Top浮世絵文献資料館浮世絵師総覧
 
☆ ばいそてい 梅素亭浮世絵師名一覧
(玄魚〈げんぎょ〉参照)
   ☆ 慶応元年(元治二年・1865)     ◯「絵本年表」(〔漆山年表〕『日本木版挿絵本年代順目録』)   ◇俳諧絵本(慶応元年刊)    梅素画『花吹雪』二冊 一恵斎芳幾画・藍泉画・是真・一葉斎幾年女画・山東庵京水筆・梅恵斎幾丸               鳥居清満筆・梅素・鈍阿弥魯文・芳春・ちかはるゑかく等画 一葉舎主人編    ☆ 明治十八年(1885)    ◯『東京高名鑑』加藤新編 滝沢次郎吉出版 明治十八年十一月刊   (国立国会図書館デジタルコレクション)   〝生田芳春 早川松山 橋本周延 長谷川雪光 長谷川周春 蜂須賀国明 梅素薫  豊原国周    大村一蜻 大竹国房 恩田幹延 尾形月耕  落合芳幾  渡辺省亭  河鍋暁斎 金木年景    竹内国政 月岡芳年 永島孟斎 村井房種  歌川芳藤  歌川国松  歌川国久 野坂年晴    松本楓湖 松本豊宣 松本芳延 小林清親  小林永濯  安藤広近  安藤広重 安達吟光    新井年雪 荒川国周 柴田是真 鳥居清満  守川国重  鈴木華邨〟  ☆ 刊年不明(明治以降)    ◯『観物画譜』225(朝倉無声収集見世物画譜『日本庶民文化史料集成』第八巻所収)   (興行年不明十一月朔日 奇術 居留地入舩町)   「阿蘭陀劇場 口上(略)太夫 カルハル・ジヨン」摺物 署名「応需 梅素写