セージ(サルビア、コモンセージ、コモンセイジ、ガーデンセージ)

トップページ 商品一覧 店長のお勧め お買物方法 営業案内 教室案内 お問い合わせ サイトマップ
 トップページ > ハーブ(香草、薬草)、スパイス(香辛料)種類(品種)図鑑(辞典) > セージ(サルビア、コモンセージ、コモンセイジ、ガーデンセージ) > セージ(サルビア、セイジ)関連商品の通販(通信販売)一覧1 > セージ(サルビア、セイジ)関連商品の通販(通信販売)一覧2 > セージ(サルビア、セイジ)関連商品の通販(通信販売)一覧3
商品一覧
大人気のホワイトセージの種子(シード、たね)が入荷いたしました!浄化効果が注目されているホワイトセージの種子(シード、たね)のご購入はこちらから!!大人気のホワイトセージの種子(シード、たね)が入荷いたしました!浄化効果が注目されているホワイトセージの種子(シード、たね)のご購入はこちらから!!
【ハーブ種子(シード、たね)】ホワイトセージの種子(ホワイトセイジのたね、シード)の商品写真(画像)シソ科の多年草です。草丈は80〜180cmで、葉や茎が白粉を帯びたように白く、花も白い大型のセージ(サルビア、セイジ)です。別名を「ビーセージ(ビーセイジ)」と言います。原産地はアメリカ西部で、古くからネイティブアメリカンの浄化儀式の焚き物に使用(利用)されていました。花期は5〜7月で、白いに近い薄紫色の花をつけます。葉(リーフ)や茎全体の色はシルバーグリーンです。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) ハーブウォーター(ハーブ水、サルビア水)や、葉(リーフ)の色を生かして花壇などに使用(利用)します。食用には使用(利用)できません。
○種まき時期 3月〜5月、9〜10月
○育て方(栽培方法、お手入れ) 種子(シード、たね)は、冷蔵庫に1〜2週間入れると、発芽しやすくなります。土は薄くかけます。過湿に弱いので注意しましょう。
○内容量 20〜30粒
○価格 500円(税抜)
○送料 3袋までは、定形郵便物や定形外郵便物よりもお得な植物種子等郵便にて、70円(全国一律)より発送可能です。但し、代金引換郵便をご利用の場合は、別途代引手数料370円が必要となります。
6袋以上ご注文の場合、送料無料(送料込み、送料負担)!お得ですよ!6袋以上ご注文の場合、送料無料(送料込み、送料負担)!お得ですよ!
○お支払いいただきます代金の合計が1,000円以下の場合は、切手または印紙を当店に送付してお支払いいただくことも可能です。
○お支払いは、銀行振込、郵便振替のほか、代金引換(代引き、着払い)サービスもご利用いただけます。
○掲載しております商品は店頭でも販売しておりますので、品切れの場合はご容赦いただきますようお願い申し上げます。

学名(意味) Salvia officinalisサルビア・オフィキナリス(サルビア 薬効)
英語名 Sage, Common Sage, Garden Sage
和名(日本名) 西洋サルビア(セイヨウサルビア)、薬用サルビア(ヤクヨウサルビア)
名前の由来 学名はラテン語で、長寿を叶えるハーブ(香草、薬草、植物)として知られています。イギリスでは、長寿を願うなら5月にセージ(サルビア、セイジ)を食べなさいという諺が古くより伝えられています。
17世紀の中国でも、とても貴重なものと重宝され、セージ(サルビア、セイジ)の葉1枚を大箱3箱のお茶と交換したという話もある程です。
北欧の伝説から…
オークの木にすむ妖精セージは人間の王に恋をしました。王もセージのしとやかな美しさに魅了され、愛を告白したのです。灼熱の恋は妖精の命と引き換えとなる運命でした。王の腕にしっかり抱きしめられたセージは、一瞬の幸せの後に命が尽き、王は悲しみのうちに去っていきました…
セージ(サルビア、コモンセージ、コモンセイジ、ガーデンセージ)の花の写真(画像)
セージ(サルビア、コモンセージ、コモンセイジ、ガーデンセージ)のピンク花の写真(画像)
セージ(サルビア、コモンセージ、コモンセイジ、ガーデンセージ)の白花の写真(画像)
分類 シソ科 多年草
原産地 ヨーロッパ
特徴 サルビア属は500種ほどあると言われ、分布的にも地中海沿岸、メキシコが最も多いです。
草丈は30〜50cmで、開花時は50〜80cmになります。葉は長細い披針形をしており、唇形の花を先端に穂状につけます。開花は5〜7月で、花色はブルー、ピンク、レッド、ホワイト、パープル、イエロー、オレンジがあり、とても多彩です。
セージ(サルビア、セイジ)がある家には医者はいらないといわれるほど重宝されるハーブ(香草、薬草、植物)です。
花言葉は「家庭の徳」です。
成分 アロマオイル(精油、エッセンシャルオイル)2.8%以下(ツヨン、シネオール、ボルネオール、リナロール、カンファー(樟脳、しょうのう)、サルベン、ピネンなど)、発情性物質、サルビン、カルノシン酸、フラボノイド、フェノール酸、縮合タンニン
効能(効果、効用、薬効、作用) セージ(サルビア、セイジ)の効能(効果、効用、薬効、作用)は万能で、防腐、抗菌、鼻粘膜や喉等の抗炎症、殺菌、抗菌作用、消化促進、強壮、精神安定、リラックス、血液の浄化作用、多汗の緩和等、薬用効能(効果、効用、薬効、作用)に優れています。
花をつける直前のセージ(サルビア、セイジ)は最も効能(効果、効用、薬効、作用)が高いといわれています。
使い方(利用法、利用方法、活用法) ソーセージでお馴染みのハーブ(香草、薬草、植物)で、強くツンとした香りとピリッとした風味で、肉料理の香り付けなどに多く使用(利用)されます。その他、魚料理やハーブクッキング(ハーブ料理)、セージティー(セージ茶、ハーブティー、健康茶)、うがい薬、アロマバス(手作りハーブ入浴剤、お風呂)、手作りポプリ(手作りハーブポプリ)の材料、ハーブ染めの材料、花壇等、オールマイティーに使用(利用)できるハーブ(香草、薬草、植物)です。
葉は豚や鶏などの肉料理やスープ、シチュー、卵料理、ドレッシングなどに、花はサラダなどに使用(利用)します。
○肉などの油っぽい食事の後、セージティー(セージ茶、ハーブティー、健康茶)を飲むと胸焼けがよくなりますよ。肉料理の中で利用しても、同様の効果(効能、効用)があります。
○市販のウインナーソーセージに生のセージ(サルビア、セイジ)の葉を1枚くるくると巻いて、爪楊枝でまとめて油で炒めます。お弁当のおかずにも利用(使用)できます。
○花が咲く前の葉をフリッターにして食べるのが、一番多く食べられる方法ですね。
