スチールドラム・バンド・パンタジア SINCE 1995


  ”パンタジア”は「日本スチールドラム振興会」を主宰している鈴木伴英を中心に、旋律楽器はスチールドラムのみで構成された本格的スチールドラム・バンドとして1995年より演奏活動を開始しました。現在活動している民間のスチールドラム・バンドとしては最も長い経歴を持つグループです。
 当バンドはスチールドラムの素晴らしい音色をできるだけ多くの方に知っていただこうと、商業イベントの他、地域や教育、福祉関係の催しでも積極的に演奏活動を行なっております。
 レパートリーはスチールドラムの生まれた国であるトリニダードトバゴの”カリプソ”や最近の曲、
”ポップス”や”スタンダード・ナンバー”を中心としておりますが、スチールドラムの音色の魅力をより身近に感じていただくために”クラシック””J−ポップ”から”筝曲”までの幅広いジャンルから取り上げ、就学前児童から年配の方まで親しんでいただける内容としております。

トピックス

「フレンズ」スタイル結婚式
 一般の方からの依頼で結婚式と披露宴で演奏してきました。パンタジアでも披露宴での演奏はしてきましたが、「式」での演奏は初めてでした。
 御依頼主である新郎に「なぜ式をスチールドラムで?」とお聞きした所、「アメリカの人気テレビ・ドラマ『フレンズ』の結婚式シーンでスチールドラムが演奏されており、それを再現したかった。」との事。「なるほど、トロピカルなシチュエーションでの結婚式ならば良い感じかもしれないな。」と思い、早速DVDを見てみた所、なんと雪の降る屋外での結婚式!、ビックリしました。
 式は室内でしたが、曲はドラマ通り、新郎入場に「好きにならずにいられない」、新婦入場に「ヒア・ゼア・アンド・エブリフォエア」を演奏、指輪交換等ではクラシック、新郎新婦退場では「結婚行進曲」を演奏しました。
 スチールドラムもいろんな形で使われているのですね。

演奏予定


ライブ、演奏予定
   2016年2月頃に練習会場としている施設「エルプラザ」の行事で演奏する予定です。
 詳細が決まりましたらここでお知らせします。

演奏のご案内

編成

 基本的には5〜8名での演奏となりますが、会場や行事の内容により3名程度での演奏も御相談に応じます。
 また、地域のイベント等ではワークショップ・メンバーを加えた10名以上によるオーケストラ演奏もいしております。

楽器の種類
テナー・パン  ソプラノ音域ですがこんな名前がついてます。
 当バンドでは2パート以上あるアレンジが多いので、基本的に2名以上で演奏しております。
 音は大きくありませんので、ホールなどで音響装置を使用しない場合等はパートにより複数名でバランスをとっております。
ダブル・セコンド・パン 音域はアルトで2個1セットの楽器です。
リーダーの鈴木が担当します。
ダブル・ギター・パン 音域はダブル・セコンドより少し低く、2個1セットの楽器です。
ベース・パン 音域はベースからテナー程度で4個1セットの楽器です。
ドラムス 普通のドラムスです。状況によりましてはパーカッションとなります。

最近の演奏レパートリー

クラシック
 ジュ・テュ・ヴ (Je Te Veux):Satie <テレビCM等で頻繁に使われている曲です。>
 おもちゃの兵隊のマーチ <テレビの料理番組のテーマとして親しまれている曲。>
 チャイコフスキーの「くるみ割り人形から」
  花のワルツ
  トレパック (ロシアの踊り)
  行進曲 <ロック調のアレンジです>
 カノン : パッヘルベル
スタンダード(ジャズ・フュージョン)

 ジャスト・ザ・ツー・オブ・アス (Just The Two of Us):Ralph McDonald
 マルディグラに連れてって (Take Me To The Mardigras)<かつての有名なテレビ番組のテーマ>
 カリフォルニア・シャワー : 渡辺貞夫
 オレンジ・エクスプレス (Orange Express):渡辺貞夫
 デサフィナード : アントニオ・カルロス・ジョビン
 踊り明かそう
 ムーン・リバー

ディズニーの曲
 アンダー・ザ・シー <リトル・マーメイドのテーマ>
 水彩画のブラジル <「ドナルドダック、ブラジルへ行く」のテーマ>
 星に願いを (When You Wish Upon A Star)<ピノキオより>

スチールドラムの為の曲、カリブの曲

 ダウン・デ・ロード (Down De Road):Andy Narell
 テイク・ア・ブレイク・ツデイ
 プレイ・ワン・フォー・キース (Play One For Keith):Andy Narell
 ヨコハマ・ジャンピング(Yokohama Jumping):Goodwin Bowen
 キャッチ・オブ・ザ・デイ (Catch of The Day):Robert Greenidge
 ホット・ホット・ホット

懐かしいカリプソ

 イエローバード <日本でも1960年代に知られ、”ザ・ピーナッツ”もカバーしてました。>
 さらばジャマイカ <日本でも1960年代に知られ、多くの日本人カバーがありました。>

