ソドレミで始まる曲・ミラシドで始まる曲

作成日:2010-12-29
最終更新日:


1. ソドレミアワー

誰が言い出したのかわからないが、ソドレミで始まる曲が多い、ということである。 そう言われると気になる。 そのうち、NHKの「どれみふぁワンダーランド」という番組で、 毎回の終わりに「ソドレミアワー」という企画が出てきた。 ここでは、ソドレミで始まる曲を一曲紹介する。 この「ソドレミアワー」は、タモリ倶楽部の「空耳アワー」のもじりではないかと思うが、 それはともかくいろいろな曲でソドレミが使われていることがわかる。

有名な曲は多くあり、これらは最後に挙げる。 あまり皆が気付かず、私が気付いた曲をここで記してみた。

2. ソドレミで始まる曲

2-1 テレビの曲

2-1-1 ロンパールーム

ソ|ドッドレッレ|ミソミドッソ|ドッドレッレ|ミーード (以下略)

うつみ宮土理がテレビに出ていたのを見て、急に思い出した。 「いいやつ見つけた」という名前で日本語の歌詞がつけられている。 原曲は "Pop Go The Wiggle"。

2-1-2 出光興産のコマーシャル曲

ソ|ソドドレ|ミレドレ|ミソーー|(以下略)

第1版は「永遠を信じるほどー」、第2版は「華やかな毎日をー」という歌詞で歌われる。 作詞は伊藤公一、作曲はキセル。テレビコマーシャル、「ウルトラ出光人」の挿入歌である。

2-1-3 魔法使いサリーのエンディング「いたずらのうた」

テレビアニメ「魔法使いサリー」のエンディングの「いたずらのうた」で ソドレミが出てくる。 ♪ぼくたちわんぱくトリオだぞ、の快活な歌が楽しい。 背景の絵もまた絶妙だ。Youtube でどうぞ。作曲は山本直純。

2-2 その他

2-2-1 レクオーナ

エルネスト・レクオーナ(Ernesto Lecuona, 1896-1963) はキューバの作曲家。 以下に示す曲が「ソドレミ」で始まる。

2-2-2 バッハ

バッハのゴールトベルク変奏曲の第 30 変奏は、 主題と民謡を組み合わせたものであることはよく知られている。 この変奏はソドレミで始まる。

2-2-3 ワイマン

ワイマンの「銀波」は、ピアノのおけいこ名曲として有名である。 手法は単純な変奏曲である。主題は A - B - A の形であり、 この中間部 B が堂々たるソドレミである。

2-2-4 スカルラッティ

パストラールと評される K.446が有名だ。

2-2-5 ヴェルディ

リゴレットの四重唱として名高いメロディは「ソドドドドレミーードソー」となる。 ドレは装飾音符であるが、きちんと楽譜に入っているので、ソドレミとみなす。 同様に、リストの「リゴレット・パラフレーズ」もソドレミとみなす。

3. ミラシドで始まる曲

3-1 テレビの曲

ウルトラマンタロウ

♪ウルトラの父がいるー、で始まる「ウルトラマンタロウ」は、ミラシドで始まる。 作曲・編曲は川口真。

新宿そだち

津山洋子と大木英夫の名曲である。作曲は遠藤実。

小樽のひとよ

鶴岡正義と東京ロマンチカの名曲である。作曲は鶴岡正義。

ミラシド大集合

「別冊歌謡 1001 ひき語り歌謡のすべて」という楽譜をかたっぱしから探した。 最初の 100 曲で次の 7 曲が見つかった。確率は高いというべきか、低いというべきか。

題名作詞作曲
お酒がほしいたかたかし徳久広司高瀬文
賀川幸生賀川幸生志賀勝
男の履歴可愛光秀福田二郎大木伸夫
俺に咲いた花やしろよう桜田誠一原田悠里
今夜はふたり池田充男弦哲也原淳二・大月みやこ・弦哲也
ささえ千家和也三木たかし橋幸夫
ともしび悠木圭子鈴木淳八代亜紀

3-2 その他の曲

スカルラッティ ソナタ ニ短調 K.89

K.89 はスカルラッティとしては珍しく複数楽章構成のソナタである。 この第 1 楽章がミラシドで始まる。

スカルラッティ ソナタ ニ短調 K.9 (L.413)

