お気の毒な冒険の書

  • *「こんな 夜ふけに わが教会に なんの ご用じゃな?
  • → いきかえらせる
  • *「どなたを この世へ 呼びもどすのじゃな?
  • → 冒険の書1
  • *「ごじょうだんを。 冒険の書1は 消えていらっしゃる!

[DQ10 レベルとスキル]
[シアトリズム スコア]
[リアル脱出ゲーム 戦績]

神戸に2年間出向中(2016/4〜)

12/23:クリスマス限定メニュー先読みでルイーダ予約 募集@2 ※限定メニューこなかった場合キャンセルの可能性あり
1/6:アイマス ニューイヤーライブ(幕張メッセ)
1/20:沈みゆく豪華客船からの脱出惑星オリオンからの脱出(新宿)
2/10:巨人潜む巨大樹の森からの脱出(お台場)

冒険の書48 2017年10月〜

2017/12/15

なんか今日はバトエンの調子がよくて8戦7勝とかだった。累計勝率が4割超えてそう。

やってるとたまにパンダさんとあたることがあるw。デッキの話とかしててお互い戦術がわれてるのでやりづらいw。(もしフレ対戦ありだったら、手の内を晒すような会話はしないと思う。)

2017/12/14

バトエンの勝率概算。

キラコンプ時点でちょうどポイントを使い切った状態で41勝。70勝時点で15700ポイント。差分である29勝で15700ポイントのうち、1位(300ポイント)×29回分が8700ポイント。残りの7000ポイントが2位〜4位(200、150、100ポイント)分で内訳不明。平均150で割ると47回。つまり29勝47敗 38%。

サイコロ運に左右されるゲームであるものの、25%よりこれだけ高ければ、考えがいはちゃんとあるゲームであることが分かる。

2017/12/13

DQ10、パンダさん、カストさん、大とレグナード4に挑戦。レグ1も倒したことないのに(1回サポ3で挑んで赤まで行って負けたきり)、まともにやる初挑戦がレグ4でしかもパラw

3飯分挑んで徐々に慣れていった結果、最後1戦は残り7分ぐらいで赤まで削ったものの、あえなく時間切れ。しかし、初挑戦でこれなら慣れれば試行回数でいけそうという感触。登場したの結構前だしそりゃそうか。

2017/12/12

PS4版が停滞中のため、忘れないようにDQ11の進捗。

ハード称号コンプ縛りコンプ
3DS完了完了(しかも低レベル)
PS4キラゴルド倒したとこ未着手

3DS版の縛りプレイ中は、PS4版を先行させてロケハンしたり、3DS版とPS4版を比較したりしながらやってたけど、3DS版が先にゴールしたら途端にPS4版の優先度が下がってしまった(というかバトエンが面白かったせい)。まぁもうすぐ冬休みだし、積まれることはなかろう。

2017/12/11

ルイーダのクリスマス限定メニュー先読みで、予約が埋まらないうちに12/23 17:15〜を4人確保したので募集@3。毎年あるから多分あると思うけど、もしなかった場合はキャンセルの可能性があるのでご了承をw。

2017/12/10

合間合間で進めてたがシアトリズムFFが、3DS版DQ11が終わったことによって昨日の忘年会旅行の行き帰りとかでがっつりやってた結果、初代はフルクリコンプまであと10(85/95)となった。残る顔ぶれは上のエクセル表参照(こっそりとちょいちょい更新し続けている)。カーテンコールはまだ全然途中で170/321。

2017/12/09

出向元職場の忘年会旅行@湯河原。徹麻!

四暗刻
大勝利

ここ数年ボロ負け続きだったが、今年は大勝利をおさめた。リアルでは初の役満(四暗刻)を上がった他、別の半荘も5万点など、終始いい感じに終われた。天鳳の特上卓で毎日1半荘打ち続けてたのが功を奏したか。

2017/12/08

出向元職場の忘年会旅行のため有休とって遠征ついでに、まずルイーダのDQ10 Ver4発売記念限定メニュー with 大。しかし、Ver4記念の割には内容があまりVer4と関係ない不思議。スライムパンケーキに至っては、目覚めし五つの種族ソースってそれVer1じゃないか。モッツァレーラリゾットは量が意外と少な目。1人1つ頼んでいいレベル。

2017/12/07

ニコ動で10年継続プレミアムのスタンプ獲得してた。もうそんな経つのかー(プレミアムになったのは社会人1年目)。1日に数回毎時ランキング上位をざっと眺める生活は、10年前から変わってないな。

2017/12/06

マリカーとバトエンで共通の考え方。

マリカーで自分がスピンすると、相手全員に対してスピン1回分のマイナスとなる。それ対して相手に甲羅を当てると、当てた相手だけに対してスピン1回分のプラスとなるが、他の相手との差は変わらない。つまり、自分のスピンに見合う対価は、相手全員に甲羅を当てないと釣り合わない。従って、2人対戦のSFC版ならともかく12人のレースともなれば、基本的に甲羅はガードに使うべきであり目先の相手にぶつけようとするべきではない(もちろん、目の前の相手を今抜かすことがタイムリーな場面もあるが、一般論での話)。

バトエンもそう考えると、相手3人に攻撃を通して初めて自分の被弾と釣り合う。序盤は被弾しにくいマークへのチェンジを優先したり、回復、スカラ、天使の守りなど守りのエンピツを使っていきたい(その範囲内でなるべくダメージを与えることももちろん大事)。そして、終盤は人数が減り、サドンデスに入れば攻撃は全員に通るようになる。ここからは逆に殴ったもん勝ちであるから、そういうエンピツを出していく。

さてしかし、マリカーと違ってバトエンはHPやダメージがそれぞれ違うからあまりこの理屈通りにはならない。通りやすい攻撃ほど低威力にちゃんとなっている。一見全く違うゲームに通じるというのは面白いので、頭に片隅にでもおいておくのがよい。

2017/12/05

アラサーとアラフォーの境界をまたいでしまった……。(これまで先に誕生日を迎えた同期に「おまえはアラフォー!おれはアラサー!」と言ってきたのに、もう言えなくなってしまった。)

DQ10、バトエン1位50回の称号獲得。称号あったかー。何勝まであるのだろう。

バトエンの法則 追加

  • 5/6で勝てるときは勝てない

2017/12/04

バトエンの法則

  • おれのチャッピーはステーキ使うと捨て身をする
  • おれのアモデウスはスープ使うと魔力覚醒する
  • おれのメタルドラゴンはとどめにミサイルを撃つ
  • 相手チャッピーはおれが●のとき爆裂拳●を出す
  • 相手プリズニャンはおれが★のときライガー★を出す
  • 相手のエミューは刺さるのに、おれのエミューははずれる
  • ゴーレムがおれにばっかりクリティカル
  • 鈍いのを出すとバサラーナが出てくる

2017/12/03

DQ10 レイド祭、とりあえずレイド討伐4種と青字限定交換はとったのでもういいかな。通常時のコインが600万あるので、別にこの機会に稼がなきゃってこともないし、みんなで討伐の方は期間まだまだあるのにもう達成されそうだし。

バトエン、ポイントを全部エンピツに変えてたので、交換できるアイテムはまだ揃えてない。なので、もうちょい継続。普通に面白いし。

このゲーム、HP高いエンピツは大体鈍い調整になっている。HP高いと被弾1、2発分の優位があるが、鈍いと最後死に際の1発が撃てなかったり、先に状態異常で潰されたりしやすいので、それで釣り合ってる。アンカーは素早い奴に託したいので、前半は高HPを使っていく感じでやってる。ちなみにクイックケーキはまだ組み込んだことがない(有効な場面は確かにあるが、毎試合必ずあるかと言われると他のアイテムの方が活かしやすい気がして)。

2017/12/02

DQ10、キラバトエン50種コンプ。称号はなかった。1位数は10より上の称号はあるのだろうか。現在41で今のところなし。

場を見て自分が不利だったらチェンジは普通の思考。しかし有利だったときも、じゃあこのままでいいやと思ってはいけない。逆の立場で考えれば相手はチェンジしてくるから、有利じゃなくなってしまう可能性が高い。と、有利側が思って勝手にチェンジしてくれるから、不利でもこのままでよくない?という考え方もある。まぁ相手3人分の思考をトレースすれば誰かしらには読み勝てるだろうという感じ。

