渡辺謙調書×プロフィール

誤表記・未掲載情報ございましたら掲示板メール にてお知らせ下さい。  
受賞・ノミネート歴 映画  舞台 テレビドラマ  関連書籍  片手業
無断転載はご遠慮下さい。
 渡辺謙さん庵Topへ

名前  渡辺 謙 ( わたなべ けん / Ken Watanabe )
生年月日 1959年(昭和34年)10月21日
干支
血液型 A型
出身地 新潟県 魚沼市 (旧 北魚沼郡 小出町)
身長・体重・3サイズ 184cm 80kg B99 W88 H101
その他 首回り 41cm 股下 84cm 靴 26.5cm
特技・趣味 大型免許・スキー・バスケット・テニス・野球・トランペット・ゴルフ・乗馬
座右の銘 寧心
人生のモットー あきらめないこと
尊敬する人 山崎 努さん
所属 ケイダッシュ
ファンレター宛先 150-0011 東京都渋谷区東2−17−10岡本LKビル5F
(株)ケイダッシュ 渡辺 謙 様
その他のデータ プロ野球阪神タイガース(特に掛布雅之さん)ファン、神戸製鋼ラグビーファン
無類の麺好き・家事全般(掃除洗濯)好き・高所恐怖症


78年に上京。演劇集団・円の養成所を経て、79年円に入団。
78年研究生ながら、蜷川幸雄氏の『下谷万年町物語』で主役を獲得し話題になる。
82年「未知なる反乱」でテレビデビュー。87年NHK大河ドラマ『独眼竜政宗』で人気を確立。
89年『天と地と』カナダロケ中に急性骨髄性白血病で倒れるも、二度に渡り見事
芸能界に俳優業復帰を遂げ、現在、ドラマ、映画、舞台、バラエティと多方面で活躍中。
2001年には待望の13年ぶり舞台復帰を果たした。
2002年元旦付けで長年在籍した円を退団、ケイダッシュに移籍。
2003年12月にはトムクルーズと競演する『The Last Samurai』が公開され、
ハリウッド映画進出を果たす。この作品で2004年第76回アカデミー賞に助演男優賞
にノミネートされ益々注目される。2006年には邦画『明日の記憶』で初主演を果たし
エグゼクティブプロデューサーとしても精力的に活躍。巨匠クリント・イーストウッド監督による
全編日本語のハリウッド作品『硫黄島からの手紙』で熱演したことも話題。(2007/1/1 加筆)

■受賞・ノミネート歴■

受賞・ノミネート歴 開催国 結果 部門 作品 配役
エランドール新人賞 日本 受賞 新人賞 1987 海と毒薬 戸田
第22回日本アカデミー賞 日本 優秀助演男優賞受賞 助演男優賞 1999 佐古刑事
第25回日本アカデミー賞 日本 優秀助演男優賞受賞 助演男優賞 2002 千年の恋 藤原道長・宣孝
第26回日本アカデミー賞 日本 優秀助演男優賞受賞 助演男優賞 2003 陽はまた昇る 大久保修
第3回ブレイクスルーオブザイヤー賞 アメリカ 受賞 2003 ラストサムライ 勝元盛次
第46回ブルーリボン賞 日本 受賞 特別賞 2004 ラストサムライ 勝元盛次
第13回日本映画批評家大賞 日本 受賞 助演男優賞 2004 ラストサムライ 勝元盛次
第10回俳優組合賞(SAG) アメリカ ノミネート 助演男優賞 2004 ラストサムライ 勝元盛次
ブロードキャスト映画批評家協会賞(BFCA) アメリカ ノミネート 助演男優賞 2003 ラストサムライ 勝元盛次
フェニックス映画批評家協会賞 アメリカ ノミネート 助演男優賞 2004 ラストサムライ 勝元盛次
第30回サターン賞 アメリカ ノミネート 助演男優賞 ラストサムライ 勝元盛次
ワシントンDC映画批評家協会賞 アメリカ ノミネート 助演男優賞 2003 ラストサムライ 勝元盛次
第8回ゴールデン・サテライト賞 アメリカ ノミネート 助演男優賞 2004 ラストサムライ 勝元盛次
第61回ゴールデングローブ賞最優秀助演男優賞 アメリカ ノミネート 助演男優賞 2004 ラストサムライ 勝元盛次
第76回アカデミー賞最優秀助演男優賞 アメリカ ノミネート 助演男優賞 2004 ラストサムライ 勝元盛次
第41回ゴールデンアロー賞映画賞 日本 受賞 映画賞 2004 ラストサムライ 勝元盛次
第28回山路ふみ子賞 日本 受賞 文化財団特別賞 2004 ラストサムライ 勝元盛次
日刊映画大賞(※作品賞) 日本 受賞 外国作品賞 2004 ラストサムライ 勝元盛次
2006年(第15回)淀川長治賞
(集英社ROADSHOW主催
日本 受賞 2006 『ラストサムライ』『バットマンビギンズ』『SAYURI』世界的活躍
『明日の記憶』エグゼクティブプロデューサーとしての業績を称えて
第35回ベストドレッサー賞 日本 受賞 スポーツ・芸能 2006
第31回報知映画賞最優秀主演男優賞 日本 受賞 主演男優賞 2006 明日の記憶 佐伯雅行
第19回日刊スポーツ映画大賞 日本 受賞 主演男優賞 2006 明日の記憶 佐伯雅行
SARVH賞2006 日本 受賞 エグゼクティブプロデューサー 2006 明日の記憶
第30回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞 日本 ノミネート
(2月16日授賞式)
主演男優賞 2006 明日の記憶 佐伯雅行
ナショナル・ボード・オブ・レビュー(アメリカ映画批評会議賞)最優秀作品賞 アメリカ 受賞 作品賞 2006 硫黄島からの手紙 栗林忠道
2006ロサンゼルス映画批評家協会賞最優秀作品賞 アメリカ 受賞 作品賞 2006 硫黄島からの手紙 栗林忠道
第46回ゴールデングローブ賞最優秀外国作品賞 アメリカ ノミネート
(1月15日授賞式)
外国作品賞 2006 硫黄島からの手紙 栗林忠道
第49回ブルーリボン賞 日本 受賞 主演男優賞 2007 明日の記憶 佐伯雅行
 第30回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞 日本 受賞   主演男優賞  2007 明日の記憶  佐伯雅行
 第34回報知映画賞  日本  受賞  最優秀男優賞  2009  沈まぬ太陽  恩地元
 第64回日本放送映画藝術大賞 映画部門
 日本  受賞  最優秀男優賞  2009  沈まぬ太陽  恩地元
 第4回安吾賞  新潟市  受賞    2009    
 イーグル・オン・ザ・ワールド賞
(第26回年次晩餐会で日米功労賞的
存在の賞を受賞)
 日本 受賞    2010     
 第51回モンテカルロ・テレビ祭最優秀男優賞  モナコ  受賞 最優秀男優賞   2011  塀の中の中学校  川田希望
ジャパンアクションアワード2014 日本 受賞 ベストアクション男優賞 2014 許されざる者  釜田十兵衛


