頭痛外来・低身長相談/こばやし小児科・脳神経外科クリニック/兵庫県神戸市西区        サイトマップ
頭痛外来・低身長相談/こばやし小児科・脳神経外科クリニック/兵庫県神戸市西区
兵庫県神戸市西区にある小児科と脳神経外科の専門クリニック。頭痛専門医による頭痛外来には垂水・須磨・北区等の神戸市各区をはじめ、明石・三木・加古川・姫路・淡路島など兵庫県内各地や県外からも来院があります。小児科では小児一般診療に加え、低身長・夜尿および小児腎疾患の専門外来も行っています。
クリニックからのお知らせ

臨時休診のお知らせ

June小児科(小林めぐみ)
現在のところ臨時休診の予定はありません。
脳神経外科(小林修一)
現在のところ臨時休診の予定はありません。

予約優先診療について
申し訳ありませんが、当クリニックの診療はすべて予約優先診療です。予約は順番の予約ではなく、時間枠(診察開始時刻)の予約です。予約や前もってのご連絡なしで直接来院された場合、診察開始時刻を予約されている患者さんを優先する関係上、受付時刻にかかわらず長時間の待機になる場合があります。できる限り受診前に予約をお取りいただくか、前もって受付にご連絡くださるようお願いいたします。
ただし小児科専門外来(低身長・夜尿・小児腎疾患)の初診の方は予約機を使用せず、クリニック受付にまず電話で相談してください。予約機で確保された時間枠では絶対的に診察時間が不足するためです。また低身長の相談では説明させていただく事項がございます。
また予約を取ろうとして、もし希望日時の予約がいっぱいでお困りの時も、とりあえずクリニック受付に電話で相談して見てください。病状が安定されている方の投薬補充など、診療内容によっては対応できる場合もあります。

予約方法(予約方法には以下の4つがあります。お好みの方法で予約をおとり下さい。)

※予約がいっぱいで取れないときは、クリニック受付に電話で相談してみてください。キャンセルが出た場合など対応できる時もあります。
※当院の予約システムは診察する順番を予約するのではなく、予約された患者さんのために一定の診察時間を割り当てる時間枠予約です。予約時刻に間に合わない場合や、無断で来院されない場合は、来院を待ち続けることになりますので、もし遅れる時や受診を取りやめる場合は、分かり次第その旨ご連絡していただくか、予約をキャンセルしていただいて、他の患者さんのために予約枠を解放していただくようお願いいたします。
PC・スマホ用予約サイト→http://ctsrsv.jp/kobayashi/hol.asp スマホ用QRコードスマホ用予約サイト http://ctsrsv.jp/kobayashi/hol.asp
  • 携帯Web(ガラケー用)予約サイト→http://ctsrsv.jp/kobayashi/hol-i.asp ガラケー用QRコードガラケー用予約サイト http://ctsrsv.jp/kobayashi/hol-i.asp
  • 予約専用電話→078-977-0331 (24時間受付、音声案内に従って予約を取ることができます。)
  •  
  • クリニック受付→078-977-0330 (クリニック診察時間内に受付に電話をして予約を取ることも可能です。)
クリニック受付電話 078-977-0330
クリニックQRコード
対応時間  午前: 月~土の午前8時30分から正午
 午後: 月・火・木・金の午後3時から午後6時30分
こばやし小児科・脳神経外科クリニック 兵庫県神戸市西区白水3-1-15 TEL:0789770330 予約専用電話 TEL:0789770331

クリニック移転について
広い駐車場スペースを確保するため、2010年10月にクリニックを移転いたしました。移転に伴って住所は変更になりましたが、医院名や電話番号の変更はありません。
なお移転して5年以上経ちますが、初めて来院される場合、ナビは下記の住所で検索されることをお勧めします。医院名や電話番号で検索すると旧クリニックの方に案内される場合があります。

ごあいさつ

診療案内

パンフ集
こどもの病気について
育児の話
予防接種の話
小児科専門外来のページ
頭痛外来のページ
脳・神経の病気について
 

Last update:
22016/06/26

All rights reserved.
Copyright©
2003, 2016
KOBAYASHI CLINIC, specializing in Pediatrics, Neurology and Neurosurgry

.