ちなみにここまでの最悪記録は、3ターン全滅で4位(エミューに2連続即死させられ、選択の余地のない3体目が不利側で集中砲火)。最高記録は、アイテム未使用2体生存(10ターン目時点では3体生存)で1位(全部読み勝ちで終始単独有利側かつ天使の守り発動)。

2017/12/01

DQ10 レイド祭、それ自体の報酬よりも各ゲームを遊んだ回数の称号の方をこの機会に稼いでおきたいなと思ったり。特に期待値負だから普段やりたくないルーレット(レイドも込みなら浮くのでやるなら今)。しかしルーレットはなかなかレイド来ないんだよなぁ。

2017/11/30

バトエンで1/6の不運を引くと、そんな低確率起きんじゃねーよとブチ切れそうになるが、ちょっと前のロウ戦では勝率を1/6に改善して高いと喜んでいた不思議。

あのとき使っていたエンピツはきっとこんなんだった。

覇王斬
全身全霊斬り
月のめぐみ
フリーズブレード
渾身切り
恥ずかしい呪い もう一回右をふる
昔書いたポエム
寝癖に気付く
目やにがやばい
ぱふぱふが浮かぶ
ズボンが緩む
変なくしゃみ

2017/11/29

DQ10、すっかりバトエンにハマってしまって、ずっとそればっかやってる。りっきーいい仕事するわぁ。

デッキをあれこれ変えて試してみた。これ、デッキに正解はなさそう。どんなデッキでもどうしたって相手との相性や、出目運次第になるけど、しっかり相手の出方を見てチェンジやアイテム投入のタイミングを考えれば勝率を上げられる。言い方を変えれば、どんなデッキでもその場その場で考えがいがあるので、マンネリ化してきたら違うコンセプトのデッキを試していけばかなり長いこと遊べそう。

本物のバトエンもそういう感じだったのだろうか。(小中学生の当時、存在は知ってたけど、自分の周りでは流行ってなかった。)

2017/11/28

DQ10、キラバトエン23種まで。今日はあまり勝てなかった。嫌な目の方が薄くなるように立ち回ったはずなのに、その裏目が出ることがキレそうなほど多かった気がするが、それだけでなくやはりよく使われやすいモンスターはお互い考えてることが透けてきた感がある。ここらでガラっとデッキを変えてみるかなぁ。

最後アモデウス(呪文、呪文、呪文、呪文、魅了、魔力覚醒)とはぐメタ(呪文無効、状態異常無効)でタイマンになると負け確なのがひどかったw。さっさと殺して欲しいのに向こうは火力ないから20ターンとかかかる。なぜフリーではあきらめるコマンドが消えているのか。こういう展開があるので、切り札のモンスターは土壇場まで隠しておくのが大事。もしくは、はぐれ持ってるぞーって見せつけてから引っ込めて、釣り出したモンスターを狙い撃ったりとかだろうか。

2017/11/27

DQ10、バトエン10勝の称号獲得、キラは14種。昨日とデッキはそのままに、最後をどのエンピツに任せるかだけ変えて戦術を組み直したら勝率がだいぶ向上した。1、2本目のエンピツでターンを稼ぎ、温存した3本目を出す頃には10ターン目を迎えて鬼火力を発揮する感じ。やはり最後のエンピツはマーク関係なくなったらという観点で見直した方がよい。10数戦やって1戦を除いて全部2位以内に入れた。1位率も昨日より高め。

防衛軍もやってみたが全然マッチングしないので、まだ勝手がよく分からず。とりあえず戦士とバトで防衛成功。実績が全職分あるから参加者の職がバラけてマッチングしやすそうなのに、僧侶だけ明らかにすぐマッチングするのはなぜだろう。なお、それが初見だったのもあり、僧侶では敗北(前半暇だなーと思ってたら、途端に忙しくなる変わり目を分かっていなかった)。難しい実績は、とりあえず簡単な実績でランクアップして攻撃力のボーナスとかがついてからが本番なのかな。

2017/11/26

DQ10、ようやくバトエンに参戦。で、シナリオクリアと50種コンプまで。

フリー対戦は、2位以内になることは多いけど、最後のタイマンでなかなか勝ちきれない感じ。ざっくり、●を殺せる●、●を殺せる★、★を殺せる●、★を殺せる★、とか分類して組んでみた。このうちの3パターンを網羅して、被弾が少なそうで攻撃が通りそうな方にチェンジしていく感じ(相手の●★配分、今出されてるエンピツの内容から判断)。10ターン目からはマーク関係なくなるのも視野に入れて立ち回った方がよさそう。●★殺しどっちともつかないようなエンピツはまだ試してない。

さて、あとまだやってない新コンテンツは防衛軍だけとなった。

2017/11/25

DQ10 Ver4.0クリア。局所的には先が読めたけど、大局的にはまだまだ分からないことだらけの展開。続きが楽しみ。

スキル表のエクセルを天地雷鳴士対応およびLv100対応させた。

2017/11/24

3DS版DQ11、四重苦 低レベルクリア完遂!!!

レポート書いた。

2017/11/23

京都鉄道ミステリー、前半は京都鉄道博物館、後半は京都駅の周遊謎。はにわと挑戦。小規模版地下謎という感じだった。鉄道博物館には興味なかったので謎に必要な場所しか見なかったけど、よくある謎ばかりで鉄道博物館にも興味ある人向け。まぁ謎が博物館の見どころは当然使うような構成になってるので、なんだかんだあらかた見た気はするw。後半の大謎はまぁまぁ悩んだ。時間目安は前半2時間、後半1時間。博物館は小さい子供がめっちゃ駆け回ってるので、手元の謎キットばかり見て移動すると蹴っ飛ばしそうになるので要注意。

2017/11/22

DQ10、ずっと全裸でうろついてた天地雷鳴士 Lv86をよく見たら、手持ちの精霊王がLv80装備でもうとっくに装備できてた。無駄に露出狂みたいなことしてた!いや、この開放感がね……ちゃうわ!!

2017/11/21

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル、ガリンガを倒してラスダン突入。ボスよりむしろ途中のワープゾーンを守ってるメガトンケイル×2とかで全滅した件w。

2017/11/20

思うようにいかなかった試験でモヤモヤする気分とか、学生以来で懐かしいw。80点(2級)を割ってたらもっと凹むところだったけど、ギリギリ踏みとどまったので辛うじてほっとしたというところ。平均からすれば全然悪くない結果だけど、いつも競う気満々のことを言ってるだけに、それにしちゃという半端な結果の方が余計に悔しい(今回もあれこれ秘策を立てて臨んでいる)。

とはいえ、マリカーでも、ぷよぷよでも、コロシアムでも、今まで種々の対戦ゲームで経験してきたことである。悔しかったり凹んだりするのはガチで勝負する以上つきもので、そういう思いをしたくないからガチではやらないというのは断じて違う。それだけ熱中してハマっているからこそなので、決してネガティブなこととは思っていない。次はぶっ倒す(健全な意味で)と思うのが切磋琢磨というものである。

……ていう、ガチな趣味を人間何かしら1つくらいは持っておいた方が人生楽しめると思っている。(「遊びなのに遊びじゃないw」みたいな揶揄がよくネタになるけど、あれはガチ趣味とライト趣味の違いが分かってない。ライト趣味はその場限りの気楽な楽しみ、息抜き。ガチ趣味は計画性や向上心、競争心が伴う ← あくまで純粋に自分の楽しみのためにやっているので、仕事とは明確に異なる。)

2017/11/19

第2回 日本謎解き能力検定。

受検日得点順位順位割合
12017/05/212級88点121位/4479人2.7%
22017/11/19 New2級80点426位/3695人11.5%

辛うじて2級を保ったが、前回よりふるわずorz。まず、イージーミスによる取りこぼし(28、35)。そして、全国正答率的にとれなきゃいけない問題の取りこぼし(21、35、45)。この3つはいずれも、パッと見の多分こうだろうという思い込みが違ったまま、それだとどうしても意味不明な答になってしまうのに、頑なになんでなんでなんでー!?と悩み続けてしまった結果。そんなこんなで、残る難問に十分な時間を残すことができなかった(前回は一応全問それなり考えられた)。特に時間が残れば拾えたであろう49が悔しい。

