Digital photo gallery
八ヶ岳の詩

−デジタルカメラの写真展をお楽しみ下さい−
 −We can also show you English edition

 2022年 壬寅諏訪大社御柱祭 縮小 分散 マスク

新型コロナウィルス禍の中で開幕した御柱祭。5月の里曳祭は氏子の人力により曳行・建御柱
がおこなわれた。 寒気が入った上社の初日5月3日、八ヶ岳は早春の装い。3日後の建御柱
が行われた里山は初夏の気温だった。


[5月 3日 新雪の八ヶ岳]

 
前々日から寒気団が南下、中腹まで白くなった八ヶ岳連峰。 正午過ぎ 茅野市で

[マスクに覆われた本宮一の御柱]

上社最大の御柱も感染防止のため、揃いの黒マスク姿の氏子たちに埋まるようになって曳行された。5/3茅野市宮川

[ マスク越しに気勢を上げる 前宮一の御柱]

難所を前に気合を入れる前宮一の氏子連   茅野市宮川の諏訪大社上社前宮で   5/4 午前 

[難所を通過する 前宮一の御柱]

階段上り、お堂の軒下くぐり、大樹回避と警官も神官も消防団もハラハラ。 前宮参道で

[曳行も 自撮りもマスク姿

5月 3,4日 茅野市の前宮前で

[新緑かがやく前宮社殿の森]

今日は初夏の気候だ、この森の四隅で建御柱が進む。 5月5日 茅野市宮川で

[ヤマザクラ満開]

この頃蓼科高原1400m付近、数種のヤマザクラが満開を迎えていた。  
May 07、2022.

すそ野を広く 長く引き その上に
まるい山 尖った岩峰のコンビネーション
  八ヶ岳は 突然 中央道の車窓に広がる

その美しさ 雄大さに 心が躍る
 スピードアップ  ズームアップ
クライミングアップ  クローズアップ

さぁ! お山の衣装 季節の柄模様を
たっぷりと ご覧あれ!!

「高原の秋景」を見るには こちらをクリック
「夏の高原生活」を見るにはここをクリック
 最近の「御柱祭・小宮祭」 の欄はこちらをクリック


目  次 ・  Contents(それぞれの項目をクリックして下さい)
 
    ◇ 早 春 賦                       [ Early Spring ]

       ◇春景さまざま                   [ Spring of High Land ]

     ◇夏山シーズン              「Mountaineering」

        ◇ 夏・蓼科高原             [ Life around Highland ]

         [ Landscape in Autumn ]              ◇ 秋景 紅葉・初冠雪

  [ Scenery of  mid Winter ]              ◇ 厳冬の風景  

        [Fest. ONBASHIRA Archives]    ◇ 諏訪御柱祭特集欄

     [Events & Entertainment]             ◇ イベント・催事


私たちのホームページへようこそ

このページは 蓼科高原のヒュッテ「ゆうゆう荘」を拠点に 服部有人と

そのファミリーでつくります。                           

[オーナー紹介]

Ver.112  May 08 2022

Copy right  © A.Hattori  2021