お気の毒な冒険の書

  • *「こんな 夜ふけに わが教会に なんの ご用じゃな?
  • → いきかえらせる
  • *「どなたを この世へ 呼びもどすのじゃな?
  • → 冒険の書1
  • *「ごじょうだんを。 冒険の書1は 消えていらっしゃる!

[シアトリズム スコア]
[リアル脱出ゲーム 戦績]

冒険の書62 2021年4月〜

2021/05/11

積みゲーはなくなったけど積み本(滅びゆく魔法書からの脱出)があることを思い出して、この隙間期間に始めた。これ、出てすぐ買ったと思うけど、買ったのいつだっけ?(年単位で積んだ気がw)

リアル脱出ゲームブックの 3作目。1 と 2 はルネだったが、今度は新キャラかな。

2021/05/10

厄災の黙示録終わったのでサガフロリマスター始めようかというところなんだけど、未購入で今日は買う暇なし。いつもみたく、すぐプレイできなくてもとりあえず発売日に買っておけばよかったか。

2021/05/09

スライムを 300年間倒し続けたらレベル MAX になるものだろうか?(今期の某アニメに対してw)

  • 経験は一次元じゃないと思う。
    戦闘で得られる経験は相手によって別軸のものであるはずで、同じ敵と戦っても同じ経験しか得られない。どんな敵との戦闘経験だろうと、ただの数字の大小の違いだけに換算できるものだろうか?
  • 経験値は減衰すると思う。
    同じ敵を初めて倒したときも何度目かに倒したときも、同じだけの経験が得られるだろうか?(累積討伐数で減衰するゲームは知らないが、レベル不相応の雑魚で減衰するゲームはたくさんある。)

例えばダイの大冒険とかは、如何にドラクエを題材にしていようと雑魚敵を延々狩るとかじゃなくて、ちゃんと修行に励むシーンも描かれて強くなる(ゲームのお約束の不自然を馬鹿正直には描かない)わけだが、それを馬鹿正直に描いてしまうというネタであるならば、「経験値の譲渡」(DQ4 とか DQ10 とかで報酬化されちゃってるやつ)を描いたらどうなるのだろうかw。まぁファンタジーなら、言葉通りの「経験」というよりはなんかこう吸収すると成長するエネルギーのようなものが経験値の実態で、モンスター倒すと放出されるし、意識的に誰かに向けて放出することも可能、とか解釈すれば説明つかないこともない?

2021/05/08

厄災の黙示録、全バトル&全依頼コンプ。プレイ時間 115時間。

最後に残ったバトルは「決戦!ハテノ砦」。時間制限が超絶シビアなうえに、ボス達も複数のおとも付きでタイマンで戦えない。雑魚もリザルフォスがめっちゃ炎吐いてきてライフを削られる。ロッドを全投入してもぎりぎり間に合わなくて途方に暮れていたら、拠点にガーディアンを侵入させなければ残り時間が減らないことに気付いてクリアできた。とはいえ、時間制限がなくてもライフがきついので、10秒ごとにライフが 1/4 回復する料理を投入し、安全な場所で逐一ライフ全快まで待つチキンプレイで、94分かけてのクリアw。

最後に残った依頼は「最高のフラメンコ」(コログのミを一番たくさん要求されるやつ)。コログが足りず、マップで取れるコログはコンプしたつもりでいたので、まだ見ぬバトルか依頼の報酬で足りるのかなと思っていたら、全バトルとこの依頼以外の全依頼をクリアした状態になってもまだ足りない。よく見たら、メインシナリオのバトル以外にもコログマークが表示されてた(コログはメインだけと思いこんで、サブのコログを回収できていなかった)。これを最後に全部集めて(探すのに苦労するものはなかった)、フィニッシュ。

2021/05/07

厄災の黙示録、クリア後シナリオのエンディング。コンプも明日には多分できるかな……?