リアル脱出でもよくあるけど、間違った筋にハマりこんでしまって戻ってこられないのは、悪い癖が付き始めてしまったのかもしれない。合ってるか分からないときに今考えてる筋から引き返す判断ってみんなどうやってるんだろう。このバランス感覚が切実に欲しい。

解けなかった問題:

問題番号具合全国正答率
21終わってから(解答発表前に)すぐ分かったorz31.8%
28正しい観点で探したはずなのに、なぜか見逃しorz16.1%
35回転じゃなかった!47.4%
38正しかったのに、なぜか問題を見間違いorz51.8%
39飛ばしたまま時間を取れず15.0%
43全く着目点が違ってた7.0%
45こっちの位置関係じゃなくてそっちの位置関係かよ!27.6%
46飛ばしたまま時間を取れず3.8%
49終わってから(解答発表前に)すぐ分かったorz7.9%
50飛ばしたまま時間を取れず2.3%

2017/11/18

DQ10、自分:天地雷鳴士(全裸扇w)、サポ3:戦戦レンで試練の門全部いけた。前半の余裕のある相手ではバルバルーを召喚し、後半のきつい相手ではカカロンを召喚すれば、戦士と僧侶をチェンジしたようなことになるので、転職不要で役割を変えられて便利。自分自身は風斬りの舞使って召喚したら役目終了w(まだ特技の活かし方がよく分からん)。

2017/11/17

DQ10、シナリオを進め始めたところで障害が発生して不安定になったので終了。それなりに新素材拾えたからまぁいいや。

2017/11/16

9年ぶりくらいにスタイルシートいじった(今更変えたくなるとは思わなかったw)。リアル脱出ゲームの戦績表を敢えて右にはみ出させたので、不格好にならないように(表を新しくした日と、今日またいじったので、反映されてなければCtrl+F5)。

DQ10 Ver4、とりあえずLv100と天地雷鳴士解放だけ。メインシナリオ、バトエン、防衛軍、レベル上げと、どれもやりたいのでどれから手を付けようか迷う。新素材あるし明日はメインシナリオ優先予定。

2017/11/15

ちょ、ルイーダ、DQ10 Ver4発売記念の限定メニュー……だと……!?次はクリスマスかと思って油断してた。というか、立て続けにクリスマス限定メニューも来るんじゃなかろうか。

駒場祭はパスの予定だったからどうしようかな……。今の遠征予定と絡めるなら12/8の忘年会旅行の前だが、平日だから1人で行くことになる(こっちは有休)。

2017/11/14

PS版DQ11、ロウに苦戦中だった3DS版と差が開いてしまわないように(比較しながらやりたかったので)マリオオデッセイが終わっても止めていたら、最後の難所を抜けた3DS版の快進撃で逆にPS4版が置いてかれてしまった。

というわけでPS4版も人食い火竜撃破まで進行。まだマルティナいないけどな!(めっちゃ寄り道しただけで全く追いついていない。)こっちはクエストこなしつつ図鑑埋めつつだから、もうちょいリードさせておいてよかったな……。いや、マリオオデッセイ終わった時点ではあっちがロウに勝てる目処が全く立ってなかったからなんだけど。

2017/11/13

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル、ここからはLv40近くの再加入メンバーのせいで低レベルでもなんでもない。嘆きの戦士、バクーモス、呪われしマルティナ、妖魔軍王ブギー、覇海軍王ジャコラ、鉄鬼軍王キラゴルドと次々撃破。ぶっつけで挑むと負けることもある程度には縛りの影響があるが、アドリブでも普通にある程度持つレベル。ローテや耐性の穴を調べて臨めば、これまでのボスに比べてなんてことはないので割愛。もはやウイニングラン。

2017/11/12

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル、ロウ@しばさくLv23。もっと勝率の高い(約1/6!)方法に行き着いてついに撃破!

先日書いた勝率0.7%の短期決戦戦術に対して、影を排除または眠りや混乱で無力化できないかという指摘が多かった。実はこれももう試し済みで、本体のグランドクロスや打撃×2といったきついターンは前もってHPを回復するしかないので、自由に行動できる機会がローテ1周(4ターン)に1回しかまわってこない。だからその貴重な1手を影に使っても、次の手番でまた呼ばれてしまってただ消耗しただけにしかならない、というのが一度出した結論だった。

しかし、影を2体とも1手で排除できるかどうかという発想がこのとき抜けていた。渾身切りなどの単体攻撃で1体を1手で排除するのは簡単。夢見の花やおかしな薬も単体(なんでラリホーまで単体なんだ!?)。で、1体は残ってしまうので採算がとれないというのが、上記の結論を出したときの考え。ではもし、2体とも排除できる手段があったとしたらどうなるか。

ターンロウしばさく
1精神統一 + グランドクロス(98)月のめぐみ(90-120)
2打撃(約40)覇王斬1回目(ローテBに移行)
3影呼び影2体排除(AIによる動的ターゲット
4打撃(約40)+ 精神統一覇王斬2回目
5グランドクロス(98)(HP1桁で生存可!月のめぐみ(90-120)
6打撃(約40)+ 打撃(約40)月のめぐみ(90-120)
7影呼び影2体排除(AIによる動的ターゲット
8打撃(約40)+ 精神統一覇王斬3回目(ローテCに移行)
9影呼び + 精神統一影2体排除(AIによる動的ターゲット
10グランドクロス(98)(HP1桁で生存可!月のめぐみ(90-120)
11打撃(約40)+ 打撃(約40)月のめぐみ(90-120)
12打撃(約40)覇王斬4回目
13影呼び + 精神統一覇王斬5回目

この通り、影の行動を祈らなくてよくなり、確定要素だけになる(ダメージ幅と回復幅次第で、HP1桁生存が足りなくなる可能性については未計算だが、実戦では安定していた)。勝率は恥ずかしい呪いが13ターン発動しない(7/8)13=約1/6。十分!!

さて、ゴールを先に書いたが、2体排除手段はなにか。答はフリーズブレード(力依存なので、剣神スキルの力+25で強化)。候補としては、他に二刀流ギガスラ、ギガブレード、ぶんまわしがある。まず二刀流ギガスラはスキルポイントが足りないので無理。そして、本来フリーズブレードより上位の技であり、本命に思われたギガブレード。確かに力を上げていくと、フリーズブレードの方が先に頭打ちになる。しかし、力がそこまで高くないとダメージは大して変わらないうえに、ギガブレードは80〜120と幅があるのに対して、フリーズブレードは安定して110くらいのダメージ。一応最高ダメージで言えばギガブレードの方が上だが、今回の絶対要件は最低ダメージが影のHP100を超えていること。最後に一応ぶんまわしだが、こちらは力依存ではなく攻撃力依存。そのため、両手剣スキルの攻撃力アップも上乗せ可能だが、それでも90くらいで届かず。

これ全部、順番にスキル振り直して試して、フリーズブレードを見つけたときは脳汁やばかった。HP1桁で生存のところも、最大HPがこれより高いとグランドクロスの被ダメが増えて月のめぐみで取り返せる期待値が減ってしまい、これより低いとグランドクロスのあとの残り45%が打撃×2に足りなくなってしまうので、フールフールを先にしてLv22→23で挑んだのが絶妙に効いてきた。今回の条件で一番クソゲーと思われたロウ戦が、ここまで盛り上がるとは思わなかった。

2017/11/11

ジョジョの奇妙な館からの脱出、ピロテースさん、アリーナさん、おにいさん、勘左衛門、PONさんと挑戦し、脱出失敗。18チーム中5チーム脱出していた。

中謎まではそこそこ活躍して大謎で仕事ができないいつものパターン(自分の役目は果たしたとも言えるけど、それじゃいかん)。前は気を付けてたけど、最近なかったからいいやと省略してたのをやっぱりやらなきゃいけなかったのと、なまじ経験がある分実は違うものなのに自分の知ってるものに結びつけてしまう病にやられた。

