村のホームページ

村の案内

このページは、主として、大学の授業で使う資料(その他)を公開する目的で、上村芳郎という人物が作っている個人のホームページです。
いかなる農協のホームページでもありません。
将来的には、学生以外の皆さんにも楽しんで見てもらえるようなページにする方向で努力したいと思っています。
→村の詳しい案内

→村の案内図(索引)

時候の挨拶
新しくカメラを買いました。ニコンの旧モデル、D5500。
ニコンの一眼レフは、D70→D300→D3100と使ってきて、他のものも入れると、この20年で10台目です。買い過ぎ?
実はカメラではなく、去年出た、広角レンズ(35mm換算で15-30mm)が欲しかったのですが、これまでのカメラでは使えないので、
レンズのために、カメラも一緒に買ったというのが、実情です。
しかし届いてみると、カメラもレンズも、驚くほど小さくて軽い!
どこでも持って行けそうです。
ついでに、同じシリーズの望遠レンズ(P70-300)と接写レンズ(Macro40)も買ったので、システムが一新しました。
桜の季節も遠くないので、楽しみです。

ところで、テレビ東京で、昼間放送している「エレメンタリー2」が面白い。
シャーロック・ホームズを現代のニューヨークに移した刑事ドラマで、
ホームズは、薬物依存の過去を持つ、性格の悪い奔放な天才設定。助手のワトソンは女医。
医療ドラマの「ドクター・ハウス」の刑事版として見てます。
(と言うより、アームチェア探偵ホームズの江戸版が『半七捕物帖』、医療ドラマ版が「ドクター・ハウス」ですが。)
(2018/1/17)


哲学の畑

裏の畑でポチが鳴く。その度に、同じ所を、掘り返すのが、哲学。
宗教/ギリシャ哲学
デカルト/スピノザ/ライプニッツ/ イギリス経験論
カント/ ヘーゲル/ マルクス/ キルケゴール
ニーチェ/ フロイト/ ユング/ ハイデガー
ウィトゲンシュタイン
/ クワイン/ ロールズ
ソシュール/ レヴィ=ストロース/ サルトル/ フーコー/ ドゥルーズ/ デリダ/ ラカン
/ レヴィナス
論理学の孤独な散歩道(付・修辞学ゼミ

倫理の公民館

例年、九月より翌年一月まで、開館。
生命倫理/ 環境倫理/ 現代の倫理
R.M.ヘア/ ピーター・シンガー

村の図書館 古い本が眠っています。
資料集(宗教/古代思想/日本の思想など
村の学校 最近書いた論文です。長いし、面白くは無い。学生の来る所ではない。
性転換手術は正しいか?
『クローン人間の倫理』 読者の教室
村の茶屋 音楽でも聴きながら、雑誌でも読もう。(お茶はセルフサービス)
三十分で解るドイツ哲学/ 倫理学の勧め
音楽の聞こえる喫茶店
村の写真館 暇な時に撮った写真。壁紙などにどうぞ。
四月の写真(吉見町の桜堤
→過去の写真
村の郵便局 ご意見・ご感想などある人は、下のアドレスをクリック。
uemura@earth.email.ne.jp

隅田川の猫
(目が白い。メジロです。2月16日、新宿御苑。寒桜がもう咲いています。)

新宿御苑のメジロ

→住人台帳(住人のバックナンバー)

Your access number: since April 15, 1999

February 19, 2018 更新