お気の毒な冒険の書

  • *「こんな 夜ふけに わが教会に なんの ご用じゃな?
  • → いきかえらせる
  • *「どなたを この世へ 呼びもどすのじゃな?
  • → 冒険の書1
  • *「ごじょうだんを。 冒険の書1は 消えていらっしゃる!

[DQ10 レベルとスキル] [DQ10 モンスター討伐状況]
[シアトリズム スコア]
[リアル脱出ゲーム 戦績]

>知り合い各位
神戸に2年間出向になりました。

10/8:ある幽霊船からの脱出(名古屋)
11/6:監獄アルバトロスからの脱出(原宿)

冒険の書43 2016年7月〜

2016/09/25

DQ10、スライムレース8回目。やっとまたじゃんけんを揃えられた。SBABに失敗してジャンプがCになったものの、182万の自己ベ。初めて15戦フル参加できた。やはり3手揃えるウェイトの方がでかい。

種族スピードジャンプスタミナMP戦術結果
1スライム無敵アクセル×2100万
2スライム防御×4 or ピオラ×4 or バナナ×4160万
3ナイト(防御 or イオラ)×4120万
4バブル無敵アクセル×2+α(ツモれず失敗)60万
5スライム(防御 or ダッシュ)+無敵アクセル×2120万
6ナイト(防御 or イオラ)×4160万
7ナイト(防御 or イオラ)×4170万
8 Newナイト防御×4 or ピオラ×4 or イオラ×4180万

基本的には敵の中でじゃんけん未完成の相手を探し、そいつに負けない手を選ぶ(加速がないやつがいれば防御マン、攻撃がないやつがいればピオラマン)。敵3人の傾向が違っていたり、じゃんけんが揃ってる敵がいる場合は、攻撃寄りの方が勝ちやすいように感じた(防御マンは後半発動がずれると信用できなくなるため)。もちろんそう思う人が複数いて潰し合う中、防御マンが出し抜くこともあれば、みんなそれを狙ってピオラマンにやられたりするので、そこは読み合い。

さて、あと2回どうしようか。別の手を試すよりあとはもうこの戦術で繰り返す方が鉄板に感じるが、一応やってみたいことはある。1つは、つむりで同じ戦術をとり、じゃんけん3手+守りの貝殻。実現できれば上位互換に思えるが、つむりでSBABは相当なランダム上昇運がいるし、当然特技ツモ運もすごく必要。あと予選に関しては、イオラを使えるナイトが戦いやすく、予選終了時に普通20万前後のところを30万くらいだったりするので、この差を埋めるのにも運が必要。ちょっと現実的でないかなぁ。もう1つは、ボミオス主体の戦術。ボミオスは減速効果+後でスタミナ切れを起こさせる効果で2回分の足止めになり強い。その分の消費が5なので、CCSS(MP18)とかにしてボミオス×3+α作戦。問題はピオラで相殺されること。防御行動でも加速行動でも防がれるというのはじゃんけん的にかなり分が悪い。その分当たればでかいので、割に合うかどうか。まずボミオスツモれる保証もないので、これも相当勇気がいる戦術。

2016/09/24

DQ10、スライムレース7回目。前回と同じでステータス調整成功版。3度目の150万超え。そして自己ベ更新。

やはり無難に安定するのは消費3×4に思える。MPはBでよさそう。スタミナはAで8〜9割は息継ぎなしで持つ。残りの1〜2割を消す代わりに普段が遅めになるのとどちらがよいのか。そして、スピードジャンプAAとSBではどちらが速いのかあたりが気になるところ。

種族スピードジャンプスタミナMP戦術結果
1スライム無敵アクセル×2100万
2スライム防御×4 or ピオラ×4 or バナナ×4160万
3ナイト(防御 or イオラ)×4120万
4バブル無敵アクセル×2+α(ツモれず失敗)60万
5スライム(防御 or ダッシュ)+無敵アクセル×2120万
6ナイト(防御 or イオラ)×4160万
7 Newナイト(防御 or イオラ)×4170万

2016/09/23

水樹奈々のライブ(昨日@甲子園)で関西に来た会社のオタの会メンバーと神戸で久々に会って飲み。そのあと、仕事で近くに来たalchemをうちに泊めるw。

2016/09/22

DQH2

全モンスター討伐目標達成。ちいさなメダルの景品装備全入手(970枚?)。店売り装備全入手。残るは迷宮の報酬装備で武器コンプ。やっと進化の迷宮以外を遊べる。

パーティスキルのコンプはあと5種。

DQ10

スライムレース5、6回目。

種族スピードジャンプスタミナMP戦術結果
1スライム無敵アクセル×2100万
2スライム防御×4 or ピオラ×4 or バナナ×4160万
3ナイト(防御 or イオラ)×4120万
4バブル無敵アクセル×2+α(ツモれず失敗)60万
5 Newスライム(防御 or ダッシュ)+無敵アクセル×2120万
6 Newナイト(防御 or イオラ)×4160万

5回目は昨日検討してたやつ。しかし、ジャンプDは通常の走りで露骨に差が開いて駄目だった。ジャンプは回避よりもスピードの補助としての要素の方が強い気がする。

というわけで6回目は昨日検討したSDSBは没にして、もうひとつの端数が出ない型AAABに挑戦。が、最後のランダム上昇に嫌われ失敗(SABB型は最後が2/3だが、AAAB型は最後が1/2になるのでこちらの方が運がいる)。あと、ピオラもツモれずじゃんけん未完成。しかしその割には2度目の150万超えとまぁまぁ健闘(ハイスコアにはやや届かず)。ダッシュ(消費MP的に実際は使わない)をピオラの代わりにフェイクでいれておいたのが、相手見えにはじゃんけんになっていたのかも。

2016/09/21

DQ10、スライムレース4回目。

種族スピードジャンプスタミナMP戦術結果
1スライム無敵アクセル×2100万
2スライム防御×4 or ピオラ×4 or バナナ×4160万
3ナイト(防御 or イオラ)×4120万
4 Newバブル無敵アクセル×2+α(ツモれず失敗)60万

まだSを試していないのはMPということで、消費MPの多い無敵アクセルを活かそうとしてみた。勝手が分かっていなかった1回目がそれだったが、2箇所しか技をセットしないのはさすがに無防備だし、スタミナ切れを起こすのもイケてなかったので、その辺りの改善を試みたのが今回。……が、肝心の無敵アクセルをツモれずコンセプト崩れ。ストレートに5連敗して終了。

なお今回バブルにしたのは、目標とする最終ステータス(BBAS)に対して初期ステータスの形が一番近い(ステータスごとの残り必要数が一番均等な)種族が、今回はバブルだったため(前回のナイトも同様)。ランダム上昇に対してエサやりで残り必要数を均等に調整していくのが、高確率で目標ステータスをつくる方法。Sにするステータスは過剰にランダム上昇する心配がないため均等にしなくてもよいが、かわりに残り回数に注意して確実にSにする必要がある。

スライムは無敵アクセルを最初から持っているが、初期スピードがいきなり今回の目標のBであり、1回でもランダム上昇するとBBASにできなくなってしまう。端数を作らないSABB型にこだわらず、ADAS(端数2)とすればスライムで今回やりたいことができるかも。次はそれかなー。(さらに次はSDSB(端数2)で2回目の戦術も試してみたい。)

2016/09/20

DQ10、と思ったらスライムレース5回で称号があるよう(10回はないらしいけど将来的にもっと上の回数の称号のための累積にもなりそう?)なので、3回目に挑戦。120万。

