篠原さなえHP
携帯からのお問い合わせ
 レッスン内容        
 レッスン対象者      
 システム(概要)     
 → リアルレッスン 
 → web レッスン 
 生徒の声           
 お問い合わせ       
 Q & A                
 生徒ボイスサンプル
著書 
第1弾!!
 
講談社:ブルーバックス 
内容紹介
 中見せページ
● 正 誤 表 ●
見辛い写真の
カラーバージョン
音が出ます→「魅せる声」のつくり方-中身紹介ビデオ
第2弾!!

すばる舎リンケージ
 
内容紹介
第3弾!!
内容紹介
WEB
 Facebook            
 Twitter              
 ボイスサンプル♪  
 リンク                







合同セミナーの要綱 (料金・システム
ご注意

※ 新型コロナの影響で、現在対面でのセミナーは停止しております ※※
 (1)使用中の教室が窓が開かない高層ビルの為、発声を伴うものの使用が禁止になっている 
 (2)体質的にワクチン接種ができない人もおり、安全が確保できない

以上の理由で、リアルのセミナーは当分、停止継続といたします。

※※ セミナー代わりに、個別臨時リモートレッスンを承ります ※※
喉声・鼻声・通らない小さな声になる原因は、個人個人で違います。
なので、
お顔を拝見しながら原因究明と対処方法を一人ひとり見ていく必要があります。
もちろんリモートレッスンでも、個人の顔をアップで拝見することができます。
ただし子のレッスンを団体レッスンにすると、口などのアップを他人に見られる…という事になります。
さすがにこれは、あまり気分が良くないのでは…と考えて個人レッスンのみとさせていただきました。
という訳で、舌力アップに関する団体リモートレッスンは考えていませんのでご了承ください。

滑舌に関しては、団体のリモートでも可能ですが、
団体のリモートレッスンも、スケジュール的に厳しいため当分行えません。
よって、「舌力アップに関する団体リモートレッスン」終了後にご希望の方は、
筋トレ方法や滑舌の基本のレッスンも承ります(ただし、1回のみになります)。
また、文章の読み方無声化および
進路相談宅録相談に関しても、
ご希望の場合は、臨時の個人レッスンで対応いたしますす。

(個別臨時リモートレッスンは、45分たっぷり行います。→1回:7500円)
個別臨時リモートレッスンに関しても、
下記の合同セミナー申し込みフォームからご連絡ください。

※※ リモート団体セミナー ※※
文章の読み方セミナー無声化セミナー初心者のための宅録セミナー等、
リモートでの団体レッスンは、滋養期の通り、当分未定です。
2021年中はたぶん無理だとは思いますが、もし開催決定しましたら、
決まり次第、ブログTwitterなどでご案内します。

リモートセミナーをご希望の方も、下記セミナー申し込みフォームからご連絡ください。。

★合同セミナーPC用メールフォーム★


●セミナーの内容

1発声セミナー
喉声・鼻声、通らない小さい声…力めば力むほど思い通りの声にはなりません。その最大原因の舌力不足を解消することで、発声はもちろん、顔がすっきりしてきます。さらに、姿勢もよくなり、ますます声の出がよくなるという好循環が起こるのです。

2滑舌セミナー
滑舌の基本ともいうべき「う」と「い」を中心に、母音の滑舌を行います。子音が苦手と思っている方も、実は、母音がおかしいから子音もうまくいかない…という確率がとても高いからです。

3文章の読み方セミナー
文章構造と、アクセント&イントネーション(=抑揚)の基礎となります。
「読み癖をどうやって直していいかわからない」
「気持ちを入れているつもりなのに『もっと気持ちを込めて読め』と言われる」
感情を入れると、「気持ち悪い」といわれる
「間が一定になり、単調な読みから脱却できない」

など、「読む」ということに対してお悩みの方は、実はほとんどの方が、文章の構造を理解していません。
そう指摘すると、「意味は分かっている」という人も多いのですが、『なんとなくわかっている』ということと、『人に伝えられるほど完全に理解している』ということとは全く別のことなのです。
ですから、どうやったら、文章内容が理解できるのか、そして、理解したあとは、それをどう表現するかのヒントをこのセミナーではお教えします。
また、文章の構造だけでなく、アクセントとイントネーションなどの、日本語の音というのはどういう形なのかも説明いたします。
これらがわかれば、なにが原因でおかしな読みになっていたかが理解できます。
そして、身につけば、変な「癖読み」がとれるようになり、棒読みに聞こえる原因もわかります。

