ダグラス・ハーディングが開発した自己探求の方法

ダグラス・ハーディング(1909〜2007)

ダグラス・ハーディングへのインタヴュー1983年

ダグラス・ハーディングへのインタヴュー1997年

ダグラス・ハーディングへのインタヴュー2000年

「ダグラスへ」by キャサリン・ハーディング

ワークについてのエッセイ・感想



ダグラス・ハーディングの長年の『見る」友人たちへのインタヴュー(日本語字幕つき)


*「はい、これで、OKです!」 (渡邉 直子)

頭はあるけど、頭はない、それが答えだ!」(匿名)

*「もし誰かが木さんの頭にピストルを突きつけたら……」(木悠鼓)

「問題解決――選択しないというテクニック」(Douglas Harding)


「対立――自殺的ウソ」(Douglas Harding)

「自分とは本当に何かを見る結果」(Douglas Harding)

「他人によい印象を与えることについて」(Douglas Harding)

「ダグラスの詩」(Douglas Harding)

「ハーディングの方法」(J.C.Amberchele)

「故郷からの手紙」(J.C.Amberchelewith Berie G)

「爆弾――世界と一つであるということ」(Alain Bayod)

「役に立つ道具であり、それ以上のことがある」(Nick Smith)

「天と地の階層」(Richard Lang)

「個人的体験」(Richard Lang)

「刑務所にいるのではない」(Richard Lang)

「盤珪の考え方」(Colin Oliver)

「懐かしいIAMに捧げる」(David Lang)

「ダグラスの死」(David Lang)

「あがり症(舞台上であがること)を頭がない方法によって抜け出す」(Sam Blight)

「私にとっての『私とは何かを見る』とは」(大野武士)

「ハーディングの実験について」(赤嶺華奈)

「ハーディングの実験を続けてよかったこと」(赤嶺華奈)

「マイナス感情とハーディングの実験について」(赤嶺華奈)

「宗教と科学の融合」(木悠鼓)

「ハーディング流成功哲学」(木悠鼓)

「考えない練習」(木悠鼓)

*「ダグラスさんの本との出会い」(大澤富士夫)

*「正直さを呼び戻す」 (竹澤さちへ)




「今ここに、死と不死を見る」

ダグラス・ハーディング著

マホロバアート発行


「顔があるもの顔がないもの」


ダグラス・ハーディング著

マホロバアート



「1996年ダグラス・ハーディング・ワークショップDVD6枚セット」

定価6,000円


「ダグラス・ハーディングへのインタヴューDVD2枚セット


定価4,500円


*ご注文・問合わせは、こちらまで