本文へスキップ

毎月18日更新 安心(あんじん)をお届けします

潮音寺(ナモの寺)

厭離穢土

地獄と極楽
穢土と浄土

かような
二つの対立する世界が
けしてあるわけではない

おのれの心が
怒りと不満で
穢れていれば
この現実世界が
穢土となり
地獄となる

感謝と慈悲
他人を思う
浄らかな心になれば
娑婆世界がそのまま
浄土となり
極楽となる

厭離穢土
心浄くば此処浄土

下の再生ボタンをクリックすると、音声が流れます。

お知らせ解説

【厭離穢土】


【語意】「厭離穢土」
 苦悩多い穢れたこの娑婆世界を厭い離れたいと願うこと。「おんりえど」とも読む。欣求浄土の対句で、両者を合せて厭穢欣浄ともいわれる。

新着情報news

2016年8月18日  下の画像の部分をクリックして下さい。
『潮音寺だより』平成28年9月号発刊しました。
秋の彼岸施餓鬼会が下記のとおり勤まります。
例年と日程が違いますのでお間違えなきように。

・9月19日(月)敬老の日  午後1:30~2:45

潮音寺(ナモの寺)

〒456-0034
愛知県名古屋市熱田区伝馬1-10-11

TEL 052-671-4831