承太郎役をやらせてもらったので、オラオラオラオラー!!!を全力でやって、そこはめっちゃ楽しんできたw。

2017/11/10

上のところからリンクしているリアル脱出ゲームの戦績表を更新しやすくしてみた。あとついでに項目を増やしたり、素人の頃に書いた分類表記を書き直したりした。

勝率とか毎度計算しているので、いい加減エクセル化したいと思っていたのだが、エクセルだとここに載せるのに(ブラウザから見るのに)不便。(まぁシアトリズムのスコア表はエクセルのまま載せちゃってるけど。)エクセルをHTMLとして保存することもできるけど、エクセルが生成するHTMLは色々よろしくない。そこで、エクセル内にHTML文字列を生成する数式を自分で書いて、表を更新すると隣のセルのHTML文字列も自動的に更新されるようにしてみた(あとはそれを上記のページのHTML内にコピペするだけ)。

うん、なんかガラパゴスな気がするけど、別におれはこれで便利だからよかろうw。

2017/11/09

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル、ロウに全然勝てないので勝率をざっくり計算したら0.7%とか素敵な数字が出たw。

こっちのHPは179でグランドクロスは55%の割合ダメージなので98ダメージ固定(食らうと81残る)。その他の攻撃の被ダメージは約40(つまりグランドクロス+2発が受けられる精一杯 → 影をまさに2体呼ぶとか嫌がらせ?w)。月のめぐみが90〜120回復。影が呼ばれてからは回復しても悪化していくだけなので、(恥ずかしい呪いもあるし)短期決戦を狙うしかない(一応回復に成功するパターンの確率も計算したけど下回った)。絶対後攻する模様(これまで数十戦して1回も先攻なし)。

ロウの行動パターンについてはえぐち君の日記を参考にさせて貰った。捕捉するなら、ローテ移行タイミングで1回行動からだったり2回行動からだったりする(ローテBの最初は影呼びだけじゃなく、影呼び+打撃なこともある)。1回行動のターンに移行すると移行後も1回行動から。2回行動のターンなら2回行動から(普段は1回と2回が交互だが、移行時だけ連続する ← 常に後攻する状況下での観測結果なので先攻した場合は知らないし、もし3DS版とPS4版で違ったら知らない)。

あと、覇王斬のダメージは基本固定だが、ゾーン状態だと微増する(戦局には全く影響しない)。一度全滅して外に出ると別の戦闘でも未完成覇王斬を使えるが、別の戦闘では威力がアップしていかない(フールフール戦でこっそり試してた)。よそで強化してロウ戦に臨めるなら裏技の発見だし、ロウ戦はほぼ勝ち確だしとワクワクしたのに、そんな甘い話はなかったw。

ターンロウ影A影Bしばさく
1精神統一 + グランドクロス(98)月のめぐみ(相殺を仮定)
2打撃(約40)覇王斬1回目(ローテBに移行)
3影呼び覇王斬2回目
4打撃(約40)+ 精神統一ランダム行動(半分は0、半分は約40)←に同じ覇王斬3回目(ローテCに移行)
5影呼び(不発)+ 精神統一ランダム行動(半分は0、半分は約40)←に同じ覇王斬4回目
6グランドクロス(98)ランダム行動(半分は0、半分は約40)←に同じ覇王斬5回目

というわけで、短期決戦を狙う勝ちパターンはこのようになる。2ターン目から息継ぎできないので、ロウの打撃×2と影の行動×6が81ダメージ未満でないといけないのだけど、ロウの打撃×2でもう80いってるので、影の行動が全部ノーダメ(様子見、ルカニ、ディバインスペル)でないといけない。つまり1/64。これに、6ターン恥ずかしい呪いが発動しない確率(7/8)6を加味すると0.7%(少し無視してる要素があるので概算)。

これを少しでもマシにするために今試しているのが、ローテAを1周多く回してブレードガードを使い、5ターン目から上記のパターンに入る戦術。長引かすと今度は恥ずかしい呪いのせいで勝率が下回ってしまうと思っていたが、影のいないローテAなら次の周に仕切り直せるので、ローテAはじっくりやっても問題なかった(ただしやり過ぎるとロウがゾーンに入って被ダメが増えてしまう)。覇王斬を撃ち始める時点でHP満タンでないといけない制約で、ローテAでもブレードガードを使用できるタイミングは限られ、ローテBに移行するターンの打撃までしか効果を持たせられないのだけど、1発防げば勝率は7倍くらいになるはず(絶賛挑戦中)。

最後のターンにグランドクロスに先攻できさえすれば大幅に楽になるので、時渡りの迷宮ですばやさの種をとることも考えたが、無限入手できる種は使用禁止がお約束だし、固定でも1つはあるみたいだけどそれ1つで先攻できるとは思えないのでやめた。

2017/11/08

マリオオデッセイ、ムーン999。端数2国は、例に挙げた組み合わせだといつものマリオなので、今作を象徴する帽子の国と都市の国にしてみた。これにて終了。

  • アクション難易度は低め(普通にやってて救済を見るはめに一度もならない程度)だが、探索しがいのある作り、一部の高難易度ムーンでやりごたえは十分。
  • アクションの楽しさ、爽快感が相変わらずすごいのと、国ごとに特色ある作り込まれたギミックで、探索が苦にならない。
  • 個人的には最後に解禁される国より、その1つ前に国のチャレンジの方が苦戦した。(最後は回復が豊富過ぎたように思う。)
  • ムーン探しは、一通り探索して漏れが各国1桁個ぐらい。そこからヒント鳥やヒントキノピオの助けを借りて、全部集まるか1〜2個ぐらい後回しが発生するかという感じ。国をまたいだムーンが新要素で面白かった。
  • ローカルコインは、一通り探索して漏れが各国1箇所あるかないかという感じ。ノーヒントなので2周目のローラーは気が重かったが、意外とすぐ見つかった。
  • ミニゲームの充実と面白さも侮れない。ワールドランキングとフレンドランキングが見られるので、本筋よりこっちに夢中になりかねない。(クロウ君がノコノコレース頑張ってるので挑もうかどうしようか。とりあえず縄跳び王者は譲らない!)
  • DQ11じゃないけど、これまでのマリオシリーズネタがふんだんに入っていて、集大成感があった。1:壁面の2Dアクション、3:国を巡る、ワールド:ヨッシーの家の留守の書き置きが完全にあれ、64:某所に思いっきり、サンシャイン:ヨッシーが水に溶けるとか、ホースイのアクションがそれっぽいとか、ギャラクシー:一部の2Dアクションの重力(砂の国の↓↑もそうだが、星から星へ跳び移っていくやつもクリア後に)、3Dワールド:ネコマリオがあちらこちらに

いやー、完成度高かった。

2017/11/07

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル

マリオオデッセイで止まってたわけではなく通勤電車ではやっていたが、ロウにずっと勝てないでいたw。フールフール@しばさくLv22、というわけで先にこっち。ロウ抜きで挑むことになり、マホトーンに対抗するいやしの雨がない。けど、ドゥルダ郷前のキラキラから月のめぐみ(HP90〜120回復)が拾えるので、山ほど持っておけば何も問題ない。

これでしばさくLv22→Lv23。1レベル上がってロウ戦リベンジへ。

マリオオデッセイ

ムーン、帽子、服コンプ!そして裏ボス撃破。

悩んでたムーン@1は、個人的にあるまじきハマり方だった。反省。まぁともかく、ローカルコインもムーンも全て自力でコンプしたので良しとする。

情報解禁したところ、ムーンは880でコンプだが、999で何かあるようなので、119個ショップで重複買いすることになる模様(売り切れはなく、無限に購入できる模様)。どの国のショップでいくつ重複買いしたかはリストに残るので、最終状態としてデータに残すにあたって自己満足感の高い購入配分を考える必要がある。ショップ数は13……、119=7×17…。数字のキリが悪すぎる!均等配分(9×13+2)の端数2国に意図を込めてみるか(例えばキノコ王国とクッパの国)、どうしたものか。

2017/11/06

マリオオデッセイ、ローカルコインコンプ、ムーン@1。ムーンはショップで重複して買わなければ全部で880かな。1つ重複して買った状態なので、今880(リスト上は同じ欄の数字が増えて、コンプ率の分子は増えないので、実質は879)。