ジャンプS、スタミナAのイオラマンを試してみた。そのこころは、ジャンプしまくれば防御不要かつスタミナAでも最後まで持つ。が、どっちの意味でもそこまで信用できるほどジャンプしてくれなかった。おまけにピオラを覚えてくれず、じゃんけんの1手が欠けた状態。こりゃ駄目だ。さて次はどうしよう。

2016/09/19

DQ10、スライムレース2回目の挑戦で163万。称号とれたのでこれでよしとする。

スタミナS、MP B(12)。そのこころは、息継ぎなしで走りきり、消費MP3の技を4箇所全部にセットする。セットしたのは、防御4 or バナナ4 or ピオラ4。この3手はじゃんけん関係にあるので、相手を見て読み勝てるかどうかの勝負になる。大事なのは3手とも完備しておき、相手に的を絞らせないことだと思う。

2016/09/18

DQ10、スライムレースでスピード全振り(S)、無敵アクセル2発分のMPのスライムを育てた。狙いとしては、敵の4と3の技を無敵アクセルで防ぎ、妨害しあった敵同士が遅れている間にスタートダッシュをかける。うまくいくとこれで2トラック分引き離せるので、相手の2や1の技が発動する前にゴールできる。この戦術がCOM戦ではかなり機能して、バブルスライムやスライムつむり多めの構成ほど楽勝でぶっちぎれた……のだが、いざ対人戦デビューしてみるとバブルスライムもスライムつむりも全く見かけない!敵同士が潰しあってくれないと、2トラック分もリードできない → 序盤の技だけ防げばよいというわけにいかない → ピンポイントに配置して噛み合うかの運ゲーに → 100万ちょいで終了。おぃぃぃぃ!なんでこんなスライムとスライムナイトだらけなんだよ!?それを踏まえてあと9回の戦術を考えねば……。

2016/09/17

時系列で書きたいところだが、これだけ先に。今日のリアル脱出 1400人中1位!!!やったぜ、おらぁぁぁぁ!!!!!

というわけで、ひらかたパークのリアル脱出をはにわとはしご。

黄金遊園地からの脱出

ワンピースコラボの周遊型。周遊型だけど最後だけは時間制限と勝敗がある。脱出成功!

大謎まではいつもどおり問題なし。後半得られるはずのワードをアトラクションの待ち時間にメタ読みしてしまったりとか。

大謎の制限時間が課せられる目前だけかなり時間を使って悩んだが、ちゃんと脱出できてよかった。

なお、単に解くだけでなく、次の本命のために園内の地理を頭にいれることも念頭におきながらやっていた。終わった後も、次の時間までにもう1アトラクションくらい遊ぼうかと思ったが、体力の回復を優先。

夜の魔王城からの脱出

夜の遊園地シリーズ。閉園後の一般人がいない広大な空間で行う時間制限付き脱出ゲーム。制限時間70分(元々60分だったのが緩和されたらしい)のところを45分ほどでクリアし、1400人中200人ほど脱出成功の中の最速クリア(1400人中1位!!!)。もう大興奮。

いつも大謎が駄目のおれにしては珍しく、ほとんど詰まらずに大謎を閃き(ロマサガの電球が出るレベル)、全謎でロスというロスがなかった。そもそもおれは、3DS×リアル脱出のときにも分かったことだが、協力プレイより個人戦で(それもレースの様相を呈するものほど)力を発揮するタイプ。チーム人数制限がなく、1人1人全員にキットが渡され単騎で挑んでもよいように作られている今回の形式は向いていた。2人タッグで臨んだが、広大なタイプのリアル脱出でメンバーに気を遣わずスタスタと移動できるのは非常にやりやすい。

  • 謎は撮影しながらでも歩きながらでも常に解く。撮影は思考の先延ばしではない。「写真だけ撮って落ち着いた場所に移動してから」は思考停止。ヒントを見た瞬間から頭を回していれば、実際のところほとんどその場でやることが分かって、後は移動中にそれをやるだけである。(それでも撮影するのは再利用の可能性を考慮)
  • 移動は常に早歩き。階段は段飛ばし。大人数グループは遅いし、すぐ立ち止まるのでガンガン抜かす。たかが1時間ハイペースで歩いたって普通に持つもんである。
  • 下見は重要。目的地に対して地図を取り出す前から大体の方向に歩き始められる。
  • サイリウムまじ便利。夜は暗いので常に首からぶら下げておいた。

2016/09/16

少し前からしれっと追加されているPONさんの1月の予定がとても気になる件(こちらも同じ日当選してるので)。

2016/09/15

最近、アベル伝説のDVD BOXを衝動買いしてしまった。幼稚園〜小学校低学年の頃にリアルタイムで観てたけど、時々見逃したり再放送でまた観たりで結局全話観たか定かでなく、そもそも子供の時過ぎてあまり覚えていない……と思いきや断片的には印象に残ってるシーンはいくつかあってそういうのは何年経ってもなぜか覚えている……という具合である。視聴するのが実に楽しみ。

とりあえず3話まで観たところだが、レーベの村が周遊型謎解きに見えてしまったのと(病気w)、まもなくヤナック(34)と同い歳になることに衝撃を受けた。

なお、アベル伝説の一番神がかってると思うところは、勇者、戦士、戦士、賢者というRTAの最終形を予見していたところである。当時はみんな、なんてバランスの悪い構成なんだと笑っていたものだが、いやゾーマの火力に対して前衛が務まるの戦士だけじゃね?と製作スタッフの誰かが主張したに違いない。

2016/09/14

DQ10、全職Lv93。特訓はあと5職。これまでレベルか特訓のどちらかは上限に追いついたことはあるのだが、両方ともはまだない。果たして今回の特訓は間に合うか。

2016/09/13

2年後関東に戻るときに家どこがいいかなーと時折考えていたが、昨日観たシンゴジラを考慮するとなかなか大変である。最近引っ越したばかりの某氏の家の辺りなんかのっけからグッシャグッシャの瓦礫の山にw。

2016/09/12

昨日日帰りは無理だったので月曜有休にしてホテルに泊まったわけだが、平日昼間に新幹線乗って帰る以外特に予定がない状態。とはいえ誰かを遊びに誘える時間ではない。

せっかく1日空いてて遠征してるのだから、関東でしかできないことをしようと考えた結果、ルイーダは昨日行ったので今日もルイーダへ(順接)。もちろん目当てはコースターをもう1枚ツモること。するとなんと衝撃の事実が発覚。コースターが生産できてなくて昨日までで終了。まじかよぉぉぉ!!第1弾の時も一回中断してまた復活したので今回もそれを祈るしかない。あとピロテースさん、ぼちぼちトレードをお願いします(こちらはスライム3、ゴースト2、エンゼルスライム3、マドハンド1、グレイトドラゴン2)。平日昼間でも店いっぱいなくらい盛況だったから(この人達は何?みんな有休取ってんの?)、採算とれてないことはないと思うんだけどなぁ。

