本文へスキップ

毎月18日更新 安心(あんじん)をお届けします

潮音寺(ナモの寺)

冬日可愛

冬の太陽は
暖かく愛おしい

恩を知り
懺悔と感謝
利他の心に包まれた人は
「冬日可愛」の人である

一方
夏の太陽は
暑く畏ろしい

何もかもが
当たり前
不満に愚痴
自利に固執する人は
「夏日可畏」の人である

政治も経済も
ひたひた忍び寄る
寒い冬の時代
欲するは「冬日可愛」の人

下の再生ボタンをクリックすると、音声が流れます。

お知らせ解説

冬日可愛


【出典】『春秋経伝集解』「冬日可愛、夏日可畏」
 冬の太陽は暖かく、愛おしく有り難い。「温和で恵み深い人」の意味を併せ持つ。

新着情報news

2022年11月18日  下の画像の部分をクリックして下さい。
『潮音寺だより』令和4年12月号発刊しました。

潮音寺(ナモの寺)

〒456-0034
愛知県名古屋市熱田区伝馬1-10-11

TEL 052-671-4831