頭痛外来・低身長相談/こばやし小児科・脳神経外科クリニック
頭痛外来・低身長相談/こばやし小児科・脳神経外科クリニック

リンクフリーです。


医療法人社団 萌会
こばやし小児科・脳神経外科クリニック

(旧 小林こどもクリニック)

小児科・脳神経外科

〒651-2129 神戸市西区白水3丁目1-15

車での来院がもっとも便利です。広い無料駐車場(40台以上)があります

公共交通機関利用の場合: 神戸市営地下鉄伊川谷駅から約4Km、JR・山陽電鉄明石駅からは約3Km

各最寄駅からは神姫バス又はタクシー利用となります。

お問い合わせ(クリニック受付)
TEL: 078-977-0330
対応時間:
月~土の午前8時30分~正午、月・火・木・金の午後3時~午後6時30分

予約専用電話: 078-977-0331 (24時間対応)

小児科
小林めぐみ日本小児科学会認定小児科専門医・日本腎臓学会認定腎臓専門医
診療時間 日・祝
午前診(08:45~12:00)
予防接種(14:30~15:00)
午後診(15:00~18:00)
小児科の診察は予約優先制です。
予防接種・乳児検診は予約制ですが、診療時間内随時対応しています。
低身長・夜尿・小児腎疾患の各専門外来の初回診察は完全予約制です。予約には予約機を使用せず、受け付けに直接お電話ください。間違って予約機で予約して来院された場合、診察に要する時間が絶対的に不足するためお受けできません。
火・金の予防接種時間帯は、予防接種の方だけで一般診察は行っておりません。
木曜午後(15:00~16:30)は完全予約制の専門外来のみで一般小児科診は休診です。

脳神経外科 (日本頭痛学会認定教育関連施設)
小林修一日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医・日本頭痛学会認定頭痛専門医
診療時間 日・祝
午前診(08:45~12:00)
午後診(15:00~18:30)
脳神経外科の診察は予約優先制です。
CT撮影は診療時間内随時可能です。

脳神経外科は土曜日のみ午前8時30分から午後1時まで診察しています。

担当医の経歴・資格等は、こちらで→ 担当医の経歴・資格等

対応可能疾患・周辺地図等さらに詳しい診療案内は、こちらで→ 対応可能疾患・周辺地図等さらに詳しい診療案内

実施可能な予防接種
定期接種→四種混合、二種混合、麻疹・風疹(MR)ワクチン、水痘、日本脳炎、ポリオ、Hib、肺炎球菌(13価)
任意接種→おたふく風邪、水痘、麻疹、風疹、インフルエンザ、ロタウィルス、B型肝炎、、肺炎球菌(23価)
※日本脳炎は以前より接種対象者が増えています。詳細を受付でお確かめ下さい。
※肺炎球菌(23価)は薬液の発注が必要です。前もって連絡して下さい。

実施可能な健康診断
神戸市肺がん検診(通年随時)
※肺がん検診は神戸市の住民で満40歳以上の方であれば、希望すれば誰でも受けることが出来ます(費用負担は神戸市の40才検診券をお持ちの方と69歳以上の方は無料、それ以外の方は実費1000円です)。

小児科からのお知らせ

【低身長の相談】
低身長の相談の方は予約機を使用せず、受付に直接お電話下さい。受診の予約をお取りしたうえで、受診の際に必要となる成長データ等の説明をさせていただきます。

【夜尿・小児腎疾患の相談】
夜尿・小児腎疾患の相談の方も予約機を使用せず、受付に直接お電話下さい。受診の予約をお取りいたします。

脳神経外科からのお知らせ

【脳神経外科の診察】
脳神経外科では頭痛(特に慢性頭痛)をはじめ、めまい、しびれの相談、頭を打った、物忘れ(認知症)、脳卒中、および脳卒中に関連して高血圧や高脂血症・糖尿病などの診断や治療管理に対応しています。
ただ頭痛を中心に専門的診療を目的に来院される方が大多数を占めて、診察に時間がかかることが多いため、以前のような来院順ではなく、現在は予約優先診療にさせていただいております。予約された患者さんの予約を優先して診察しておりますので、できるだけ(特に専門的診療を目的に来院される場合は)来院前に予約をお取りくださいますようお願いいたします。
ただしCT撮影は診療時間内随時対応しています。一方MRI・MRA撮影の必要がある場合は、他医療機関に依頼しての実施となりますが、緊急性に応じて、当日救急紹介で実施する場合から、2~3日以内(それ以降であれば土曜日を含めて、患者さんの都合の良い日時)に予約して撮影する場合まであります。

