碧海電子鉄道
since 2000.11.5

構内放送

動画:廃止間際の南海天王寺支線】

天王寺−今池町のみで運転が継続されてきた南海天王寺支線も1993年3月末でついに全線廃止に 今週も動画ですが、碧海エリア周辺の皆さんにはなじみがないものかもしれません。
 私が東京から大阪へ転勤になったのは1993年2月のことです。当時は東京での大きなプロジェクトが終盤に近付き、同じように転勤になる人が何人もいました。住むところは「ディープな大阪」を避けて、千里、豊中といった方面を好む人が多かったのですが、私は南海高野線の沿線に決めました。
 その南海電鉄の天王寺支線が3月末で廃止されることになりました。同線は天下茶屋と天王寺を結んでいましたが、地下鉄の堺筋線が天下茶屋まで延伸されるのに伴い、工事に支障する今池町−天下茶屋が廃止となりました。残る今池町−天王寺で営業が継続されましたが、本線とはつながらない離れ小島になりました。電車は吊掛式のモハ1521形2両が専用車となり、終日単行で運転されていました。
 街独特の雰囲気はまさに「ディープな大阪」そのものであり、下町を走る「都会のローカル線」の風情を醸し出していました。(18.9.23)

 構内放送ログはこちらへ。

トップページカウンター

ようこそ碧海電子鉄道へ

仮想の鉄道、碧海電鉄へようこそ。碧海電鉄といってもかつて名鉄西尾線の前身として実在した碧海電気鉄道ではありません。当鉄道では愛知県出身の開設者が40年以上にわたって撮影した鉄道写真のアルバムをご紹介していきます。

Sorry,only in Japanese.

更新情報

駅名から乗車券発行 → 3秒後発車します。

18.06.10 くろがね街道:89.5茶色になった”ミト座”水戸〜両毛〜上越線

18.04.08 老 軽東武鉄道熊谷線

18.02.04 矢作天神:ユニチカ専用線、12系お座敷車岡多線さよなら号

17.07.09 碧電雁八:EH10試作機EF5860荷物列車を追加

17.06.18 権現港:画像補正トライアル(3)シャッター幕トラブル画像の救済

17.03.26 ひびきヶ原時刻表掲載臨時列車さわやかウォーキングほか

改札口(いりぐち)
(全線均一無料)


運輸約款(おやくそく)

リンクは自由です。特にご連絡は不要ですが、ご厚意は歓迎します。
必要あれば中身のページでもご自由にリンクして下さい。
画像の著作権は撮影者にあります。画像への直リンク、無断使用、転載はお断りします。

碧海電子鉄道  © 2000-2018

開設者:愛知県 鈴木雄司