Subaru Astronomers Circle


すばる天文同好会







 毎月のすばる天文同好会の定例観望会情報や、ほかの天文関連イベントにつきましては、このトップページに掲載します。

 すばる天文同好会の観望会には、どなたでもお気軽にご参加ください。




リンク

長久保赤水顕彰会
高萩が生んだ江戸時代の地理学者、天文学者である長久保赤水の公式ホームページ


マナスル山荘新館
天文台を備えた星空に近い山荘



舟越和己さんのHP
すばる天文同好会の会員です
かなり密度の濃いHPで、「星見雑記帳」なども面白いです


M's Color
染め物アーティスト美和さんのHP
すばる天文同好会の会員です


井上浩さんのブログ
すばる天文同好会の会員 井上さんのブログです
栃木県大田原市の「星旅祭」や井上さんの幅広い活動に関する情報が満載です。


日立星の会のブログ
日立星の会の八重座さんが管理するブログです。


十文字星見台
岸正一さんの個人天文台&カフェ&野外ライブステージ


高萩 Hagi Village
高萩市の小山ダムで自然体験ができます。










すばる天文同好会のマスコット

ねこうさぎ

更新の内容



2018年11月25日
ホームページを一新しました。

2020年12月13日
長久保赤水の動画公開のお知らせ
2021年6月6日
入会申し込みのフォームを改訂
2021年6月6日
投稿のページを設けました
2021年6月13日
会員からの話題コーナーにeVscope紹介記事を掲載





お知らせ


 2011年1月7日、茨城県知事より不要不急の外出を控えるよう要請が出ました。その後も新型コロナは収束の気配が見えません。新型コロナウィルスが沈静化するまでの間、すばる天文同好会が毎月実施しております定例観望会は会員のみでの開催、高萩市教育委員会との共催のたかはぎ街中星空観望会は当分中止とさせていただきます。

 今後ある程度ワクチンの接種率が高まるまで、一般向けの観望会は自粛させていただき、再開の時期については、事務局判断といたします。


  








長久保赤水の動画が公開される



長久保赤水顕彰会が、「G空間EXPO2020」地理空間情報フォーラムに出展している動画三部作を、YouTubeに公開しました。

 【絵本 りゅうのひかり】

    赤水図に書かれている福島県四倉沖の不思議な龍燈伝説を、ときさききよし氏が絵本にしたものを、動画にしてナレーションを加え   たものです。

 【重要文化財指定記念】

    高萩市歴史民俗資料館において開催された特別展について、顕彰会会長佐川氏が資料紹介と解説をしたものです。

 【音楽動画〜あしたの風とひとつになって】

    JR高萩駅前に長久保赤水の銅像を建立した時に、全国一般公募してつくられた曲です。

以下のサイトで見ることができます。是非ご覧ください。


長久保赤水顕彰会 YouTube動画




長久保赤水の「改正日本輿地路程全圖」


会員からの話題コーナー


金魚の孵化

2021年6月10日  川口和彦

 今年も金魚の稚魚が孵化しました。5月19日に産卵したものが、たった4日で孵化し、3週間目の映像です。多分60匹くらいでしょうか。このうち何匹が残るのでしょう。ちなみに昨年の子供は3匹だけが残っています。おそらくコメットと和金の交雑種です。

 夏の涼しい話題として、鑑賞してください。










eVscope( Unistella 社製)のご紹介

2021/06/10 巻




unistellar社のホームページより


2020 年に購入してから1年になります。購入の動機は下記でした。

@ 東京に住む孫が"星が見たい"と言い出し、都会では見えないだろうと高感度電子観望鏡にした。

A 光害のある市街地でも10等程度の星雲、星団が見える。

B 完全自動導入、自動追尾で光軸合わせ不要で操作が楽である。

C コロナ禍の観望会で、Wifi接続で個人の所有スマホで映像が見られる。保存もできる。

D スマホやタブレットで望遠鏡操作ができ、HDMI接続で外部の大型モニターに映像表示できる。


1.望遠鏡構造

構造は4.5インチ (11.5cm) 反射鏡筒で副鏡のSONY製IMX224センサーで撮像して蓄光型画像処理します。(市街地で1分間最大16等星、好条件下では数分撮影で最大18等星)

2.星座表検出

AFD(自動フイールド検出機能)ソフトウェアは視野内の天体を自動的に検出し、2000万個の星座表データベースと比較することで、その方向を特定する特許技術です。磁気加速度計、電動マウントを組み合わせることで、AFDはeVscopeが自動的に天体座標に合わせ、正確に焦点を合わせる。ユーザーはスマートフォン上で、ポイントされた天体についてのコンテクストを含めた情報を見ることができ、天体に詳しい人から初心者まで楽しむことができる。

3.操作性

Unistellar のアプリは無料で利用でき、WiFiでeVscopeと接続しワイヤレスで操作するとこが可能です。正確な位置情報把握が完了した後、観測したい対象を選ぶと自動的に鏡筒を向け観測できる。アプリ内のジョイスティックを使い、手動での観測や、明るさや露出等も操作可能です。    

4.バックパックで本体、三脚運搬可能





バックパックと本体(価格comより)



スマホの操作画面(価格comより)


市街地での撮影画像

M27アレイ星雲

 




M57リング星雲





M104ソンブレロ銀河





NGC4038アンテナ銀河




NGC4567と4568衝突銀河





M1かに星雲





NGC4565渦巻銀河





NGC 3628