同じくスカルラッティのソナタニ短調 K.9 (L.413) は、極自然なミラシドである。 二部形式の後半は長調に変わり、ソドレミから始まるので典型的といえよう。

スカルラッティ ソナタ ヘ短調 K.238 (L.27)

付点音符の荘重な趣がスカルラッティにしては珍しい。

シューベルト ピアノソナタ ヘ短調 D625

通常ソドレミやミラシドというときは、隣接音がすべて上行進行するものを指す。たとえば、 フォーレの「夢のあとに」などがそうだ。 ただ、中にはソの次に5度下降するドがきたり、ミの次に5度下降するラが来たりする曲もある。 たとえば下降するソドレミにはバッハ(伝)のメヌエット(ラヴァーズ・コンチェルト)や チェルニーの30番練習曲の第1番の右手がある。 そして下降するミラシドには「ドナドナ」や内藤國雄の歌で有名になった「おゆき」がある。

さて、このシューベルトのピアノソナタでは、第1楽章冒頭で下降のミラシドが出る。 この下降は5度ではなく、12度という大暴落である。 機会があれば聞いてほしい。なお、このソナタは第1楽章、第3楽章が未完成である。

フォーレ 夜想曲第 1 番 変ホ短調 Op. 33-1

フォーレの夜想曲(ノクターン、ノクチュルヌ) 第 1 番の中間部は、 堂々たる「ミラシド」である。

フランスのクリスマスの曲 Une jeune pucelle

「小鳥も飛び去る冬のさなか」という題で知られている。 原題の直訳は「若い乙女」。

シャルパンティエ「真夜中のミサ」

マルカンドレ・シャルパンティエの「真夜中のミサ」のキリエでは、 上記フランス民謡 Une jeune pucelle を使っている。 従って、このキリエの一部で「ミラシド」で始まるメロディーがある。 ちなみに、このミラシドではキリエの典礼文 Kyrie Eleison が当てはめられている。

ビゼー 歌劇「カルメン」より ジプシーの歌

カルメンの中でもっとも盛り上がる曲である。歌の冒頭は「ミラシド」である。

バッハ 管弦楽組曲第2番ロ短調 序曲

これは厳密には違うのかもしれないが、最初のミは第2ヴァイオリンが鳴らし、第1ヴァイオリンとフルートが休みである。 次に第1ヴァイオリンとフルートがラシ シ(トリル) ラシドーとなるが、シのトリルはたいてい上のドから初めてドシドシ……の繰り返しになる。 だから、ミラシドに数えてよいと思う。(2015-03-01)

4. 怪しい曲

4-1. ビートルズ「ペニー・レイン」

ある Web で、ビートルズのペニー・レイン(Penny Lane)が「ソドレミ」で始まっている、 という報告があった。歌詞の In Panny Lane がソドレミにあたるというのだが、 聞いてみると冒頭の In が聞こえないので、ソがないただのドレミと判断する。 ただし、サビの後の再度の In Penny Lane では In が発音されている。 音程は微妙だが、やはりソだろう。

なお、私の絶対音感によればこの曲はロ長調で、 (ソ)ドレミに相当する絶対音は(Fis) H Cis Dis である。

4-2. 冨田 勲「新日本紀行のテーマ曲」

NHK の名番組、新日本紀行のテーマ曲は冨田勲の手になる。このテーマの序奏は明らかにソドレミである。 絶対音でいくと、C F G A (ドファソラ)なのでこのページで取り上げるのは当然なのだが、 何が怪しいかというと、この伴奏のない単旋律の主音と旋法が怪しい。 主音は F、旋法はイオニアンと解釈すればヘ長調だから「ソドレミ」である。 しかし、この単旋律をヘ長調と解釈してよいのだろうか。私は迷う。

4-3 フォーレ「舟歌 第3番 変ト長調」

この舟歌はフォーレの舟歌の中で最も華麗な作品である。 中間部は、短調と長調の間で微妙に揺れ動く流れが非常に美しい。 その典型として中間部の冒頭の楽譜を見てほしい。 嬰ヘ短調によるミラシドが出てきたあと、ド#が出てくる。ミラシド#であればこれは移調すればソドレミである。

4-4. ハーレム・ノクターン

サックスがむせび泣くかのようなハーレム・ノクターンは

・ミ・ラ・シ・ド・ソ#

である。最初の低いラがあってこそなのだが、その後にミラシドがあるのが強い。

4-5. 西田敏行の「花は咲く」

東日本大震災のあと、NHK が「花は咲く」という歌を広めている。この曲の旋律は、移動ドで書くとこうなる。

ソ|ドーード|レードレ|ミソドシ|ラーー(以下略)