昨日と今日は仕事だったけど 2日だけでまた土日なので、GW は 5/9 までみたいなものと解釈すれば、GW中に終えられそう。

2021/05/06

厄災の黙示録、レベル上げはどこが効率いいんだろうとクリア済みバトルの周回をあちこち試した後になって、演習場とかいう 1度も使ってなかった施設の存在に気付く。金でレベル上げできたんかいw。

仲間を 3人くらい Lv50 → 80 まで上げて金が尽きたが、それで数バトルクリア。まだ、クリアすると新しいバトルが出現するなぁ……。(おかげであとちょい具合が分からない。)

2021/05/05

厄災の黙示録、多分あとちょいだけどレベル上げが必要になってしまったので、GW中には終わらず。

見えてる依頼があと 5、いずれも既存マップで集まる素材ではない。見えてるバトルがあと 4、いずれもリンク以外を要求され、レベルがだいぶ足りない。

レベルはリンクが 100到達、他は 50 くらいという格差w。推奨レベルに届いていないバトルでも制限時間がなければ腕前で覆せるが、制限時間ありは厳しい。ロッドを惜しまず使うとか、レベルアップ時の必殺ゲージチャージをうまく挟んで必殺撃ちまくるとかでゴリ押せるものもあるが、全てではない。

ストーリーバトルのコログと宝箱は全回収できた。宝箱は位置が表示されるようになるので楽。位置が表示されないコログは、全探索したはずなのに見逃しが発生したのが数マップ。さらにそのうち 2マップは、2回目以降の全探索でも見つからずかなり苦労したが、諦めずに何周も探索してたらふとした拍子に見つかった。見逃しの大体は、爆弾で岩を壊す系と行き止まりではなく道の途中にある系。。

2021/05/04

厄災の黙示録、多分進捗 8〜9割。1バトル平気で 1時間くらいかかるのがまだたくさんあるし、ボリュームが相変わらず見えないし、GW中に終えられるか怪しくなってきたな……。

一応、シーカーセンサー登録数が 10 になったので、依頼の消化は加速し始めた。

2021/05/03

PONさん、けい坊君と DQライバルズ対戦会。4時間くらいフレマ + 2時間くらいリプレイやデッキの見せ合い。

しかしこのゲーム、相手のデッキが未知と既知ではゲーム性が変わってしまうので、毎回別デッキに変えているとすぐにネタがなくなってしまうな……。あと、キーカードが来ずに不発に終わるのがすごい悲しい。野良マッチなら(それでも割とブチ切れてるものの)気を取り直して次また同じデッキ(相手は別)で今度こそができるが、フレマで今度こそはもうネタがわれてしまっている。ハイタッチ失敗のストレスに耐えかねて、ビルドデッキは長続きしたことがない。

2021/05/02

厄災の黙示録、多分進捗まだ 7〜8割。コログがあと 1匹どうしても見つからないマップがあって停滞中。誰かが敗走するとやり直しになるマップは、進行無視して探索できない(時間制限を課される)のが厄介。

2021/05/01

寝ないで DQ 全作の人が 3度目にして挑戦を成功させた。ここ 3日間ずっと横で流しながら何かしてたw。

7(PS)→ 8(3DS)→ 9(DS)→ 10(PC? ネルゲルまで)→ 11S(PC?)→ 1(SFC)→ 2(SFC)→ 3(SFC)→ 4(PS)→ 5(SFC)→ 6(SFC)で 84時間 51分(エンディング抜き、休憩時間含む)。

この記録、体に悪いこと間違いなしなので馬鹿げたチャレンジではあるものの、人間が寝ずに正常な思考を保てる限界と、全作の RTA タイム合計(一般的な水準 + 寝ずに通すことを加味したバッファ)がいい勝負だったというのは話題として面白い。例えば DQ3 は一発勝負でも 4時間は普通超えないところ、4時間を超えているが、食事、トイレ、休憩、睡魔との戦いを考慮したらそんなものだろう。そんなものを考慮したら、真面目に RTA としてタイム比較するのはナンセンスだが、バッファを極力排除し一般水準で全部つなげば 72時間(3日)切りとかが究極だろうか。タイムを縮めれば、不眠に耐える時間も短くて済む(といっても 3徹は誰もやりたくないだろうなぁw)。

1回目の挑戦は 100時間以上起きる前提で、チャートは RTA のものを使うというだけで、RTA をあまり意識せず緩くプレイしているように見えた。そんな調子では絶対無理だとみんな思ったが、3徹しても寝落ちの気配がなかったので、あれ?これ、いけちゃう?と思ったのも束の間、83時間時点で寝落ちはしないけど正常な思考ができなくなり(支離滅裂な言動が約 1時間配信されw)、DQ3(ゾーマ前 → リセットでバイキ調整時点まで巻き戻り)でリタイア。

