林寧彦 オフィシャル・サイト 林寧彦 ブログ 寧日工房 津田沼 陶芸教室

Yasuhiko Hayashi's
Invitation To

Weekend Ceramic Artist
 寧日(ねいじつ)工房
旧ホームページです。
現在、工房からのメッセージは

「津田沼 陶芸教室」 「林 寧彦ブログ」から発信しています。
林 寧彦 hayashi yasuhiko 陶芸工房から
2010.8.10version

誕生と爆発をくりかえしてきた星のカケラが、
旅の途中で集まって、窯の中でひとつになる。
陶芸とは、小さな星を作ること。


・・・・「週末陶芸のすすめ」文春文庫版、扉より

Top Topics お知らせ 

2010 06/07記
明日から開かれる伝統工芸千葉展に作品3点を出品しました。
ご高覧いただければ幸いです。
 
伝統工芸千葉展
会期:6/8(火)〜6/14(月)

会場:千葉三越7階特選画廊

2010 04/26記
4月に開講予定だった陶芸教室はどうなった!?というお問い合わせをいただいています。
申しわけありません、工期が大幅に遅れています。
開講は9月とさせてください。
ブログのほうで進行状況をお知らせするつもりですが、
それにしても溜め込んだ荷物の片付けに時間を取られてしまいました。
いまやっとガランと片付いたという段階です。ここからは、ガンガン進んでゆくはずです。

2010 03/02記
工房の改装、教室の新設、ホームページの整備など、いろいろやっています。
とりあえずは、このページをフレーム化して、上部に案内メニューを載せました。
寧日工房のカンバンも手作りにしては、いい感じ。
「○に寧」のマーク、ブログではロゴを作ってもらいましたが、
その元になった手書きのペン文字をまんま使いました。

ブログは始動を始めました。教室と、オフィシャルサイトは、ご覧のようにまだ準備中です。

このサイトのコンテンツも、すこしづつ整備してゆきます。


2010 01/05記
新年明けまして、おめでとうございます。

長いあいだ、ほぼ動かないホームページになっていましたが
心機一転、今年は動くホームページにするつもりです。

@ブログは、年明けから新しいサイトに移しました。
A新しく始める陶芸教室のHPを新設します。(4月に教室開講予定)
Bコミュニケーションをテーマにしたオフィシャル・サイトを新設します。
C陶芸のこのサイトも、より見やすく充実したものにしてゆきます。

なお、このサイトは「寧日工房 ねいじつこうぼう」という名前に変ります。
寧日=おだやかな日。ヤスヒコウボウと読めるところも気に入っています。

@ABCがそれぞれリンクでつながったものにする予定です。
全部がきちんと動き出すのは3月ごろになるでしょう。

CONTENTS

陶芸ギャラリー 展覧会の記録 過去の個展から
歴10年までの作品あれこれ


出品した展覧会と
作品紹介


連載エッセイ・アーカイブ 連載エッセイ・アーカイブ Mail マガジン
季刊・つくる陶磁郎
(双葉社)
「単身赴任やきもの扮戦記」


★この記事は、「津田沼陶芸教室」の
ホームページに移動しました。

ソワサント
(ルックデータ出版)

「陶芸を始めたK子さんへの手紙」
最新号〜創刊号
2010 6/07更新

配信をご希望の方はこちらへ

メールアドレスの□を@に変えてください
(迷惑メール防止のため)
活動の記録 トップ・トピックス・アーカイブ プロフィール
連載以外で
雑誌・新聞などに書かれたり
書いたりしたもの
その他の活動などを再録します


過去のTOP・TOPICSから
略歴

ネットワーク リンク
ほとんど自分のための便利帳
リンク先一覧




.......................................................................................................................................................................................................

 林 寧彦の本

NEW !

歴史を動かしたプレゼン

新潮新書

'10年5月刊
714円(税込み)

     
週末陶芸
のすすめ

文春文庫

プラス

'08年4月刊
552円+税


陶芸家Hの
できるまで

basilico

'07 7月刊

1800円+税
コロンブス、豊臣秀吉、大黒屋光太夫、クーベルタン男爵……
壮大なプロジェクトを実現させた、彼らのプレゼンを解剖すると、不可能を可能にするプレゼン術の極意が見えてくる。
あの本が文庫
なりました。
その後の怒涛の
日々をあらたに
30枚加筆
単身赴任を終えて
東京に戻ってからを中心に書きました。



週末陶芸家になろう!
双葉社
('01年)
1600円+税

博多の単身赴任工房の
奮戦を描ききった
入魂の240ページ。
エッセイ&イラスト
&Photo


購入の御案内

週末陶芸のすすめ
晶文社('98年)

2100円+税


趣味で始めた陶芸が.
それ以上のものに
変わった。
本気の趣味を持とう。


購入の御案内


CMプランナー
の仕事術


洋泉社
('97年)


広告会社に勤務する
筆者がCMへの思い
をつづる。


購入の御案内

.......................................................................................................................................................

メールは、こちらへ⇒yasuhikopersonal.email.ne.jp
(ご面倒ですが、■を、@に変えてください。迷惑メールのアドレス収集よけです)

すべてのメールに目を通しますが、
お返事を差しあげられないことがあることをご了承ください。

コピーライトと、リンクについての
お願い