作品一覧
作品一覧
詰将棋おもちゃ箱

展示室(今月の詰将棋)

詰将棋おもちゃ箱
詰将棋おもちゃ箱

前回(3月展示室)解答者、当選者  当選:波多野賢太郎さん、山下誠さん


詰将棋ガイダンス
解答は最終手と手数だけでOKです(なるべく感想も)。

くるくる展示室 No.333

くるくる展示室 No.333
拡大表示
  ドキドキ展示室 No.70

ドキドキ展示室 No.70
拡大表示
  アート展示室 No.51

アート展示室 No.51
拡大表示
入選12回 ぬ

10手以下。くるくるおもちゃ箱では
やさしく楽しい趣向詰を出題

  入選33回 金少桂

10手台。ドキドキストリート
昔懐かし大道詰将棋のコーナー

  入選44回 やよい

10手台。詰将棋美術館では
芸術的な美しい詰将棋を紹介


研究展示室 No.6

研究展示室 No.6
拡大表示
  記録展示室 No.111

記録展示室 No.111
拡大表示
入選8回 野曽原直之

10手台。詰将棋研究室では
超長編、裸玉などいろいろ研究

  入選3回 柏木

20手台。記録に挑戦!
詰将棋のギネスブック


解答募集: 解答、感想(短評)をメールでにお寄せください。
解答は最終手と手数だけでOKです。
作者の励みになりますので、感想(短評)もよろしくお願いします。
締切:2017年4月末
解答者全員から抽選で2名に詰将棋の本などを呈賞。
1題でも解けたら是非ご解答ください。
解答と正解者は各展示室のコーナーで掲載、全解答者と当選者はその後ここで発表します。

作品募集:
在庫 10
 検討中 50
各展示室向けの作品を募集します。投稿は下記を明記してメールでにお寄せください。
  作者名・どの展示室向けか・図面・手順・狙い
  (図面、手順は柿木将棋のkif形式が望ましい)
解説はご自分で書くことも可能です(歓迎します)。お申し出ください。


アート展示室 美しい詰将棋
くるくる展示室 (暗算でも解ける)やさしい趣向詰
パズル展示室 パズル的な詰将棋
記録展示室 何らかの記録を更新する作品
ドキドキ展示室 大道詰将棋(形良く誘い手のある作品)
研究展示室 裸玉、双裸玉、300手以上の長手数作品
記念展示室 記念曲詰など、何らかの記念作品
カピタン展示室 フェアリー詰将棋

投稿・解答
受付の確認
作品投稿・解答の受付状況は投稿・解答履歴でご確認いただけます。
将棋ソフトの
利用について
詰将棋解答・創作での将棋ソフトの利用についてをごらんください。


3月展示室 解答者、当選者

解答: 11名

  池田俊哉さん  S.Kimuraさん  キリギリスさん  小山邦明さん  鈴木彊さん
  隅の老人Bさん  攻めダルマンさん  占魚亭さん  波多野賢太郎さん
  蛇塚の坂本さん  山下誠さん

当選: 波多野賢太郎さん  山下誠さん

  おめでとうございます。
  賞品をお送りしますので、賞品リスト から選んだご希望の賞品と送付先を メールでお知らせください。

総評など:

山下誠さん:
いずれも美しい初形の作品でしたが、手順には結構骨がありました。
小山邦明さん:
eurekaが取り組む事ができそうな初形条件なので、実際に作成させたらどんな作品ができるか楽しみ。
隅の老人Bさん:
この一連のア−ト作品へのeureka君の感想は?
eureka君もこのような作品を創れるでしょう。
次ぎは、君の創った作品を見てみたいな、です。

玉の可能な位置は対称を考慮して45箇所。 無防備飛1枚図式だと飛の可能な位置は64箇所。 持駒サーチが1回数時間として、45×60=2700回の持駒サーチは1年ぐらいかかりそう。 龍一色図式や飛一色図式は、もう1枚駒が増えるので、その数十倍。 ちょっと全検は大変そうですね。 やっぱり、人間がいかに頭を絞って、条件を限定するのかがポイントになりそうです。 例えば、無防備左右対称・15手以上という条件で絞って角(馬)一色図式を探索して創作したのが、詰パラ2017年1月号のデパートの作品です。 持駒サーチのプログラムは公開しているので、 こういう作品を創作している方は利用してみてはいかがでしょうか。 おもしろい作品ができたら、ぜひアート展示室に投稿を。

鈴木彊さん:
見事な簡素型・内容も多く素晴らしいものでした。双玉の謎解きも研究課題ですね。
キリギリスさん:
#49,#50は手が広く詰上りも想像できなくて途中でどうにもならなくなりました。

こういう作品は解付きでの発表の方が適しているのかしれませんね。

波多野賢太郎さん:
今月も解けた分だけ送ります。いずれも見た目が良い上に、手順も面白く、すばらしい展示室だと思いました。

アクセスカウンター
(2005.10.9〜)