2回目の挑戦は、もっと短時間に収めないと睡魔にさえ耐えていれば続けられるものでもないと 1回目で判明し、RTA を意識して 10時間以上巻きで進めたものの、まだ各作品の RTA 水準とはギャップがあり、91時間 DQ6(月鏡の塔)で寝落ちリタイア。しかし、ラスト 1作まで行けてギャップ(=伸びしろ)があったということは、達成が現実味を帯びてきた。(まぁそれは RTA 水準タイムを足し合わせれば分かるんだけど、全作それぐらいの腕がある人と、寝ないで一気にやるなどという馬鹿げたことをする人がなかなか両立しないw。)

3回目の挑戦は、練習+休憩時間極力カット(飯はプレイしながら、風呂は入らない etc.)で各作品さらにタイムを縮め、2回目よりさらに 10時間以上巻きで進めた結果、達成となった。各作品、今の上級水準のタイムとはギャップがあるけど、一昔前水準なら全然悪くないレベル。それでも、84時間寝てない頭で、RTA のボスで一番難しいデスタムーアに勝てるのかと思ったが、6 は本職の人だったのでしっかりしていた(3、5、6 以外がにわか RTA?)。

2021/04/30

ソロでルイーダ。期間限定メニュー制覇完了。

GW だけど平日扱いの(=時間枠がない=好きな時間にできる)日を狙って行ってきた。

2021/04/29

USJ(ニンテンドーワールド)は臨時休業、淡路島(DQアイランド)はオープン延期で何もなくなったので、GW は厄災の黙示録を終わらせることを目標にするかな……。

あと、寝ないで DQ 全作の人が 3回目の挑戦をしているので、サブディスプレイで流しっぱにしてる。

2021/04/28

職場のチーム内オンライン飲み会。普段テレワーク中の会議ではカメラ ON にしないけど、ここぞと ON にして用意した酒や飯を披露しあったり、テレワーク環境(プライベート空間のどこで仕事してるかとか、どんな椅子と机でやってるかとか、そもそも仕事関係なくどんな部屋かとか)見せあったり、これはこれで面白い。

今日はそんなに大人数じゃなかったので気にならなかったけど、オンライン飲み会の難点としてよく挙がるのが、座席位置で分かれて複数の話題を並行できないこと。発言が全員に同じボリュームで届いて他をさえぎってしまうので、1人ずつ話すしかない。(ゲー研勢で Discord通話するときもよく思う。)バーチャルな空間で自分のコマを移動させ、位置関係に応じたボリューム調整がかかる通話システムがあれば、もっと実際の飲み会と近い形になりそう。(そういうのは既に出てきているらしいが、メジャーなやつにまだ搭載されていない。普通のヘッドセットやスピーカーでは、位置関係をボリュームには反映できても、聞こえてくる方向には反映できないが、それでどれくらいリアルに感じられるものかも知らない。)

というか、早く普通にオフラインで飲み会したいものである。

何はともあれ、明日から GW。

2021/04/27

3次予選での武闘家の使用率は 5%で最下位。それでもアリーナといえばこの人の八九寺れーぷる氏が勝つシーンが配信されていたが、物質メインでマイユはサブプラン(ほとんど物質で削って、最後あとちょっとのバーンがマイユ)という感じ。ふーむちゃんと上位とも戦えるデッキだと、こうなるのか……。(こっちは「あまり見かけないマイユを使ってみよう」が原点なので、マイユ OTK に全てを懸ける型。)

で、そんなサブプランのマイユ、ちょうどマイユでリーサルを決める試合となり、「初めてマイユがうまく使われてるのを見た」という実況がなされていたが、マイユ出したターンの TS 2回まわしもサウルスロードもいないデッキに対してそう言われてしまうと、マイユ OTK めっちゃ楽しいのになんでこんなにマイナーなんだろうと思ってしまう。(レジェンド帯ではさすがに頭打ちになったが、少なくともレジェンド到達までは全く苦労しなかった程度には強い。)

2021/04/26

昨日観られなかった DQライバルズ 勇者杯 3次予選のタイムシフトを観つつ、DQライバルズ 3勝の日課をやってたら、3次予選最後に公開されるはずの拡張カードを使ってこられてネタバレされた。おれが観終わるまで使わないでくれw。

しかも、デスタムーアがおれのストパンマイユ殺しな件。とびげりキープが必須になってしまった。まぁこのデッキはそれなりに堪能したし、拡張カードも出たから新しいデッキ作るかな。

