視力アップのためにできることがある!

 

アイ・トレーニング視快研

神奈川大和センター

242-0021

神奈川県大和市中央2-5-8(1F)

Tel:(046)263-2231

【営業時間】

月・水曜 14:30-20:30

火・金曜 15:30-20:30

土曜   10:00-16:00

【定休日】

木曜・日曜・祝日

 

 

 

アイ・トレーニングってなあに?

アイ・トレーニングは、日本初の「眼のフィットネスクラブ」です。

アイ・トレーニングの視力向上プログラムは、近視の原因となる低下した眼の屈折調節機能を

トレーニングすることにより高め、視力を必要とする生活に適応させ、その後の機能低下を

防ぐ方法です。

 

 

 

 

*   眼科とアイ・トレーニングはどう違うの?

眼科は眼の病気の治療を目的としているため、近視に

対する視力向上の指導は殆どしてくれません。

アイ・トレーニングは近視・弱視の視力向上を目的と

した眼のトレーニングの実施とその方法の指導を

します。

(眼の病気や物理的な事故を原因とした視力低下は

取り扱いません。)

 

 

*   なぜ、眼をトレーニングするの?

眼でものを見るとき、毛様体という筋肉が水晶体というレンズの厚さを変えて、遠近の

ピントを調節します。近視による視力低下の原因は、これら屈折調節系(毛様体、水晶体)

の機能低下であることが圧倒的に多いのです。

視力を再び向上させるには、近視の原因となっている低下した眼の屈折調節機能をトレー

ニングにより高め、視力を必要とする生活に適応させる必要があります。

 

 

*   どのようにして眼をトレーニングするの?

アイ・トレーニングで使用する視力回復トレーニング装置は遠近の焦点距離を瞬間的に

切り替える、遠近瞬間切替視トレーニングを実現するための装置です。

1回に平均10〜15分間集中して見るだけで、屈折調節系(毛様体、水晶体)機能を

鍛え、再び幅広い調節ができるところまで向上させていく、画期的なトレーニングです。

 

<トレーニングの様子>

 

 

copyright(c) 2007 アイ・トレーニング視快研 大和センター all rights reserved.