逍遥の山 Welcome to i.inue's web site. 
Japanease version since 1 Oct 1998. 
English version since 1 Oct 2000. 
回想
雑記帳
宿題
リンク
更新履歴
丹沢・遠見山のミツマタ越しに富士山

新着 2017/03/07 回想 日和田山

 
20 Mar 2017

連休の土日は青梅観光と、本仁田山。
本仁田山は平石尾根から。山頂まで誰にも会わない静かな山。


青梅では市立美術館に立ち寄ったところ、
2年ごとに行われるという公募展の入選作品展と、
東海大学菅生高等学校の美術部展が開催されていた。

入選作品展には、社会問題をテーマにしたものがいくつか。
美術部展は、とにかく絵を描きたい、と感じさせるものがいくつか。
旅先でよい絵を見るのは、なんだかとても得した気分。




連休最終日には上野の上野の森美術館で、”VOCA展”という、
「現代美術の展望」として新進気鋭の作家たちを集めた展覧会に。
こちら、全国の学芸員やジャーナリスト、研究者が推薦する作家が主。
さすがに洗練度は高い。

そのなかの1枚、農作業する人を撮影した組み写真。
これが作品として何がよいのか・・・と、キャプションを読むと、
2011年から福島の桃農園を撮影したものであると。
読む前と後とで、作品がまったく別物に見えてくる。
わりと身近なものに題材をとっているものも多数。
創作のモチーフは人それぞれ。

要は、できあがったものが、見るに堪えるのかどうか。
見る側も、人それぞれ。
VOCA展、共時性のためか、来訪者はほぼみな若い。
例外は、自分を含めて数名だったかな。



今月のPreface/Monologue Preface/Monologue(index) To Top


Author:i.inoue All Rights Reserved
Mail to:
連れ所属する劇団を宣伝しております(^^;
青年劇場