○口内炎ができる人は、葉を揉んで炎症の部分に貼り付けてみて下さい。
育て方(栽培方法、管理方法) 耐寒性があり、年毎にボリュームが出て育てやすいハーブ(香草、薬草、植物)です。生育環境は、日のよく当たるところを好み、水はけのよい所を選びましょう。表土が乾く前にたっぷり水を与えることが大切ですが、梅雨の長雨には当てないようにしましょう。肥料は水やりのたびに薄い腋肥を施します。花が終わったら、株元で刈り込みます。増やし方は、種子または挿し木(挿し芽)で増やします。夏から秋が開花期です。寄せ植えにすると、大変美しい情景を見せてくれます。
種まき時期は3〜5月、9〜10月です。種子(シード)は冷蔵庫に1〜2週間入れてから播くと発芽しやすくなります。土は薄くかけます。過湿に弱いので注意してください。
注意! 薬用セージはコモンセージとも呼ばれ、同じセージ(サルビア、セイジ)でも、チェリーセージやパイナップルセージ、クラリーセージなどとは種類(品種)が違いますので、注意しましょう。
取扱商品 量り売り・計り売りアロマオイルプラナロム社ケモタイプ精油手作りハーブ石鹸ドライハーブ(乾燥ハーブ)量り売り・計り売りハーブソルト(ハーブ塩)ハーブ種子(シード、たね)有機種子(オーガニックシード)ペット用ブレンドハーブ
セージ(サルビア、セイジ)関連商品の通販(通信販売)一覧

セージ(サルビア、セイジ)の種類、類似品種
ハーブ(香草、薬草、植物)の名称 学名 特徴、育て方(栽培方法)、使い方(利用法、利用方法、活用法)など
アメジストセージ(アメジストセイジ、サルビアレウカンサ、メキシカンセージ、メキシカンブッシュセージ、宿根サルビア)
Amethyst Sage, Mexican Bush Sage
Salvia leucantha var. シソ科の多年草です。草丈は80〜180cmで、株元からブッシュ状に茂り、鮮やかな濃紫色の長い印象的な花を、秋から長期間楽しませてくれます。耐寒性がある品種です。花壇には毎年秋になると見事に咲きます。背が高くなるので、後部に植えると映えます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 切り花やドライフラワーに使用(利用)します。食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 花後に根元から剪定し、バッサリ収穫してコンパクトにしても、地際から新しい芽を吹き上げてきて大株に育ちます。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
アンソニーパーカーセージ(サルビアアンソニーパーカー)
Anthony Parker Sage
Salvia 'Anthony Parker' シソ科の多年草で、草丈は50〜160cmです。アメジストセージ(アメジストセイジ、サルビアレウカンサ、メキシカンセージ、メキシカンブッシュセージ)とパイナップルセージ(パイナップルセイジ、サルビアエレガンス)を掛け合わせた丈夫な品種で、花は濃い紫の大型のセージ(サルビア、セイジ)です。毎年夏から秋に見事な花を咲きます。背が高くなるので、後部に植えると映えます。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 花後に根元からバッサリ収穫しても、地際から新しい芽を吹き上げてきて大株に育ちます。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
インディアンセージ(白セージ)
Indian Sage
Salvia officinalis, Salvia occidentalis シソ科のハーブ(植物、香草)です。セージ(サルビア、セイジ)は英語で「賢者」という意味もあり、賢者が人々に伝えたといわれているハーブ(植物、香草)です。 インディアン・セージは、北米先住民が心と体を浄化するために太古の昔から受け継がれてきた力強いハーブ(植物、香草)です。また、古代ローマ時代にも重宝されました。 セージ(サルビア、セイジ)はDHEAが含まれ、また女性にとって大切な働きを持つセスキペルランと呼ばれる物質も含まれています。 またインディアンセージにはビタミンA、ビタミンC、ビタミンB複合体、カルシウム、カリウム(ポタジウム)、硫黄、ケイ素、リン、ナトリウムなどが含まれています。
★取扱商品 セージティー
クラリセージ(クラリーセージ、クラリーセイジ、クラリセイジ、オニサルビア、サルビアスクラレア)
Clary Sage


クラリセージ(クラリーセージ、クラリーセイジ、クラリセイジ、オニサルビア、サルビアスクラレア)の花の写真(画像)
Salvia sclarea シソ科の二年草または多年草です。草丈は20〜100cmで、茂った株は夏から秋にかけてガーデンの女王にふさわしい光景を見せてくれます。大きな葉と香りの良い花は、花壇に彩りを添えるでしょう。花色は、ピンク、ホワイト、パープルなどがあります。
クラリセージ(クラリーセージ、クラリーセイジ、クラリセイジ、オニサルビア、サルビアスクラレア)の香りは、スパイスと花の香りを合わせたようで、女性の憂鬱の時に味方になります。リラクゼーション効果(効能、効用)のある官能的な香りを持ってます。
また、葉のセージエキス(セージ油、オニサルビア油、アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油)には、アロマテラピー(アロマセラピー)では、ストレス、疲労、喘息などを緩和する効能(効果、効用、薬効、作用)があります。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 主に香料に使用(利用)しますが、葉はフリッターにして食用に、また乾燥させて手作りポプリ(手作りハーブポプリ)の材料、花はフラワーアレンジメントと、使用(利用)範囲が広いハーブ(香草、薬草、植物)です。見栄えがするので花壇にお勧めですが、香りが強いので切花には向きません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 日の当たる所で、十分堆肥を入れて、水はけのよい土を作ります。追肥は薄いものを水やり後に施します。増やし方は、種子、挿し木(挿し芽)で増やします。大きな株になりますので、スペースを取って植えてください。
種まき時期は4〜6月、9〜10月です。花穂を秋に取り除くと、3〜4年生きます。