で、あとは勘左衛門やalchem等におすすめされたので、ついでに六本木でシンゴジラを観てきた(これは別に神戸戻っても観られるが)。ゴジラシリーズはこれが初めてだから分からないけど、多分王道的な構成のゴジラだったように思え、初めてでもちゃんと分かって楽しめた。ゴジラという存在だけはフィクションだけど、軍隊や政治家や学者の描写は非常に生々しくリアリティがあり……、という月並みな感想はさておいて、弊社のビル思いっきり映ってて思いっきり爆発してんじゃねーかw。いや、もう見どころここだよ。同僚各位は観に行くべきだし、おれにおすすめしたやつら、おすすめするならこれを最初に言ってくれよと思ったw。(まぁ首都圏の主だった場所は結構登場するので、自分が絡む場所が映ってる人は結構多いと思われるが。でも東京タワーやスカイツリーは出なかったなー。)

2016/09/11

2001年麻布卒の卒業15年同窓会。

まずはその前についでにルイーダへ。夏季限定メニューのうち、夏祭りになかった3種の神器のアイテムプレートを制覇してきた。コースターはグレイトドラゴンで被り。5種/9種から変わらず。

で、同窓会。前回(5年前)は学年の半分の150人が参加していたが、今年は90人とやや減少。おれなんて新幹線とホテルと有休とって参加してるんだから、忙しいと言わずもっと参加して欲しいもんである。卒業以来会ってない一番目当てのやつは残念ながら来ていなかったが、うちの代のパソ部の会長(基本海外にいると思ってたので全く期待してなかった)にやはり超久しぶりに会えた。パソ部は9人中6人が来ており、なかなかの出席率。

2016/09/10

DQ10、テンの日にモグラカードが貰えない……だと……!?まだ4、4、4、5でひとつも進んでないのに勘弁してくれー。アトラスとかガイアとかオワコンで枠を取らないで欲しい。

DQH2、ちいさなメダル800枚まで。あともうひと踏ん張り。

2016/09/09

高校生クイズ、神戸に来てるから期間限定で灘を応援したら優勝しおったw。初って意外だなー。

2016/09/08

2年ぶりに再開して裏で進行していたシアトリズムFFCCがようやく実績コンプ。(発売から2年間のすれ違いの中で、リズポカンストは2人だけ見たが、実績コンプは1人も見たことがない。)

獲得実績 96/96

なお、「スタート地点」は、他のコンプ要素が全部終わっていよいよフルクリ狙いを始めるタイミングであるが(その前から取れちゃってるフルクリもそこそこあるけど)、まだスタート地点ではないw(DLCは実績の条件ではないので、DLCの一部が未プレイ)。それなのにプレイ時間がもうシアトリズムDQのフルクリコンプを超えている件。シアトリズムDQはDLC抜きで60曲で、DLC込みで86曲。シアトリズムFFCCはDLC抜きで221曲、DLC込みで321曲。重いw。

2016/09/07

DQH2、モンスター討伐が、やんちゃとドロップをコンプする過程でほとんど終わってたけど一部残ってたので、こっちでのちいさなメダル集めも並行してみた。キャンペーンの内容とか見て稼ぐ手段を選んだ方がよいのかも?

2016/09/06

DQH2、ちいさなメダル集めと熟練度上げを兼ねてひたすら進化の迷宮を周回中。どっちが最後になるんだろう。(どっちでもいいから早くアイマス始めたい。)

2016/09/05

夜に昨日一昨日の写真を整理してたら自分で自分の写真に飯テロを食らったので、巻き添えにしてみるw。

7000円の神戸牛

2016/09/04

というわけ家から15分のライブ会場へ。近すぎて、同志が自分の日常生活圏内にあふれてる光景が面白かったw(Tシャツその他装備品ですぐ判別できる)。

ライブは、押さえてない曲の方が多いし翌日普通に出勤なのも考慮してかなーり省エネ(最初2時間ほとんど声出してないレベル)でいきつつも、終盤のおれでも分かるド定番曲だけスポット参戦で全力で叫んできた。

遠征勢を迎えた機会に、こっちにいても1人では行きづらい神戸牛を食えたのが良かった(2日連続w)。初日に行った店はなんと店員さんもPで、今回神戸でライブがあることはもちろん知っているだけでなく、これまでのSSAや大阪のライブにも行ったことがあるそうで、めっちゃ話し込んでしまったw。7000円使っただけあって肉も美味かった。2日目はデレマス声優のサインが飾られている店。(初日の偶然により奇しくも2日連続アイマスつながりの神戸牛巡りとなった。)入店して席に案内されてるのにまずサインに群がるおれらw。こっちの店では5000円ほど。

2016/09/03

今日明日と人を泊めるので、また滞らないように先に更新しておこうw。神戸でデレマス4thライブ。2日目の明日のみ参加。

デレマスはアニメこそ見たものの、基本的にはキャラも楽曲も追うのは765のみにとどめてるのだが(ライブもデレマス単独はこれまで不参加)、今回はちょうど開催場所が神戸でめっちゃ近かったので、せっかくだからCD 1枚分だけ応募したら抽選当たった。

関東から遠征の、今日は会社のオタの会メンバー、明日はyunoをうちに泊める。

2016/09/02

DQ10、今日の回のアストルティアラリーに参加。3位、3位、14位だった(快調だったが3つ目でアテがはずれてさまよってしまった)。というかレースでないと聞いていたのに、順位が出るんだったらもっと事前に情報収集して準備してた(あらかじめGを預けて瀕死にしておくなど)。それでいて最終順位が出ないのでちょっとモヤっと。どうせなら上位ランキングを発表して欲しい。

すれ違い広場、フィッシングまだA+コンプしてないのに第3弾で5つもゲームが増えてしまった。新ゲームはどれもサクっとというコンセプトらしいので、言うほどでもないのかな?5個も積もったら結局そこそこ捌く時間を取りそうな気もするが……。ともあれ、100人までストックできるようになったのは大歓迎の修正。こないだのUSJみたいに、せっかくいっぱいすれ違えるのに逐一立ち止まってフィッシングをやるわけにもいかず、とてももったいない思いをすることがなくなる。

2016/09/01

DQH2、ドロップコンプとアクセコンプ完了。トロフィー残り2つ。

あとラスボス強にもやっと勝てた。というか近くで戦ったら楽勝だった。AIが馬鹿で、離れてると戦闘態勢に入ってくれず、回復してくれなかったりその間合いからでも届くはずの攻撃を撃ってくれなかったり。そして呪いをかわしてくれないし、突進が超危険。近くだとこれら全ての悩みが解消される(近くだと使ってこない)。なーんだ。

というかこのゲームなんで作戦ないんだろう。いのちだいじにを指示したい。

2016/08/31

鳥人間コンテスト。今年は1〜3位まで20km前後で団子の好記録。2014年に残念ながら活動停止してしまったF-tec(東大の鳥人間サークル)のOBが、F-tecの過去の戦績とは比べ物にならない大記録(3位とはいえ)を打ち立てたのが、個人的には一番の見どころ。リンク先にあるような制約の多いサークル活動だろうが、TVに映ればどうしても「東大なのに記録残念だな」という目で見られてしまうわけで、今回はちゃんと後ろ盾を得れば如何に強いかを示せてよかったのではないか。

それにしてもリンク先、「大学1、2年生が」ってあるけど、駒場生だけじゃ専門知識も工作スキルもプロジェクト管理も厳しいだろう。てっきり、せめて本郷生やそっち系の研究室の院生も関わっているものかと。むしろ「東大」の名で出るなら、もっと研究室ぐるみで東大の本気を見せつけて欲しいものである。

