阿部内科医院のホームページへようこそ

水戸市笠原町にあるクリニックです。かぜや胃腸炎を含めた急性疾患のプライマリーケア(初期治療)、生活習慣病内科慢性疾患の診療を行っています。総合内科専門医として臓器別ではなく全身を機能的に診察するよう心掛けています。

受診される方へーご協力のお願いー

<受診時間の予約について>
感染症予防のため受診時間を調整し、他の方との接触が少なくなるよう努めています。
受診前にご連絡(TEL:029-241-8340)をお願いします。

・できるだけマスクの着用をお願いします。
・診察の状況により時間がかかる場合があります。
・受診受付後、車内等でお待ち頂く事があります。
マイナンバーカードもしくは保険証の持参をお願いします。

2024年12月2日は従来の保険証がマイナ保険証に移行します。
当院窓口で移行の手続きが可能です。
※経過措置として、廃止後1年間は現行の保険証をそのまま使用可能です。


当院の診療について(※詳細は診療内容をご覧ください)

1.総合内科専門医としての外来診療
2.臓器別専門医、総合病院への紹介
3.健康診断、健康相談
4.予防接種(小学生以上)
5.かかりつけの方の介護保険主治医意見書の作成、往診、訪問診療

※当院は保険診療を基本として上記医療サービスを行っています。
感染予防のため受診前にご連絡をお願いします。
受診時間を調節の上でクリニック滞在時間が短くなるようご案内します。

長期処方・リフィル処方せんについて>
当院では患者さんの状態に応じ
28日以上の長期の処方を行うこと
リフィル処方せんを発行すること
のいずれの対応も可能です。
※なお、長期処方やリフィル処方せんの交付が対応可能かは病状に応じて担当医が判断します。

一般名処方加算について
後発医薬品のある医薬品については薬剤成分による一般名処方を行っています。
・医薬品の供給が不足した場合必要な医薬品が提供しやすくなります。
特定メーカーの医薬品をご希望の場合には窓口までお申し出ください。

医療情報取得加算、医療DX推進整備体制加算について>
・受診歴、薬剤情報、特定検診情報その他必要な診療情報を取得・活用して診療しています。
医療DXを推進して質の高い医療を提供できるように体制整備を行っています。
オンライン資格確認等システムにより取得した医療情報等の活用
マイナ保険証利用の促進など、医療DXを通じて質の高い医療の提供への取組み
③電子処方箋の発行 (導入準備中)
④電子カルテ情報共有サービスの取組 (導入準備中)

「個別の診療報酬の算定項目の分かる明細書」の発行について>
当院では、医療の透明化患者さんへの情報提供を積極的に推進するため領収書と合せ
「個別の診療報酬の算定項目の分かる明細書」無料で発行しています。
公費負担等で医療費の自己負担がない方にも明細書を無料で発行しています。
※明細書には、使用した薬剤の名称実施された検査等の名称記載されています
ご本人以外が明細書を受け取る場合(ご家族による会計時など)も含めご理解をお願いします。
明細書の発行を希望されない方窓口までお申し出ください。

更新履歴

2024.6.2 医療情報取得加算、一般名処方加算、明細書発行について説明修正
2024.6.1 医療情報取得加算、一般名処方加算、明細書発行について追記
2024.5.17 医療DX推進整備体制加算について追加
2024.4.1 長期処方・リフィル処方せんについて追加
2024.4.1  保険証のマイナンバーカード移行案内を追加
2024.3.31 発熱のある方への対応変更に伴い内容修正
2024.2.15 マイナ保険証の案内を追加
2023.8.27 コロナウイルス感染症問合せ先を整理、電話相談センターに名称修正
2023.3.23 受診 相談センター連絡先修正
2020.3.8 新型コロナウイルス感染症対策のための案内追加
2020.3.9 当院で新型コロナウイルス感染症の検査ができない事を追加
2020.3.9 「帰国者・接触者相談センター」の記述を独立させリンクを作成
2020.4.1 水戸市の中核市移行に伴い保健所の連絡先を変更
2020.4.2 水戸市での新型コロナウイルス感染症発生に伴い「帰国者・接触者相談センター」相談の条件をわかりやすく修正
2020.5.11 茨城県HP「新型コロナウイルス感染症(対策・相談窓口等)について」の記載変更に伴い相談基準を変更
2020.5.31 感染予防のため受診前の連絡をお願いするアナウンスを追加
2020.9.15 茨城県庁内「帰国者・接触者相談センター」の対応時間を変更
2020.11.14 COVID-19及びインフルエンザ流行に備えた医療体制変更に伴いHP内容を変更