本文へスキップ

毎月18日更新 安心(あんじん)をお届けします

潮音寺(ナモの寺)

畢竟如何

人間
「俺は悟った!」と
思える瞬間がときにある

しかし
世の中の当たり前な道理が
ひとつ分かったに過ぎず
また新なた道理と
次々向き合うことになる

それは
終わりのない
果てしなく続く道程

ゆえに
雲又々起こりて山骨隠れ
雨来たりて四山愈々高し

「畢竟如何!」

ただ
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏

下の再生ボタンをクリックすると、音声が流れます。

お知らせ解説

畢竟如何


「畢竟如何」
 結局のところどうだというのだ。つまるところ何だ。

新着情報news

2022年1月18日  下の画像の部分をクリックして下さい。
『潮音寺だより』令和4年2月号発刊しました。

潮音寺(ナモの寺)

〒456-0034
愛知県名古屋市熱田区伝馬1-10-11

TEL 052-671-4831