講座・ワークショップ

オイリュトミー ワークショップ

さまざまなオイリュトミーワークショップを開催しています。


心がやすらぐ 身体がめざめる
初心者オイリュトミーワークショップ
in 高尾

おとな対象。何歳でもOKです。
初めての方、運動が苦手の方でも大丈夫です。

次のような方はぜひお試しください。

無理なく動いて、心身の健康と調和を目指したい。
生命力を高め、気分をリフレッシュして、明るい毎日を送りたい。
身体の中からの、自然なアンチエイジングを目指したい。
ゆっくりと、癖や歪みから自由になっていきたい。
芸術体験で、心豊かな時を過ごしたい。


そして、このような方にも。

日本語の響きや音楽に浸りながら、その美しさを呼吸したい。
難しいことを考えずに、生きる力の本質に触れたい。
宇宙に満ちている生命力を、直接呼吸してみたい。
オイリュトミーや人智学に興味がある。

2019年12月の予定

言葉のオイリュトミー

0 12月 6日(金)9:30~11:30 (Ⅲ)
   13日(金)9:30~11:30 (Ⅲ)
   20日(金)9:30~11:30 (Ⅲ)
   27日(金)9:30~11:30(Ⅱ)

服装は、動きやすいものなら何でも大丈夫です(ロングスカート可)。
靴は、上履きをご用意いただいています。底が薄くて床を感じやすいものがいいです。

場所:高尾第一会場(I)、第二会場(Ⅱ)、第三会場(Ⅲ)
   (JR中央線・京王高尾線高尾駅 I:南口より徒歩9分  Ⅱ・Ⅲ:北口より徒歩6分)

料金:3,000円
  

いつもは無意識にしている動きでも、
正しい力の使い方ができると、気持ちよく動くことができます。
そして、普段は決してしない、ごくシンプルな動きをすることで、
使っていなかった身体が目ざめていきます。
詩や音楽を気持ちよく動いているうちに、
ふと気づくと、たしかな変化が実感できる。
そんな講座です。




こどものための オイリュトミー
対象:幼稚園児・小学生

自分の頭で考えられる人、
豊かな感性で生きることのすべてを楽しめる人、
自信を持って、選んだ道を着実に歩んで行ける人。

こどもたちが、そんな「自由」な大人に育って行くことを目指すシュタイナー教育。
オイリュトミーは、シュタイナー教育の柱の一つとなっています。


月2回 土曜日開催
クラスは学年別に編成します。1回30~40分(学年によって異なります)。
場所:高尾会場(JR中央線・京王高尾線 高尾駅南口より徒歩8分)
講師:尾崎梓  
受講費:各回2,500円   

※各クラスご希望によって順次開講します。興味がおありの方はご連絡ください。






生命力を呼吸する
経験者のためのオイリュトミーワークショップ in 高尾
ワークショップなどを何度か受講したことのある方が対象です。
基本的なことから丁寧にご説明していきますので、
初級の方から受講していただけます。
少しずつ稽古を積み重ね、発表会で動けるように作品を仕上げていきます。
講師は尾崎行輝と尾崎梓です。
場所:高尾会場 I~Ⅲ
料金:3,500円

受講をご希望の方はご相談ください。



※お問い合わせくださったN.S.さまへ
何度かお返事をお送りしておりますが、メールが戻ってきてしまいます。
お手数ですが、再度ご連絡をいただけますでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。

 お問い合わせや参加のお申し込みは、各クラスとも
お問い合わせフォームではなく、こちらへメールをお送り下さい。

※お問い合わせフォームよりのご連絡がこちらへ届かない事象が発生しています。申し訳ありません。


個人指導 at 高尾
ご希望に応じて内容を組み立てます。
2時間 5000円(言葉)が基本です。音楽の場合は、ピアニストへの謝礼が別途必要です。

オーダーメイドのオイリュトミー講座 いたします 

基礎から順に学んでいく講座も行っています。
新規開講をご希望の方はご相談ください。

*グループでも、個人でも、
オーダーメイドのオイリュトミー講座やワークショップができます。
(現在は 3クラス開講中です)

場所は、グループでしたらお近くまで伺うこともできます。

初めての方  初心者クラス  中級者クラス  個人指導など

大人の方はもちろん、こどもさんでも、お年寄りの方でも、
それぞれの時を大切に過ごすために、ふさわしいオイリュトミーがあります。

状況に合わせ、必要に応じて内容を構成致します。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらまでメールをお送りください。

現在、お問い合わせフォーム不具合が生じています。上記のリンクより、直接メールでお問い合わせください。

身体(からだ)は小さな宇宙です。
宇宙と響き合う身体、生命力を呼吸する身体を育てていきます。
一緒に体験してごらんになりませんか?