●日程

基本的には、祭日の昼間に開催します。
ただし、金・土・日に祭日が重なるときは、開催されません。

1年に1回程度ですが、夜に、ミニセミナーを開催する場合もあります。

●レッスン時間割例
(1)発声セミナー  時間:PM12:55〜PM2:05
(2)滑舌セミナー  時間: PM2:10〜PM4:00
(3)文章の読み方セミナー  時間: PM4:05〜PM4:55

最後の文章の読み方セミナーは、年に1回、無声化セミナーになります。
また、たまに行う夜間のミニセミナーは、発声・滑舌の合体セミナーになる可能性があります。ミニセミナー開催時は、文章セミナーなどは行われません。


●費用

発声セミナー  費用: 5000円
滑舌セミナー  費用: 5000円
文章の読み方セミナー  費用: 5000円
無声化セミナー  費用: 5000円

なお、ミニセミナー開催時の費用は、時間によって変わります。

★ご注意★
どのような理由であれ、返金は出来ませんが、1週間前までにキャンセルのご連絡があった場合は、お振り込み済みのレッスン代は、全額次回のセミナーに回すことが可能です。
なお、1週間を過ぎても、きちんとお休みのご連絡をいただければ、お休みした分のセミナーと同じセミナーに限り、次回500円引きにいたします。
(それぞれのセミナーのキャンセル分は、そのセミナーにしか使えません。たとえば、発声のキャンセル分を文章や無声化セミナーに流用…などということは出来ませんのでご注意ください。)
お知らせがない場合は、割引は致しかねますので、急に来られなくなった場合も、必ず事前にお知らせください。


●事前準備のご注意
1発声セミナー
「舌力」のつくり方 で紹介したストロートレも行いますので、水が1/3ほど残ったペットボトルと、長いままのストローを1本と、半分に切ったストローを用意してきてください。
ストローは、100円ショップで売っている、直径6o程度のストローにしてください。
このレッスンを続ければ、滑舌だけでなく、見た目も変わります。


2滑舌セミナー
滑舌が悪い方のほとんどは、発声時の舌の使い方に問題があります
ですから滑舌だけが心配という方も、実は発声の仕方をやり直さないと、滑舌セミナーに参加しても無駄になる可能性が非常に高いのです。
というわけで、滑舌セミナーに参加ご希望の方は
1)喉声・鼻声・舌っ足らずではない。
2)舌の反りが出来ている
3)おなかから出したしっかりした声でしゃべれる

という自信のある人以外は、必ず当日か、過去に私の発声セミナーを受講した方が参加するようなさってください。
ただし、発声セミナーに1度でも参加したことのある人は、まだ完ぺきにできていないという人でも、滑舌レッスンに参加するのは構いません。練習の仕方はわかっているはずですからね。また、当日のW受講でしたら、ちゃんと理解できますから大丈夫です。


なお、「発声・滑舌セミナー」参加者は、発声・滑舌には共通項目も沢山ありますので、「魅せる声」のつくり方の第4章まで、もしくは、人生が変わる 声の出し方の第3章までは、しっかり読んできてください。
読んでおいていただければ、レッスンでの理解が飛躍的に高まります。

3文章の読み方セミナー

私の本でもブログでもいいですが、アクセントの基本はしっかり理解しておいてください。

アクセントがわからないと、話が半分ぐらいしか見えないので、これは必須です !
ただし、プロ志向でない方は、日本人のための 声がよくなる「舌力」のつくり方 の第7章をなんとなく理解してくれていればOKです。


4無声化セミナー
こちらも、“「魅せる声」のつくり方”でもブログでもいいですが、無声化のページは目を通しておいてください。
たぶん読んだだけでは、よくわからないと思いますが、目を通しておけば、セミナーがより理解できると思いますし、セミナー後に、もう一度読んでいただければ完璧です♪


●レッスン場所

東京ドームのそばになります。

●申し込み

合同セミナーは、下記フォームからご予約いただいた方に優先的にお知らせメールをいたします。
★合同セミナーPC用メールフォーム
★合同セミナー携帯電話用メールフォーム 


ブログ、Twitter、Facebookでもお知らせしますが、それからのご予約ですと、席が埋まってしまう可能性が高いので、ご希望の方は事前にご予約ください。


ご注意
…個人レッスンのお問い合わせフォームは別になっております。
「ナレーションゼミお問い合わせメール」は、このページトップの左側ですので、お間違いなく。

 1 リアルレッスン概要   2 web リモートレッスン概要

「このページの」-トップへ