[Android] Wave Developer

<トップページに戻る>




K2000's Android applications

KNIGHT RIDER
KITT Rotate

KNIGHT RIDER
KITT Scanner

Waveform
Dev

Simple
Volume

Waveform Dev
Ver1.0.2
LastUpdate : 2014-01-12

Copyright(C) K2000 / T.Kitakubo


※当ページの画像等の無断転載等はご遠慮下さい。
※当アプリで使用しているアイコンの画像(ドロイド君)の著作権はGoogleに帰属します。

Update / 更新履歴
2014/1/12 Ver1.02 
  ・アプリ名を変更。
  ・再生処理の改善。
  ・波形設定ダイアログのデシベルスライダーの範囲、
   周波数スライダーの範囲、バッファ数を自由に設定
   できるように変更。
  ・無料版の制限を変更。(サンプルの全波形を編集
   できるようにし、代わりに削除禁止に変更)

2014/1/10 Ver1.01   ・再生中は常駐するように変更。
   (再生中にアプリを終了させても発信を続けます)
  ・再生したままプリセットを選択できるように変更。
  ・デザインを少し変更。

2013/5/22 Ver1.00
  ・新規公開。


Download
Free Edition / 無料版
(機能制限あり)
>> GooglePlay
Full version / 有償版
(機能制限なし)
>> GooglePlay


Screen shot
英語表示 (デフォルト) 日本語表示 波形編集画面
波形編集画面 7種類の波形を選べます プリセット機能付き


Introduction
アプリケーションの内容
複数種類の波形音波を合成して再生する発振器です。
再生中は常駐しますので、再生したままアプリケーションを終了させても再生を続けます。
(常駐している時は、通知バーにWaveDeveloperのアイコンが表示されます)

発信できる波形は、正弦波、三角波、矩形波、ノコギリ波、ホワイトノイズ、ピンクノイズ、ブラウニアンノイズの7種類です。
※ サンプリングレートは22,050Hzとなっていますので、正常に再生できる最大周波数は10,000Hz程度となります。
※ 最大で10和音まで合成可能ですが、非力なCPUでは途切れが発生したり、フリーズに近い状態になる場合がありますのでご注意下さい。


波形を削除する場合は、波形リストから、削除したい波形アイテムを長押しして下さい。
間もなく削除確認ダイアログが開きますので、「OK」ボタンをタップすれば波形が一つ削除されます。
波形アイテムの左側にある「スピーカボタン」をタップすると、波形毎に発信する/しないを選択できます。

プリセット機能が付いていますので、作成した波形パターンを残しておくことができます。
※ アプリケーションのデータを消去するとプリセットの内容も消えますので、ご注意下さい。
画面左下の赤い「プリセット登録」ボタンをタップすると、現在の波形をプリセット登録できます。
画面右下の青い「登録済みプリセット」ボタンをタップすると、登録されたプリセットリストが開きます。
この「登録済みプリセット」ボタンを長押しすると、プリセットグループ名の変更ができます。
また、登録された「プリセットリスト」のアイテムを長押しすると、プリセット名の変更と、プリセットの削除ができます。


Conditions of free edition.
無料版の制限
1.広告バナーが表示されます。
2.波形の追加・削除ができません。
3.プリセットの登録、編集、削除はできません。




<トップページに戻る>

データの無断転載/無断使用を禁じます