Top浮世絵文献資料館浮世絵師総覧
 
☆ ぶんき とうがい 東街 文輝浮世絵師名一覧
〔生没年未詳〕
 ◯『浮世絵画集』第一~三輯(田中増蔵編 聚精堂 明治44年(1911)~大正2年(1913)刊)   「徳川時代婦人風俗及服飾器具展覧会」目録〔4月3日~4月30日 東京帝室博物館〕   (国立国会図書館デジタルコレクション)   ◇『浮世絵画集』第三輯(大正二年(1913)五月刊)    (絵師)  (画題)  (制作年代) (所蔵者)    〝東街文輝 「婦女」   文化文政頃  東京帝室博物館〟  ◯『浮世絵師人名辞書』(桑原羊次郎著・教文館・大正十二年(1923)刊)   (国立国会図書館・近代デジタルライブラリー)   〝文輝 東街文輝とあり、京都人、文化、文政〟    ◯『浮世絵師伝』p165(井上和雄著・昭和六年(1931)刊)   〝文輝    【生】         【歿】    【画系】        【作画期】文政~天保    京都の人、藪田氏、落款に「東街文輝写」とせる肉筆人物画及び木版掛物絵の美人画あり、落款の東街    は、蓋し鴨川東なる祇園町辺の意なるべし。画風四條派に近し〟    ◯「日本古典籍総合目録」(国文学研究資料館)    収録なし