【頭痛外来】
頭痛専門外来として特に曜日や時間帯を決めているわけではありませんが予約優先診療です。できるだけ来院前に予約をお取りいただくようお願いいたします。
頭痛外来では、頭痛に関連したあらゆる相談にできる限り対応すること(いわば頭痛総合診療)を最終的な目標にしています。
つらい頭痛一口に頭痛といっても、最近始まった頭痛から、以前から困っている習慣性の頭痛、めまいや視覚異常を伴ったり、うなじや顔面中心の痛みで、何科に行って相談したら良いかわからない頭痛まで、原因だけでなく対応も異なる様々な頭痛があります。さらに患者さん自身も、切実に治療を望んで来院される方から、ただ単に危険な頭痛ではないことがわかれば良いという方まで、頭痛外来に対するニーズも多彩です。頭痛専門外来の診療はこうした様々な希望や条件を考慮に入れた、テーラーメードの対応が特徴です。例えば同じ片頭痛であっても、年齢やライフスタイル、授乳中であったり、妊娠希望の有無、花粉症・喘息・不眠などの既往症や並存症、今使っているお薬の種類や使い方などを考慮して、治療内容に細かい修正を加えていきます。
また片頭痛のように発作性に反復する頭痛の場合、必ずしも無理をして頭痛が起こっている最中に来院していただく必要はありません。むしろ平常時の方が、落ち着いて問診と治療方針の説明ができるので好ましいと言えます。もちろんイミグラン®注および吸入用純酸素はクリニック内に常備していますので、片頭痛や群発頭痛の発作中の来院にも対応可能です。ただ担当医師1人で入院設備もない診療所のため、一刻を争うような緊急性のある頭痛には対応できません。緊急性がある場合は救急車を要請していただくか、救急対応可能な医療機関への受診をお願いいたします。
頭痛外来といってもすべて保険診療です。特別な費用がかかるわけではありません。健康保険証をお忘れなくご持参ください。頭痛総合診療を目標にしているので、保険診療で可能な頭痛関連診療行為は、イミグラン®キットの在宅自己注射や睡眠時無呼吸症候群にともなう早朝頭痛の検査・治療など、特殊なものにも対応しています。

【物忘れ相談】
特に曜日や時間帯を決めているわけではありませんが予約優先診療です。従ってできるだけ来院前に予約をお取りになってご来院くださいますようお願いいたします。また本人が来院をかたくなに拒絶する場合もありえますが、その場合はとりあえず電話でクリニック受付までご相談下さい。


【院内パンフレット・ライブラリー】

こどもの病気用
子どもの発熱こどもが頭を打ったときの注意手足口病ヘルパンギーナアデノウイルス感染症おたふく風邪(流行性耳下腺炎)伝染性膿痂疹(とびひ)インフルエンザ熱性けいれん水ぼうそう(水痘)突発性発疹伝染性紅斑(リンゴ病)ウイルス性胃腸炎溶連菌感染症伝染性軟属腫(みずいぼ)熱中症単純ヘルペス感染症肛門周囲膿瘍・裂肛クループ(喉頭炎)花粉症(鼻アレルギー)インフルエンザの治療について

育児用
ミルク嫌い急性下痢症の一般的食事療法夜泣き鉄分の多い食事日焼け対策便秘対策指しゃぶり薬の飲ませ方乳幼児とメディアトイレトレーニング排尿編トイレトレーニング排便編抱きぐせ

予防接種用
予防接種総論日本脳炎麻疹(はしか)風疹インフルエンザの予防接種ポリオ四種混合(DPT+ポリオ)BCG海外渡航時の予防接種麻疹(はしか)・風疹 (MRワクチン)

小児科専門外来用
小児腎疾患の話低身長の話生活習慣病の話

頭痛外来用
命に関わる頭痛(1)くも膜下出血命に関わる頭痛(2)椎骨脳底動脈解離命に関わる頭痛(3)脳静脈・静脈洞血栓症片頭痛(病態と診断)片頭痛の治療片頭痛の薬(急性期治療薬)トリプタン製剤(作用機序と使用禁忌について)トリプタン服用時の注意トリプタンの副作用と問題点各トリプタン製剤の比較片頭痛の予防治療妊娠と片頭痛治療薬授乳と片頭痛治療薬小児の片頭痛(特徴と診断)小児の片頭痛(治療と予後)薬物乱用頭痛(病態と診断)薬物乱用頭痛(治療と予後)

脳・神経の病気用
慢性硬膜下血腫について