★取扱商品 量り売り・計り売りアロマオイルプラナロム社ケモタイプ精油マギーティスランド社エッセンシャルオイルロバートティスランド社エッセンシャルオイルハーブ種子(シード、たね)ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
グリークセージ
Greek Sage
Salvia fruticosa シソ科の多年草で、草丈は50〜100cmです。葉の裏が白い産毛に覆われ、ふわっとした手触りで気持ちが良いです。コモンセージ(コモンセイジ)のように料理にも使用(利用)できます。薄ピンクの花で、葉が時おり複葉になることが特徴です。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 梅雨から夏にかけて蒸れやすいので注意しましょう。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
グルティノーサセージ(サルビアグルティノサ、グルチノーサセイジ、ジュピターズディスタフ)
Glutinosa Sage, Jupitar's distaff
Salvia glutinosa シソ科の多年草です。草丈は60〜80cmで、大型の葉に長い筧を伸ばし、夏から秋までパープルイエローの花が咲き競います。
グレープセンテッドセージ(グレープセンテットセージ)
Grape-Scented Sage
Salvia sphacelifolia シソ科の多年草です。草丈は100〜150cmで、ブドウの香りがする四季咲き性の強健種です。初夏に紫がかったブルー花を咲かせます。花に触ると、ブドウの香りがほのかにします。庭植えにすると毎年楽しめます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 追肥は忘れないようにしましょう。冬は半枯れ状態になります。鉢植えの場合は、一年に一回(3月)は植え替えをしないと根詰まりを起こして、育成も悪くなります。
ゴールデンセージ(ゴールデンセイジ)
Golden Sage


ゴールデンセージの葉の写真(画像)
Salvia officinalis icterina シソ科の多年草です。草丈30〜60cmで、葉に黄金班が入る美しい品種です。明るい青みのある紫色の花をつけます。全体の形が整い、観賞価値があります。葉がとても美しく、ハーブガーデンの彩りには欠かせません。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) ガーデン、コンテナガーデンの装飾の他、コモンセージ(コモンセイジ)同様に使用(利用)できます。セージティー(セージ茶、ハーブティー、健康茶)、肉料理の香り付けなどのハーブクッキング(ハーブ料理)、食用花、うがい薬、アロマバス(手作りハーブ入浴剤、お風呂)、手作りポプリ(手作りハーブポプリ)の材料、ハーブ染めの材料、タッジーマッジーと、使用(利用)範囲が広いハーブ(香草、薬草、植物)です。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 日当たりがよく、水はけ、保水性のある土を選びます。種子では黄金斑が入りにくいので、増やし方は、挿し木(挿し芽)、株分けで増やします。窒素分の多い肥料は使用回数を少なくしましょう。また、梅雨の長雨には当てないようにしましょう。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
コモンセージエクストラクト(サルビアエクストラクタ)
Salvia Extrakta
Salvia officinalis 'Extrakta' シソ科のハーブ(香草、薬草、植物)です。草丈は30〜80cmで、コモンセージ(コモンセイジ)よりもセージエキス(セージ油、オニサルビア油、アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油)分が多く、香りの強い品種です。セージ(サルビア、セイジ)がある家には医者はいらないといわれるほど重宝するハーブ(香草、薬草、植物)です。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 肉料理やセージティー(セージ茶、ハーブティー、健康茶)、アロマバス(手作りハーブ入浴剤、お風呂)、手作りポプリ(手作りハーブポプリ)の材料など、何にでも使用(利用)でき、重宝するハーブ(香草、薬草、植物)です。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 梅雨の長雨には当てないようにしましょう。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
サルビア(サルビアスプレンデンス、緋衣草、スカーレットセージ)
Scarlet Sage
Salvia splendens シソ科のハーブ(植物、香草)です。最も一般的なサルビア(セージ、セイジ)です。和名を「緋衣草(ヒゴロモソウ、ひごろもそう)」と言います。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) リンス、浴剤、セージティー(セージ茶、ハーブティー、健康茶)などに使用(利用)します。
★取扱商品 ハーブ種子(シード、たね)
サルビアグアラニティカ(サルビアガラニチカ、サルビアガラニティカ、サルビアグアラニチカ、メドーセージ、メドウセージ、メドーセイジ、メドウセイジ、宿根サルビア)
Anise-scented sage
Salvia guaranitica サルビアグアラニティカ(サルビアガラニチカ、サルビアガラニティカ、サルビアグアラニチカ、メドーセージ、メドウセージ、メドーセイジ、メドウセイジ、宿根サルビア)の花の写真(画像)シソ科の宿根草です。草丈は80〜180cmで、濃青紫色の花をスリーシーズン楽しませてくれます。長期間咲き続ける濃ブルー花は、一際目を引きます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 水をよく吸いますので夏の水切れには注意しましょう。冬は地際の葉だけ(ロゼット状)になります。年々大株に育ちます。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