2021/04/25

PONさん、かけるさん、ジーナ君とルイーダ → PONさん邸でボドゲ。

ルイーダは、期間限定メニュー 2つ目(ビアンカ)を制覇。残すは本命フローラ。やはり、今日から酒禁止になってた。GW は家飲みしまくることになりそう。

ボドゲは、まじかる☆キングダム(まじかる☆ベーカリー(今日から財閥)のバランス調整版)。ルールはほぼ同じで、少しバフやナーフがあったり新カードがあったり。2回やって 2回目は 23点だったが、4人全員 20点超え(20、23、25、27)というハイレベルな回で勝てず。PONさんがピンゾロ出したw。(骨を削って血を塗ってつくったサイコロを使ってたかもしれないのでよく見るべきだったw。)

2021/04/24

厄災の黙示録、各バトルでコログを何匹中何匹取ったかが選択時に見られるようには結構前からなってたので、コログを埋めていってる途中だったが、今度は宝箱の回収状況も同じように見られるようになったと思ったら、さらにバトル中のマップで位置まで見られるようにもなった。これもしかしてコログの位置も見られるようになったりするのだろうか。

だとしたら今マップの隅々まで走り回って探しているのは非効率だということになるが、仲間のレベルを上げないと挑めるバトルがなくなってしまったからそれをやってる状況なので、悩ましいところ。

2021/04/23

仕事上がりカラオケに行き、そんな時間にもなるともう(金曜日だというのに)飲んで帰れない悲しみ。自分の世界はちっとも緊急事態でないのに、緊急事態を押し付けられる理不尽感。

インフルとかを緊急事態と言われる方がまだ納得できる。インフルにかかった知り合いをチラホラ見たし、職場でお隣の島が丸ごとインフルで全滅というのも昔見た。コロナにかかった人は 1人も見たことがない。ニュースで如何に今日の感染者は何人とか騒いでいようが、知り合い、職場含めて、おれの世界の登場人物に 1人たりとも実在しないから、全くもって平常運転である。みんなぶっちゃけ、緊急事態宣言は緊急事態な人だけでやってくれと思っていないのだろうか。

2021/04/22

いやいや酒禁止って、家飲みはつまみのバリエーションに困るんだよなぁ。てか、酒じゃなくて長居だけ禁止すればよい話では?おれ 1人飲みするときは 1時間未満なんだが。あとルイーダみたいにそもそも元から時間枠が決まっている店なら、酒飲んでも飲まなくても全く同じだろう。

ルイーダの期間限定メニューは酒じゃなかったのが救いだけど(まだ制覇し終わってないので)、今週末行くとき酒飲めないのだろうか……。

2021/04/21

厄災の黙示録、リンク以外のレベルが低すぎるのがネックになって、クリアできるところがなくなってきた。レベル上げ兼ねて、クリア済みマップのコログ集めを進めるかなぁ。

2021/04/20

ニコ生でカイジの一挙放送やってたけど、鉄骨渡り(人間競馬)のところでウマ娘ならぬウマおっさんコメントがついてて吹いたw。ばきゅんぶきゅん 落ちて〜ゆ〜く〜よ〜 こんな〜 レース〜は〜 は〜じめて〜(3、2、1、Fight!)。

2021/04/19

厄災の黙示録、マップ上にまだたくさん未クリアのバトルと依頼が散らばってるけど、どこかクリアするとまた新しく出てくるのがあるから、ボリュームが読めない。

というか、1つクリアすると新しいのが複数出てくることもよくあって、いわゆる「消すと増える」状態。

2021/04/18

RPG からの脱出、PONさん、じーな君、野良1名と挑戦し(本来 1チーム 5人なので 1人不足)、ノーコンティニュー、96分で脱出成功!4チーム参加してたけど、終了バラバラなので脱出率は不明。時間目安は 100分とのこと。

よだかのホール型。2016年の再演。実際にコントローラで RPG をプレイしてクリアを目指すのだが、謎解きイベントなので当然、リアルでも謎を解かないとゲームが進まない。ゲームが進むとリアルも進む。

そのゲームとリアルの行ったり来たり具合が良い感じなのと、どう見ても SFC時代の FF なネタにツッコミ入れながらワイワイできて、ゲーム好きなら確実に楽しめる内容。ただ、謎と関係ない純粋な RPG 部分はちょっと冗長に感じた。(ゲームをしに来たわけじゃなくて謎を解きに来たわけだし、RPG 部分は簡易的なベタベタ RPG でしかないわけで。)ラス謎は面白かった。

