華な特典との噂です!

もし楽天カードを作ったら、楽天ランク最高位のダイヤモンド会員まで登りつめ、お得で楽しい特典をゲットするというのも楽天カードを保有する面白さかもしれません。

楽天カードの概要

ポイントが断然お得な楽天カード!会員特典

サービス / 会員特典
入会特典
楽天カードを申し込めば
入会者に楽天スーパーポイント2,000ポイント(2,000円分)進呈
加盟レストランの食事でポイント最大10%還元
ポイント特典
  • VISA加盟店やJCB加盟店ならどこでも ポイント1%分還元
  • 楽天グループの利用ではポイント2%分還元
安心の各種保険 海外旅行での万が一の事故に備えた「 海外旅行傷害保険 」、カードの紛失や盗難などの思いがけないアクシデントにも安心の「 カード盗難保険 」、インターネットショッピングでも安心してご利用いただける「 ネット不正あんしん制度 」を付帯。
詳細
ブランド JCB CARD  VISA  MasterCard
ショッピング 利用限度額 10~100万円
お支払い方法
実質年率
  • リボ払い : 15.00%
  • 分割払い : 12.25~15.00%
キャッシング 利用限度額 1~90万円
お支払い方法
実質年率
  • 実質年率 : 18.0%
  • 1回払い / リボルビング払い
入会/申し込みについて
入年会費
入会費無料 / 年会費永年無料
(その他、維持手数料・更新手数料などの費用もかかりません。)
入会基準
  • 日本国内にお住まいの高校生を除く18歳以上。
    (未成年の方は、親権者の同意が必要となります。)
  • 定期的収入が見込まれる方。
カード発行 お申し込み手続き後、最短で5営業日程。

ページトップへ