本文へスキップ

自動車部品・厨房機器・建材部品のプレス金型
プログレッシブ金型・トランスファー金型・タンデム金型の設計・製作
株式会社三藤機械製作所

TEL. 0276-73-4811
Email: nobe@h.email.ne.jp

難成形材料のプレス加工に新たな金型技術をご提案致します

株式会社三藤機械製作所(みふじきかいせいさくじょ)は、プレス金型を設計・製作する会社です。

熊本地震で被災されたお客様・関係者の皆様へ
熊本地震により被災された皆様には,心よりお見舞い申し上げます.
弊社ではお客様の一日も早い生産復旧に向け,全力を挙げて支援いたします.
皆様の安全と一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます.

当社の得意技術

  • ステンレスシンク・タンク 深絞り金型
  • 薄板チタン3次元成形金型
  • 厚物ハイテン材 ブランク金型・成形金型
  • エンジン ステンレス メタルガスケット 金型

当社の特徴

  • 自動車部品、建材部品、厨房機器向けのプレス金型を設計・製造・販売しております。
  • 様々な分野で求められる技術を融合して新たな金型技術をご提供致します。
  • プレス加工材料は高張力鋼板、チタン、ステンレスなどの難成形材料のプレス金型の実績がございます。
  • プレス加工品の板厚は0.2mm〜12.0mmと幅広く経験がございます。

NEWS新着情報

2015年10月01日
当社と同志社大学 大学院 廣垣教授との竹歯車の共同研究の成果「Hot press fabrication of hemisphere shell product made of bamboo fibers extracted with a machining center」が日本機械学会論文集に掲載されました.
2015年02月05日
当社と同志社大学 大学院 廣垣教授との竹歯車の共同研究の成果が日本機械学会論文集
2014年10月号「マシニングセンタで抽出した竹繊維のみを用いた天然繊維歯車の成形と
その特性に関する基礎的研究
」として掲載されました.
2014年06月13日
当社が金型を設計・製作し,同志社大学 大学院 廣垣教授との共同研究により成形に
成功した天然素材100%の竹歯車が,日本機械学会誌2014年6月号の表紙に掲載され,
特集記事として取り上げられました.
2012年09月24日
同志社大学との共同研究にて開発に成功した竹繊維100%の歯車の成形について
オーストラリアで開催される国際学会AMPT2012で発表を致します.
TITLE:DEVELOPMENT OF NATURAL FIBER GEARS MADE FROM ONLY BAMBOO FIBERS EXTRACTED WITH MACHINING CENTER
2012年05月01日
同志社大学との共同研究にて竹繊維100%の歯車の開発に成功しました.
2012年04月05日
弊社の英文サイトをオープンしました.
2012年03月29日
同志社大学理工学部 廣垣教授 及び 滋賀県立大学工学部 小川助教との
産学連携の研究開発の成果として
日本機械学会論文集C編Vol. 78 (2012) , No. 787に論文が掲載されました.
研究名 : マシニングセンタ抽出竹繊維のみを用いた資源完全循環型の
      自己接着成形体の製造と性能評価
2011年06月11日
同志社大学理工学部 廣垣教授との産学連携の研究開発の成果として
同志社大学理工学研究報告第52巻第1号に論文を発表致しました.
研究名 : サステイナブル生産システムを指向したIT応用グリーン金型の開発
       (資源循環型の竹繊維自己接着製品への適応)
2011年03月18日
東北地方太平洋沖地震とその影響のページを追加しました。
2011年01月14日
ホームページをリニューアルしました。

バナースペース

株式会社三藤機械製作所

〒374-0052
群馬県館林市栄町16-1

TEL 0276-73-4811
FAX 0276-73-4813
e-mail nobe@h.email.ne.jp