個人戦績は、そのラス謎以外は結構貢献して、ラストは閃かず(いつものw)、じーな君に解いてもらった。お見事。

2021/04/17

ボドゲ@クロウ君邸 with PONさん、たまごん君。

メイドインダンジョン、RPG の戦闘を再現した協力型。書いてなかったけど、謎の壁からの脱出とかミステリータワーとかの日にもやったので、3回目。まだ使ってなかったキャラを選んだ結果、複数サイコロをふれるアタッカーがいないパーティだったけど、危なげなく勝利。ちゃんとどんなパーティでも勝てるバランスなんだろうか。これまで全部ノアの毒無効が強すぎてる気がするので、いなくても勝てるのかは気になるところ。

貢げ!Vtuber、何度かやってるやつ。誰がどの企業かプレイ中に見抜けるようになってきた(勝てるとは言ってない)。

Blade Rondo、DQライバルズライバルズみたいな 1対1 の対戦カードゲーム。どんなカードがあるのか全部知らない状態で、たまごん君と対戦し、全ライフ分のダメージとかいうひどい初見殺し効果を使われて敗北。そういうのがあると知ったうえでなら、対策や読み合いのあるゲームなんだろうけど、知らない状態でその効果はひどいw。

2021/04/16

DQライバルズ、マイユストパンで 10連勝(ダイアで 8連勝 → レジェンドで 2連勝)。

次で負けたけど、殺らないと殺られる状況でのリーサル逃し(気付いたときに持ち時間切れ)だったので、惜しかった。

2021/04/15

厄災の黙示録、ちょっと不満なのが、強敵と戦っているときの回避操作で三角跳びが暴発してパラセール状態になること。地面にいるつもりで操作してたのに隙だらけになり、ガードやアイテムが効かなくて被弾するはめになる。

どちらも Bボタンであり、三角跳び可能な特定地形での Bボタンは三角跳びが優先されるというわけだが、同じボタンに割り当てる操作は、シチュエーションが競合しないようにして欲しい。

戦闘中の移動を回避連打でシャカシャカやってるのが悪いのかもしれないが、この手癖は多分スマブラのせいだと思うw。

2021/04/14

厄災の黙示録クリア。サガフロリマスター前にとりあえずクリアできたけど、コンプまでやりたいのでサガフロはその後。

ベリーハードなので、無双というよりモンハンだったけど(1体 1体を超頑張って倒さないといけない)、回避よりもまずはガードが安定することを覚えたらだいぶ楽になった。タイマンならいいけど、複数体相手にするのがゲージ溜まってないと超きついのと、ラストの方はガードしてても喰らう攻撃に一苦労。何度か死につつ、敵の攻撃の種類、モーション、隙ができるタイミングを学習して突破していく感じ。

アイテムの使い所が明示されるようになったのは、前作からの改善点。爆弾はガードを破る、ビタロックは回転を止めるみたいに、シチュエーションが統一されているうえに、しっかりそのアイテムのマークが敵に表示される。表示はなしでシチュエーションだけから使い所を当てるというのでも面白かったかもしれない。使い所が分かるからといって簡単過ぎるかといえば、終盤は 1つの敵に対して複数のアイテムを使うことがあり、猶予時間も短くなってくるので、該当モーションとマークを見た瞬間 4つのアイテムから適切なものを選択する反射が問われる。

シナリオは、ブレスオブザワイルドにつながるとしたらバッドエンドで終わるのかと気になっていたが、なるほど、むしろブレスオブザワイルドからつながる話だこれは。想像以上に操作キャラが多くて驚いた。

2021/04/13

出社してた頃は毎日職場の 6F までエレベーターを使わず階段で登り降りしてたものだが、基本テレワークになってからたまに出社して登るとそれだけで翌日筋肉痛になる。

おかしい。最近塔を 100F まで登ったはずなのに。

2021/04/12

DQライバルズ、マイユストパンで 8連勝してレジェンド到達。

新マイユ全然誰も使ってないけど、強いじゃないか。マイユ出した次ターンに 20点近くざらに出る。マイユのストパン強化は複数回行えることや、サウルスロードは魔法使いだけでなく共通であることを忘れてるんじゃなかろうか。