ようこそ系@2は、まだワープ元の絵が見つかっていない国の洗い出しから始めた。絵を見つけた国をちゃんと覚えていなかったが、ワープ先に必ず中間地点があることを利用して、そこから絵に入り逆探知。おそらく絵を見つけてないのはこの2国だろうと思って探したら、割とすぐ見つかった。

(写真を見てもどこの国か分からなかったので、)お宝写真@1も同様に、どの国の写真でどの国から見つかるか既にとった分を全て書き出し、見つかり先で残ってそうな国を見当つけたら1発で当たり。

ローカルコイン@4箇所は、あてもなくさまようしかなかったけど、明らかにカメラに映る頻度が高い箇所を除外して探したら意外とすぐだった。

さて、残るムーン@1であるが、ヒント鳥もヒントキノピオも利用してなお分からないという困った状況(実績系のムーンはコンプ済み)。これ、64ネタだから通じる分有利かと思ったのに、むしろ64知識の先入観が邪魔をするパターンなのだろうか。

2017/11/05

マリオオデッセイ、一通り全部の国の探索を終えた(ムーン870くらい)。ムーンもローカルコインも未コンプの国、ムーンだけ未コンプの国、ローカルコインだけ未コンプの国がそれぞれあと2、2、2(いずれもあとちょい)。あとちょいといっても、再度あてもなく探し回らないといけないわけで大変そう。ムーンも「ようこそ」系は別の国の絵を見つけないといけないから、これもノーヒントと言ってよい。1箇所未踏の空間を見つけたら、そこで目的のものが複数見つかってくれると楽なのだが。

2017/11/04

駒場祭のゲー研企画、DQ7RTAがあるけど企画時間に収まらないはずなのでどういう形式にするのだろうか(2005年のDQ8みたいな感じ?)。あと分かるゲームはパネポンか。おれは分からんけど、FF15とかブレイブリーデフォルトのRTAもあるな。遠征するかどうかは、もうひとつ何か目的ができたらといったところ。

セブンイレブンでスイッチ買ったらくじがすごいことになったという記事、これおれがローソンでDQ11買ったときと同じじゃないかw。少なくともローソンのは必ずしもその場で引き換えなくてもよかったので、後で少しずつ交換して、記事のような大変なことにはならなかったけど。

2017/11/03

真珠さんが帰省ついでに神戸まで来たので、マリオオデッセイ、PS4版DQ11、謎解き手帳の月謎、天鳳など。

マリオオデッセイ、頭からびっしりやってたけど恒例の最難関ステージが解禁されたので挑戦。各箇所ちょっと進むごとに数回ずつ殺されたけど、最高到達点を着実に更新していって、1時間ちょいぐらいでクリアできた。歴代の最難関ステージ(例えばギャラクシー)と比べると、安定はさせやすいかなぁという印象。

あと縄跳び988回達成。100回のムーン取得を目指してただけだったのだが、あれ?これ一生続かね?おれ世界1位獲っちゃうよ?とか思って継続してたら、なんか知らんけど唐突にミスになってこのスコア。ちなみに世界479位だったw。

2017/11/02

マリオオデッセイ、パワームーンはヒント鳥やヒントキノピオがいてサポート万全だが、ローカルコインが全探索後に数枚足りなかったときの絶望感がやばいw。この広大なマップをもう1周まわるのかと。ここまで最初の国から順に8国目まで全探索して、3、5、8国目が3枚足りない(他はコンプ)。

2017/11/01

マリオオデッセイ、幅跳び→(空中で)帽子投げホールド→(ホールドしてる帽子に向かって空中で)ボディアタック→帽子ジャンプ、とやれば空中で三段跳びできるんだな。この技を用いたショートカットが必須と思われるムーンがあって、なんて大技を要求してくるんだと思ったが、NPCの動きを観察してアクションを学べるのはメトロイドっぽい感じ。

2017/10/31

DQ10、ハロウィンイベント最終日。期間前半に出した300点のままフレランク、チムランク1位防衛(どころか2位に大差!)。トラシュカもスライム探しもそこそこのスコアは出しながら1位は取られてしまったので、やっと勝てた。しゃー。

今回は(厳密にはマッチング運があるけど)運要素が少ないのが素晴らしかった。プレイングの改善が確実にスコアに直結する。やはり、フレンドとスコアを競うのは盛り上がるので、この手のイベントはガンガンやって欲しい。

2017/10/30

マリオオデッセイ、今作は世界観が割とデタラメなのだが、そこが面白い。「旅」がテーマだけあって、とにかく多種多様。

発売前から話題になっていた、ニューヨークの都市をモチーフにしたマップ(あくまでこれは多種多様な国の1つでしかない)。スーツ姿のリアルな頭身の人に混じる2頭身マリオ。いや、マリオのそれはデフォルメ表現じゃなかったのかよ!ほんとにその頭身だったのか!?とツッコミたくなるw。

ピーチとの結婚を企てる白タキシードのクッパ。ピーチはウェディングドレス。なのに……なんで和城が出てくるんだよw。

もちろん砂漠とか海とかテンプレ的な舞台もいっぱいでてくる。これだけ表現があちらこちらを向いていても、遊んでみるとどれもアクションやギミックはちゃんとマリオしてるから、よくまとめたものだと思う。

2017/10/29

オデッセイとは、ギリシャ語で「長い冒険旅行」のことらしい。車の名前だと思うのが一般人。ゲーム機の名前だと思うのがゲーマー。

マリオオデッセイ、最初の国から順にムーンとローカルコイン集め中。途中でクリア後の国も解禁されたけど、まだ先がありそう。64やサンシャインと比べてムーン1つ1つはさらっと取れるけど、数がめっちゃ多い。

2017/10/28

マリオオデッセイ全クリ!プレイ時間は昨日が4時間、今日が2.5時間(行きの新幹線の新神戸−新横浜ぐらい)で計6.5時間。昨日23時にやめたけど、25.5時までやってれば昨日中にいけた。今日6時起きだからそれはきついかw。相変わらず感心してしまう良質アクション。敵をキャプチャーするのがカービィぽい。ラストが良かった。

地下謎への招待状2017

ルイーダのための遠征ついでに with 真珠さん、alchem、yuno。1箇所ソロだと手こずったかもしれないところがあった以外は、先導して謎を解け、4時間ほどでクリア(メタ読みを自重しなければ2時間半はいけそうw)。去年からその傾向が出だしたけど、謎を解いて次の行き先が分かったからそこまではただの電車移動というのが減って、電車乗ってる間も謎解きが継続しているような仕掛けが増えていて面白かった。ただ、それ以外の諸々の条件から行き先が確定 or 想像できてしまう場面が多く、せっかく仕掛けが面白いのにそこはもったいなかった(じゃあメタ読みすんなよwと言われるかもしれないが、それが謎解き勢の習性というものである)。アンケートにはその旨と、次どんなのやって欲しいかにはタイムアタック勝負と書いておいた。

ルイーダ DQ11発売記念限定メニュー 第4弾

ホムラのすき焼きまんは第3弾と共通。メダ女給食はメダ女感が特にないので普通か。魔女の禁書ミルクレープは、封印の呪文(ポカパマズを彷彿とさせるやつ)を途中言いよどむところの再現込みで唱えてくれるので面白い。でもそれ再現しちゃったら、封印したと思って実はし損ねてる方になっちゃうじゃないかw。

さて、これでルイーダ一段落か?まさか続いてハロウィンメニューってことはないよな。それにしても、一連のDQ11メニューは4回もやるぐらいなら期間限定じゃなくて、通常メニュー一新(レベルアップ)でよいのに。

2017/10/27

マリオオデッセイ購入。多分今日中クリアもできそうだったけど、残念ながら明日朝早いので中断。明日の行き帰りの新幹線でクリアできるかも。10国目に着いたところまで。ムーン89。

2017/10/26

おれ
今度のマリオって関西弁なの?
なんで?
おれ
『マリオでっせ』っていうんでしょ
いやいわない
おれ
今度のマリオって速く走れないの?
なんで?
おれ
『マリオ遅ぇ』って
いわない
おれ
今度のマリオってイケてないの?
なんで?
おれ
『マリオだっせぇ』って
いわない

