オープンシステムでできました
『吹抜けのある家』 


2002年3月:お引き渡ししました。
□在来木造2階建  □敷地面積:280.00㎡(84.70坪)
□建築面積:126.58㎡  □法延べ面積:172.14㎡(52.07坪)
2001年10月15日から工事が始まり、
3月上旬に入居されました。
高断熱。高気密。計画換気。自然素材の家です。
南側から。
【設計・監理・コンストラクションマネージャーのコメント】
□高断熱・高気密・計画換気
奈良の桧材を大工さんが手刻みしました。
大きな吹抜けのあるすてきな空間ができました。
お客様はこつこつ手をいれてくださいますので、
たいへん感謝しています。
すてきな庭ができていました。
On Going Project。
メンテナンスの記録
   
   
 2016/12/04 Sun  大工さんが車庫の天井を解体しにいきます。
   
 2016年10月11日 火曜日  晴・曇
 no photo  エクステリア業者さんと打合せしました。
 -----  
 2016年10月02日 日曜日  晴・曇。蒸し暑いです。
   大工さん3人。
   木製のバルコニー。15年ちかくなって、痛んでしまいました。(なかなかメンテナンスも難しいですね)
解体することとしました。
 -----  
 2015/01/31 (土)  
   1000頃シール業者さん・塗装業者さんに来ていただきました。仮設業者さんは事前にチェックしてくれました。
今年の3月で竣工して満13才となります。
メンテナンスの時期ですね。メンテ工事もオープンシステム=分離発注方式ですので、安心してお得にできます
わたしがはいると、足代と手間賃程度は頂戴します。
長期優良リフォームの話しも少しいたしました。詳しくは見積がでてからです。
 -----  
   
 2015/01/17 (土)  晴
   シールが傷んできたとのことで、メンテナンスにお伺いしました。
 -----  
2012/06/30 (土) 曇・雨
メンテナンスに伺いました。
電気業者さんにも同行して頂きました。
-----

プライバシーの関係もありますので、間取りとかコストなどの詳しい内容は公開していません。
直接お会いして、ご説明させて頂いています。