■2014■■ 京都 紅葉特集 ライトアップ 特別拝観 ■■■

 
2016 更新中

紅葉状況】 
紅葉特集
ライトアップ 2016
カレンダー方式】 -XOOPS- 
Photo -デジ一・デジカメ・携帯-】 投稿可

▼ お勧めサイト

出発地から目的地までの、タクシー料金と地図
「ルートマップ」部分から利用されますよう。

The 紅葉(写真) -京都新聞-】【京都の紅葉
京都/紅葉速報
そうだ京都、行こう】【紅葉特集 @nifty】【るるぶ.com
全国の紅葉見ごろ予測」】【全国紅葉最前線
読売新聞】【YAHOO! 紅葉特集
カエデともみじ】【日本のカエデ 分類と学名と写真
ヤマケイオンライン 紅葉登山特集
紅葉フォトコンテスト】【紅葉フォトセッション】【】【】【】【】

紅葉画像】【通好みの紅葉場所】【スライドショー

←【京都の風景】 様より
 



 
+++ 紅葉日 参考資料+++

各地の気象台では生物季節観測の一つとして、モミジやイチョウの紅葉日を観測しています。
紅葉日は、観測対象の木の大部分が紅(黄)色に変わった最初の日とされ、近畿地方の平年値は別表のようになり、黄葉が一足早く訪れます。
いつごろ色づき始めるでしょうか。

京都地方気象台玄関前のイロハカエデは、1975年から京都の標準木として「紅葉日」の観測に使われています。

紅葉日は「葉の大部分が紅色系に変わり、緑色がほとんど認められなくなった最初の日」と定義し、これまでの平均紅葉日は十二月一日。
ただ、標準木は市街地にあるので、郊外の紅葉の見ごろは、これより1〜2週間早くなる場合が多い。

紅葉日は気温に左右され観測上最速だった1976年(11月10日)の11月平均気温は10.3度で平年(11.9度)より低め。
逆に最も遅れた1982年(12月13日)は13.4度だった。

温暖化の影響で紅葉が年々遅れているとの指摘もある。
紅葉日の日付を計算すると、1975-1989年は平均11月30日だったが、1990-2005年は平均12月2日で確かに遅くなっている。 

近畿地方の黄葉日平年値
大阪
神戸
京都
彦根
奈良
和歌山
11月14日
(11月29日)
11月 16日
(11月17日)
11月18日
(11月28日)
10月31日
(11月22日)
11月 3日
(11月21日)
11月19日
(11月30日)
                                                                ()内は2000年値
近畿地方の紅葉日平年値
大阪
神戸
京都
彦根
奈良
和歌山
11月22日
(12月10日)
11月30日
(11月28日)
11月30日
(12月10日)
11月20日
(11月30日)
11月12日
(11月21日)
11月28日
(12月11日)
                                                                ()内は2000年値


 
- back -