2016/08/30

USJのドラゴンボールのときに、ドラゴンボール×リアル脱出でナメック星からの脱出とかできそうじゃねとネタで話してたやつを妄想してみた。

(制限時間終了)
司会
それではナメック星爆発までの1時間、みなさんが何をすればよかったのか振り返ってみましょう。
ぐあぁぁ分からなかったー」「合ってますように……合ってますように……
司会
まずはフリーザの宇宙船を探索し、これらA〜Hの謎を解く必要がありました。回答用紙を埋めると……操縦室の扉のロック解除コードが分かります。
司会
続いて操縦室内の手がかりをもとに、宇宙船を発進させる方法を調べることになります。
司会
さて、みなさんここで悩んだと思います。実はこのパズルはどうやっても解けません!フリーザの宇宙船はもはや飛べなかったのです!
司会
ここでみなさんは発想の転換をする必要がありました。ナメック星にある宇宙船はこれで全部でしょうか……?
ん?」「え?
司会
そうです!開始地点にあったギニュー特戦隊の宇宙船を使えばよかったのです!
あー!」「そうかー!
司会
制限時間内に開始地点まで戻り、フリーザの宇宙船の操縦室と同じ要領でギニュー特戦隊の宇宙船を操作し、発進させたチームが脱出成功……
やっt……」「ニヤニヤ
司会
ではありません!!
ファッ!?」「プギャーwww
司会
本当にこれだけでよかったのでしょうか?最初の言葉を思い出してください。
司会
『今回の目的は、爆発前にナメック星から脱出し、【地球へ還る】こと』です。
司会
ギニュー特戦隊の宇宙船をよく見てください。このままではヤードラット星に向かってしまうのです!!
ああああ!!!」「ニヤニヤ
司会
行き先を変更するヒントは最初に解いた謎Cの中に隠れていました。
うぉぉぉ、本当だーーー!!!
司会
つまり今回のリアル脱出ゲームは、制限時間内に様々な謎や暗号を解き明かし、フリーザの宇宙船が飛べないことを見抜き、さらにギニュー特戦隊の宇宙船の行き先を地球に変更できたチームが!脱出成功です!!
司会
脱出成功したチームはいたのでしょうか!?今回参加した15チームのうち、脱出成功したチームは……
司会
2チームいました!!チーム3、チーム8です!!おめでとうございます!!!
っしゃあああああ!!!」「うぇぇぇい!!!

あ、考えるの結構楽しいぞこれw。

2016/08/29

DQH2、残るトロフィーがあとドロップコンプ、アクセコンプ、パーティスキルコンプ、武器コンプ。ドロップはあと2体。はぐメタが残ってるのが面倒そうだが、恐らくアクセコンプも一緒に終わるっぽい。あとのトロフィーがまだ結構かかりそう。

2016/08/28

はにわ(アイマス9thライブの遠征のときに泊めてもらったりした京都にいるAPCC後輩)のオタク仲間の集まりに誘われてカラオケ。(日記更新が1日止まったのは昨日の謎解きの夜、今度ははにわがうちに泊まったため。)

ヒトカラ勢として、自己紹介的な意味で十八番の熱唱系レパートリーをガンガン投入していったけど、もっとガチうまい人がわんさかいたw。

2016/08/27

関東から遠征してきたピロテースさん、PONさん、勘左衛門と大阪で謎解き。

デスノート・ザ・エスケープ

場所は初めて行くUSJ。謎解き前の時間でひとつだけアトラクションをまわった後に挑戦。脱出失敗。でも、いつもの脱出ゲームより断然力の入ったUSJクオリティの演出は一見の価値ありだった。

ある病院からの脱出に近い形式(建物内を時間制限付きで移動していく謎解き)。ただし、あっちと違ってチームごとに順次スタートではなく一斉スタートなので、序盤滅茶苦茶渋滞するのは気になった。まぁそこが敗因ではなく、いつものように序盤は順調でさっさと渋滞は抜けだしたものの、大謎が駄目だった。途中の謎は開始前におれが先読みしてたことがドンピシャでドヤ顔してただけに残念w。

終わった後はデスノートと同じく、ユニバーサル・ジャンプ・サマーとしてこの期間コラボしているドラゴンボールのアトラクションも。おまけでこっちもちょっとした周遊型謎解き(ドラゴンボール集め)が用意されていたが、1つ目を見つけただけで残り6つを探さずして答が読めてしまい、一瞬で終わってしまった。ひどい謎解き脳であるw。

地下研究所からの脱出

続いてなんばにある時解(Toki Toki)という謎解きスポットでアジト系の脱出ゲームをはしご。(SCRAPではないが)アジト系で初めて脱出成功!5分ちょい残し。

謎解きに慣れた人にとってはやや易し目の印象。しっかり貢献できたのでよかった。

2016/08/26

大丈夫だったぁぁぁぁ。良かった。冷や汗かいた。(一体何千時間分のデータを失うんだとw。)というわけでスーファミエディションの3DSに乗り換え。

3DSの引っ越しに関するFAQ的な内容だったが、ひとつ別のトラブルが重なったことで誤解していたのが原因。結果的には任天堂のページとかで解決する範疇なので、ここに詳細は書かないけど、もし3DSの引っ越しに失敗してSDカード消えた!?という境遇の人がいたら、同じパターンなら助けられるので聞いてください。

最初メールで任天堂に問い合わせたら、詳細状況を確認したいのでPCと本体を操作できる環境で営業時間内(社会人的に厳しい時間)に電話してくれと返ってきた(急遽有休とるはめになった)ことを除けば、任天堂のサポート対応はとても丁寧で良かった。解決したのでクローズOKな旨、FAQ的な内容だった謝罪、参考までに誤解を招きやすいと思われる要因を返信しておいた。

2016/08/25

3DSのSDカードのデータを消失した可能性が濃厚で茫然自失中(シアトリズムのスコアとかシアトリズムのスコアとかシアトリズムのスコアとか)。明日はっきりする(駄目元で任天堂に問い合わせ中)。

2016/08/24

健康診断。(168.3→)168.0cm、(52.3→)54.9kg。あ、ちょっと増えたw。

視力、左(1.0→)1.0、右(0.2→)0.0。ちょ、0.0って!なんでだ、ラーメン関係ないだろ!?(確かに右目は毎年1つ目から確信を持って答えられていないが、はずしたのは初めて。)

あとは血液から背脂が検出されないことを祈る。

2016/08/23

明日健康診断なんだけど、血液から豚骨スープが検出されないか心配である。まぁ、餃子も頼んでるから野菜は大丈夫だな!

2016/08/22

今週のジャンプの斉木楠雄で、2枚目のカードの時点でHAPPY BIRTHDAYだなと分かってしまったリアル脱出脳。残り3枚スキップして回答しにいくレベル。

2016/08/21

DQ10、なんとか占い師スタンプコンプ間に合った。まぁ19までが期間限定でコンプ(22)は無期限なので別に急がなくてもよかったのだけど。モッツァレーラとピンクボンボンの両面待ちしてたら両方来て、モンスターもコンプできた。

DQH2、やんちゃと仲間コンプ。あとはGとちいさなメダルを迷宮でひたすら稼げばいいのかな?