2021/04/11

ミステリータワーからの脱出、じーな君、PONさんと続きに挑戦し、2プレイで 99F、100F まで到達(クリアし、殿堂入りボードに掲載された)。

3/14
22F、33F、48F (差分:22、11、15)
3/21
63F、72F、83F (差分:15、9、11)
4/ 4
88F、91F、94F、98F、98F、98F (差分:5、3、3、4、0、0)
4/11
99F、100F (差分:1、1) New

前回大ハマリした 98F であるが、前回の最後にほぼ解けておりその通りだったので、冒頭でクリア。そして 99F、予想ドンピシャ的中。謎の内容から事前に、これこれをこうするのがありそうと予想をチーム内で共有していたまさにそれで、大満足(満面のドヤ顔)。それだけでは解けるようにはなっておらず、もう 1回かかってしまったが、98F のような停滞をせずに済んだ。

記録上は 12回、2:53。実際は、98F で進捗なしだった 2回分、QR コードを取得し直しておらず、最初に 98F についたときの QR コードから再開しているので、14回、3:23 が正直な記録。14回だとしても、最速記録には全然及ばないが、他のクリアチーム全体のツイートを眺めるとまぁまぁ速い方ではなかろうか。

これから挑戦する人へのアドバイスとしては、80F〜90F ぐらいまでは複数回チケットを連続して買ってよい。その辺までは謎が解けずに終わることはなく、その階ですべきことももう解けたけど時間が切れて終わるという感じなので、間を空けて買ってしまうと待ち時間を持て余す。一方終盤は、チケットを連続枠で取るべきではない。取っ掛かりもなく終わる階が続き、合間の時間の作戦会議が重要になる。もちろん現場で再確認しないと分からないこともあるとはいえ、何をどういう観点、どういう順番で再確認していくか、各自の考察の突き合わせ、棚卸しなしに続け様に挑んでも、1クレジット丸々無駄にする可能性が高い(98F で実際にそうなった)。

全体の感想だが、1度では遊びきれないこと前提のボリュームと、(謎検とかと同じく)ラスト 1〜2割が本番のボスラッシュ感は非常に楽しめたが、如何せん吉祥寺はアクセスが悪いのが残念。14クレジットかかったチケット代はそんな気にならないが、吉祥寺までの 4往復の時間消費は結構気になってしまった(特に 1回は人身事故に思いっきり巻き込まれただけに)。もっと近場(東側)でなら、こういうのたくさんやって欲しい。

2021/04/10

真珠さん、けい坊君とルイーダ。期間限定メニュー 3つのうち 1つを制覇。あと 2回行かねば。

期間限定メニューは、DQ5 3嫁のスイーツ+ドリンクセット。一度に全部制覇しようとすると、スイーツとドリンク 3つずつと非常にアンバランスな食事になってしまうので、さすがに 3回に分けることにした。(昔 1人でパフェ 3ついっぺんに食って 3つ目が超きつかった思い出w。)

で、言わずもがな嫁はフローラ派なわけだが、3回のうち 2回は推しでないものを注文しなければならない。今のところ 2回は人と行く予定があるが、ラスト 1回はソロかなぁと思っているので、フローラはソロのときに取っておきたい。(注文する際に別の嫁推しと間違われるのが嫌なので。)別の嫁は、人と行ったときに紛れて頼む作戦。

真珠さん
ビアンカ
けい坊君
デボラ
おれ
デボラ

結局、3人全員の中にフローラ派はいないと思われてしまった!

あと、樽ジョッキを受け取った。これ飾るか使うか悩むなぁ。家飲みしない人なら飾る 1択だと思うが、家でハイボール飲んでる身としては、これで飲んでみてぇと思ってしまう。(もちろん、既に使っている家飲み用のジョッキはあるわけだが。)

2021/04/09

DQライバルズ、マイユデッキでグランプリは 6連勝(継続中)、マスターズは 6連敗w。

マスターズ用の方がブライ入りで明確に上位互換なのに、それ以上に周りにひどいデッキが多い感じ。(烈火拳に先にコンボを決められ、ゴリッゴリのアグロにコンセプトの片鱗すら披露させてもらえず……。)先日、ライバルズはぷよぷよと違って負けるとムカつくのはなぜだろうと書いたけど、こういうところだよなぁ。(ぷよはお互い自分の連鎖を披露し、たとえ相殺されて負けようともとりあえず披露できる。ライバルズは、せっかく面白いことしてるのに披露させてもらえず黙らされる。)