マリオオデッセイ、明日発売。

2017/10/25

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル、屍騎軍王ゾルデ@しばさくLv20。こちらのHP150弱に対して被ダメージは70〜90ほど。2回行動(なぎ払い+ドルクマ)のターンは防御しないと死ぬ可能性がある。ドルクマは必ず勇者に来る?なぎ払いも全体だからこのターンが一番危険。他はグレイグが喰らってくれたり、グレイグが仁王立ちしてくれたり、グレイグがベホイミで相殺してくれればある程度自由に動ける。しかし、それも影を呼ばれるまでの話。2体になると毎ターン死のリスクが発生するし、バイキルトもやばい。

一般的な攻略では、影を放置して本体を一気に倒してしまうことを推奨しているが、低レベルではありえない。2000ちょい本体のHPを500〜600削ったくらいで殺されるのがざら。公式ガイドブックによれば影を呼ぶのは3回ぐらいで打ち止めとあるので、その都度影を排除して長期戦を乗り切るしかない。多分MP切れが絡んでる?撃破成功時は、3回目の影呼びの後、ドルクマがMP不足で失敗するようになり、4回目の影呼びの後は、ソードガード、ドルクマ、影呼びがローテから消えて、打撃、なぎ払い+振り下ろしを交互というシンプルなローテになった。(最後はドルクマが消えるなら、なぜ途中では不発で撃ってきたのか謎)

影の排除は、本体を夢見の花で眠らせている間に影だけを相手にするか、構わず速攻で影を殴るか。前者は、眠りがやや効きづらいのと、せっかく効いてもグレイグがよりによって寝かした方を殴ってしまうことがあるのとで、決まれば天国、はずせば地獄の博打になる。後者は2ターンの間、ぬるい被ダメージかグレイグの仁王立ちを期待する博打になる。結局どうあがいても博打。夢見は、ソードガードのターンを飛ばしたり、なぎ払い+ドルクマのターンを飛ばしたり、そもそも影呼びを飛ばしたりにも使える。いずれにせよ確実に効かないので、瀕死で次ターンを迎えてしまったときなど、イチかバチかの起死回生に使うようにした。

勝率を上げるためにしたこと

  • みちくさ冒険ガイド特典のスキルの種を全投入し、全身全霊斬りを修得(10/19以降でないと成立しなというのは少し後ろめたいがw)
  • デルカダール城内でとれるレシピでデーモンバスターを作成(カジノのプラチナブレードより少し強い程度だが、影を倒すのに2ターンか3ターンかの境目であるため超重要)

厄介なポイント

  • 安定しない行動順(勇者、グレイグ、ゾルデ、誰もが先手を取りうる!)
  • 安定しないグレイグの行動(瀕死の勇者をたまに無視する!HP回復よりMP回復を優先されないよう、グレイグは魔法の聖水も使ってくれるけど、先に自分でやっておくようにした)
  • 一手の重みがでかい少人数戦で、そのうえ絶対防御しなきゃいけないターンがある戦いで、本当に本当に鬼畜な恥ずかしい呪い

数十回やり直してなんとか勝利したので、武闘会のレディ・マッシブ&マスク・ザ・ハンサム戦といい勝負の難関だったが、実はデーモンバスターに気付いてから数戦で勝てたので、最初から気付いていれば苦労しなかったかもしれない。攻撃力16の差が明暗を分けた戦い。

この戦いでしばさくはLv20→22に上がったが、加入したグレイグはLv36。高すぎw。なお、PS4版の方はちょうどここで自分もLv36だった。適正レベルということか。そして3DS版の初回は忘れたけど、これよりさらに高かったw。

2017/10/24

PS4版DQ11、シルビア、ロウ再加入。シルビアを先にしてみた。1周目にこれを試さなかったのは、2Dモードだとソルティアナからメダチャットに行けるようになってるのがさり気なくて最初気付かなかったため。(だから、ロウ再加入後になっても、あれ次どっちだ?ってなったぐらい。あそこが通れるようになりそうな話は崩壊前でも聞けるけど。)

ドゥルダ郷のイベントでシルビアがいても、全くしゃべらないし、シーンによっては勇者とグレイグしか映らないシーンもw。

2017/10/23

出勤時、家から駅までの5分の間にビニ傘の成れの果てを20本くらい見た。数メートルおきに落ちててどんだけだよwと。

一晩中、窓のすぐ外を新幹線が走ってるんじゃないかというぐらいゴオオオオオオオオガタガタガタメキメキバキバキバキーーーっとやかましくて、土砂災害警報のアラートも鳴るし寝不足で、もう台風を理由に会社休んでやるとむしろ悪天候期待で朝カーテンを開けたら、うわぁ……めっちゃ晴れてるー……(絶望)。

2017/10/22

DQ10、ハロウィンイベント10撃墜 0被弾 300点でフレランク、チムランクとも暫定1位。

コロシアムを流用してるだけあって、考え方の通じる部分がある。殺してもそこを別の相手に殺し返されるから機を伺うものなのに、迂闊に飛び出してき過ぎな人が多い。コロシアムと同じく基本ポジションは改札の手前だと思う。現状向こうから来てくれる人が多いせいで、半分より敵陣側に行く必要がほとんどない。

コロシアムと違うのは技を命中させないといけない点。技は自分から当てにいってはいけない。お互い射程が同じなのだから、当てようと踏み込んだらそこは迎撃される位置でもある。当てにいくのであれば、相手の空振りの後隙(下手な人にしか通らないが、下手な人は多いw)。もしくは相手の動きの延長線上に先に技を置いておく。格ゲーの感覚に近い。ボムで相手の動きを限定すると、読みやすくなるので狙い目。

そして何より、このゲームは間合いを把握したものが制する。敵陣の改札にクロスが届く間合いなど、いくつか狙い方を決めて頭に叩き込んでおくとよい。自分がどこから狙えるか分かっていれば、逆に相手がどこまで来たら危険かも分かるので、被弾率も下がる。

2017/10/21

PS4版DQ11、先日出たみちくさ冒険ガイドの特典(奇跡のネックレス)も含めてラムダ増殖を仕込んだうえで、こちらも崩壊後へ。自分で試すのはこれからだし、ググっても踏み込んだ情報はコメントやりとりや伝聞形のみで、記事としてまとまった情報が得られないのだけど、

増殖技PS4版3DS版
ラムダ増殖全部対象*初期武器と時渡り限定品以外
セーニャ増殖できない全部対象
勇者のつるぎ・改増殖できないできる

*:といっても時渡りの迷宮がそもそもないので、3DS版との差は初期武器のみ?

大樹に向かう前のキャンプでベロニカとセーニャが寝る前に会話するシーン、PS4版ではベロニカが帽子被ったままだけど、3DS版では帽子脱いでるな。

2017/10/20

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル、ゾンビ師団長&スカルナイト×4@Lv19。拾い集めた爆弾石を2つ投げて雑魚を一掃。この間グレイグに仁王立ちしてもらえることを祈る。

幼なじみのエマよ」がネタにされてるけど、マジレスするならプレイヤー向けのメタなセリフだよねこれ。勇者にとってはそりゃわざわざ強調しなくても分かるわwって感じだとしても、プレイヤーにとっては序盤以来だから断続的にやってる人とかだと忘れてるかもしれないっていう。やたら説明口調でプレイヤー向けのセリフってこれに限らず他にもたくさんあると思う。メタなのとはまた違うが、芝居がかり過ぎてたり、要点だけ圧縮されてテンポ良すぎたり、リアルだったらと考えると不自然な会話は多いけどゲーム的な表現のお約束というか、このデフォルメ具合もドラクエの世界観の一部でしょう。その辺りは想像力を働かせて読むものである。

まぁエマよりベロニカ派だけd

2017/10/19

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル、世界崩壊まで(次の戦闘はまだ)。今更ながらプレイ方針。

  • 自分からは敵に当たりに行かない(基本は低レベル)
  • ただしうっかり当たってもリセットはしない(こだわらない)
  • 海はランダムエンカウントかつ四重苦で逃げられないが、経験値の回避/吟味はしない(こだわらない)
  • ただし海の移動は最低限にする(基本は低レベル)
  • ボスを1人生存で撃破して経験値取得を最小限にすることまではせず、成り行きの生存者で請け負う(こだわらない)
  • だけど苦戦して結果的に生存者が少人数になってしまうことは多いw

