ダグラス・ハーディングが開発した自己探求の方法

ダグラス・ハーディング(1909〜2007)

ダグラス・ハーディングへのインタヴュー1983年

ダグラス・ハーディングへのインタヴュー1997年

ダグラス・ハーディングへのインタヴュー2000年

「ダグラスへ」by キャサリン・ハーディング

お知らせ


*2019年3月21日発売
「頭がない男――ダグラス・ハーディングの人生と哲学」

リチャード・ラング脚本 ヴィクター・ラン・ロックライフ挿画

本体価格: 2500円 

発行:ナチュラルスピリット 

(ご注文は、全国の一般書店、ネット書店、ブッククラブ回等へお願いいたします)

目次

本書の創作にあたって……4

1私とは何か?……7

2幼少期から青年期 ……1909年2月2日〜……7

3結婚・インド滞在・自己発見 ……1933年頃〜……21

4『天と地の階層』……1946年頃〜……41

5「見ること」を分かち合う……1961年頃〜……61

6実験を開発する……1971年頃〜……119

7さらなる活動と魂の闇夜……1975年頃〜……145

8晩年……1986年頃〜2007年1月11日……161

訳者より日本の読者の皆様へ……176

ダグラス・ハーディング著作一覧……182



「存在し、存在しない、それが答えだ」(発売されました)

ダグラス・ハーディング著 本体価格:2,300円
ISBN978-4-86451-220-6 C0010

四六版:本文 308ページ

発行:ナチュラルスピリット 

(ご注文は、全国の一般書店、ネット書店、ブッククラブ回等へお願いいたします)


目次


必ず読むべき前書き……5

第1章 存在し、そして存在しない……8

第2章 見つかった宝……13

第3章 私はどこにいるのか?……16

第4章 クローバー型立体交差点……33

第5章 三つ又の鉾……61

第6章 平凡な人を抜け出す……79

第7章 地上は天国であふれている……92

第8章 チッパーフィールド先生と世界の水彩画家……107

第9章 ビジオセラピー……115

第10 章 もはや、私が生きているのではない……126

第11章 想像は白い尻尾をもっている……146

第12章 人間の堕落……148

第13章 現実の不思議な国の冒険…… 157

第14章 神を信じること……178

第15章 再生誕、おめでとう……203

第16章 よい神―悪い人間……218

第17章 サムソンの解決法……227

第18章 ゴード―生涯続く関係の物語……235

第19章 浴場の絵……248

第20章 スミスさんが天国へ行く……259

第21章 チャオの夢……269

第22章 復活……278

第23章 私を創造された方が私のテントの中で休んでいた……290

第24章 それが答えだ……301

訳者あとがき……304


*「ダグラス・ハーディング1991年メルボルン講演」ビデオ・ダウンロード版(10ドル)1時間47分日本語字幕付き。

ダグラス・ハーディングが、「私とは本当に何かを見る」ためのいくつかの実験を実演しながら、

祝福で織られているあるがままの「現実の世界」と、対立がルールの「まるで世界」の違いを熱く語った講演録。

販売サイト

*DVD版(頒価2000円)を希望の方はまでご連絡ください。