地震の心配メールをいただいています。ありがとうございます。徒然の間に少し様子を報告します。(6月18日)

2018年6月7日 更新: 新着  ***  1999年6月5日から   詠里庵ホーム
本ページは阪大における自分のページの更新を引き継いでいます。 英語版はこちら。 2018年3月までの研究室のページはこちら
【New!】[6月7日] Optics Expressに論文掲載
    [6月3日] 長らくimidasで量子情報処理のコーナーを担当して来た私ですが、2008年度版から紙媒体から変わったインターネット版imidasも今回の2018年度版で最後となるそうです。私の編集担当者からいただいた昨日(6月2日)のメールでは「現在は無料でどなたでも全てのコンテンツを利用できます。拡散していただけるようでしたら、ぜひ先生のホームページなどで紹介してください」ということなので、どうぞimidasのサイトをお楽しみください。こんなすごいコンテンツ無料でいいんでしょうかね?
 なお私の担当である量子情報関係にいきなり飛ぶとここですが、トップページから順を追って寄り道する価値大なので「トップページの「時事オピニオン」から始まって並んでいるボタンの中に『虫眼鏡マーク』が付いた『時事用語』という入り口があり、その中へ入っていくと、今度は『科学』というカテゴリーがありますので、その中へ入ると、先生の『量子情報処理」のコーナーに辿り着けます」ということです。たとえば「ここ3日ほど総合ランキング1位の時事オピニオン科学の凋落は本当か?は、僕の『イミダス』での最後の仕事です。佐藤文隆先生ならではの独特な記事になっていますので、こちらもぜひお読みください」とのことです。
 まあとにかく知の宝庫です。お試しあれ。

近況 ◇Nature Commun.にPolarization insensitive frequency conversion for an atom-photon entanglement distribution via a telecom networkを掲載(5月21日)
  ◇PRLにLong-Distance Single Photon Transmission from a Trapped Ion via Quantum Frequency Conversionを掲載(5月16日)
  ◇エレクトロニクス技術を変革する量子情報技術(井元・北川)電子情報通信学会誌9月号(2017年9月1日)
  ◇「光学」第46巻第6号, p.232「周波数領域の二光子干渉実験」(2017年6月)
  ◇「窮理」第 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9号に連載中。 冊子体kindle版YouTube解説動画目次
  ◇PRA(2018April 25), J.Math.Phys(2018 April 17), Sci.Rep.(2018 Jan.23), PRA(2018 Jan.16), PRA(2017 Novem.27),
  ◇Sci.Rep.(2017 July 6), Opt.Exp.(2017.May 15), Opt.Exp.(2017.May 12), PRA(2017 April 3), PRA(2017 March 31),
  ◇Opt. Lett.(2017 Decem.15), NJP(2016 Decem.2), Nat. Commun.(2016 Novem.14), Optica(2016 Oct.31), PRA(2016 Sept.1),
  ◇Laser&Photon.Rev.(2016 July 14), Opt.Exp.(2016 May 25), Phys.Lett.(2016 May 12), APL(2016 May 6), PRA(2016 May 4),
  ◇Nature Photonics(2016 April 19), 文章による解説報道等リンク集イラスト解説
  ◇「数理科学」5月号に「常識を逸脱すること,それが新たな認識となること−量子情報の場合」を寄稿しました。
  ◇Phys.Rev.A(2016 April 18), Phys.Rev.A(2015 Decem.30), New J.Phys.(2015 Sept.9), Phys.Rev.B(2015 Aug.27)
  ◇物理学会誌2014年12月号に「量子もつれの基礎および量子情報や物理との関係」を執筆しました。
  ◇電子図書移行のお知らせ:朝日新書「SF小説がリアルになる-量子の新時代」500円。iPad版Kindleでも読めます。
  ◇物理学会誌2014年12月号に「量子もつれの基礎および量子情報や物理との関係」を執筆しました。
  ◇別冊日経サイエンス199に「量子テレポーテーションとタイムマシン」を掲載(6月18日、日経サイエンス1月号の再録)
  ◇数理科学2013年3月号に「人物で学ぶ物理10」〜仮説クリエーターとしてのデイヴィッド・ボーム〜 を執筆。

【活動】(2018年5月23日更新) ◇論文  ◇国際会議等  ◇国内招待講演  ◇本・解説  ◇一般向け講演・スクール講師 
【その他】 ◇Gallery  ◇JST領域探索プログラム「量子情報科学」報告書(要旨)(2003年6月10日)
【目の錯覚コーナー】 ◇逃げる斑点  ◇場の歪み効果1  ◇場の歪み効果2
2004年10月1日掲載のプロフィール

【サイエンス・エッセイ】

Copyright© 1999-2018 Nobuyuki Imoto All Rights Reserved