サルビアグアラニティカアルゼンチンスカイ(サルビアガラニチカアルゼンチンスカイ、サルビアガラニティカアルゼンチンスカイ、サルビアグアラニチカアルゼンチンスカイ、メドーセージ、メドウセージ、メドーセイジ、メドウセイジ、宿根サルビア) Salvia guaranitica 'Argentine Skies' シソ科の宿根草です。草丈は80〜180cmで、サルビアグアラニティカ(サルビアガラニチカ、サルビアガラニティカ、サルビアグアラニチカ、メドーセージ、メドウセージ、メドーセイジ、メドウセイジ、宿根サルビア)の薄いブルー、スカイブルーの花です。花壇に植えるととても美しく、夏から秋まで楽しめて、観賞価値抜群です。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 水をよく吸いますので夏の水切れに注意しましょう。冬は地際の葉だけ(ロゼット状)になります。年々大株に育ちます。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
サルビアコクシネア(サルビアコッキネア、サルビアコクネシア、宿根サルビア)
Coccinea Sage
Salvia coccinea シソ科の多年草です。草丈は30〜40cmで、パイナップルセージ(パイナップルセイジ、サルビアエレガンス)に匹敵するほど、郡植が美しいハーブ(香草、薬草、植物)です。和名を「ベニバナサルビア(紅花サルビア)」と言います。花の時期は夏から秋です。
サルビアシナロエンシスコスミックブルー(コスミックブルーセージ、サルビアコスミックブルー、宿根サルビア)
Salvia Cosmic Blue
Salvia sinaloensis 'Cosmic Blue' シソ科の宿根草です。草丈は10〜30cmで、夏から秋にかけて澄んだ鮮やかなブルー花を咲かせる小型のセージ(サルビア、セイジ)です。秋から冬にかけては葉が赤茶色に紅葉しますので、カラーリーフとしても楽しめます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 適温であれば随時花を咲かせますので、定期的にグリーンドレッシングで追肥をしましょう。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
サルビアダルシービューティレッド
Salvia Darcyi Beauty Red
Salvia darcyi 'Beauty Red' シソ科のハーブ(植物、香草)です。草丈は80〜100cmで、初夏から美しい大輪のブライトレッドの花を次々に咲かせます。庭植えにすると見事です。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 冬は地上部が枯れて、春に芽を吹き出します。寒冷地では防寒をしっかりしておきましょう。
サルビアディスコロール(ディスコロールセージ、サルビアディスコロル)
Salvia Discolor
Salvia discolor シソ科のハーブ(植物、香草)です。草丈は30〜80cmで、シルバーの葉が美しいですが、それにもまして黒色の花が目を引きます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 耐寒性があまりないので、寒冷地では冬は室内に取り込みましょう。秋前に挿し木(挿し芽)を作っておけば、冬越しが楽です。鉢植えの場合は、一年に一回(3月)は植え替えをしないと根詰まりを起こして下葉が枯れあがってきて、育成も悪くなります。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
サルビアパープルマジェスティー
Salvia Purple Majesty
Salvia 'Purple Majesty' シソ科のハーブ(植物、香草)です。草丈は100〜150cmで、サルビアガラニチカ(サルビアガラニティカ、メドーセージ、メドウセージ、メドーセイジ、メドウセイジ)に似ていますが、紫の花色に少し赤味が入ります。花壇の花として長期間楽しめます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 寒冷地では防寒をしっかりしておきましょう。鉢植えの場合は、一年に一回(3月)は植え替えをしないと根詰まりを起こして、育成も悪くなります。
サルビアパテンス(サルビアパテンス、ゲンチアンセージ、宿根サルビア)
Gentian Sage
Salvia patens シソ科の多年草です。草丈は50〜80cmで、大輪の美しいブルー花が魅力的です。花壇、鉢植え用の花として楽しめます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 冬は地上部が枯れて、春に芽を吹き出します。寒冷地では防寒をしっかりしておきましょう。夏、酷暑の地方では蒸れに注意して、なるべく涼しくしてあげましょう。増やし方は、挿し木(挿し芽)で簡単に増やせます。
サルビアブルークイーン(サルビアスペルバブルークイーン、サルビアスーパーバブルークィーン、宿根サルビア)
Salvia Blue Queen
Salvia x superba 'Blue Qeen' シソ科の宿根草です。草丈は30〜40cmで、春から夏にかけてブルーの花穂をたくさん上げて咲きます。あまり背が高くならないセージ(サルビア、セイジ)なので、花壇の縁に植えると良いでしょう。花付きは良く、丈夫で毎年咲きます。冬はロゼット状、地際の葉だけになります。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
サルビアミニアータ
Salvia Miniata
Salvia miniata シソ科のハーブ(植物、香草)です。草丈は50〜150cmで、美しいチェリーレッドの花を春から秋まで咲かせます。葉も照葉で美しいです。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 耐寒性があまりないので、冬は室内に取り込みましょう。秋前に挿し木(挿し芽)を作っておけば、冬越しが楽です。鉢植えの場合は、一年に一回(3月)は植え替えをしないと根詰まりを起こして下葉が枯れあがってきて、育成も悪くなります。
サルビアヤメンシス(チェリーセージ、チェリーセイジ、宿根サルビア) Salvia x jamensis シソ科の常緑低木です。
サルビアヤメンシスイエロー(イエローセージ、チェリーセージ、チェリーセイジ、宿根サルビア)
Yellow Sage