J−Pop

 恋のフォーチュンクッキー (AKB48)
 もったいないとらんど (きゃりーぱみゅぱみゅ)
 真夏の夜の夢 : 松任谷由実
 やさしさに包まれたなら : 荒井由実
 避暑地の出来事 : 荒井由実
 天気雨 : 荒井由実
 卒業写真 : 荒井由実

邦楽(筝曲)

  春の海 : 宮城道雄 <スチールドラムの音色に合います。お正月以外は演奏しにくいのが残念。>
  さくら変奏曲 <宮城道雄編曲のイメージで>

結婚挙式、御披露宴向けの曲

 結婚行進曲 : メンデルスゾーン
 結婚行進曲 : ワーグナー
 カノン : パッヘルベル
 ハワイアン・ウエディング・ソング
 君の瞳に恋してる
 たしかなこと : 小田和正

御年配向けの曲

 銀座カンカン娘 : 服部良一
 東京ブギ : 服部良一
 上を向いて歩こう : 中村八大
 コーヒー・ルンバ

子供向けの曲

 アンパンマンのマーチ
 さんぽ (となりのトトロより)

演奏依頼をお待ちしてます。

 商業イベント、地域のイベントから学校等の教育機関、結婚披露宴等のパーティー等での演奏のご依頼をお待ちしてます。
 営利を伴う行事ではそれなりの演奏費をお願いしておりますが、地域のイベント等では、必要経費程度、内容によっては手弁当でもうかがいます。
 「ご連絡」はこちら 又は info@pantasia.jp まで。

団体向けワークショップ

 グループ、公共施設、教育機関等でスチールドラムでの演奏を体験する2〜4時間程度のワークショップを承っております。1回に10名程度までで、簡単な曲の演奏を目指します。
 スチールドラムやカリブの歴史をレクチャーする事もあります。
 詳細、費用につきましては個別にご相談ください。

個人向けワークショップ(練習会)のご案内

 ”パンタジア”ではスチールドラムを持っていないけれども演奏を始めてみたい方、試してみたい方、また楽器を持っていても練習方法がわからない方を対象に次のように練習会を開催しております。

1、体験ワークショップ(練習会)
 スチールドラムの演奏がどのような物か知りたい、試してみたい方は「日本スチールドラム振興会」名義で開催している「体験ワークショップ」を御検討ください。
2、ビギナーズ・ワークショップ(入門練習会)
 「ベーシック・ワークショップ」にご参加される方の為の1回だけのワークショップです。
 「ベーシック・ワークショップ」で毎回行う音階練習のウォーミングアップを心得ていただくとともに、基礎の確認をします。
3、ベーシック・ワークショップ(基礎練習会)
 基本的に2カ月毎に1曲を練習し、下記のスチールドラム演奏の基礎に慣れる事を目標としております。
 目標1:マレットのタッチ (叩き方では無くはじき方)に慣れる。
 目標2:円形の音階配置(円を描きながら音程が上下する感覚)に慣れる。

 このワークショップにご参加希望の方は「ビギナーズ」へのご参加をお勧めします。
 このワークショップへの直接ご参加も受け付けます。ただし最初はウォ―ミングアップ等に戸惑われるかと思いますが、特別の対応は出来かねます。

ビギナーズ・ワークショップ(入門練習会)

 「スチールドラムをはじめてみよう」と言う方を対象とした「ベーシック・ワークショップ」への準備の為の単発のワークショップです。
 「ベーシック・ワークショップ」で毎回、最初に行うウォーミングアップを中心に練習します。
 楽器はレンタルを用意しております。
内容
  1、マレットの持ち方、弾き方の確認。
  2、音階の配置、場所の確認。
  3、ワークショップでのウオーミングアップの練習。
  開催要領
   土曜日コース 午後 水曜日コース 夜
日   程  偶数月の下旬、又は奇数月の初旬の土曜日及び水曜
時   間

 16:30〜18:00

 18:15〜19:45
 20:15〜21:45
回   数  1回
会   費  3000円 (楽器レンタル料 500円 含む)
開催日程  2017年 7月 1日  2017年 7月 5日
定   員  5名
場   所  神奈川県 「エルプラザ」 詳細は下の「その他」をご覧ください。
お申込み  「ご連絡」又はメール、お電話にて予約状況を御確認の上、御予約ください。
 御予約後1週間以内に費用をお送りください。お送りいただいた時点で受付といたします。
 「ご連絡」はこちら 又は info@pantasia.jp まで。
 電話 : 070−5573−0770

ベーシック・ワークショップ(基礎練習会)