西田敏行が歌うと、最初のレーのところがソーミレとこぶしをつけて歌っている。 こうなるとソドレミになるのだが、今のところこのようにこぶし入りとしているのは西田だけである。 (2012-09-29)

4-6. 北島三郎の「城」

あるとき、ふと入った居酒屋で、カラオケが歌われていた。「城」という表題のその曲は「ミラシド」に聞こえたが、 調べてみると「ミーファミラーシードー」とファが入っているようだ。 (2016-01-18)

5. ソドレミの変奏

5-1 ショパン「別れの曲」

ソー|ドーシドレーーー|-ミミレミーーー|(以下略)

途中でシが挟まっているが、ソドレミが基調となっている。

5-2 ショパン バラード第1番

コーダに入ってから「ミラシレドド」がある。

途中でレが挟まっているが、ミラシドが基調となっている。

5-3 ショパン 幻想ポロネーズ

この曲は変イ長調であるが、冒頭は転調だらけでかつ和音の部とカデンツァの部を繰りかえす。 冒頭は変イ短調→変ハ長調の和音であり、その後のカデンツァモードで、変ハ長調で ソドレファミソドレファミソドレファミ  となる。途中でファが挿入されているが、ソドレミが主体だ。 その後、中間部の緩徐部で左手でロ長調の(ド)ソドレミラミレミレドの旋律が出てきて、 コーダで左右のオクターブで初めて変イ長調純粋なソドレミ(絶対音では Es As As B C …)が高らかにうたわれる。

5-4 R.シュトラウス ティル・オイゲンシュピーゲルの愉快ないたずら

冒頭のゆるい、どっちつかずのダラダラした雰囲気のなか、ホルンが現れる。この動きは ド・ファ・ソ・ソ#・ラである。(移動ドでは、ソ・ド・レ・レ#・ミ)。 この経過音のソ#を長く伸ばしているところが、おちゃめないたずら心なのだろう。

5-5 ヴェルディ アイーダより「凱旋行進曲」

有名な曲である。移動ドで表記すれば「ソ・ドーー・レレ・ミ,ミ,ミ・ミファド・ミーーレド」となる。 この下線のあるは、ここが低くなっているということである。

5-6 ベートーヴェン 「運命」第2楽章

冒頭の変イ長調から転調を繰り返し、ハ長調で盛り上がる。ここの旋律は 「ソーーーシドーーードーーーレーーーミーーーーーーー」から 「ミーーーソドーーードーーーレーーーミーーーーーーー」 に至る場面だ。最初の「ソー」や「ミー」がなければソドレミだ。

5-7 一寸法師

指に足りない一寸法師、で始まるメロディは 「ソソド、レレドレ、ミミララ、ソーミー」 だった。

5-8 シンコペーテッド・クロック

ウッドブロックが印象的な、ルロイ・アンダーソンのシンコペ―テッド・クロックは 「ソーラシドッレッミッドッ」で始まる。残念。

5-9 反転の「ミレドソ」「ドシラミ」

ミレドソで始まる曲はあまり思いつかない。シューベルトの三重奏曲(変ロ長調)の第3楽章、 牧伸二の「やんなっちゃった節」(とその原曲の「タフア・フアイ」)がある程度だ。 ドシラミになるとさらに思いつかない。シューベルトのピアノソナタ D.845 の第1楽章冒頭は、 シの前に装飾音がついているし、最後のミが直前のラから五度上がるタイプである。(2012-09-29)

6. 音名とのシャレ

ソドレミとは全く関係ないが、音名とのシャレがある作品を取り上げた。

6-1. ミソラ

ソドレミアワーが一回だけ、「ミソラアワー」になったことがあった。 美空ひばりを偲んでのことである。「春の小川」などが取り上げられていた。

6-2. シラミ

多湖輝の「頭の体操」で、シラミの歌というのがあった。 しかし、シラミで始まる歌や曲は今のところ思い出せない。 なお、團伊玖磨と芥川也寸志による共作「シラミの歌」がある。