2016/08/20

DQH2、やんちゃがあとウィングタイガー、アトラス、キラークリムゾン。仲間があとキラークリムゾン。モンスターコンプ系はもうすぐかな。まだアイテムコンプ系が残ってるけど。

2016/08/19

DQH2、伝承の塔までやんちゃ埋め完了。いざ闇の世界へ。

2016/08/18

食べログの三宮ラーメンランキング20位の店まで制覇した。毎日ラーメンでも飽きない日々w。この順位までまだ評価が3.5以上だからすごい。

と思ったら新宿は70位辺りまで3.5以上でもっとすごかった。新宿は食べログなどまだなかった15年くらい昔に結構ラーメン屋めぐりしてたけど、週一で天一に一年間通い続けた頃からすっかり他は疎くなっちゃったんだよなぁw。いや天一は至高だけど。関東戻ったらまた開拓してみようかな。(70軒は大変そうだ……w。)

なお、三宮から一駅歩けば神戸にも天一はある(以前出張で来てた時はよく行ってた)。

2016/08/17

DQH2、ゼビオンまでやんちゃ埋め完了。まだ闇の世界があるんだよなぁ……w。

2016/08/16

DQ10夏祭りの現地で見られなかった分をタイムシフトで観ながら、DQH2雪山までやんちゃ埋め完了。愚乱是道羅(グランゼドーラ)の夢を信じてが面白すぎて、これを生で観られなかったのが悔やまれるw。そんなことをしてたら、やんちゃなキースドラゴンに全滅させられそうになったw。

2016/08/15

夏休み最後の日なので、宿題のDQH2トロコンを頑張ったがまだやんちゃ埋めのなかば。DQH1と比べて予想以上にボリュームアップしていた(あまり嬉しくない方向にw)。早くアイマス始めたいw。

2016/08/13 〜 2016/08/14

神戸にいらっしゃったPONさんと淡路島プチ旅行。[旅行記]

2016/08/12

DQH2、森までやんちゃ埋め完了。うーん、あまりいいボリュームの増やし方じゃないなこれ……。やるけどねw。

2016/08/11

DQH2、時空の迷宮はレベル制限にひっかかりだしたので後回しにして、やんちゃ埋めを開始。最初のマップから始めていきなりアトラスで心が折れそうw。5〜6体倒したところで、これはもっと速く倒せるようになってからやらないと効率悪いと判断して後回しに(アトラス以外の草原の敵は埋めた)。これ夏休み中じゃ終わらんぞ……。

DQ10、テンの日の福の神テロとローラ姫目当てで最近全然行ってなかった野良迷宮に潜ってみたら、10数回くらいやって1度も普通の迷宮ボスは拝まなかったぐらい、今は誰かが何かしら投入する時代らしい。福の神だけじゃなく、プチベリアル、ベリアル、モグラ、メタキン、はぐメタ辺りを見た。戦60、戦80、占74(おれ)、サポ賢のときに、戦60(混乱耐性なし、HP300台)がモグラテロして、勝てるわけねーだろ何考えてんの???というのもあったけど(サポ3厳選して行く方がまだ望みあるのでは)。こちらは、占い師が3人以上混じったら先んじてタロット魔人テロ、そうでなければ一応誰も入れなかったときのためにレアボスを用意しておいた。銀パックとれたのと、メタキン3+超元気に出会えたのと、まぁまぁ収穫はあったけどローラ姫には会えずw。

2016/08/10

DQH2、全クエストクリア、全宝箱入手、全員ぱふぱふ発生等々。時空の迷宮を進行中。

2016/08/09

DQH2、盗賊の鍵入手してフィールドの周り直し。時空の迷宮ってオンラインに弱いキャラ出したらかっこ悪いから、Lv99とかになってから行くもんだと思って完全にスルーしてたのだが、オフラインで1人で行くこともできるっぽい。だったらこっちも着手せねば。ツェザール、マリベル、ゼシカでぱふぱふ発生(自分用メモ)。

2016/08/08

DQH2、3周目ラストまで。1、2周目でスルーしてきたクリア後クエストへ。アリーナ、クリフト、オルネーゼでぱふぱふ発生(自分用メモ)。

2016/08/07

遠征2日目。忘れられた実験室からの脱出にピロテースさん勢2名、yuno、勘左衛門、PONさんと参加し、脱出失敗。8チーム中3チーム脱出していた。

最後、ゴールは見抜けていたが、どうやって至るかで完全にミスリードされてしまった。思いつかなかったのは完全にこちらの落ち度だが、1点一貫性のない部分があるのはちょっとひっかかった。しかしストーリーはとても綺麗で良かった。悔しい。

2016/08/06

DQ10 夏祭り

観覧の抽選ははずれたけど、せっかく遠征するので物販と出張ルイーダの夏限定メニュー目当てで、ROPPYと行ってきた。

かなりの炎天下で日なたに並ぶ場合は対策必須そうだったが、12時開演のところを10時半待ち合わせし、観覧なし物販ルイーダ列(観覧なしなので開場も12時)のほぼ先頭(日陰)に並ぶことができた。とはいえ、観覧あり組の当選者列、当日券列の方がもっと早い開場なので一番乗りで買い物できるわけではない。……と思ったら、当日抽選に余りが出たとのことで、観覧なし列の先頭組は当日券列最後尾へのチェンジ(任意)を案内してもらえた。ちょっとだけ炎天下に並ぶことになるが、元の列より早く入場でき、予定からはずした観覧の選択肢も復活するので、当日券にチェンジ

というわけで、開演かつ元々の入場の12時より前に入れたものの、最後尾だとさすがに開演までに物販やルイーダは間に合わない。観覧優先の人は諦めて列を抜けていったが、こちらは元々予定していなかったので、物販列、ルイーダ列両方先に最後まで並んだ。物販は去年一昨年はあった不具合じゃねーよTシャツが一番欲しかったが、残念ながら今年はなかったのでスライムTシャツ等別のものを購入。ルイーダは、後で六本木にも登場することになる限定メニューを先に食べることができた……が、よく見ると後から六本木にしか登場しないメニュー(3種の神器のアイテムプレート)もあるようなので、結局もう1回遠征が必要な模様w。

ここまでで14時。2時間遅れで観覧席につき第一部終了の15時までステージを観て、次の予定があるので抜けてきた。

霊媒村殺人事件

ピロテースさん勢3名、勘左衛門、PONさんと参加し、脱出成功!18チーム中5チーム脱出の中の1チーム。

ラストのひとつ手前で詰まり、ラストに入ったのが終了1分前。しかし、そっちの方がむしろ詰まっているときに模索していたことだったので、即断即決で滑り込んでギリギリセーフ。諦めないって大切w。

リアル脱出というよりリアル逆転裁判なのは前回と一緒だったが、今回は公式にそれを名言。いつもの謎解きとは毛色が違うものの、なかなか良質だった。

2016/08/05

明日から夏休み。まずは遠征から始まり、夏休みの宿題としてはDQH2トロコン(そしてプラチナスターズ開始)。後は夏休み後半にまたプチ観光でも考えようかといったところ。

2016/08/04

DQH2、3周目のラスダン登場まで。全キャラ満遍なく使ってたつもりだけど、ぱふぱふイベントが発生したのはホミロン、テレシア、テリー、マーニャのみ。前の周回の操作時間は引き継がれるのかどうかは気になるところ。そういえば全員の必殺を使った実績も、周回またいでよいのか検証しようと思ってて忘れていつの間にかとってしまったw。

2016/08/03

言ってるそばからルイーダの夏メニューが。夏祭りで先行で食えて、後からルイーダにも登場のパターン。夏祭り行くので(めっちゃ並びそうだが)食えたら食ってしまうことを視野に入れつつも、9月の同窓会と兼ねて遠征も検討予定。既に上司には翌日有休の許可を得た。