Salvia x jamensis - yellow シソ科の多年草です。草丈は1mにもなる大型種で、黄色い大輪の美しい花をつけます。美しく甘い香りがします。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) ガーデン(花壇)に最適です。
★取扱商品 ハーブ種子(シード、たね)
サルビアローズクイーン(サルビアスペルバローズクイーン、サルビアスーパーバローズクィーン、宿根サルビア)
Salvia Rose Queen
Salvia x superba 'Rose Qeen' シソ科の宿根草です。草丈は30〜40cmで、春から夏にかけてローズピンクの花穂をたくさん上げて咲きます。あまり背が高くならないセージ(サルビア、セイジ)なので、花壇の縁に植えると良いでしょう。花付きは良く、丈夫で毎年咲きます。冬はロゼット状、地際の葉だけになります。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
ジャーマンダーセージ(メキシカンブルーセージ) Salvia chamaedryoides シソ科のハーブ(植物、香草)です。
ジャイアントクラリセージ(ジャイアントクラリーセージ、ジャイアントクラリーセイジ、ジャイアントクラリセイジ、オニサルビア、サルビアスクラレア)
Giant Clary Sage
Salvia sclarea シソ科の多年草です。草丈は60〜90cmに伸張する大型種です。花はブルーで、秋につけます。寒さに弱い品種です。
シルバーセージ(サルビアアルゲンティア)
Silver Sage
Salvia argentea シソ科の多年草です。綿毛に覆われたシルバーの葉が美しい大輪白花です。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 日のよく当たる場所で乾燥気味に育てます。
チェリーセージ(チェリーセイジ、オータムセージ)
Cherry Sage, Autumn Sage
Salvia greggii チェリーセイジ(チェリーセージ、オータムセージ)の花の写真(画像)シソ科の多年草です。草丈は50〜100cmで、たくさんついた赤い花が印象的です。ほとんど四季咲きですので、花壇やコンテナに最適です。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 切花などに使用(利用)します。葉にはフルーツの香りがありますが、食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) チェリーレッドの花をスリーシーズン咲かせますが、秋が最盛期で、花後は強い剪定をして越冬をはかります。鉢植えの場合は、一年に一回は(3月)植え替えをしないと根詰まりを起こして下葉が枯れあがってきて、育成も悪くなります。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
トリカラーセージ(トリコロールセージ)
Tricolor Sage
Salvia officinalis 'Tricolor' シソ科の多年草です。草丈は30〜60cmで、緑葉に縁がかったピンクと白の斑が入る美しい品種です。葉に赤や青の斑が入るものもあります。明るい青みのある紫色の花をつけます。全草の形が整い、観賞価値に優れています。ガーデン、コンテナガーデンの装飾に最適です。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) コモンセージ(コモンセイジ)同様に使用(利用)できます。セージティー(セージ茶、ハーブティー、健康茶)、肉料理の香り付けなどのハーブクッキング(ハーブ料理)、食用花、うがい薬、アロマバス(手作りハーブ入浴剤、お風呂)、手作りポプリ(手作りハーブポプリ)の材料、ハーブ染めの材料、タッジーマッジーと、使用(利用)範囲が広いハーブ(香草、薬草、植物)です。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 日当たり、水はけがよく、保水性のある場所を選び、窒素分の多い肥料は避けます。種子では青い葉になりやすいので、増やし方は挿し木(挿し芽)、株分けで増やします。伸びるに任せず、葉先を摘んでコンパクトに仕上げます。梅雨の長雨には当てないようにしましょう。鉢植えの場合は、1年に1回(3月)は植え替えをしないと根詰まりを起こして下葉が枯れあがってきて、育成も悪くなります。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
パープルセージ(パープルセイジ、レッドセージ)
Purple Sage, Red Sage
Salvia officinalis purpurascens シソ科の多年草です。草丈は30〜60cmで、赤紫の美しい葉です。耐寒性が強く、冬でも楽しめます。夏から秋にかけて赤紫の花をつけます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 花壇の他、コモンセージ(コモンセイジ)同様に使用(利用)できます。セージティー(セージ茶、ハーブティー、健康茶)、肉料理の香り付けなどのハーブクッキング(ハーブ料理)、食用花、うがい薬、アロマバス(手作りハーブ入浴剤、お風呂)、手作りポプリ(手作りハーブポプリ)の材料、ハーブ染めの材料、タッジーマッジーと、使用(利用)範囲が広いハーブ(香草、薬草、植物)です。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 梅雨の長雨には当てないようにしましょう。鉢植えの場合は、一年に一回(3月)は植え替えをしないと根詰まりを起こして下葉が枯れあがってきて、育成も悪くなります。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
パイナップルセージ(パイナップルセイジ、サルビアエレガンス、宿根サルビア)
Pineapple Sage
Salvia elegans シソ科の多年草です。草丈30〜100cmで、花と葉はパイナップルの香りがします。花が赤で最も美しい種類(品種)といわれ、秋に真っ赤な花を長期間楽しませてくれます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) パイナップルの香りのする葉は、料理の香り付けなどのハーブクッキング(ハーブ料理)、手作りポプリ(手作りハーブポプリ)の材料、アロマバス(手作りハーブ入浴剤、お風呂)などに使用(利用)します。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 水枯れしないように注意しましょう。花後に短く剪定しておくと、毎年茂り過ぎなくて形よく咲きます。鉢植えの場合は、一年に一回(3月)は植え替えをしないと根詰まりを起こして下葉が枯れあがってきて、育成も悪くなります。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