6-3. ドミソレ

御教訓カレンダーの 2009 年入選作に 「あなたの音楽的才能にはドミソレしました」というのがあった。

ソドミー

ソドミー (sodomy) とは不自然な性行動を意味する。ヘアー(hair)というミュージカルや映画で歌われるソドミーの歌は、まさしく音階の 「ソドミー」である。

7. まとめ

7-1 ソドレミ編

出所の凡例は次のとおり。 アワー:ソドレミアワー、ドレミファ:ドレミファワンダーランド(ソドレミアワー以外)、 2ch:2ch.net thebbs : thebbs.jp

ソドレミで始まる曲、有名な曲
題名作詞者作曲者歌手出所備考
ハ調のガイヤルドギボンズ(1583-1625)1583年は受洗の年
トリオソナタ Op.5-2 第2楽章コレルリ(1653-1713)thebbs
メヌエットト長調(ラバーズコンチェルト)ペツォルト(1677-1733)アワー以前は J. S. バッハの作品とされていた
ゴルトベルク変奏曲第30変奏バッハ(1685-1750)thebbs
目覚めよと呼ぶ声が聞こえバッハthebbsスウィングル・シンガーズで有名
無伴奏チェロ組曲第3番からジーグバッハthebbs途中に2回ドがあり、オクターブ下になる
無伴奏チェロ組曲第6番からジーグバッハthebbsソからドまで降りる型
水上の音楽より「ア・ラ・ホーンパイプ」ヘンデル(1685-1759)thebbs
王宮の花火の音楽より「序曲」ヘンデルthebbs最初のドのあとを切ればソドレミ
王宮の花火の音楽より「歓喜」ヘンデルthebbs
合奏協奏曲 Op.6 No.9 よりジーグヘンデル
愛の喜びマルティーニ(1741-1816)thebbs
アイネ・クライネ・ナハトムジークK.545 第3楽章モーツァルト(1759-1791)thebbs
ディヴェルティメント第8番ヘ長調より終楽章(コントルダンス風ロンド、 K.213)モーツァルトthebbs管楽版、ピアノ連弾版あり
歌劇「魔笛」からパパゲーノのアリア「女房か恋人か」モーツァルトthebbsそのほか、このもとになったものもいくつかある。
交響曲第2番ニ長調より第2楽章ベートーヴェン(1770-1827)thebbs
ピアノソナタ第19番ト短調Op.49-1より第2楽章ベートーヴェンthebbsソナチネアルバム第1巻所収
ピアノソナタ第24番嬰ヘ長調Op.78より第1楽章ベートーヴェンthebbs序奏
アルペジョーネ・ソナタより第2楽章シューベルト(1797-1828)thebbs
ピアノソナタイ短調D845より第2楽章第2変奏シューベルトthebbs
ピアノソナタト長調より第 3 楽章シューベルトトリオ。最初にミラシドを繰り返してソドレミが出る
即興曲集 Op.142-1 シューベルト経過部。ソドレとミの間に8分休符がある
無言歌Op.19-4イ長調メンデルスゾーン(1809-1847)thebbs
スケルツォ第3番中間部ショパン(1810-1849)thebbs中間部にはミラシドも出てくる。また、ソドレミはコーダの前にも置かれている
幻想ポロネーズからコーダショパン
蝶々シューマン(1810-1856)thebbsコーダに近いあたり
アルバムの綴りOp.124 から No.3 スケルツォシューマン直後、下属和音でもソドレミがある
ペトラルカのソネット No.123「私はこの地上で」リスト(1811-1886)thebbs
ジークフリート牧歌ワーグナー(1813-1883)thebbsソからドに下がる型
リゴレット四重唱ヴェルディ(1813-1901)thebbsリストの「リゴレット・パラフレーズ」も該当する
椿姫より「プロヴァンスの海と陸」ヴェルディthebbsクライマックス, "Dio m'esaudì"
芸術家の生涯ヨハン・シュトラウス2世(1825-1899)途中のワルツ
銀波ワイマン(1832-1872)thebbs
大学祝典序曲よりブラームス(1833-1897)thebbs大学受験ラジオ講座のテーマ曲
ピアノ協奏曲第1番第1楽章第2主題ブラームスthebbs
弦楽六重奏曲第1番第3楽章ブラームスthebbs第2楽章はミラシド
ピアノトリオ第1番第1楽章ブラームスthebbs第2楽章はミラシド
ホルン三重奏曲第3楽章ブラームスthebbs
日曜日(Sonntag)5つの歌 Op.47 よりブラームスThank you for the music さん