2016/08/02

New3DSLLのスーファミエディションが届いた。やっとRボタンの潰れたやつから乗り換えられる。(移行作業は夏休みに。)これはもう絶対落っことさないように大事にしよう。

2016/08/01

DQ10、2時間の苦行スレア祭に誘ってもらえてタロットカードの破片が2000枚強。基本的には範囲攻撃1発で戦闘が終わるので、複数人でやると誰が最初に発動するかの早押し勝負になるというノリででもやらないと飽きる。ギガスラよりも塔や死神のタロットの方が発動が速くリーチも長いので、20枚中6枚入ってるデッキから4枚ひいてツモれるかという勝負に。ただし、技の範囲ではギガスラに劣るので、急ぐあまり連打で端の方のタゲを選んでしまうと倒し漏れが出るのと、タゲが逃げたときに発動がとまるのが難点。みんな片手剣だったのでなぎ払いとかとの比較は知らない。

要約すると、道具欄を2ページ分くらい空けておく必要がある。

2016/07/31

9月に高校の同窓会の知らせが(卒業から15年)。5年前の前回は150人(学年の半分)くらい集まってて懐かしい面々と4次会まで盛り上がったので、是非行きたいところであるが……。日曜の夜って、それ神戸に戻って来られないので月曜有休取得が必須。(あとどうせ遠征ならルイーダかリアル脱出となるべく重ねたいw。)うーん、もう少しギリギリまで待って仕事具合や他の遠征予定が見えてから、職場で相談してみるか……。

2016/07/30

DQH2、全キャラ満遍なく使い全寄り道こなしながら3周目ギガントドラゴンまで(これ最終周)。アイマスがおれを呼んでいるー。

2016/07/29

DQ10、はやぶさ理論値を買うために大から借りた600万Gを完済!全財産が3000Gにwww。

2016/07/28

アイマス プラチナスターズ買った。ライブ行くようになって4年だけどゲーム買うのは初めてw。DQH2終わらせてからにしたいので、開封はしばらく後。

ニコ厨なので、アイマスはいわゆるニコ動「御三家」(東方、ボカロ、アイマスの3大ジャンル)のひとつとしてが最初の接点。アイマスキャラが踊ってる動画に別のアニソンを合わせたMAD達やニコ動組曲のとかち辺りからアイマスを知り、動画を漁るうちにいつの間にかキャラの名前は言えるようになり、1ジャンルで楽曲がどっさりあるのはけいおんと並んでカラオケ好きと相性が良かったりもして、なんか7thライブに誘われどっぷりとハマり今に至っ……たはいいけど、これだけハマってるのにアイマス自体はひとつもやったことがないw。というわけで初めて持ってるハードで765のが出たのでせっかくだから買ってみた。(ハマり出したのがアイマス2よりも後。PSP、PS3持ってなかったのでシャイニーフェスタ、ワンフォーオールをスルー。追うのは765だけにしとこうと思ってるのでミリオン、シンデレラもスルー。)

2016/07/27

DQ10 Ver3.3後期。先週+今週の討伐報酬、メタル迷宮、試練あたりで占い師Lv53まで。新職業で全裸になるのも久々だが、全裸でも試練のおろちに勝てたw。水の羽衣装備できるおかげで割とすぐ全裸から脱出。しかしはやぶさ改は遠い。

2016/07/26

なんかポケモンGOが問題になってるようだけど、イングレスで散々経験済みだろうになんで同じ話を蒸し返しているのだろうか。(スマホ持ってないしポケモンシリーズもやってないけど、今後自分の好きなシリーズで類似のゲームが出たときにもこうだと困るわけで。)

イングレスのWikiかなにかで、プレイ中に職質されたときに簡潔にゲームの主旨と事情を説明できるテンプレを募集してて吹いたのを思い出した。

2016/07/25

昨日は遠征疲れでばたんきゅーだったので、2日分のイベントをまとめて更新。どちらも楽しかった。

2016/07/24

PONさん邸に泊めていただき(プチミレライブDVD 2本の鑑賞会w)、遠征2日目はPONさん、真珠さん、けい坊君とSSAのDQライブスペクタクルツアーへ。(これは大阪公演もあるが、昨日のミュージアムが渋谷のみなので予定をまとめることにした。)

DQのミュージカル系で思い出されるのは1995年(DQ6の年)〜2007年に公演されたバレエ ドラゴンクエストだろう。(これの楽曲を収めたドラゴンクエスト伝説というCDがおれが初めて買ったドラクエのサントラだったりする。公演自体も1回観に行ったことがある。)あちらもバレエの表現に加えて音楽と舞台照明の演出で鳥肌がたつほど感動したものであるが、今回のはもっとエンターテイメント性やお祭り感がものすごく、とにかく勢いに圧倒される内容だった。

バレエのようにただ舞台を見るものではなく、SSAの空間360度あらゆる方向でショーが行われ、ステージや映像も立体的な機構でダイナミックに上下し、演者もワイヤーアクションで飛びまくる。客を巻き込んだ演出も多数あり、臨場感がはんぱない。ノリとしてはアイマスライブに慣れてる分、近い感覚で楽しめた。しかもアイマスライブでは経験したことのない初めてのアリーナ席!演者が客席の間を駆け巡ったりもするので距離がめちゃくちゃ近い!手を振ってアピールしたらロレ王子とオルテガとフローラにハイタッチしてもらえた!

DQ3のシナリオがベースだが、ヒーローズみたいに他シリーズキャラもわんさか登場。一番感動したシーンはラーミア復活の再現(ラーミア自体はちょっとあれだったけどw、その前の双子の巫女のシーンがすごい良かった)。

あと客席にひとつずつWi-Fi機能のついたLEDがあり、自分で操作はできず一括管理で自動的に点いたり消えたり座席ごとに色が変わったりする(持ってかざしたり振るのは客の自由)。要はアイマスライブとかでおれらがやってるサイリウムの色変え芸が、向こうの管理で実行される。訓練されてない客でも安心w。そんなデバイスあるんだーと感心しつつも、虹のしずくの演出時に某虹色ミラクル問題が脳裏をよぎったりしてたw。いや、ただの有志が他の客も巻き込むのと公式の演出では全く質が違うけど、虹色ミラクル企画の発案者が実現したかった光景はきっとこんなんだったんだろうなぁとw。

2016/07/23

渋谷ヒカリエへ遠征し、PONさん、真珠さん、にゅすけさんとDQミュージアムへ。本オープンが明日からで、昨日、今日が先行体験DAY。

歴代ドラクエの名シーンを再現した絵画、ジオラマ、アニメーション、アトラクションなどなど。25周年に六本木で行われたドラクエ展は、当時の設計資料や原画など、思い出を振り返る展示が中心だったのに対して、30周年の今回は、思い出を様々な表現手法で新しく蘇らせる展示が中心。なかでも圧巻はガチで鍛冶職人が作った1/1スケールのロトの鎧(撮影禁止だったのが残念すぎる)。

ルザミのマップチップはほこら
▲私信:ルザミのマップチップはほこらで合ってました(そうだったけか……w)

その後はルイーダへ移動し、無事に期間限定メニューを制覇完了。あと六本木にもできた謎ともカフェで1勝2敗。

2016/07/22

放銃しまくりからの和了りまくり
▲放銃しまくろうとも大概どっかで取り返せるのが上級卓
(取り返せる手は来るのに和了れないのが特上卓)

天鳳、上級卓楽しい。特上卓はクソゲーだった。

一般卓は知らんが、上級卓は危険牌だという認識はあると思う。分かってても出すのは、きっとまだ大丈夫だろう、それよりおれの手が先に完成するに決まってるし!と信じて疑わない奴4人で麻雀してるからである。おれがそう。

2016/07/21

DQH2、2周目クリア。

2016/07/20

DQH2、2周目のラスダン進行中。このゲーム、お話はややこしい葛藤がないので好きである。どんな場面でも「戦うしかない」「倒すしかない」。常に自分が正義。ちょっと脳筋すぎやしないか短絡的すぎやしないかと思ってしまうような場面もちらほらあるけど、このゲームではこれで全てが都合良く進む。ドラクエはこうであって欲しい。

2016/07/19

というかDQHに強くてニューゲームって要るだろうか?