一方グランプリは、マスターズ環境よりは猶予を与えてもらえるので、殺される寸前にコンボ成立で大逆転が多い。6連勝だけど全部首の皮 1枚w。

2021/04/08

サガフロリマスター(あまり深く遊んでないサガシリーズで唯一がっつりやった作品なので買う予定)までに厄災の黙示録間に合うかなぁ。クリアはともかくあれこれコンプするのは間に合わなさそうなので、買うだけ買っておいて積みになるかも。

2021/04/07

DQライバルズ、先月はベタベタなスライム盗賊だったので、今月はガラパゴス開拓。ドラゴン戦士でダイアまで行き、ダイアからは新マイユ(闘志の鉄拳マイユ)を試し中。

ドラゴン戦士は竜の巣窟がバフされたので、ジゴックで回数増やしたり、ライバーンでずらしたりして、リザードファッツを序盤から山程出すのを試してみた。ビルドで巣を引けば 3T から出していける。そこから竜神の剣、ドランゴやら、先制持ちのアッシュ、竜戦士やら、除去しつつ召喚できるレッドドラゴン、レグナードやらで盤面を制圧できれば勝ち。難点は全体的に重く、特に 1、2T の動きが弱いのと、ハイタッチ失敗がほぼ負けなのと。重い分 1体 1体のスタッツは元から充実してるので、ヒーローはイルルカでなくてもいいと思うんだけど、どうにも安定せず。

新マイユはバフされる前も後も 1回も見かけたことがないので、使ってみた。マイユを出したターンにサマルか事前に装備しておいたキャプテンクローを駆使すれば 2回 TS を回せるので、これでストパンの威力を 3 にできる。さらに次ターン、サウルスロードを置きつつストパン連打で 4、5 × n のフィニッシュを狙う。(毎回全部揃うわけではないが、最低でも 1発 3点にはしたい。)マイユはビビアンで確定サーチ。確定サーチできるよう応援、スキルリンク持ちを絞らないといけないが、ニマ、闘技場、おおきづち、ポンポコ、ハンターフライなど、応援なしでもテンションを上げる手段は充実している。というか、ストパン 1発の威力をしっかり上げられれば必要なストパン枚数も減るので、ストパンを求めてそこまで TS を回す必要はない(パペットロープ、ウィングブロウからも取れるし)。マスターズだとブライ、はりせん、スマイルロック辺りでさらに凶悪そうなので、こっちも試し中。