リーズレットでレベルが上がって勇者はこの時点でLv19。他メンバーも全員20台(加入の遅いマルティナ、ロウ以外は20台前半)という感じで前半終了。

2017/10/18

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル、リーズレット@Lv17。氷系の全体技が倍(90ダメージ)になる吹雪いた状態は、HP100前後のメンバーにとって地獄以外のなにものでもない(初回プレイの印象では、バトルフィールドを変化させてくること自体記憶に残ってなかったというのにw)。癒しの雨+防御で吹雪が止むのを待つしかない。通常時も吹雪時もメンバーは毎ターンとっかえひっかえし、7人全員に雨を行き渡らせておいて、吹雪を全員でちょっとずつ受け持って凌ぐ。防御主体であるので、攻撃手段はやはり氷雷陣や黒炎陣が強力。とっかえひっかえしつつも、なるべく連携メンバーの勇者、カミュ、ベロニカ、ロウを出すようにした。雪だるまで防御を解かれてしまって苦労したが、TAKE 5くらいで撃破。

PS4版も同じところまで。古代図書館の仕掛けが全然違う!そしてリーズレット戦は、200〜300のHPとベホマラーがあれば吹雪だろうと伸び伸び動ける。そりゃ印象に残らんわ。

2017/10/17

3DS版DQ11、2Dモードと3Dモードの切り替えが、立体視の度合い調整つまみでできたら面白いのにと、ふと思った。まさに2Dと3Dの切り替えのためのインタフェースじゃん。中間にしたときどうなんだよって話だが。

そういや3DS版DQ11って立体視になってる部分あるんだっけ?(起動前の、ホーム画面で選択したときに上画面に出る絵はなってたと思うが)

2017/10/16

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル、ムンババ@Lv17。初の正真正銘単騎戦。HP120に対し40〜110程度のダメージを食らうので、即死こそないものの普通に戦うと全く採算がとれない。しかし、寝るので夢見の花を集めてくればよいだけ。起こさないようにデインで削って、そろそろ起きそうなターンに先読み夢見。変なタイミングで昔書いたポエムのことを思い出さなければ勝てる。

PS4版DQ11、DQ10のグランプリで止まってたが再開して、ちょうどこっちもムンババ。ちょ、Lv30もあるw。何も考えず渾身切り連打してるだけで勝てたwww。PS4版の方だって、3DS版初回の反省を踏まえてレベル上げすぎないように進めていたつもりだったのだが、最低限図鑑は埋めながら進めるだけでも十分ヌルゲーになってしまうのだなぁ。同じボスが全く違って見える。

2017/10/15

ソロでルイーダ DQ11発売記念限定メニュー 第3弾のためだけに遠征。早く東に帰りたーい。ルイーダ前はPONさん、真珠さんとカラオケして、本当にソロルイーダだけは避けられた。感謝。

行き帰りの新幹線で3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル

クラーゴン@Lv14、マヌーサとスリープダガーで足止めしつつ氷雷陣or黒炎陣を2回敷いて勝利。

極楽鳥は雑魚。

メルトア@Lv16、脅威のデコピン(マルティナ、ロウ以外即死の130ダメ)は、必ず現HPが一番高いキャラを狙う(Special Thanks くねおさん)ことさえ知っていれば、マルティナがずっと防御、ロウ、セーニャがAI後攻回復で安定。魅了で崩れたときだけシルビアを出してツッコミ。普段は勇者を出しておけば、ポルカが狙える構成なので攻守に渡って活躍する。最初マヌーサもかけてたが、効きにくい割に防げる方の行動が選択される頻度を考えると、回復の手が止まる方が馬鹿らしいという結論に達した。簡単そうに書いたけど、レーザーや魅了次第でいずれ戦線崩壊するので、撃破時は数回やり直した挙句マルティナ1人生存でギリ撃破だった(おかげでまたレベルが低く……w)。

2017/10/14

DQ10、グランプリSS。94勝69敗 57.7%。前回との差分は32勝25敗。

今回はこれまで全部合わせて初めて降格というものを経験して(S+ → S → S+ → SS)、時間がかかってしまった。S+初期状態から6連敗してストレート降格w。しかしそこから先は6割超えの勝率で順調にSSまで。今回は期間中の週末両方遠征でこれ以上は望めないのでここまで。まぁでも十分楽しめた(相変わらず、DQ10で一番面白いコンテンツはコロシアムだと思ってる)。

今回1850万出して買ったのは風耐性の体上。予算不足でシャットアウトとまではいかなかったが、相手が確殺の計算で出してくるものを1発耐えるというのは、終了間際の逆算合戦で非常に有利。そして、前回と同じく重宝したのが魅了4%、幻惑3%ベルト。どんなに打撃をシャットアウトされても、ペチペチ殴って魅了が通れば戦局をひっくり返せるワンチャンがあるのはでかい。なお、A以下とS以上で魅了が通る頻度が露骨に変わったので、S以上は100%とはそうそういかずとも80%は魅了耐性を用意してる人が多そう。明に行われる魅了(手なづけ)はもうほとんど見ないのに、水面下でかわされる状態異常の駆け引き。ちなみに、眠り4%、混乱4%、麻痺4%のベルトも持っているが、30分戦って混乱が1回通っただけだった。こちらも、表立って状態異常しかけてくる人は少なくなったというのに、みんなデフォで耐性用意しているらしい。かくいうおれは、見なくなったからいいんじゃねと理性のリングはずして将軍つけてたけど、混乱食らったのは今回の期間中全部で数回だけ。読み合いが一周してるからみんなもうちょい耐性を攻撃にまわしていんじゃね?(おれの3点盛りベルトを通したいから言ってるんだけどw。実際、決してこっちのベルトも出番は終わりじゃないと思ってる。)

2017/10/13

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル、海はエンカウント回避できないし縛りで逃げられないから、レベルが上がっちゃうなぁと思ったら、外海の雑魚戦1つとってもボス戦レベルの大苦戦(下手すると全滅)だったw。

マーマンダインやうずしおキングのヒャダルコ、メイルストロムで(最近加入のマルティナ、ロウを除く)HP100前後のメンバーに30〜50ダメージの全体攻撃。4体ぐらい出現すると普通に壊滅する。しかもうずしおキングは2体ゾーンに入ると全体90くらいの連携技をつかってくる。

普通にプレイしていると気にも留めなかった部分が見えてくるのは面白いが、クラーゴン戦に向けて前途多難過ぎるw。

2017/10/12

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル、3回目でアラクラトロ撃破。ロウがキアリー、キアラルに夢中になってしまって蘇生してくれないせいで苦戦したが、氷雷陣が強かった。カジノで山ほど世界樹の葉用意すればもっと楽だったろう。

マルティナ、ロウの加入レベルが勇者より10高いw。

2017/10/11

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベル

レディ・マッシブ&マスク・ザ・ハンサム、目論見通り眠らせまくって(それでもかなり運ゲーだったが)どうにか撃破。ちなみにHP72とかでの戦いである(そこに30〜50ダメージくらいの攻撃が3回飛んでくる)。楽勝と言ってる人達は大体100超えのHPでの話をしている。

マルティナ&ロウ、むしろこっちの方が楽で2回目で突破。前の戦いの方が、ハンフリーと敵の行動順が安定しない、ハンサムが2回行動、と運要素が大きかった。また、HPが半分を割るとハンフリーが上薬草を使ってくれるが、半分ちょい(回復してもらえないギリ)まで中途半端に削られて嫌な展開になることが多かった。それに対して、マルティナは速く強い1回行動でHPを半分ちょい下にしてくれて、即座にハンフリーに回復して貰える展開が多い。マルティナもロウも様子見のターンがあるし、ロウはMP切れするし、前の戦いで1レベル上がっているのもでかい。3戦目が最難関。

DQ10 グランプリ

S+まで。62勝44敗 58.5%。前回との差分は21勝22敗で微妙に負け越し。スムーズに一向聴までいってからの連敗で二向聴〜四向聴あたりをうろうろして長引いた。とりあえず黄金の花びら10枚貰って100万Gは返ってきたけど、当然余裕で大赤字w。

