本文へスキップ

毎月18日更新 安心(あんじん)をお届けします

潮音寺(ナモの寺)

川端康成の小説
『伊豆の踊子』の一節
「いい人ね。」
「それはそう、
 いい人らしい。」
「ほんとにいい人ね。
 いい人はいいね。」

「いい人」との
巡り会いは生涯の夢
そこには相互に信があり
感動と安心がある

こころすべきは
信は歳月を掛け
自ら精進獲得するもの
他に求めてはならない

しかも
ただ一度たりとも
偽をなさば
信は一瞬にして
失せ去るものと心得べし

下の再生ボタンをクリックすると、音声が流れます。

お知らせ解説

【信】


【語意】「信」
 欺かないこと。言をたがえないこと。まこと。
聖徳太子の『十七条憲法』には「信はこれ義の本なり。事毎に信あれ。」とある。

新着情報news

2016年11月18日  下の画像の部分をクリックして下さい。
『潮音寺だより』平成28年12月号発刊しました。

潮音寺(ナモの寺)

〒456-0034
愛知県名古屋市熱田区伝馬1-10-11

TEL 052-671-4831