弦 代 公 園

 私たちの活動の拠点となっている弦代公園は、東鷲宮ニュータウンの開発に伴い、洪水を防止するための調整i池として造られました。
 公園の総面積は約80,000平方メートル。東京ドームのグラウンドが7面も入る広さです。そのうち調整池は約60,000平方メートルで、公園全体の4分の3を占めています。
 調整池の周りには、一周1,200メートルの遊歩道とサイクリングコースがあります。休みの日には、犬を連れて散歩したりジョギングをする人々の姿が絶えません。
 調整池の中には、釣り桟橋が整備されていて、自由に釣りを楽しむことができます。





弦代公園の初日の出(04/01/01)
東の空が明るくなりました 初日の出です 2004年の始まりです


弦代公園にコクチョウが飛んできました。(03/12/23)
 弦代公園に2羽のコクチョウが飛んできて、仲良く並んで泳いでいます。どこかで餌付けされていたのか人間にとても慣れていて、すぐそばまで近づいてきます。このまま、棲みついてくれればいいですね。弦代公園を愛する私たちにとって、少し早いクリスマスプレゼントでした。(12月28日、沼井公園へ引越しました。)


釣りを楽しむ親子連れ(5月)


セイタカアワダチソウが満開(03/10/11) もうサザンカが咲いていました(03/10/11)


くちなしの花が咲いています(03/07/05) ハギが咲いていました(03/07/05)

 つるしろ公園の風景  

藤 棚
木製遊具
東 屋
調整地
釣り桟橋
排水ポンプ場
駐 車 所
つるしろ会の看板
バ ラ 園
花 壇
2003年初日の出
雪景色(03/01/02)


 公 園 の 植 物  

バ ラ 園
花 壇
三椏(みつまた)
(3月)
万作(まんさく)
(3月)
サクランボ(5月)
アジサイ(6月) ヤマモモ(7月) クチナシ(6〜7月)
ムクゲ(7〜10月) 彼岸花(9月)


トップ地域話題活動記録資源回収花まつり沼井公園バラ園野鳥