眠りの精ブラームスthebbs
ハバネラビゼー(1838-1875)アワー2オーケストラによる途中の一撃
序曲 1812 年チャイコフスキー(1840-1893)ねこばすさん第2主題
序曲とタランテラサラサーテ(1844-1908)なんとなく「♪花をめしませー」と似ている
ある僧院の廃墟にてフォーレ(1845-1924)thebbs
組曲「シャイロック」より「夜想曲」フォーレソからドに下がる型
子供の領分より「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」ドビュッシー(1862-1918)thebbs
エレジー Op.17グラズノフ(1865-1936) チェロとピアノ
メリー・ウィドウよりワルツレハール(1870-1948)ドレミファ
金と銀レハールthebbs第1のワルツ
ロシア風舞曲(Danse Rustique)Op.20 No.5スクワイア(1871-1963) (William Henry Squire)
2 台のピアノと打楽器のためのソナタバルトーク(1881-1945)第3楽章のシロフォン
茶摘(不詳)(不詳)-アワー文部省唱歌
この道北原白秋山田耕筰(1886-1965)-アワー
千の風になってメアリー・フライ(原詩)、新井満(訳)新井満(1946)-アワー 詩の作者は推定
PRIDE布袋 寅泰布袋 寅泰今井美樹アワー
You Are My Sunshine(不詳)(不詳)-アワールイジアナ州の州歌
ピクニック萩原英一(イギリス民謡)-アワー
TSUNAMI桑田佳祐桑田佳祐桑田佳祐アワー
100万年の幸せ!!さくらももこ桑田佳祐桑田佳祐ちびまる子ちゃんエンディング
コニャラの歌矢野顕子矢野顕子矢野顕子ねこばすさん日清製粉コマーシャルソング
Newポール・マッカートニーポール・マッカートニーポール・マッカートニー2013-12-30, 俺
愛はきらめきの中に (How Deep Is Your Love)ビージーズビージーズビージーズアワー 作詞、作曲ともメンバーはBarry Alan Gibb, Maurice Ernest Gibb, Robin Hugh Gibb
浜辺の歌成田為三アワー
めだかの兄妹三木たかしわらべアワー編曲は坂本龍一
花の街江間章子團伊玖磨アワー
浦島太郎(不詳)(不詳)アワー
ドラゴンクエスト序曲すぎやまこういちアワー
世界に一つだけの花槇原敬之槇原敬之SMAPアワー
銀河鉄道999奈良橋陽子(英語詞)・山川啓介(日本語詞)タケカワユキヒデゴダイゴアワー
二人は若いサトウ・ハチロー古賀政男ディック・ミネ、星玲子アワー
悲しみのソレアード(Soleado)大石 静(など)アントニオ・ザカーラ・ダ・テーラモ?アワー
もみの木Ernst Anschützアワー
シャボン玉中山晋平アワー
グッド・バイ・マイ・ラブなかにし礼平尾 昌晃アン・ルイスアワー
山の音楽家水田詩仙(日本語詞)(ドイツ民謡)アワー
赤とんぼ山田耕筰アワー
サザエさん筒美京平アワー
ラジオ体操の歌藤浦洸藤山一郎アワー歌詞は「あたらしい朝が来た」
峠の我が家ダニエル・E・ケリーアワー
ビートでジャンプ(Up Up and Away / Would You Like to Ride in My Beautiful Ballon)ジミー・ウェッブドレミファ
The Party's OverMaynard/Blaise/taxMaynard/Blaiseドレミファソドレミのレとミの間にファが入る
福島県県民の歌星和男ドレミファ
別れの予感三木たかしテレサ・テンサビはミラシド
NHK 朝の連続ドラマ「おひさま」テーマ(歌なし)渡辺俊幸(歌なし)Aメロ。 You Are My Sunshine もソドレミで始まるのは単なる偶然か?
始まりの詩、あなたへ大江千里大江千里岩崎宏美サビ(2011-05-11)
シェナンドー(Shenandoah)(アメリカ民謡)thebbs
小鹿のバンビ坂口淳平岡照章清澄邦夫さん
七里ヶ浜の哀歌三角錫子インガルス清澄邦夫さん「真白き富士の根」、「真白き富士の嶺」ともいう
お山の杉の子吉田テフ子佐々木すぐる清澄邦夫さん
水遊び瀧廉太郎thebbs
オランダ国歌ねこバスさん
バーレスク(ブルレスク、BURLESQUE)Robert Planel2017-06-11題名のない音楽会で発見。サキソフォン四重奏曲。