強くてニューゲームの存在意義:

マルチシナリオ、マルチエンディング等
→ 主人公男女の選択以外特に分岐なし。それも大して差がなく、片方の一時離脱があった1よりますます差がなくなった。
アイテム収集
→ 限定品を持ち越せないので、1周の入手数限界を突破できるわけではない?ものによっては周回した方が収集効率がよくなる?程度。
序盤おれTUEEEE
→ これは健在だけどこれだけで周回するモチベにはならない。

という具合にあまりかみあってないように思える。周回しないとスキルがMAXふれないけど、それだけなら1周でMAXになるようにつくって欲しい。

最初に強くてニューゲームを導入したクロノが画期的だったのは、上記がきちんと活きていたからこそ。

2016/07/18

DQH2、訂正。クエストは引き継がれてなかった。戦歴画面のクリアしたことある記録は引き継ぐけど、未クリアには戻るということかな。やっぱり最終周までクエストをやるのが微妙な仕様!これよくないと思うんだけどなぁ。実績やモンスター討伐数は引き継がれてて素晴らしい。

ともかく2周目の実はあいつが黒幕!?まで。メンバーは1周目で使わなかったDQH2新登場キャラだと、ガボ、マリベル、トルネコ一択だった(オリキャラのオルネーゼ、ツェザールを除けば)。

2016/07/17

頻繁に新幹線に乗るので、神戸に来てすぐエクスプレスカード(携帯さえあればいつでもどこでもさっと予約できて、自由席と同じ値段で指定席とれるカード)をつくって使いまくっている。会社で出張多い人はつくるように言われるので、このカードの存在は結構前から知っていたが、出張そこまでないおれは法人用よりも個人用を先につくることになったw。

で、新幹線だけかと思いきや、昨日味噌カツ食った店でこのカード持ってるとビールがタダだった。なまじ存在を知ってたので詳細な説明を見ておらず、店内の掲示でたまたまそういう特典があることに気付いた。

知らないともったいなさそうな特典だったので、ちゃんと確認。ツアーの割引は旅行予定が今のところないので当面機会なし。ホテルの割引も、旅行ならともかく遠征ごときでは使わないようなホテルが対象なので、そこを割引にするよりも安いビジネスホテルの方が元から安そう。というわけで、使いでがあるのはやはり駅ビル・駅構内対象店舗の優待。今度から新幹線駅で食事するときはなるべく対象店舗にしよう。昨日は昼飯は対象外で、晩飯はたまたま対象店舗だった。

2016/07/16

ピロテースさん、PONさんと名古屋に謎解き遠征。

謎ともカフェ 名古屋栄店

来週グランドオープンで昨日からプレオープンというできたてホヤホヤ謎とも。せっかくだから名古屋にしかないものを優先してチョイス。1勝1敗。勝利した方の2つ目はなかなか良ゲーでオススメ度高かった。前回初めての真珠さんと怠け者君連れてったときにこういうの引きたかったなぁw。

ペーパーキングダムからの脱出

ここからはアジトオブスクラップ名古屋。まずはいまだ勝利未経験のアジト型から。そして今回もやっぱりダメ。大謎あと一歩でかなーり惜しくはあったが、序盤時間使わされ過ぎて後半かつかつになってしまった。

アジト型ならでは見事なギミックと紙がコンセプトの世界観は素晴らしかったが、いかんせん序盤で遅れるとと、やばいやばいまずいまずいで脳内がいっぱいになって楽しむ余裕がないのが残念。というかアジト型はいつも序盤で遅れてダメな気がする。ホール型はダメだったとしても前半は最速ペースで大謎でどん詰まるパターンなのにこの差はなんだろう。

マッド博士の異常な遺言状

で、同じ場所で今度はホール型。こちらは案の定最速ペースで進んで大勝利!13チーム中3チーム脱出のうちの1チーム。あまりにペース速くてチェックポイントにまだスタッフが配置されてないのを呼びにいったほどw。個人戦績としても受け持った謎は全てそつなく解き、大謎の最後も導いたので大満足(もっとも詰まりどころはその前で、解いたのは野良マッチングの方だったが)。

これで22勝21敗 51.2%、SCRAPのみだと17勝17敗 50.0%。アジトで、アジトで勝ちたいー。

ついでに名古屋を満喫

ひつまぶし
▲昼食:ひつまぶし
味噌カツ、手羽先
▲夕食:味噌カツ、手羽先

2016/07/15

昨日の状況からドラマチックに盛り返してやるぜとガン攻めしたら、見事にビリとって特上卓さようなら。

2016/07/14

天鳳、初めて特上卓の資格を得てから2ヶ月半……。

天鳳戦績20160430
▲Before(特上卓あがりたて)
天鳳戦績20160714
▲After(今)

崖っぷち(四段以上、R1800以上、両条件で降格リーチ)である。露骨に1位が取れなくなって露骨に4位が多くなった。

元々攻めっ気の強い打ち方だったけど、予想に反して放銃率は案外変わらなくて、それよりむしろ全然和了らせてもらえなくなった。上級卓までは同じくらい振り込んでても、それよりもっと和了り返す気持ちのいい麻雀で勝ち進んできたけど、特上卓だと同じ放銃率のままでは採算がとれるだけ和了れないという感じ。結構いい手が来ることもあって、おれが一番目立ってるまであるくらい元気よく仕掛けまくってるのに、そのチャンスを全部潰されるか守りきられて結局一番点がすり減ってる。なんだこれ、上級卓と同じ採算を目指してもっと攻めを強くするのと、今の和了り率に見合う放銃率まで守る努力をするのとどっちがいいんだろう。

2016/07/13

ローソン×ドラクエキャンペーン、30ポイント貯め終えた。

DQH2、強くてニューゲームで2周目開始。今作は実績とかクエストも引き継がれるんかい。実績報酬を毎週取ることはできなくなったかわりに、最終周までクエスト、実績をやる気が起きない問題が解消されたということかな。(つまり一昨日のは意味なかったとw。でもこっちのがいいと思う。)

追記:2016/07/18

クエストは引き継がれてなかった。

2016/07/12

DQ10夏祭り観覧落選の模様。しかしどのみち遠征なので、会場にだけは行ってみようかな。

2016/07/11

DQH2、前作の反省を踏まえてホイミストーンやモンスターメダルの枠MAXの実績は1周目でとっておいた。(今作も同様なのか未確認だが。)さて、強くてニューゲーム。

2016/07/10

スクエニe-STOREでも販売開始になったのでポチっておいた純米大吟醸そして伝説へ…が届いた。

誰か来たらあけるので、うちに来た人先着1名が飲める。

2016/07/09

ルイーダでパフェを食うためだけに新幹線乗って日帰りで行ってきた!