■映画■  
タイトル   公開年 配給 役名 監督 共演者・スタッフ情報
瀬戸内少年野球団   1984 日本ヘラルド 中井鉄夫 篠田正浩 夏目雅子・郷ひろみ
岩下志麻
タンポポ   1985 東宝 ガン 伊丹十三 山崎努・宮本信子
安岡力也
結婚案内ミステリー   1985 東映 船山哲也
関根昌和(二役)
松永好訓 渡辺典子・長山藍子
赤川次郎原作
海と毒薬   1986 ヘラルド 戸田 熊井啓 奥田瑛二・岡田真澄・
西田健・岸田今日子
田村高廣・遠藤周作原作
天と地と   1990 東映 上杉謙信 角川春樹 カナダロケ中に降板。
出演ならず
幕末純情伝   1991 松竹 坂本竜馬 薬師寺光幸 牧瀬里穂・杉本哲太
伊武雅刀
つかこうへい原作
ラヂオの時間   1997 東宝 トラック運転手 三谷幸喜 唐沢寿明・西村雅彦
鈴木京香
てなもんや商社 1997 松竹 王課長 本木克英 小林聡美・田中邦衛・
桃井かおり・香川照之
絆<きずな>   1998 東宝 佐古刑事 根岸吉太郎 役所広司・麻生裕未
白川道原作
スペース
トラベラーズ
  2000 東映 国際テロリスト
坂巻隼人
本広克行 金城武・安藤政信
池内博之・深津絵里
溺れる魚
  2001 東映 御代田警視正 堤幸彦 窪塚洋介・椎名桔平
IZAM・仲間由紀恵
千年の恋
〜ひかる源氏物語
  2001 東映 藤原道長
藤原宣孝
堀川とんこう 吉永小百合・天海祐希
森光子・高島礼子
竹下景子・常盤貴子
陽はまた昇る   2002 東映 大久保修事業部次長 佐々部清 西田敏行・緒形直人
真野響子・篠原涼子
T.R.Y.   2003 東映 東正信日本陸軍中将
参謀次長
大森一樹 織田裕二・ピーターホー
邵 兵・金山一彦
新・仁義なき戦い
〜謀殺〜
  2003 東映 武闘派ヤクザ 橋本一 高橋克典・坂口憲二
伊原剛志・夏木マリ
南野陽子・小林稔侍
ラストサムライ   2004 ワーナー
ブラザーズ
勝元盛次 エドワード・
ズウィック
トムクルーズ・真田広之
小雪・原田眞人
北の零年   2005 東映 小松原英明 行定勲 吉永小百合 豊川悦司
バットマン ビギンズ   2005 ワーナー
ブラザーズ
Ra's Al Ghul クリストファー・ノーラン  クリスチャン・ベール
リーアム・ニーソン
モーガン・フリーマン
SAYURI   2005
ブエナビスタ
インターナショナル
会長さん ロブ・
マーシャル
チャン・ツィイー
ミシェル・ヨー、コン・リー
役所広司、桃井かおり
工藤夕貴
明日の記憶 2006 東映 佐伯 堤幸彦 樋口可南子、吹石一恵 
及川光博 香川照之 
渡辺えり子 大滝秀治
硫黄島からの手紙   2006 ワーナー
ブラザーズ
栗林忠道中将 クリント・
イーストウッド
二宮和也、伊原剛志
加瀬亮、中村獅童
裕木奈江
EARTH   2008 BBC WORLDWIDE コンダクター
(ナレーター)
アラステア・
フォザーギル
マーク・
リンフィールド
ホッキョクグマ・アフリカゾウ・
ザトウクジラ など
 沈まぬ太陽    2009  東宝  恩地元  若松節朗  三浦友和 松雪泰子 鈴木京香 石坂浩二
 ダレン・シャン    2010  東宝東和  Mr.Tall(サーカス団長)  ポール・ワイツ  クリス・マッソグリア ジョシュ・ハッチャーソン
 インセプション    2010  ワーナーブラザーズ サイトー   クリストファー・ノーラン  レオナルド・ディカプリオ マリオン・コルティアール ジョゼフ・ゴールドウィン エレン・ペイジ トム・ハーディ
 シャンハイ    2011  GAGA  田中大佐  ミカエル・ハフストローム  ジョン・キューザック コン・リー チョウ・ユンファ 菊池凜子
 はやぶさ 遥かなる帰還   2012   東映  山口駿一郎  瀧本智行 江口洋介 夏川結衣 山崎努 吉岡秀隆 藤竜也 
 許されざる者    2013 ワーナーブラザース   釜田十兵衛  李相日  柄本明 柳楽優弥 忽那汐里 小池栄子 國村隼 佐藤浩市
 GODZILLA    2014  ワーナー・ブラザーズ  芹沢猪四郎博士  ギャレス・エドワーズ  アーロン・テイラー=ジョンソン エリザベス・オルセン ジュリエット・ビノシュ サリー・ホーキンス デヴィッド・ストラザーン ブライアン・クランストン
 トランスフォーマーロストエイジ    2014  パラマウント  オートボット・ドリフト(吹き替え)  マイケル・ベイ  マーク・ウォールバーグ
ニコラ・ペルツ
ジャック・レイナー



