はじめのページに戻ります
ペンネームの「十々夜(ととや)」は音の響きが好きで名乗っています。ふりがながないと分かりにくいのが難点。
「夜」、って作風には向かないかな?と考えつつも長く使っている名前です。以前は「空たまご」などとも。

イラストの専門学校を卒業、会社勤めを少しした後、パートをしながら絵を描く生活を始めました。
在学中からイラストの公募や賞にぽつぽつと応募し始め、ネット上のクリエーターサイトに所属したり出版社への持ち込みなどしまして至る、現在です。
2008年からイラストレーターとして開業しました。未熟者ではございますが、よいものを作りなおかつ常に斜め上をいけるよう心がけ精進します。

制作は線画まで手描きしPhotoshopで彩色と仕上げをします。(制作環境と制作過程は*このページ*でご覧になれます)
パソコン絵は2003年から腰を入れて始めました。近年は少ないですが、彩色も全て手描きのイラスト制作もします。
(制作履歴やイラストのご依頼について詳しいことは*このページ*をご参照ください)


京都市在住。出生地は母実家の富山県。ハロウィン生まれ。右利き。文系。近視眼鏡。
好きなもの・必須品 コーヒー・純米酒・パン・菓子・かぼちゃの種・腹巻・首巻・新緑の季節
特別(敬称略順不同) 音楽:久石譲 遊佐未森 菊田裕樹 絵:鶴田謙二 船戸明里 漫画:ますむらひろし
子どものころ好んで読んだ本:指輪物語 ナルニア国物語 空色勾玉 ギリシャ神話 海外ファンタジーもの(ハリポタは無い時代ですよー)

展覧会に行くのが好きです。古いものに惹かれます。寺社巡りも好みます。スピリチュアルでなくて建物や工芸とか見て(不信心…)
有形無形もののつくりと成り立ちに興味をもちます。物語の世界設定や人物設定が好きで、理由のあるフィクションを好みます。歴史の由来や人の行動にリアリティのあるファンタジーが大好きで、指輪物語を飽きずに再読しています。物や思想の、作り手が何を思っていたのか、なぜ作るに至ったのかという理由や考えを知りたがります。
人の話すことに興味があります。自分は話をするのは上手くないほうだと思います。平易な単語を使ってありきたりでない文章を作る人を尊敬します。
さらりと書くつもりがこんなにいっぱい書いていることに不安をおぼえます。さらっと受け流していただけると安心します。


トップページへトップページにもどる
前のページへトップページへ