DQH2発売記念の期間限定メニューの前半分を真珠さん、PONさん、怠け者君と。ミネアパフェ、マーニャパフェが明日まで。ククールソーダは7末までだが、アルコール/ノンアルがあったのでとりあえずノンアル。後半登場のバルザックフロートとククールソーダ(アルコール)を再来週に押さえる。

ルイーダ後はPONさんが抜けて残り3人で謎ともカフェへ。真珠さん、怠け者君は初めてだったが、適当に2つ遊んだCUBEがどちらも初めて向きでなかったw(変わり種)。というか、おれがプレイ済みで選ぶわけにいかない半分くらいの中に、制作団体が有名どころの無難そうなやつが寄ってたのがいかんかったw。まぁでも1勝1敗。

2016/07/08

遠征は月一度くらいにしようと言ってて今月は3回遠征予定がある件。先月遠征してないからその分と、名古屋は中間地点だから0.5遠征で切り捨てれば計算合うから大丈夫だな。ほんとか。

2016/07/07

ローソン×ドラクエキャンペーン、今回はレシートにコードが発行されるのではなくキャップに物理的にコードが付属している方式なので、期間中だろうとちゃんとスライムのタグが付いてないと意味ないので注意が必要。また、キャンペーン前に陳列された分が売れてないとキャンペーン期間に入っていてもコード付きがまだ店の奥という罠もある模様。

一度に買い過ぎると重くて通勤が疲れるので、行きに3本、帰りに3本ずつ買ってる。

2016/07/06

話が分かる人が限られるネタを引っ張り……、なんか話題にしたら懐かしくなって久々にドラクエしりとり(2003年作)を動かしてみた。1人モードを自分でクリアできなくなっててこれはやばいと記憶をたぐりながら何度かやったらクリア。自分で仕込んだネタを忘れてて吹き出すほどに忘れてたw。古〜いDirect X(多分7)で作ってあるが、一部パレットが化ける以外は現行環境でも動作する模様。

ついでにソースを覗いてみると案の定汚い。技術面で色々覚えたてのテクニックをウキウキしながら投入したが痕跡があるが(DQ風ウィンドウクラスとか)、スマートにつくろうとして結局最後はぐっちゃぐっちゃになってしまったそんなあるあるコード。今の腕で設計したらどこまでスマートにできるか、再発明のお題として結構面白いかもしれない。なお、実装がどんなにぐっちゃりしようとも、外見えにはきっちり完成品として作りきることを信条とし始めたのもこの頃である。

2016/07/05

DQH2クリア!(ラスボスに負けたところで、DQ10のグランプリ優先でとまってた。)メンバーは以前書いた通り、男主(戦士)、ハッサン、ククール、ミネア。Lv40。

もう発売からだいぶ経ってるので少しネタバレありで書くと、長い激戦の末にHPをごっそり回復されて負けて萎えてたところだった。結局あれ主人公の助け方がよく分からず、主人公を死なせたままにして吸わせないという強引な方法でクリアしたw。早めに死なすと闇の檻でハマるので、主人公吸収モードに切り替わったのを見てから、1回目は温存しておいた仲間のテンション技で救出。その後主人公は捨て身でダメージを稼ぎつつ速やかに自殺。あとは残りの仲間で頑張る。ククールの矢でちびちび削りつつ、少しでもHP減ったらミネアに切り替えてベホマラーしてまた戻す、を繰り返せば安定。こんなんでいいのだろうかw。

2016/07/04

ちなみに昨日触れたDQ3に存在しない性格の問題、実際に正答だったのは「いじっぱり」だったが、これはDQMに出てくる性格だった模様。なるほど他もやってると紛らわしい問題だったか。ちなみにDQ3単体で紛らわしいのは「ずるがしこい」(これもDQ3にはない性格)。「ずるっこの本」はDQ3にある。しかしずるっ子の本でなれる性格は「ぬけめがない」。結構ひっかけ問題向きじゃなかろうか。そしてDQMには「ずるがしこい」もあるらしい。ややこしいw。

話が分かる人が限られるが、例のドラクエしりとりでは「ず」攻めが肝だったわけだが、「ずるがしこい」は存在せず「ずるっ子の本」は「ん」で終わってしまうので、それで強く記憶に残っているw。

2016/07/03

コロシアム

SS達成!グランプリでもSSは初の快挙である(S+もなので一足飛び)。日々マラソンに励んで3000万つぎ込んだだけの成果は出た。勝率は56%。SS到達時点のポイントが8279で200位が9694。最終的な200位は9997。もう1ランク分くらい勝てば上位入賞できるということか。次の目標と言いたいけど、今回は意識して週末予定を空けた方なので、会社の休みと重なって平日もできでもしないと相当他の日常を侵食しそうw。年末年始とかに開催してくれれば引きこもってべったり張り付くのに。

知の祝祭

昨日のDQ3と今日のDQ4に参加。DQ3の方が自信あったが、結果はDQ3がラスト1問間違え、DQ4が満点。DQ3のラスト、次のうち2回行動するのは?大ガラス、大王イカ、幻術士、爆弾岩、人喰い箱。うーん、やっぱRTAやると記憶が偏っていかん。いや、某ネタチャートをやってれば主役だがw。それにしても、存在しない性格は?の偽答が、頑固者、怠け者、鉄人(全部RTAで出てくる性格)だったのはRTA勢にサービスしすぎじゃなかろうか。

SASUKE2016

今日SASUKEやることに昼に気付いた。あぶねー。午前中にコロシアムSSを終えれていたことが幸いした。

  • 1st:何度見ても山田のフォントで笑う。
  • 1st:又地は完全なる戦略誤り。(物理的にあの方が大変。低速のときほど動かすのに力が要る。)
  • 1st:クリアした後に夜露を指摘するドリュー。連勝した後にボタンの不備を指摘したウメハラかおまえはw。
  • 1st:初の夜露による中断。ドリューの前の挑戦者が滑ってたのもそれだったんじゃ。コングリトライさせろよ。
  • 1st:竹田山本カットすんなぁぁぁぁ。竹田を一番観に来てるのに!
  • 1st:長野惜しかった。残念だけどよい散り方。けどしれっと映った三男の名前w。子供全員キラキラネーム。
  • 2nd:ライフセーバーのバックストリームが圧巻だった。
  • 3rd:ウルトラクレイジークリフハンガーwww。名前www。そして実態もひどいwww。
  • 3rd:けどドリュー行きおったー!
  • 3rd:雨の中のチャレンジ。第8回のヨブチェフとケイン以来か。1stといい天候に恵まれなかった。

2016/07/02

S+まであと900から開始して、S+に昇格。さらにSSまであと1650→800まで勝って終了。今日1日で1750ポイント分勝ってるので、この調子なら明日SS間に合いそう。

2016/07/01

コロシアム10数勝10数敗の末、150ポイントぐらいプラス。一時マイナス900くらいまでなって焦ったが、根性でプラスに戻した。

レンジャーや道具使いが苦手である。射程差が圧倒的で会心ガードも使うので大好きな殴り合いに持ち込めないし、ベホイムやメディカルデバイスを持っているのでワンチャンで殺しきらないと点数抱えて守り切られてしまう。弓に持ち替えて出てきた瞬間を殺しにかかるようにしてるのだが、ひとたび点数のリードを許して向こうから出てきてくれなくなってしまうと、敵陣深くに切り込まなければいけなくなり、前半の競り負けが命取りに。

過去ログ

特別日記