逍遥の山 Japanease version since 1 Oct 1998. 
English version since 1 Oct 2000. 
回想
雑記帳
宿題
リンク
更新履歴
高松山から望む箱根・明神ヶ岳

 
14 Jan 2018

横浜北部の高台でバスを降りる。初めて来た場所。
宛てはなし。とりあえず遠くに来てみただけ。

高台なので富士、丹沢、大菩薩が見える。わりと近い。
本日は冬晴れなので稜線は明確。

だけど主にマンションが邪魔して、広い眺めは得られない。
それでも少しでも展望をと農地残る平坦地を逍遙する。
無人販売でユズなどみつけておみやげに。

こうして行き当たりばったりに歩き回り、そろそろ帰ろうかと、
浅く広い谷間に降りる。そこは車が多く行き交うところ。

彼方にも低い丘陵が望め、そことのあいだに、
期待通りに川が流れている。その流れに沿って川下へ。

30,40分も歩くと、海に注ぐ一級河川に出会う。
その川に沿って、さらに川下へ。見慣れた風景が近づいてくる。

地図なしで歩いた午後。
街中では、山とは違って、川に沿って下れば、なんとかなるもの。
まぁいざとなればバスに乗るなりタクシーをつかまえるなり。

今月のPreface/Monologue Preface/Monologue(index) To Top


Author:i.inoue All Rights Reserved
Mail to:
連れの所属する劇団を宣伝しております(^^;
青年劇場