オープンシステム=分離発注で
竣工しました!!
『キマイラハウス』
混構造3階建


2005年12月21日(水曜日)引越です。
竣工までの記録へ
準耐火建築物ですが燃え代設計をしていますので無垢材の階段ができます。
シンボルツリーのやまぼうしです。
工事中の記録はここをクリックしてください
【建物スペック】
敷地面積:72.05㎡(21.80坪)
建築面積:50.13㎡(15.16坪)
法延べ面積:110.88㎡(33.54坪)
施工床面積:145.91㎡(44.14坪)
□1Fは鉄筋コンクリート造(ボックスカルパート)いわゆる箱体。トンネルみたいなものです。
□2-3Fは在来木造。
□バルコニーは自立していて、鉄骨造3階建。これはヒートブリッジ(熱橋)対策。夏は非常に暑くなりますし冬はさわれないくらい冷たくなります。この負の熱を建物にいれないようにしています。
□本体木造部は外張り断熱。RC部は木毛板+外貼断熱。
□吹抜け+トップライトで明るい空間ができています。
□キッチンはオリジナルのステンレスキッチンです。カップボードは業務用なのでとてもお安くできていますがやはり収納に難ありです。
□床は当事務所標準仕様の奈良産桧。
□壁はカルクウオールとチャフウオールとクロス。
□天井はクロスです。
□ある種の実験住宅となっています。
工事記録へ
プライバシーの関係もありますので、間取りとかコストなどの詳しい内容は公開していません。
直接お会いして、ご説明させて頂いています。
お気軽にお問い合わせください。

このページのTOPへ