ダグラス・ハーディングが開発した自己探求の方法

ダグラス・ハーディング(1909〜2007)

ダグラス・ハーディングへのインタヴュー1983年

ダグラス・ハーディングへのインタヴュー1997年

ダグラス・ハーディングへのインタヴュー2000年

「ダグラスへ」by キャサリン・ハーディング
ダグラス・ハーディングの本・DVD



*新刊「頭がない男―ダグラス・ハーディングの人生と哲学」が2019年3月中旬に発売されました。


目次その他詳細はこちらへ。



*新刊「存在し、存在しない、それが答えだ」(ナチュラルスピリット発行)

発売されました。


ダグラス・ハーディングが、「私とは本当に何か」、「神とは何か」、「宇宙の中での人間の立場とは何か」に対して、伝統的宗教と現代科学を統合した新しい見方を提供し、「私たちはすでに救われていて、神の王国に住んでいること」を実験を通じて実証していく本。


目次その他詳細はこちらへ



*以下の本・DVDの詳しい情報・ご注文方法はシンプル堂の「旧マホロバアートの本」コーナーへ


*ご注文は、こちらまで

下記書名・題名をクリックすると、詳しい情報ページに飛びます。

「今ここに、死と不死を見る」ダグラス・ハーディング著 定価2,000円(古本)

「私とは何か?」「私とは死すべき存在かどうか?」という究極の問いを問い続けた著者は、「一度も生きたこともなく、死んだこともない永遠の覚醒」としての自分の本質を(再)発見し、その発見のプロセスと、自分の不死の本質を見るためのシンプルな実験方法を本書であますところなく語る。20世紀を代表する哲学者・神秘家が、死と不死の問題に正面から挑む話題の本。

*「今ここに、死と不死を見る」の誤植

*33p後ろから5行目と37ページ前から5行目

D・E・A(誤)→D・E・H(正)

*129p前から6行目

自然のもの(誤)→自然のもの(正)


顔があるもの 顔がないもの」ダグラス・ハーディング著 (絶版)

あらゆる人が本質的に備えている存在の愛と神秘とは何か? 1909年生まれ、20世紀を生き抜いた哲学者・神秘家が語る「私」という存在の不思議!「私」の起源、源泉とは、まさに、「私はあなたである」という究極のヒーリングが起こる場所でもある。「私」が存在することの神秘と驚きを、洗練された言語表現と洞察をもって語った講演録。

「1996年ダグラス・ハーディング・ワークショップDVD6枚セット」定価6,000円

1996年、京都で行われたハーディングの2日間ワークショップの記録DVD。録画時間約9時間

「ダグラス・ハーディングへのインタヴューDVD2枚セット」定価 4,500円

1909年にイギリスに生まれたダグラス・ハーディング(1909-2007)は、「私の本質とは、何か?」「死とは、何か?」「どこに本当の平和と喜びが、あるのか?」といった霊的哲学的探求に、実験という科学的手法を開発し、努力や修行、導師や教師を必要としない覚醒体験を、世界中の何万人の人たちと、何十年にわたって分かち合ってきました。このインタヴューは、ハーディングが92歳のときに、初めて自分の人生とワークを振り返り、自らの経験をもとに、目覚めて生きることの実用性と価値を、情熱的に語った貴重なインタヴューです。(録画時間約3時間16分 聞き手:Richard Lang /字幕翻訳:高木悠鼓)

「ダグラス・ハーディングへのインタヴューPart 1&Part2ダウンロード版」

(内容はDVDと同じです)定価 8ドル

「ダグラス・ハーディングへのインタヴューPart3&Part4ダウンロード版」

(内容はDVDと同じです)定価 8ドル


「ダグラス・ハーディング1991年メルボルン講演」ビデオ・ダウンロード版(10ドル)1時間47分日本語字幕付き。

ダグラス・ハーディングが、「私とは本当に何かを見る」ためのいくつかの実験を実演しながら、

祝福で織られているあるがままの「現実の世界」と、対立がルールの「まるで世界」の違いを熱く語った講演録。

販売サイト

*DVD版(頒価2000円)を希望の方はまでご連絡ください。


「今ここに、死と不死を見る」

ダグラス・ハーディング著



「顔があるもの顔がないもの」


ダグラス・ハーディング著


「1996年ダグラス・ハーディング・ワークショップDVD6枚セット」

定価6,000円


「ダグラス・ハーディングへのインタヴューDVD2枚セット


定価4,500円


*ご注文・問合わせは、こちらまで