碧海電子鉄道
since 2000.11.5

構内放送

【30年前シリーズ/飯山線DD16+「白樺」】

DD16302(篠)が牽く12系「白樺」 初めて自分の車を買ったのは、1986年6月のことです。車両価格はいくらだったでしょうか。2年後の車検整備の見積もりのほうが高くなってしまい、今にして思えば、ひじょうに状態の悪い車でした。それでも、走りには不満がなく、今まで乗せてもらうばかりだった県外遠征に大活躍してくれました。
 7/20の早朝、飯山線にお座敷客車「白樺」が入り、DD16が牽きました。前日の午後、自宅を出発。高速代の節約のため、国道19号線を北上しました。途中、集中豪雨による通行止めう回区間があって、狭いう回路は大混雑。豊野駅付近に着いたのは深夜でした。
 仮眠をとっていると雨の音が・・・。梅雨が明けたはずが、前線が再び南下したようです。
 豊野の手前から撮影を始めましたが、同じ駅間で2回撮れた小海線とは違い、同じDD16かと思うほどスピードが速いことに驚きました。
 追い掛けをする車のドライバーには、関東在住時代に顔見知りになった方が何人もいらっしゃいました。途中数か所で三脚を並べました。
 とても熱心な方々だったのですが、もう長らくお見掛けしていません。今はどうされていることでしょうか。
 ノートには帰宅時のメーターが771.5kmであったと書いてあります。これだけだけの距離を一人で走ったことは、自信にもなりました。(16.7.24)


 
 12周年企画/「各地を走ったジョイフル気動車」掲載継続中

 構内放送ログはこちらへ。

トップページカウンター

ようこそ碧海電子鉄道へ

仮想の鉄道、碧海電鉄へようこそ。碧海電鉄といってもかつて名鉄西尾線の前身として実在した碧海電気鉄道ではありません。当鉄道では愛知県出身の開設者が40年以上にわたって撮影した鉄道写真のアルバムをご紹介していきます。

Sorry,only in Japanese.

更新情報

駅名から乗車券発行 → 3秒後発車します。

16.06.19 五堂寺大糸線20系シュプール号DE15重連「らんしま」

16.05.02 衣浦口:武豊線C56160 SL一世紀号追加

15.12.20 くろがね街道:市バスで訪ねる阪和貨物線トワイライトEXPほか

15.11.23 田園茶屋:京福電鉄テキ521+モハ251テキ6デモ運転

15.01.04 碧海猿渡EF65一般型サロンエクスプレス EF62天理臨

14.11.09 田園茶屋:近江鉄道ED14やED31が牽くイベント列車

改札口(いりぐち)
(全線均一無料)


運輸約款(おやくそく)

リンクは自由です。特にご連絡は不要ですが、ご厚意は歓迎します。
必要あれば中身のページでもご自由にリンクして下さい。
画像の著作権は撮影者にあります。画像への直リンク、無断使用、転載はお断りします。

碧海電子鉄道  © 2000-2016

開設者:愛知県 鈴木雄司