FACEBOOK頁
本・映画から健康まで↓

 
 
 
 
 
 

電脳和風空間を検索
WWW を検索

     

 

 

Cyber Japanesque 〜私の電脳和風空間
www.cyber-jp.com   ビジネスパースンのための和と和風スローライフ・・・
  和風ライフスタイル ポータル

今週の鎌倉 海を神輿群が練り歩く・・・茅ヶ崎 浜降祭
 

和風着物美人

*皆様、メルマガへの登録をお願いします

★耳より和風情報★ (ほぼ毎日更新。お見逃し無く)

異色コラボの東京スカパラダイスと志村けんの三味線のセッション。海老蔵の石川五右衛門TVは10月とのこと

鎌倉の花火は7/20。水上花火が楽しみ。伝統と格式の隅田川は7/30。日本三大花火は大曲、土浦、長岡!

週刊ダイヤモンド7/9号は”落語にハマる!”。落語家は江戸時代以降最多800人。一之輔タワーレコードに登場

鎌倉祇園大町まつり”は7/9〜11。神輿に幻想的な提灯が灯り、担ぐ人にも見る人にもお祓いと福寄せになる祭

山種美術館では7/2〜8/21に江戸絵画特集。7/7は開館50周年記念で8/27〜の”浮世絵 六大絵師”券GET

シネマ歌舞伎は6/25より、”歌舞伎MEXT 阿弖流為〈アテルイ〉”上演。新しい歌舞伎への挑戦を見届けたい!

歌舞伎座6月は猿之助、幸四郎、染五郎で"義経千本桜"通し上演。シアターコクーンは”四谷怪談”当日券狙おう

松竹の映画"殿、利息でござる!"は、Yahoo映画で評価 4.27と高い!フィギュアの羽生選手もなぜか登場。

ラスベガスMGMグランドで市川染五郎が”獅子王”を演じた。パナソニックが提供で、噴水のショーもあったとのこと


鎌倉では、5/15(日)は長谷の市、5/18(水)は佐助稲荷で縁結びの観音様御開帳。5/28(土)は白旗神社例祭

見仏記は15周年記念ブルーレイ発売。鎌倉 長谷寺は"仏教美術の秘宝"を7/4まで。毎週土曜14時にトークあり

婦人公論4/12は尾上菊之助が父を追い男役を増やし、女殺油地獄への心意気を語る。ダイヤモンドは神社特集

東京駅ギャラリーでは4/23〜6/19に”川端康成 伝統とモダニズム”。江戸博物館では4/29〜6/19”真田丸展

今年の鎌倉まつりは”段蔓改修記念。巡行は4/10(日)11時より、流鏑馬は4/17(日)13時より。義経まつりも有

歌舞伎座の五月は団菊祭で”十六夜清心”や”男女道成寺”あり。楽しみ! 四月は染五郎が意欲的に新作へ!

中村七之助が3/19 10:30の日テレ”平成浮世絵パラダイス ”に登場。3/21 6:45のEテレ”日本語であそぼ”は白波娘

渋谷Bunkamuraでは"俺たちの国芳、わたしの国貞"展が3/19〜6/5に。お江戸ポップは七之助がサポーター

雛祭りは3/27まで鎌倉国宝館で雛人形展。北鎌倉の古民家ミュージアムではつるし雛展。目黒雅叙園は百段雛

婦人公論2/9号中村七之助が表紙に登場。海外で貪欲に行動・吸収した父勘三郎さんの思い出等も語る

 

★和風全般に興味のある方、和風卒論書きたい方などこのサイト作成の手伝いを募集中です

携帯メルマガ★★もよろしゅう 登録Email:

注:携帯でドメイン指定受信をしている方は、mini.mag2.com ドメインを受取る設定に このドメインを携帯に送る

★新着コラム★
 ←2014/8よりこのFacebookページにコラムを移行しました。ご覧下さい

2014/7/31:志の輔が、長い物語の怪談 牡丹灯籠を、満足と感動の話に再構成!実は仇討話!? 徒然日記へ

2014/7/26:歌舞伎座にて海老蔵の夏祭浪花鑑。コクーン歌舞伎と比較して如何に!? 徒然日記へ

2014/5/5:新たに”落語”について記しました。3分でわかるビジネスに役立つ落語とは!? 落語コーナーへ

2014/4/20:箱根の小湧谷にある”岡田美術館”。圧倒的な東洋と日本の美に酔えます。五つ★。徒然日記へ

2014/1/17:一度本物を聴いて見たかった落語家 ”立川志の輔”を堪能しました。凄い話芸だ!徒然日記へ

2013/11/3:北鎌倉 円覚寺の舎利殿見学と宝物風入れ。そして素晴らしい京都の絞りの話は、徒然日記へ

2013/10/5:稲村ケ崎アートフェスティバルで、男芸者とも言われる”幇間(ほうかん)”芸を見た。徒然日記へ

2013/9/8:茅ヶ崎市美術館で、11/4まで開催中の”魯山人の宇宙”展。料理を美味しくする器達。徒然日記へ

2013/7/19:日本橋で行われている金魚が美しい”アートアクアリウム”。斬新なアイディア面白し。徒然日記へ

2013/3/29:シネマ歌舞伎を全作品上映。勘三郎の平成中村座の”法界坊”を見たが・・・その結果は!?徒然日記へ

2013/3/5:文楽人形がゆっくりと表情を紡ぎだします。映像美も操る技術も凄い。五つ星★なり!徒然日記へ

 
情報・感想 cyber-hu@yokohama.email.ne.jp   src="image/dennouwafuu_icon.jpg"
 

リンクはご自由にどうぞ。主人までご一報いただければ幸いです。掲載の文章・画像などの無断転載はお止め下さい。著作権は電脳和風主人またはその情報提供者に帰属します。

 
    この電脳和風空間サイトは、1999年5月5日より、鎌倉や歌舞伎情報を発信するために 綴っています。日本の伝統文化である歌舞伎を気軽に楽しみつつ、鎌倉に住まう。もちろん普段は普通のビジネスマンですが、こんな歌舞伎や鎌倉を身近に楽しむ和風生活も良いと思います。山口椿さんの情報も載せています。皆様も、鎌倉、歌舞伎などの和風生活を楽しみませう。 歴女、歴男の訪問も大歓迎!