資料集


宗教

  1. キリスト教
    (グノーシスの神話)
  2. イスラム教
  3. 仏教
    空海親鸞
  4. 儒教(孔子・孟子 朱子学)
  5. 道教(老子・荘子)
  6. 神道古事記
  7. 禅宗
  8. 新宗教と新新宗教

ギリシャ思想

  1. ソクラテス以前の哲学者(タレス
  2. ソクラテス
  3. プラトン
  4. アリストテレス
  5. ストア派
  6. エピクロス学派

イギリス経験論/功利主義

  1. ホッブズ
  2. ロック
  3. マンディヴィル
  4. ヒューム
  5. アダム・スミス
  6. ベンサム
  7. J.S.ミル
  8. 現代の功利主義

日本の思想

江戸時代

  1. 武士道山鹿素行/山本常朝
  2. 国学(本居宣長)
  3. 神道古事記/平田篤胤)
  4. 心学(石田梅岩)
  5. 幕末の思想(吉田松陰)

明治時代

  1. 福沢諭吉

参考文献
日本の倫理思想全般に関しては、通史として、
和辻哲郎『日本倫理思想史』(岩波書店)
加藤周一『日本文学史序説』(ちくま学芸文庫)
また、
丸山真男『日本の思想』(岩波新書)
江戸時代に関するコンパクトな参考書としては
源了圓『徳川思想小史』(中公新書)


→倫理の公民館

→村の広場に戻る