サルビアヒアンス(サルビアヒアンズ、ヒンズセージ)
Hians Sage
Salvia mertaurea シソ科の多年草です。草丈は30〜40cmで、青紫の地味な花ですが、味わいがあります。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 増やし方は、種子や挿し木(挿し芽)で簡単に増やせます。
ブルーサルビア(サルビアファリナセア、サルビアブルー、宿根サルビア)
Blue Salvia, Salvia Farinacea
Salvia farinacea シソ科の多年草です。秋から春にかけてスカイブルーの花が絶えず咲きつづける強健種です。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 増やし方は、種子(種まき)で毎年増やします。
フルーツセージ(フルーツセイジ)
Fruit Scented Sage
Salvia dorisiana シソ科の多年草です。草丈50〜100cmで、株は雄大で、全草にフルーツの甘い香りを漂わせます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 花はエディブルフラワーとして、ハーブクッキング(ハーブ料理)やお菓子作りなどに使用(利用)します。コンテナ栽培での楽しみは味わいがあります。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 寒さは苦手なので冬は室内に取り込みましょう。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
ブルーセージ(ブルーセイジ、ブルーサルビア、サルビアブルー)
Blue Sage
Salvia clevelandii シソ科の多年草です。草丈は50〜60cmで、花は藤青色です。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 花壇や切花などに使用(利用)します。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 日当たりと水はけ、風通しのよい場所で育てます。種まき時期は4月〜9月です。
★取扱商品 ハーブ種子(シード、たね)
ブロードリーフセージ(ブロードリーフセイジ) Salvia officinalis 'BroadLeaf' シソ科のハーブ(植物、香草)です。草丈は30〜50cmで、葉が3倍くらい大きいので、多く収穫できます。庭に植えると大きなシルバー葉が見事に映えます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) コモンセージ(コモンセイジ)同様に使用(利用)できます。セージティー(セージ茶、ハーブティー、健康茶)、肉料理の香り付けなどのハーブクッキング(ハーブ料理)、食用花、うがい薬、アロマバス(手作りハーブ入浴剤、お風呂)、手作りポプリ(手作りハーブポプリ)の材料、ハーブ染めの材料、タッジーマッジーと、使用(利用)範囲が広いハーブ(香草、薬草、植物)です。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 梅雨の長雨には当てないようにしましょう。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
ペインテッドセージ(サルビアホルミナム、サルビアビリディス、紫サルビア)
Painted Sage
Salvia viridis,
Salvia horminum
シソ科の一年草です。草丈は50〜80cmで、和名を「紫サルビア(サルビア紫)」と言います。花色と頂葉の苞がとても色鮮やかなセージ(サルビア、セイジ)です。花色は、青紫花、ピンク花、白花があります。花壇に植えるととても美しく夏から秋まで楽しめて、観賞用に向きます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 葉と花でリキュール酒が味わえます。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 花色は、青紫花、ピンク花、白花があり、いずれも多湿、寒さに弱いので注意が必要です。切り戻しをして、開花期を長く楽しみます。花が終わって種をつけると枯れる一年草です。こぼれ種子でたくさん増えます。関東以西では秋植えにすると、春までに大株になって、見事に咲き誇ります。寒冷地では春植えです。
★取扱商品 ハーブ種子(シード、たね)
ボックセージ(ボッグセージ、ボックセイジ、ボッグセイジ、宿根サルビア)
Bog Sage
Salvia uliginosa シソ科の多年草です。草丈は80〜160cmで、湿り気のある所に適する好品種です。スカイブルーの花が初夏から秋まで咲きつづけます。花壇には毎年見事に咲きます。背が高くなるので、後部に植えると映えます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 水をよく吸いますので夏の水切れに注意しましょう。増やし方は、挿し木(挿し芽)で増やします。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
ホワイトセージ(ホワイトセイジ)
White Sage, Bee Sage
Salvia apiana シソ科の多年草です。草丈は80〜180cmで、葉や茎が白粉を帯びたように白く、花も白い大型のセージ(サルビア、セイジ)です。別名を「ビーセージ(ビーセイジ)」と言います。原産地はアメリカ西部で、古くからネイティブアメリカンの浄化儀式の焚き物に使用(利用)されていました。花期は5〜7月で、白いに近い薄紫色の花をつけます。葉(リーフ)や茎全体の色はシルバーグリーンです。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) ハーブウォーター(ハーブ水、サルビア水)や、葉(リーフ)の色を生かして花壇などに使用(利用)します。食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 種子(シード、たね)は、冷蔵庫に1〜2週間入れると、発芽しやすくなります。土は薄くかけます。過湿に弱いので、乾かし気味に管理しましょう。梅雨の長雨に当てないようにしましょう。種まき時期は3月〜5月、9〜10月です。