2017/10/10

3DS版DQ11 四重苦 そこそこ低レベルプレイ。誰だ、グロッタはハンフリーいるからきつくないとか言った奴は。Lv11で着いたら、HP満タンからでも余裕で死ねる。ずっと防御しててもハンフリーが上薬草ばっかになって倒せないし、ハンフリーの先攻後攻が安定せず、たまにこっちのピンチを無視することすらあるので、全然安定しない。

ベロリンマン&ガレムソンは、一撃で倒せる分身体を倒し続け、本体は分身補充に夢中にさせることで、こっちを殴ってくる頻度を下げる。ガレムソンの痛恨が全部ハンフリーに行くことお祈りするゲーム。

ビビアン&サイデリアは、ビビアンのMP切れまでは防御で耐える。切れてもビビアンの杖殴りすら危険ダメージなので油断ならないが、メラミよりマシと割り切ってお祈りするゲーム。

レディ・マッシブ&マスク・ザ・ハンサムは、あれこれそこそこの回数試して片方のHPを2/3程度削るのがせいぜいだったので、ゆめみの花を大量に拾い集めてきた。効く確率はそこまででもないうえに、せっかく眠らせた方をハンフリーが殴って起こす(頭悪い!!)などあまり楽にならないのだが、それでも眠らせまくってお祈りする予定。(今ここ)

2017/10/09

DQ10、グランプリSランクまで。41勝22敗 65.1%。土日遠征で出遅れたけどここまではすんなり。問題は格差マッチングでS+よりSの方が地獄なここからのランク帯。S+が存在しないうちに上位陣と一緒にSを抜けてしまうのが一番だけど、もう根性で頑張るしかない。

2017/10/08

SASUKE2017秋(SASUKE20周年)。観るために、ライブ後1泊してから昼食後すぐ新幹線で帰還。ニコ生の公式実況と合わせて視聴。

  • 黒虎初3rd進出。3rdの登場時ついに山田BGMが継承されてて泣けた。本人もさぞ嬉しかろう。
  • 女性初3rd進出。今回は初が多い。まさか女性がクリフに挑む光景を観るとは思わなかった。ドラクエの女戦士とかあんな感じなのかな(男顔負けの体格と筋肉)。
  • サスケ君ウルトラクレイジークリフハンガー突破。川口が言ってたように、選手もクリフハンガーもまだまだ進化していくのだろう。
  • 竹田の2ndかっこよかった。

2017/10/07

HOTCHPOTCH FESTIV@L(765ミリオン合同アイマスライブ)@武道館(1日目)。

  • チケット争奪戦に一度破れ、角度がきついステージサイド席の追加でyunoがとってくれた席
    →運良くステージサイドの中では最前2番目、間近で真横から見られるむしろいい席(今ぬーぬーと目があった!
  • ミリオンは全く押さえていないし、765も新しい曲はプラチナスターズの以外はあまり分からない
    →鍋のようなごった煮がテーマということで、ミリオン勢が765の曲を歌ったり、その逆だったり、混成ユニットだったりと、知ってる曲も新旧結構あれこれやってくれた

2017/10/06

DQ10、コロシアムグランプリ第13回。タイミング悪く飲み会だったので、とりあえずBランクまで。うーん、今回は期間中の週末両方遠征だし、どこまで行けるやら。装備に全財産はたいてしまったので、最低でもS+ランクの黄金の花びら10枚はとりたいところ。肝心のその装備だが、毎試合活躍するわけではないが、役に立つときはちゃんと役に立っている。

2017/10/05

DQ11、PS4版で思うのは、やはりイベントシーンはPS4版の映像で観るべき。こっちを観ないのはもったいない。一方で街の探索などは、身も蓋もない言い方をしてしまえば面倒くさい。3Dは漏れなく探索し尽くしたことを保証しづらいので、コンプしたい場合の労力がゲーム性に対して過剰に思う。とはいえ、2Dモードの見下ろし視点では分からなかった街の景色(思ったより起伏があったりとか)は、雰囲気を楽しむうえで無視できないファクターでもある。

この3Dゲームあるあるのジレンマに対してうまいことやってるゲームとして浮かぶのは、マリオストーリーから続くペーパーマリオシリーズ。3Dなんだけど普段は実質2Dで、表現や仕掛けが必要なとこだけ3Dの良いところ取りをするデザイン。あとはゼル伝みたいにどうせ探索が大変なら、もうそれを主題にしてしまうデザイン。逆のアプローチとしてはマップやアイテム位置のガイドを多めにして探索に負担をかけさせない方向性。マップ内のキャラや宝箱の一覧を確認できるDQ10とかそうかな。

で、DQ11みたいに両バージョン出すというのも力技だが1つの解だなぁと思った。初回は3DS版をしっかり自力でコンプしたので、PS4版はDQ11としては2周目だしと開き直って公式ガイドブックでがっつりアイテムの場所を見て楽をしながら、映像を楽しんでいる。3DS版を先にしたのはすれ違いをよりホットなうちにやる意図だったが、上記のような意味でも正解だったかもしれない。

2017/10/04

PS4版DQ11、魔法の鍵入手まで。3DS版の初回プレイはマーメイドハープも魔法の鍵も取る前に聖地ラムダに着いてしまうプレイだったので、今回は両方先に取ってみた。……普通のプレイとも言う(一応メダ女より先にプチャラオ)。

壁画、こんな絵だったのかー(3DS版2Dモードでしか見ていない)。壁画調の絵に混じるあらくれマスクの違和感w。

2017/10/03

3DS版DQ11 四重苦プレイ、船入手まで。四重苦に加えて、こだわってはいないけどほぼ極限低レベルで来ているので、ホメロス戦は結構大変だった。レベルを上げれば勝てるのは自明だけど、なんかそれは負けた気がするし、自明じゃない勝ち方を試行錯誤するのは楽しい。

奴は打撃+αとドルマを交互に繰り出してくるが、シルビア以外は打撃や暴走ドルマでほぼ即死。打撃にはスカラがあるが、スクルトではないのでとても全員維持できないし、防具禁止条件下ではそもそも効果が薄く、かけても死ぬ。ドルマはマジックバリアで全員耐えられる。であれば、打撃ターンは防御して、ドルマターンだけ安全に動けば勝てるのではなかろうか。

と思ったら突然狂い出す敵のローテ。22ターン目(ローテ6周目)のあたりで奴のMPが切れて打撃のみになる模様。こうなったらもう耐えられないので、ターン数制限があるようなものである。おぃぃぃ、何が知略のホメロスだ!MPもっとあれよ!!(うっかり杖とかでMP吸収してしまうともっと早まるので厳禁。)

奴のHPは780なので1ローテ当たり150ずつくらい削っておきたい(6ローテ目もちょっとは削れるとして)。攻撃に耐えられるシルビアは毎ターン動くとして、ソードガードで防がれない火吹き芸で30×4=120。ベロニカは動けるドルマターン2回のうち、片方はマジックバリアの延長なので、イオ1発で20。勇者はドルマターン2回にホイミが間に合ってればギラで15×1〜2。セーニャは毎ターンホイミ(打撃は最後尾に来ないと祈る)で攻撃の余裕なし。……一応足りそう?マホトーンくらわなければ。

アクセも付けられないからマホトーンに対抗手段がなく、結構くらうのでそれで足りなくなることが多い。勇者の恥ずかしい呪いも忘れてはならない。その辺りを、超暴走魔法陣や大魔導師降臨でなんとか取り返して、そこそこの運を引いたときにギリッギリ勝てる具合だった。

2017/10/02

PS4版DQ11、クラーゴン撃破まで。うお、なんか足が別部位になってる!?3DS版と違う!と思ったら、3DS版も3Dモードならそうだった模様(同じ3DS版内で、モードによってボスの形態が変わるとは!)。3DS版の初回は2Dモードで、今やってる四重苦が3Dモードなので、3DS版でもそのうち見ることになるわけか。

2017/10/01

テンイチの日!天一祭行ってきた。相変わらず、普段は寂れてる元町店がこの日だけは大行列。無料券ゲットしたので来週の遠征の10/7か8どっちかの昼飯は天一の可能性が濃厚w。

過去ログ

特別日記