(5/27, 2017 更新)

「アーティストのための個人レッスン」

「心身統合のための個人レッスン」 
をクリックして下さい。
  • 竹内実花は、ボディラーニング・セラピストとして国内・海外でダンサー、パフォーマー、音楽家などプロのアーティストを指導し好評を得ています。心身の微細な変容や感覚的なズレについては、アレクサンダー・テクニックなどの身体的アプローチとは異なり、心理的要因を正確に把握することで指導をしています。
    また、心理臨床の現場で活動される臨床心理士の方は、身体心理的なケースへの対応、身心統合および自らの問題解決の場あるいはスーパービジョンの場としてプライベートレッスンを利用されています。なお、臨床心理士の方のSVは、資格更新のための研修ポイントとなります。

       詳細についてはメールでお尋ねください →mika7@relak.net



  • ボディラーニング・セラピーのレッスンの中に「腕の立ち上げ」というレッスンがありますので、試してみてください。腕の重さとそれを感じる繊細な感覚を確かめてみることができます。

  • ボディラーニング・セラピーの概略的な説明は こちら にあります。
    詳細については「身体心理療法の原理とボディラーニング・セラピーの視点」(札幌学院大学人文学会紀要、No.80,2006。pdfファイルで提供)に記載されています。

  • 舞踏家として、国内・海外にて公演及びコラボレーションを精力的に行っています。2000年、2001年にはアメリカ・ダンスセラピー学会においてワークショップを指導。2002年には「竹内実花BUTOH研究所」「スタジオぐう」を札幌市内に開設し、舞踏、リラクセイション、ダンスムーブメント・セラピー、ボディラーニング・セラピーの指導を開始。2003年は、4月にポーランドのグダニスク市・クラコフ市にて舞踏公演を行うとともに「普遍的記号としての身体」国際会議にて心理学者・芸術研究者などを対象としたワークショップを指導。2005年はスペイン公演、2006年はアメリカ・ボストン公演、2010年はロンドン、オックスフォード、バルセロナ(スペイン)、ロッテルダム(オランダ)にてワークショップ指導と舞踏公演など、海外での活動も盛んに行っています。2011年はイタリア・ルッカで開催され、2013年はフランス・パリで開催された全ヨーロッパ・アートセラピーズ・コンソーシアム(ECArTE:ヨーロッパのダンスセラピスト、アートセラピスト、ドラマセラピスト、ミュージックセラピストの教育養成を支援する学術教育組織)にて舞踏ライブ発表。2013年はパリで開催されたECArTE大会にて再び舞踏ライブを行い大変に好評でした。
    国内では、日本人間性心理学会及び「日本人間関係研究会」において舞踏ワークショップを指導するほか、日本ダンスセラピー協会年次大会において継続して実技発表を行っています。


  • 1999年から今日まで15年以上にわたり、札幌市内の精神科クリニックにおいて、ディケア・プログラム「リラクセイション(陰性症状の統合失調症の方も多く参加)」「リワーク (ウツの方専門の復職のためのプログラム)」、「ダンスセラピー (若年性アルツハイマー・認知症高齢者)」などのワークの指導を担当して大変に好評です。


  • 2003年から2007年は、札幌学院大学人文学部臨床心理学科にて「芸術療法・ダンスムーブメントセラピー」実習をサポートし、
    2008年は「臨床心理学実習・集団療法」非常勤講師、2009〜2014年「臨床心理学実習・芸術療法(ダンスセラピー)」非常勤講師として指導を担当いたします。
    2004年から2007年は、札幌学院大学社会連携センターにおいて「初級・中級ダンスセラピー講座」などの指導を担当。また、臨床心理学科にて「臨床心理学実習(2014〜)」「身体心理療法(2015〜)」を担当しています。

  • 2005年12月、日本ダンス・セラピー協会 (JADTA: JApan Dance Therapy Association) 「認定ダンスセラピスト」資格を取得しました。(現在、協会理事も務めています)
    2007年には、日本ダンス・セラピー協会認定資格の中の基礎的な資格「ダンスセラピー・リーダー」講習会(札幌)を指導。これまでに35名余の資格取得者が誕生しました。
    2008年から札幌学院大学での実習科目によって受講者は「ダンスセラピー・リーダー」資格が取得できるようになりました。毎年20-30名の学生が資格取得しています。


  • 日本芸術療法学会会員。2010年は精神科領域の勉強のため、日本精神病理・精神療法学会に参加させていただきました。2011年は日本森田療法学会に参加し、日本人間性心理学会ではワークショップ指導を担当しました。2014年に発足した「日本ソマティック心理学協会」に参加。札幌での展開を支援しています。


  • 2006年4月から、北海道新聞社が主催する「道新文化センター」に開設された「ボディラーニング・セラピー」を継続して担当しています。
    道新文化センター(画像)  

  • 2002年から、札幌ダンスムーブメント・セラピー研究所の理事として活躍しています。

  • 認定ダンスセラピスト→ダンスセラピスト竹内実花・ホームページ

  • 竹内実花BUTOH研究所主宰→舞踏ホームページへ

counter Since Feb.28,2000

      Since 1999 竹内実花 mika7@relak.net