碧海電子鉄道
since 2000.11.5

構内放送

【名市交7000形営業デビュー前の三河線試運転】

甍ヶ淵駅第2展示室へ 小牧線、上飯田線用の名市交車である7000形は犬山を拠点とし、名鉄に管理を任されています。重要部検査、全般検査も名鉄の舞木検査場で実施します。犬山から舞木への回送、出場試運転は4年ごとに行われます。
 昨年11月に入場した7101編成は1/7に試運転を実施し、翌1/8に犬山へと帰って行きました。そして、翌日の1/9、今度は7102編成が入場しました。ちなみに、入場の当日は朝の定期列車に充当されていた模様です。
 両編成とも前面のピンクのグラデーション帯が褪色し、見苦しい状態でしたが、7101Hは貼り換えによってきれいになりました。
 碧電では撮影ストックから7000形にN3000形を加えて両形式が三河線を走行するシーンをご覧いただくこととしました。写真から甍ヶ淵駅第2展示室へ直行します。(19.1.13)

 構内放送ログはこちらへ。

トップページカウンター

ようこそ碧海電子鉄道へ

仮想の鉄道、碧海電鉄へようこそ。碧海電鉄といってもかつて名鉄西尾線の前身として実在した碧海電気鉄道ではありません。当鉄道では愛知県出身の開設者が40年以上にわたって撮影した鉄道写真のアルバムをご紹介していきます。

Sorry,only in Japanese.

更新情報

駅名から乗車券発行 → 3秒後発車します。

19.01.13 甍ヶ淵:三河山線の珍客小集名市交7000形、N3000形試運転

18.12.23 ひびきヶ原時刻表掲載臨時列車愛知☆静岡DCトレイン本設

18.06.10 くろがね街道:89.5茶色になった”ミト座”水戸〜両毛〜上越線

18.04.08 老 軽東武鉄道熊谷線

18.02.04 矢作天神:ユニチカ専用線、12系お座敷車岡多線さよなら号

17.07.09 碧電雁八:EH10試作機EF5860荷物列車を追加

改札口(いりぐち)
(全線均一無料)


運輸約款(おやくそく)

リンクは自由です。特にご連絡は不要ですが、ご厚意は歓迎します。
必要あれば中身のページでもご自由にリンクして下さい。
画像の著作権は撮影者にあります。画像への直リンク、無断使用、転載はお断りします。

碧海電子鉄道  © 2000-2018

開設者:愛知県 鈴木雄司