★取扱商品 ハーブ種子(シード、たね)
メドーセージ(メドウセージ、メドーセイジ、メドウセイジ、サルビアプラテンシス、ソライロサルビア)
Meadow Sage
Salvia pratensis シソ科の多年草です。草丈は60〜70cmで、夏から秋にかけて濃紫青色のセージ(サルビア、セイジ)に似た美しい花をつけます。花壇に植えると引き立ちます。
ライラックセージ(ライラックセイジ)
Lilac Sage
Salvia officinalis cv 'Purple Rain' シソ科の多年草です。草丈は40cmで、雨が降るようにびっしり秋に紫花をつけます。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 増やし方は、挿し木(挿し芽)で増やします。
ラベンダーセージ(ラベンダーセイジ、宿根サルビア)
Lavender Sage
Salvia indigo spirer シソ科の多年草です。名前に「ラベンダー」とありますが、「セージ(サルビア、セイジ)」の仲間です。
草丈は50〜100cmです。長い花穂に濃いブルーの花を、初夏から長期間咲かせ、花期は長いです。耐寒性があるブルーサルビア(サルビアファリナセア、サルビアブルー)の改良品種です。地植えすると大きな株に育ち、初夏から秋まで咲き続けます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) ドライフラワーなどに使用(利用)します。食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 花期後に半分くらいに刈り込み(剪定、刈り取り、摘み取り、収穫、切り戻し)しておくと、次の年に形よく茂ります。
★取扱商品 ハーブ苗木(無農薬、有機栽培で安心、安全)
レモンセージ(レモンセイジ)
Lemon Sage
Salvia lemmoni シソ科の多年草です。草丈は60cmくらいで、秋に美しい赤みの強いピンクの花をつけます。葉に触れるとレモンの香りがします。
ローズリーフセージ(サルビアインボルクラタ、サルビアインウォルクラータ、サルビアインウォルクラタ、宿根サルビア)
Roseleaf Sage
Salvia involucrata シソ科の多年草です。草丈は70〜120cmで、夏から秋にかけて大輪のローズ(バラ)花を穂状に付けます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 耐寒性があまりないので、寒冷地では冬は室内に取り込みましょう。秋前に挿し木(挿し芽)を作っておけば、冬越しが楽です。また、背が高くなりますので、植える場所に注意しましょう。
ワイルドセージ(ワイルドセイジ)
Wild Sage
Salvia verbenaca ワイルドセージの花の写真(画像)シソ科の多年草です。花色は青で、花壇の装飾等に美しいです。小さな穂先に青い花を咲かせ、葉はロゼット状になります。香りは通常のセージ(サルビア、セイジ)より弱く、どちらかといえば園芸品種として楽しむもので、薬効(効能、効果、効用)は余りありません。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 多年草のため、株は残りますので、花を楽しむことや、押花やいろいろな手作りハーブクラフト(手作りハーブ作品作り)として使用(利用)できます。
参考品種
以下の品種は、名前の一部に「セージ」とありますが、セージ(サルビア、セイジ)とは別品種です。
ウッドセージ(ウッドセイジ)
Wood Sage
Teucrium scorodonia,
Teucrium canadense
シソ科の多年草です。名前に「セージ(セイジ)」とありますが、「ジャーマンダー(ウォールジャーマンダー)」と同品種です。
草丈は40〜50cmで、花色は白です。
エルサレムセージ(エルサレムセイジ)
Jerusalem Sage
Phlomis fruticosa シソ科の多年草です。英名を「エルサレムセージ(エルサレムセイジ)」といいますが、セージ(サルビア、セイジ)とは別属のフロミス属で、セージ(サルビア、セイジ)とは別品種です。
草丈は100〜150cmで、黄色の唇形の花と、シルバーの葉がとても美しいです。葉にはレモンの芳香があります。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 梅雨の長雨にはなるべく当てないほうが葉が痛みません。増やし方は、挿し木(挿し芽)で増やします。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)
ロシアンセージ(ペロフスキア)
Russian Sage
サマーラベンダー
Summer Lavender
Perovskia atriplicifolia シソ科の多年草です。名前に「セージ」、「ラベンダー」とありますが、ペロフスキア属で、セージ(サルビア、セイジ)とも、ラベンダー(ラヴェンダー)とも別品種です。
草丈は80〜150cmです。暑さに強く、また寒さにも強い種類(品種)で、よく繁茂し、夏から秋にかけてラベンダー(ラヴェンダー)色の花を長期間咲かせます。
○使い方(利用法、利用方法、活用法) 食用には使用(利用)できません。
○育て方(栽培方法、お手入れ) 地植えすると大きな株に育ち、初夏から秋まで咲き続けます。半日陰でも育ちます。鉢植えやプランターの場合は、一年に一回(3月)は植え替えをしないと根詰まりを起こして、育成も悪くなります。
★取扱商品 ハーブ苗(無農薬、有機栽培で安心、安全)

セージ(サルビア、セイジ)関連商品の通販(通信販売)一覧
セージ(サルビア、セイジ)の商品カテゴリ
掲載しております商品は店頭でも販売しておりますので、品切れの場合はご容赦いただきますようお願い申し上げます。掲載しております商品は店頭でも販売しておりますので、品切れの場合はご容赦いただきますようお願い申し上げます。
次のページへ>

お問合せメール
お問い合わせ
はこちらから!