7-2 ミラシド編

ミラシドで始まる曲、有名な曲
題名作詞作曲出所備考
ガリアルダ作者不明フィッツウィリアムバージナルブック I-XXI 冒頭の MIDI
第 4 旋法のミサ曲より「キリエ」T. ビクトリア(1548-1611) かに座B型犬さん(ameblo.jp)
Maske. Welcom Home.O. ギボンズ(1583-1625)1583年は受洗の年。タイトルは原題通り。
管弦楽組曲第2番ロ短調より序曲J. S. バッハ(1685-1750)thebbs
管弦楽組曲第2番ロ短調よりブーレJ. S. バッハthebbs
平均律第1巻第10番ホ短調前奏曲後半J. S. バッハthebbs
ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調第2楽章J. S. バッハthebbs
シンフォニア第7番ホ短調J. S. バッハthebbs
イギリス組曲第 2 番イ短調 BWV807 より ジーグJ. S. バッハ aknor さん(togetter.com)
イギリス組曲第 5 番ホ短調BWV810 より ブーレ―J. S. バッハ ねこバスさん(ameblo.jp)
パルティータ第 2 番ハ短調BWV826 よりサラバンドJ. S. バッハ thebbs2015-03-01
カンタータ第 82 番 「私は満ち足りて」J. S. バッハthebbs
カンタータ第 128 番 「ただキリストの昇天によりて」より第 4 曲アリア〈神の全能は計り知れず〉J. S. バッハレーガーの変奏曲の原曲
ソナタ K.9D. スカルラッティ
ソナタ K.89D. スカルラッティ
ソナタ K.238D. スカルラッティ
ピアノソナタ第7番ハ短調「悲愴」第3楽章ベートーヴェンthebbs
弦楽四重奏曲第1番ヘ長調第1楽章ベートーヴェンthebbs
交響曲第9番「合唱」第2楽章ベートーヴェンthebbsオクターブ降下あり
チェロソナタ第3番 イ長調 作品69 第2楽章冒頭ベートーヴェン 最後のドは前打音の修飾音符なので微妙
チェロソナタ第4番 ハ長調 作品102-1第1楽章主部ベートーヴェン展開部はソドレミ
即興曲第1番変イ長調中間部ショパン(1810-1849)thebbs
マズルカ第38番嬰へ短調Op.59-3ショパンmarinkyo
ノクターンハ短調遺作ショパンthebbs
交響曲第3番「スコットランド」メンデルスゾーンthebbs
チェロ協奏曲イ短調 Op.129 第1楽章シューマン(1810-1856)thebbs
交響曲ニ短調 Op.120 第3楽章シューマンthebbs
民謡 Op.68-9シューマンOp.68-9 は「こどものためのアルバム」.2016-01-30
アルルの女第2組曲パストラールより中間部ビゼーthebbs
チェロ協奏曲第3楽章第1主題ドヴォルジャークthebbs
組曲第2番より「無言歌」ホルストthebbs
エジプトのモーゼロッシーニthebbsタールベルクなどが変奏曲の主題として取り上げた
モルダウスメタナ(1824-1884)アワー
ピアノ協奏曲第 1 番ニ短調第3楽章ブラームス(1833-1897)thebbs
ピアノ五重奏曲ヘ短調第1楽章ブラームスthebbs
ピアノソナタ第 1 番ハ長調第2楽章ブラームスthebbs
ピアノトリオ第 1 番ロ長調第2楽章ブラームスthebbs第1楽章はソドレミ
弦楽六重奏曲第 1 番変ロ長調第2楽章ブラームスthebbs第3楽章はソドレミ
ヴァイオリン協奏曲ニ長調 第2楽章チャイコフスキー(1840-1893)thebbs
白鳥の湖より情景チャイコフスキーアワー
カンツォネッタチャイコフスキー2ch
チゴイナーワイゼン(ツィゴイネルワイゼン)サラサーテ(1844-1908)アワー
夢のあとにフォーレ(1845-1924)アワー
夜想曲第1番フォーレ中間部