■ローカル映画■
「ざわざわ下北沢」(2000.07上映?)
「?」(新潟ふるさと村の映画)(?年)
「鬼小十郎、帰るにおよばず」(白石城3Dシアター)

■舞台■

作品名 劇場 公演年 役名 共演・スタッフ
ブリタニキュス変奏 紀伊国屋ホール 悪帝ネロ
下谷万年物語 西武劇場 1981/2/9(月)
-3/8(日)
 
青年(洋一) 蜷川幸雄・唐十郎
李礼仙・三谷昇
冬のライオン 俳優座劇場 1981年 リチャード
(ヘンリーの長子)
テレンスナップ・山崎努
岸田今日子
パジャゼ 1981
プラトーノフ 牝鶏が鳴くにゃわけがある
(昭和57年度文化庁芸術祭参加)
紀伊国屋ホール
神奈川県立
青少年ホール
1982/11/10,12,13夜
,14,16,18,20昼,23 
ヴェンゲローウィチ2
1982/11/11,13昼,
15,17,19,20夜,21
セルゲイ
木下浩之とダブルキャストでセルゲイ・パーヴロウィチ・ヴォイニーツェフとヴェンゲローウィチ2の二役を期間中ほぼ1日交代 大橋也寸
岸田今日子
橋爪功
花粉熱 1984
ピサロ パルコ劇場 1985 ペルー最後の王
アタワルパ
テレンスナップ
山崎努・奥村公延
ハムレット スパイラルホール
恵比寿第2ファクトリー 
88/5/26-6/4
88/6/14-6/29
ハムレット 蜷川幸雄
夏八木勲
荻野目慶子
ハムレットの楽屋〜暗転 俳優座劇場 2000/5 声のみの出演
永遠 Part1 彼女と彼 紀伊国屋サザンシアター 2000/8/31〜9/10 声のみの出演 山本健翔
岸田今日子
永遠 Part2  彼女と彼 紀伊国屋サザンシアター
神戸オリエンタル劇場
2001/6/21-30
2001/7/6-8
僧侶・吸血鬼 山本健翔
岸田今日子
新潟2001年宇宙への旅
緑百年物語
新潟ビッグスワン 2001/4/29 さだまさし
 ホロヴィッツとの対話  パルコ劇場  2013/2/9 〜2013/3/10   調律師フランツ=モア  三谷幸喜 段田安則、和久井映見、高泉淳子
 LOVE LETTERS in 気仙沼  宮城県気仙沼 K-port  2013/11/24  男  南果歩



情報提供:CAT'S EYEさん、IZさん、なぎまつさん らみさん 他
最終更新:2014/8/20