ハーブ、スパイス&ポプリ、アロマセラピー(アロマテラピー)の専門店
ハーブ&アロマ花と香りの店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-9-29第2プリンスビル608号
TEL&FAX:092-713-7459 営業時間 AM9:00〜PM6:00
店休日 日祝祭日(但し特別なイベントは除きます)
ハーブ、スパイス&ポプリ、アロマテラピー(アロマセラピー)の専門店 ハーブ&アロマ花と香りの店
当サイトはリンクフリーです。
上のバナーもご自由にお使い下さい。
取扱商品一覧
アロマオイル(精油、エッセンシャルオイル)
量り売り・計り売りアロマオイル(精油)
プラナロム社 ケモタイプ精油
マギーティスランド社
バッチフラワーレメディー
ロバートティスランド社
ゼフィール
キャリアオイル(アロママッサージオイル、植物油、ベースオイル)
量り売り・計り売りキャリアオイル
プラナロム社 植物油
Kenso 植物油(キャリアオイル)
Kenso ケモタイプマッサージオイル
マギーティスランド社 キャリアオイル
メドウズ社 植物油(ベースオイル)
アロマブレンドオイル
バッチフラワー レスキューレメディー
ロバートティスランド社 ブレンド済みエッセンシャルオイル
フローラルウォーター(アロマ化粧水、ハーブウォーター、ハーブ水)
Kenso 国産ハーブウォーター
Kenso 自然派化粧水
アロマ基材
量り売り・計り売りアロマ基材
プラナロム社 基材シアバター
Kenso 基材
アロマボトル(保存容器、ビンなど)
アロマボトル(保存容器、ビンなど)
バッチトリートメントボトル
ハーブティー(ハーブ茶、お茶)
ハーブブレンド(ミックススパイス)
ハーブ石鹸(アロマせっけん、アロマソープ)
ドライハーブ(乾燥ハーブ)、スパイス(香辛料)量り売り・計り売り
ハーブソルト(ハーブ塩)
超音波アロマミストディフューザー
プラナロム社 ディフューザー用ブレンドオイル
アロマ化粧品(ハーブコスメ、自然派コスメ)
自然派の無添加乳液
スキンケア商品(肌ケア用品)
バッチフラワー レスキュークリーム
プラナロム社 マッサージオイル
アロマバス用品(ハーブバスグッズ)
Kenso アロマバスオイル
バスソルト
種子(シード、たね)
ハーブ種子(シード、たね)
有機種子(オーガニックシード)
スプラウト(貝割れ)種子
スプラウト(貝割れ)有機種子(オーガニックシード)
ハーブ苗(無農薬、有機栽培)
ハーブのペット用品(ペットグッズ)
赤ちゃんのコーナー!
その他
バッチフラワーレメディー関連書籍(本)
ミコばぁちゃんの知恵袋
花粉症対策(花粉症予防)
教室・イベント
ハーブ・アロマセラピー教室(講座、スクール、レッスン)
その他の教室
イベント
お勧め!
ハーブ&アロマの会にご入会いただくと、商品代金より消費税分を値引きいたしますのでお得ですよ!ハーブ&アロマの会
ブログ「ハーブ日記」
コラム
ハーブ(香草、薬草)、スパイス(香辛料)種類(品種)図鑑(辞典)
初心者のための初めてのガーデニングハーブ(ハーブ園芸)入門(DIY)
ハーブの種子(シード、たね)のまき方(蒔き方)〜初心者のための初めてのガーデニングハーブ(ハーブ園芸)入門(DIY)ハーブの種子(シード、たね)のまき方(蒔き方)
ハーブの苗の植え方〜初心者のための初めてのガーデニングハーブ(ハーブ園芸)入門(DIY)ハーブの苗の植え方
ハーブの育て方(ハーブの栽培方法、苗の管理方法)〜初心者のための初めてのガーデニングハーブ(ハーブ園芸)入門(DIY)ハーブの育て方(ハーブの栽培方法、苗の管理方法)
香りのちょっとお勉強コーナー
ハーブ(香草、薬草)とは?
アロマテラピー(アロマセラピー)とアロマオイル(精油、エッセンシャルオイル)の効能(効果、効用、薬効、作用)について
ポプリ(手作りハーブポプリ)について
天然香料とは?植物性香料(植物精油)と動物性香料について
ハーブ染め
花とハーブで手作りオリジナルフェルト
ハーブマップ
ハーブ紀行
キューガーデンズ編
ウィズリーガーデン編
シンガポール編
マレーシア編
ハムハウス編
グアム編
ハーブクラフト作品
携帯サイト
QRコード〜iモードホームページ用iモード
QRコード〜Yahoo!ケータイホームページ用Yahoo!ケータイ
QRコード〜EZwebホームページ用EZweb
QRコード〜ブログ「ハーブ日記」用ブログ
INFORMATION
通信販売(通販)のご利用方法
送料について
特定商取引法に基づく表示
営業内容のご案内
当店のご案内
リンク集
当店のショッピングカートはレジ画面がSSLによって保護されています。
LAST UPDATE 2016.05.07 ▲ページトップへ
Copyright(C) 2000 HERB&AROMA HANATOKAORINOMISE All Rights Reserved.
このホームページのすべての文章の文責および著作権はハーブ&アロマ花と香りの店に帰属します。