碧海電子鉄道

since 2000.11.5
Sorry,only in Japanese.


構内放送

【おかげさまで19周年】

#DD171を標準軌に改造したDD191の甲種輸送 ほんとうに早いものです。碧電開設から19年になりました。開設当時には生まれていなかった方もご覧いただいているのでしょうか。
 恒例になっている周年にちなんだ形式の画像ですが、「19」で使えるものは限られていました。リストアップしたのは、静態保存されているED19、新潟交通のモハ19、そして大穴とも言えるのがDD19です。
 DD19について簡単におさらいしておきましょう。DD14、DD53に代わるロータリー式除雪車としてDD51を改造して登場したのがDD17。それを山形新幹線用に転用するため、標準軌間に改造されたのがDD19です。1両しかないものでしたが、その1両が2つの形式を名乗ったことになります。
 本来の活躍は積雪が多い時期。しかもいつ動くかはわかりません。さらには、撮影条件が厳しい時間帯であったことでしょう。それを捕えるのは容易なことではありません。
 今回掲載したのは当時住んでいた武蔵浦和から1駅の西浦和で撮影した甲種輸送です。本来の活躍とは比べ物にならないほど「楽をして撮った」ものです。
 開設当初の頃より大幅に話題が乏しくなった碧海エリアですが、碧電の役割を考えれば、地元の話題を重視しつつ、過去のストックをご紹介する機会が増えそうです。(19.11.10)

 構内放送ログはこちらへ。

トップページカウンター

ようこそ碧海電子鉄道へ

仮想の鉄道、碧海電鉄へようこそ。碧海電鉄といってもかつて名鉄西尾線の前身として実在した碧海電気鉄道ではありません。当鉄道では愛知県出身の開設者が40年以上にわたって撮影した鉄道写真のアルバムをご紹介していきます。

更新情報



改札口(いりぐち)
(全線均一無料)

運輸約款(おやくそく)

リンクは自由です。特にご連絡は不要ですが、ご厚意は歓迎します。
必要あれば中身のページでもご自由にリンクして下さい。
画像の著作権は撮影者にあります。画像への直リンク、無断使用、転載はお断りします。

碧海電子鉄道  © 2000-2019

開設者:愛知県 鈴木雄司

Created by ez-HTML