2021/04/06

厄災の黙示録、水のカースガノンと炎のカースガノン撃破まで。そろそろ終盤なんだろうか。

2021/04/05

DQライバルズサービス終了に思うこと

DQライバルズのおかげでカードゲームを覚えられた
たとえ DCG がどんなに面白いジャンルだと勧められようとも、シャドバやハースには手を出さなかっただろう(愛着ゼロなので)。この世の面白いものは全て、マリオかドラクエで出ろと思っている。それらなら中身がなんだろうととりあえずチェックする。(ローグライクをトルネコで覚え、無双をヒーローズで覚え、マイクラをビルダーズで覚え……。)
カードゲーム未経験の DQファンとして始めてみて
数百枚のカードテキストを 1枚 1枚読んで、意味を理解して、覚えていくのが大変。デッキを組む指針も分からない。もちろん用語も知らない。そんなところから始めたけど、今振り返れば、そんなものは数千時間のプレイ時間の最初のごくごく数時間。用語なんて調べればすぐに分かるし、デッキや考え方はバトチャンや勇者杯が参考になるし(ちょもすの解説が的確)、情報は十分にある。新しいジャンルに手を出すために求められる熱意の量として、取り立てて敷居は高くないと思う。少なくとも始めて 3ヶ月でレジェンドに行けた程度には。
キャラゲーとしての出来が至高
そもそも DQライバルズ始めたのが、(スマホ持ってないからできないと思ってたら PC版もあると知ったからというのもあるが、)バーバラが出ると知ってイラスト見たら超かわいかったからである。愛着あるかつてドット絵と公式ガイドブックのイラストだけだったキャラが、素晴らしいカードイラストと 3Dモデルで描かれる。それだけでなく、種を返すキーファ、手札に来ないサマルトリアなど、原作要素が見事にカードゲームに落とし込まれているので、DQファンなら間違いなく楽しめる内容。
課金しなくても全然戦えるけど課金したくなる
それなりに熱中してプレイしていれば、錬金石に困ることはなく、作りたいデッキは無課金で作れる。(錬金不可だったときの英雄が例外だけど、英雄時代に英雄なしデッキが台頭したこともあったし、そもそもある特定のデッキだけが正解なんてことは絶対にない。)勝つために課金を強いられるわけではないが、課金をしたくなる魅力は十分にある内容だったと思う。結局強さのために課金したことは一切なくて、制服リッカや水着セーニャや女賢者、女僧侶に数十万円持ってかれたw。なので、「ビジネスとしては継続が難しい状況」だというのが、全く意外だった。
ソロモードは課金しないと苦しいのに課金したくならないし品質がひどいし単調
見出しが全てで書くことないなこれw。このゲームで悪かったところを挙げるなら真っ先に挙げるのがこれ。なお、プレイせず批判はしない主義なので、スタミナは溢れないように逐一消費してるし、各種ベーシックカードがっつり集めて上限解放しまくるくらい遊んでいることを補足しておく。
負けると割と本気でムカつく
なんだろう。対戦ゲームである以上、相手を邪魔するのは当然なんだけど、ぷよぷよとかだと負けても「こいつなかなかやるな!」みたいに思えるのに、ライバルズだと「このクソアグロ、死ね」「おれの邪魔すんじゃねぇ!」と思ってしまうのは何が違うんだろうw。まぁもちろん、気持ちよく勝つときのプラスが勝っているから、それでもプレイし続けるわけだけど。
数種類のデッキだけの環境になるのが気に食わない
数百枚のカードから 30枚を選ぶというのに、なぜこうもみんな同じデッキを使うのか。人のデッキを見て強そうと思ったものを取り入れるのは自然なことだし、ランクマッチで数万人のプレイヤーのふるいにかけられて高ランク帯まで残った選ばれしデッキが限られてしまうことも、それだけの集合知の集大成に、ちょっと考えて思いついたガラパゴスデッキではまず勝てないことも分かるんだけど、それでもプレイヤーの数だけデッキが存在して欲しい。自然にそうなるようなゲームバランスになっていて欲しい。(ライバルズに限ったことではなく、カードゲームはそういうものなのかもしれないのを承知のうえで、)二木の「バランスはとれています」発言は、それが実現できるまでプロデューサーが絶対に言ってはいけない言葉であると思う。

2021/04/04

ミステリータワーからの脱出、じーな君、PONさんと続きに挑戦し、3プレイ(事前購入)+ 3プレイ(その場で追加)の計 6プレイで 88F、91F、94F、98F、98F、98F まで到達。

3/14
22F、33F、48F (差分:22、11、15)
3/21
63F、72F、83F (差分:15、9、11)
4/ 4
88F、91F、94F、98F、98F、98F (差分:5、3、3、4、0、0) New

終盤にさしかかり減速。それでも本日中にクリアいけるか!?と思ったら、98F でまさかの 2プレイ分立ち往生。

一応 98F に関しては最後分かったと思うので、次プレイは 98F をすぐ突破して 99F が勝負となる見込み(今日はもう当日チケットがその場で取れなくなってやむなく退散)。99F も同じくらい難しいのだろうか……。

なお、最速記録は 8回でクリアしたチームがいるらしい。今日やるまでの(6回で 83F までの)時点では、まぁそんなもんじゃね?と思ってたけど、今日やってそのチームが頭おかしいことが分かったw。

2021/04/03

淡路島の DQアイランド、4/29 オープン。

USJ のニンテンドーワールドと合わせて GW に行くのがよさそう。

2021/04/02

DQライバルズ 7/5 でサービス終了

ビジネスとしては継続が難しい状況」とのこと。水着セーニャやら女賢者、女僧侶やらのたびに 8万くらいずつ課金してたから、さぞがっぽがっぽ儲けてるんだろうと思ってたのだが、これ如何に。普通のゲームが 1本数千円のところその数十倍の売上になるんじゃないの?

コロナの影響とか、ソロモードの品質があまりにひどかったこととかが絡んでそう。

2021/04/01

DQ10 Ver5.5 前期クリア。思ったより短かったけど(前半分だからそりゃそうか)、次回あいつとあれすることになるのか!?と先が気になる展開だった。

それはそうと、エイプリルフールイベントめっちゃワロタ。これは面白い。先月の DQ10 TV のバージョンアップ情報で、エイプリルフールイベントまで告知する(エイプリルフールとはw)という前代未聞のことをしていただけのことはある。

過去ログ

特別日記