 「スチールドラムをはじめてみよう」と言う方を対象とした楽器をお持ちでない方、お持ちでも基本的な練習に戸惑われている方を対象としたワークショップです。
 2カ月で1曲を目安としている為、2カ月毎の受付とします。
 楽器はレンタルを用意しております。
内容
  1、パンタジアの定番曲を中心に、簡単なパートを練習します。
  2、曲を覚える事よりも、スチールドラムという楽器に慣れる事を目標にします。
     マレットをつまんで弾(ハジ)いて最良の音色を引き出す。また、スチールドラムは音階が
    直線的に並んでおりませんので、グルグル回る動きに慣れるような曲を中心に練習します。
  3、スチールドラムは普通の五線譜を使用しますが、楽譜(音符)の読み方を忘れてしまった方の為に、
    音階を表記した(フリガナを振った)譜面を用意します。
開催要領
   土曜日コース 月2回、午後 平日 コース 毎週、夜
日   程  毎月第2,4土曜日  毎週水曜日
時   間  A 13:30〜16:00
 B 16:30〜19:00
 A 18:30〜19:45
 B 20:15〜21:30
回   数  1期 2か月 4回  1期 2か月 7回
会   費  18000円
 (楽器レンタル料 4000円 含む)
 18900円
 (楽器レンタル料 3500円 含む)
開催日程 2017年 5,6月期
   5月13,27日
   6月10,24日
2017年 5,6月期
   5月 10,17,24,31日
   6月 14,21,28日
2017年 7,8月期
   7月 8,22、29日

   8月12日
2017年 7,8月期
   7月 12,19,26日
   8月 2、16,23,30日
定   員  5名
場   所  神奈川県 「エルプラザ」 詳細は下の「その他」をご覧ください。
お申込み  「ご連絡」又はメール、お電話にて予約状況を御確認の上、御予約ください。
 御予約後1週間以内に費用をお送りください。お送りいただいた時点で受付といたします。
 「ご連絡」はこちら 又は info@pantasia.jp まで。
 電話 : 070−5573−0770
欠席の場合  開催日にご都合が悪い場合、2週間前までにお申し出いただけましたら、該当日のご参加費を次期に振替ます。
継  続  継続される方は、次期開始前月の20日までにお支払いください。
  新規受付の前に優先します。
 (次期も同じ楽器をお使いいただけます。20日を過ぎるとレンタル楽器をご用意できない場合があります。)
上記の日時以外をご希望される場合はご相談ください。

出張ワークショップ(練習会)

 適切な会場をご用意いただける場合は出張ワークショップ(練習会)も承ります。
 費用はベーシック・ワークショップに準じますが、会場費、駐車料金等はご負担をお願いいたします。
 横浜市中心部の場合は3名(分)から、その他は地域によりご相談させていただきます。
 お気軽のご相談ください。
 

オーケストラ練習会

 スチールドラムを持参でき、演奏に習熟されている方を対象に、地域の催しやスチールドラム・イベントでの演奏を目標にして練習します。
 ドラム、パーカッションでの御参加は会費無料にて歓迎します。
内 容
 新しい曲を1,2ヶ月かけて合わせていきます。
 オーケストラとしての練習ですのでレッスンではありません。
 イベントの前には従来の曲も含めてリハーサルをします。
開催要領
日   程  毎月 第1、3土曜日 第5土曜のある月はその都度お知らせします。
時   間  13:30〜16:00
★スタジオは13時よりは入室できます。
 定刻には楽器のセットアップが完了するようにおいでください。
 以後の入室はお断りします。
回   数  毎月2回 土曜が年始となった場合はその都度お知らせします。
会   費  月:2000円 ドラム、パーカッションは無料
 (練習参加毎に1000円をお預かりし、イベント参加時に、過去6カ月〜12カ月の不足分をいただきます。イベントに出られない場合は練習毎の費用のみとなります。)
場   所  神奈川県 「エルプラザ」 詳細は下の「その他」をご覧ください。
お申込み  「ご連絡」又はメール、お電話にて2日前(木曜日)までに御連絡ください。
 費用は当日お預かりします。
★キャンセルの場合は必ずご連絡くださるようお願いします。
 「ご連絡」はこちら 又は info@pantasia.jp まで。
 電話 : 070−5573−0770

その他

開催場所「エルプラザ」の御案内。
正式名称 「神奈川労働プラザ」  地図
横浜市中区寿町1−4 рO45-633-5413
駐車場 : 1時間 400円、以降 30分毎 200円
アクセス : JR根岸線(京浜東北線)「石川町」駅北口より徒歩4分。元町、中華街の近くです。
北口改札を出て、直ぐ左側の柱に「石川町周辺案内図」があり、「エルプラザ」は図の下の方にあります。
御連絡はこちらまで。
代表 鈴木伴英(トモヒデ)
 「ご連絡」はこちら 又は info@pantasia.jp まで。
232−0025: 横浜市南区高砂町1−6 ライオンズマンション高砂604
電話 : 070−5573−0770
御送金はこちらまで。
三井住友銀行 : 横浜中央支店 普通 6945074 口座名義 「パンタジア」
ワークショップ進行役について

  ワークショップは鈴木が進行役となっておりますが、スチールドラムを始めるまでは楽器を習ったり音楽教育を受けた経歴はありません。
 ただしスチールドラムにつきましては”アンディ・ナレル” ”ロバート・グリニッジ”やトリニダード トバゴのバンド・メンバーなど、多くの一流プレイヤーの手元を間近に見て研究し、確認する事してもらうができました。
 つきましてはスチールドラムの基本的演奏技術はしっかりとお教えできると考えております。




新しいウインドウでグーグル・マップを表示
ワークショップのご案内
演奏依頼お待ちしてます