詰将棋おもちゃ箱くるくるおもちゃ箱

くるくる展示室 No.365
ぬさん 「クロスバッテリー」

くるくるおもちゃ箱
くるくるおもちゃ箱

棋譜ファイル(柿木将棋kif形式)

出題時のコメント:
飛を取る前に 40手台

くるくる展示室No.365 ぬ 「クロスバッテリー」

4枚並んだ香が香の連捨て趣向を想像させます。 初手26角と離して打てば、43玉、44歩、42玉、32歩成まで? いや、35に捨て合する手があります。

  26角、35歩合、同角、43玉、44歩、34玉、

35同角に34玉は53角成の1手詰ですから43玉と逃げるしかなく、44歩、34玉で、角を動かして香で王手できる形になりました。 ということは17角と飛が取れますね。 17角にはまたまた35歩の捨て合。 同香、44玉、45歩、同と、同銀、同玉、46歩、同玉、47歩、同玉で切れ筋。 もう少し歩があれば詰みそうです。 そこで「飛を取る前に」。

  26角、35歩合、同香、44玉、

じっと我慢の26角に35歩の捨て合を同香と取ると、今度は香を動かして角で王手できる形になりました。

この空き王手できる形をチェスから来た用語で「バッテリー」といいます。 最初のバッテリーは縦のラインで36香と35角、今度のバッテリーは斜めのラインで26角と35香。 王手駒と動かす駒が入れ替わっています。 題名の「クロスバッテリー」はこの二つのバッテリーを意味していたんですね。

34香と空き王手すると最初に26角と王手したのと同じような形になりました。 ということはまた35歩の捨て合です。

  34香、35歩合、同角、43玉、44歩、34玉、

この局面、6手目の局面とほぼ同じで、違うのは盤面の36香がなくなって、持駒の歩が1枚増えています。 もう1回繰り返せばもう1歩稼げるのかな。 実際に進めてみましょう。

  26角、35歩合、同香、44玉、
  34香、35歩合、同角、43玉、44歩、34玉、

37香が消えて持駒は歩3枚に増えました。 さあ、今こそ飛を取るときです。

  17角35歩合、同香、44玉、

6手目と比べて持駒の歩が2枚多いので、収束に入ることができます。

  45歩、同と、同銀、同玉、
  46歩、同玉、47歩、同玉、48歩、同玉、49歩、同玉、
  59飛、48玉、58金 まで45手

歩の連捨て趣向が入ってぴったり詰みました。

作者「角香が役割を入れ替えながら開き王手を繰り返す趣向です。 1サイクルで置駒の香が持駒の歩に替わり、歩を充分持駒にしたところで収束に入ります。」

香角、角香の2種のバッテリーを使って、盤面の香を持駒の歩に変換する斬新な趣向

以前、詰研会報300号記念の詰研大会の時、「趣向詰の分類」を発表しました (上のバーをクリックで次のページに)。 その中で、趣向の目的によって移動趣向、ノコギリ趣向など10種類に分類したのですが (目的による分類(1) (2))、 置駒を持駒に変換する趣向はどの分類にも入らず、新分類を作らなければならないようです。

それでは、みなさんの感想を。 解答到着順です。

蛇塚の坂本さん:
解答を調べていてやっとヒントの意味が解りました。 歩を稼ぎたいその一点又作られては居るのだが最後の3九香に角のヒモがついて居るのが、ニクイ
長谷繁蔵さん:
飛を取る時期で迷う。面白かった。
S.Kimuraさん:
題名の「クロスバッテリー」が分かりませんでした.
バッテリー2台が交差しているとか?
市橋宗士さん:
「クロスバッテリー」とは、どういう意味なんでしょう?
手順解説の際に、意味・用法と命名理由を御教示ください、
(後学のため・・・)

上記解説をごらんください。

山下誠さん:
歩を連打する収束に持ち込むため、飛車を取る手をちょっと我慢。
津久井康雄さん:
飛車を取らずに歩を稼ぐ仕組みがよくできていますね。
小山邦明さん:
中合の歩をかせぐ手順と角で飛を取るタイミングがうまく繋がり、 今までに見た事のない「くるくる」の構想でした。
鳥本敦史さん:
歩の連打が出てきた所あたりでは達成感があります。
おかもとさん:
最初、39香まで走らせようとして、あれれ。
歩を連打する収束には39香が必要だったんですね。
占魚亭さん:
飛車を取るまでの前半がとても良い。
ハマGさん:
題の意味はわかりませんが飛を奪うのはここしかないようなのでこれで解答します
池田俊哉さん:
並び香をさばく作品では、だいたい香自体が邪魔なケースが多いが、 単純に持ち歩を補充するため、と言うのが面白い

くるくる展示室No.365 解答:13名 全員正解

  池田俊哉さん  S.Kimuraさん  おかもとさん  キリギリスさん
  小山邦明さん  占魚亭さん  津久井康雄さん  鳥本敦史さん
  ぬさん  長谷繁蔵さん  ハマGさん  蛇塚の坂本さん
  山下誠さん

当選者は、展示室で発表しています。