舟歌第3番フォーレ中間部
バッハの主題による変奏曲とフーガレーガー(1873-1916)原曲はバッハのカンタータ BWV128
パヴァーヌ Op.1カゼッラ(1883-1947)2015-04-26 追記
城への招待から「タンゴ」プーランク(1899-1963)
キャロルの典礼 Op.28 より 6. この赤子がブリテン(1913-1976)2016-05-30 追記
鳥の歌カタルーニャ民謡2chパブロ・カザルスの演奏で有名
トロイカロシア民謡thebbs
讃美歌85番「主の真理は荒磯の岩」(未詳)thebbs
五木の子守唄日本民謡アワー
アイ・ライク・ショパン(雨音はショパンの調べ)ガゼボギンピーニガゼボ(小林麻美)thebbsイントロ
ジョニーが凱旋するときパトリック・ギルモアthebbs
シクラメンのかほり小椋桂小椋桂布施明アワー小椋桂自身も歌う
冬の停車場山上路夫三月はじめ布施明
高校三年生丘灯至夫遠藤実舟木一夫アワー
リフレインが叫んでる松任谷由実松任谷由実松任谷由実アワー
昭和枯れすゝき山田孝雄むつひろしさくらと一郎アワー
荒城の月滝廉太郎アワー
さそり座の女斎藤律子中川 博之美川憲一アワー
地上の星中島みゆき中島みゆき中島みゆきアワー
心もよう井上陽水井上陽水井上陽水アワー
コーヒールンバホセ・マンソ・ペローニアワー原曲は Moliendo Café
ドナドナショロム・セクンダアワー
悲しい色やね上田正樹林哲司上田正樹アワー
想い出まくら小坂恭子小坂恭子小坂恭子2ch, thebbs
Love ( 抱きしめたい )阿久悠大野 克夫沢田研二thebbs, 2ch
少女人形浅野裕子南こうせつ伊藤つかさ2ch
別れの朝ウド・ユルゲンスウド・ユルゲンスペドロ・アンド・カプリシャス2ch
別れのブルース藤原洸服部良一淡谷のり子2ch
まちぶせ松任谷由実石川ひとみ2chサビ
冬のソナタユ・ヘジュン2chイントロ。タイトルは「最初から今まで」
いそしぎ (The Shadow of Your Smile) ポール・フランシス・ウェブスタージョニー・マンデルトニー・ベネットほか2ch第38回アカデミー賞の歌曲賞
ファンダンゴハープ・アルパートハーブ・アルパート2ch
ソウル・シャドウズウィル・ジェニングスジョー・サンプルザ・クルセイダーズ2ch
ウルトラマンタロウの歌阿久悠川口真武村太郎(福沢良一)2ch
デビルマンの歌阿久悠三沢郷十田敬三2ch
ブルーバード水野 良樹水野 良樹いきものがかり2ch
八月の濡れた砂吉岡治むつひろし石川セリ2ch
あばよ中島みゆき研ナオコ2ch中島みゆき自身も歌う
谷山浩子谷山浩子2ch
あたしの恋人谷山浩子谷山浩子2ch
眠れぬ夜小田和正オフコース???サビ
パリの空の下ジャン・アンドレ・ドレジャックユベール・ジローエディット・ピアフほか2ch
Girl 「時をかける少女」挿入歌久石譲2ch
踊り子村下孝蔵村下孝蔵村下孝蔵2ch
Virgin Snow白峰美津子松浦有希ribbon2ch
恋人も濡れる街角桑田 佳祐桑田 佳祐中村雅俊2ch
いちご白書をもう一度荒井由実荒井由実バンバン2chサビ
記念樹阿久悠森田公一森昌子marinkyo
立待岬吉田旺浜圭介森昌子marinkyo
嫁にこないか阿久悠川口真新沼謙二marinkyoBメロ
帰らざる日のために山川啓介いずみたくいずみたくシンガーズ
赤いトラクター能勢英男米山正夫小林旭marinkyoBメロ
忘れな草をあなたに木下竜太郎江口浩司菅原洋一marinkyo
ただ…涙中村中中村中ジェロmarinkyo最初がミラシド、次にすぐソドレミ
おんな港町二条冬詩夫伊藤雪彦矢代亜紀marinkyo
愛と死を見つめて大矢弘子土田啓四郎青山和子marinkyo最初に5度下降する「ドナドナ」型

改訂履歴

まりんきょ学問所まりんきょと音楽 > ソドレミで始まる曲、ミラシドで始まる曲


MARUYAMA Satosi