泌尿器科医・木村明の日記


1万番の会@味楽


昨日の夜は小机の味楽で1万番の会。

当院では年に2~3回、弁当を食べながらの勉強会を開いてきました。なので、もう10回以上やったでしょうか。

その中で、事務長の評判が1番良かったのが、味楽の弁当だったのです。

休診日の前の水曜日が気楽に飲めるので、水曜日と言うことで日程を合わせたら昨日に。

タイトルは、開院4周年でも、院長56歳誕生日でも、よかったのですが、カルテ番号が10000番になったので、1万番の会、という名目になりました。

私は4年前にこの店でご馳走になったことがありました。

某製薬メーカーの新横浜支店で、社員対象に尿路感染症の講義をさせていただいたことがありました。

勉強会の後、味楽に連れて行ってもらったのです。

開業直後で、港北区や緑区の美味しい店を知らなかった頃です。

なんで、新横浜からわざわざタクシーで、小机の駅前商店街の小さなお店に移動しなければならないのか分かりませんでした。

行ってびっくり。こんなところにこんな美味しい店があるなんて、という感じでした。

昨日は、事務長やくノ一たちは、弁当よりも美味しい料理に大満足していました。
[木村泌尿器皮膚科院長日記一覧]