イワデンダ(イワデンダ科イワデンダ属) 岩連朶
        Woodsia polystichoides Eaton

撮影日 05年6月1日
撮影地 千石谷
(特徴)夏緑性。根茎は短く斜上。葉柄は光沢のある赤褐色で毛と鱗片がつき、基部鱗片は披針形、透き通るような淡褐色。葉身は披針形の単羽状複葉、光沢のない黄緑色〜緑色のやや硬い草質。羽片は裏表とも有毛で、前部基部に耳片があり、無柄。包膜はコップ状で、胞子嚢群は辺縁近くに並ぶ。日当りのよい山麓の石垣、岩上で見られる。デンダはシダを表す古名。 【詳細画像】
(分布) 千石谷 (槙尾山) 〔山地の岩上・稀〕 


(この画像から入られた時は下のボタンをご利用ください)

シダ図鑑表紙へ<        >HOMEへ