ドクターケンクリニック

ようこそ、Dr.KEN Clinic(旧おゆみの皮フ科医院)のホームページへ
  

皮膚のトラブルならすべて対応しています。赤ちゃんからご高齢の方まで診察いたします。
ツイッターもご覧ください。

 

花粉症のお薬、当医院でも処方できます。飛散する前からアレグラなどの抗ヒスタミン剤の内服がおすすめです。近年は「ディレグラ」などとても効果の良い薬剤がありますのでご相談ください。

それから、、

「セレスタミン」にご注意。花粉症にとても効果的ですが、これステロイドホルモン剤です。飲み続けていると肥満になります。「満月様顔貌」と言います。丸々太ってきて高血圧、糖尿病などの予備軍になりますので気を付けてください。当医院では花粉症に「セレスタミン」は処方しません。

 

ご注意!ステロイド外用剤を「うすめて副作用を弱くしましょう」などと称して保湿剤と混合する処方は 大変危険です。保湿剤とステロイド外用剤を混合すると、皮膚の浸透力が強くなり副作用が出やすくなります。また、混合する過程で大量の雑菌が入り込み、不潔な状態になります。「混合軟膏」にはご注意ください。

 

スタッフ募集開始します。

①医院受付業務②院長助手(診療補助)③看護師です。①②は未経験者可です。その場合は3か月程度の試用・研修期間となります。待遇等、応募の詳細は 043-312-3643 までお願いします。スタッフ募集参照

 

 

「おゆみの皮フ科医院」は名称を「ドクターケンクリニック」と改め、土気駅あすみが丘にて診療を続けます。院長は変更ありません・・・中村健一です。

レーザー治療について:ピコレーザー導入のため自費診療価格を変更しました。ごらんください。

「おゆみの皮フ科医院」の受診歴のある方は「ドクターケンクリニック」を受診の際は「おゆみの皮フ科医院」診察券をお持ちください。診察券番号は変更ありません。新しい診察券と交換いたします。「おゆみの皮フ科医院」診察券を紛失の場合でもお名前・生年月日で診察券番号がわかります。そのままご受診ください。


日曜日や祝日(振替休日 や 平日の祝日)も診療しております。時々休診、あるいは診療時間の短縮があります。その都度このページにてお知らせいたします。

「シミ(顔面。四肢の露出部など)」のご相談は お気軽に診察をお受けください。近年 悪性黒色腫などを「シミ」と勝手に判断し「治療」する 民間の施設(医院ではありません。医師による診察のないお店です)があります。ご注意ください。「シミ」と言われるものの中には悪性黒色腫・基底細胞癌など、放置すると死に至る危険な病気があります。必ず医師の診察をお受けください。

 

受診の際は保険証 子ども医療費助成受給券 その他の書類をお忘れないようご注意ください。保険証が確認できない場合は自費診療となります。患者さんご自身が保険組合と連絡を取り合い、清算をおこなってください。受給券などが確認できない場合は保険自己負担分のお会計となります。
また、お薬手帳をご持参していただけると診療が円滑におこなえます。