Since: 12/27/2015                     I'm sorry, but my pages are Japanese only.

ヘッダーイメージ
Top Page
名古屋SFシンポジウム

名古屋SF読書会のページ


▼第16回の読書会は12月22日(日)に劉慈欣『三体』で行います。初心者の方も大歓迎! ぜひご参加ください。
 会場: ウィンクあいち 1209会議室
 名古屋市中村区名駅4丁目4-38    http://www.winc-aichi.jp/access/
 atndで参加登録をしてください。先着40名を超え次第締め切りとなります。

▼第15回(2019年8月3日(土)『2001年宇宙の旅』アーサー・C・クラーク)も28名を集めて盛況のうちに無事終了しました。透明のモノリスにびっくり、小説の方が映画よりも分かりやすい、HALがおかしくなった理由がよく分かった、HALがかわいそう、クラークの進化思想・神秘主義が色濃く出た作品である、等々議論百出、活発な読書会となりました。

 第15回読書会レジュメ(pdf)

▼第14回(2019年4月27日(土)『宝石泥棒』山田正紀)も盛況のうちに無事終了しました。参加人数24名、面白いんだけど今一つ物足りないのはなぜか、女性の扱いがひどいのではないか、戦いによって決着をつけるのはおかしい、など様々な意見が出され、今回も活発な読書会となりました。参加者の皆さまどうもありがとうございました。

 第14回読書会レジュメ(pdf)

▼第13回(2018年12月22日(土)『トリフィド時代』ジョン・ウィンダム)も盛況のうちに無事終了しました。参加人数26名、議論百出、様々な意見が出され、活発な読書会となりました。参加者の皆さまどうもありがとうございました。

 第13回読書会レジュメ(pdf)

▼第12回(2018年7月21日(土)『日本沈没』小松左京)も盛況のうちに無事終了しました。人数は少なくなりましたが、民族論、文化論、ストーリイ、登場人物等々、多岐に渡り熱い議論が交わされました。参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

 第12回読書会レジュメ(pdf)

▼第11回(2018年4月29日(日)『地球の長い午後』オールディス)も盛況のうちに無事終了しました。参加人数はさらに最多を更新。読書会ブームなんでしょうか、とにかく喜ばしいことです。参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

 第11回読書会レジュメ(pdf)
 第11回読書会参考資料表紙(pdf)
 
▼第10回(2017年12月2日(土)『ハーモニー』伊藤計劃)も盛況のうちに無事終了しました。参加人数は今までで最も多く、伊藤計劃人気を再認識させられました。参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

 第10回読書会レジュメ(pdf)
 
▼第9回(2017年8月5日(土)『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』ディック)も盛況のうちに無事終了しました。参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

 第9回読書会レジュメ(pdf)8月6日改訂版です!

▼第8回(2017年4月30日(日)『ハリー・オーガスト、15回目の人生』クレア・ノース(角川文庫))も盛況のうちに無事終了しました。参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

 第8回読書会レジュメ(pdf)

▼第7回(2016年11月23日(水)『ソラリス【新訳版】』スタニスワフ・レム)も盛況のうちに無事終了しました。参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

 第7回読書会レジュメ(pdf)

▼第6回(2016年7月30日(土)『カエアンの聖衣【新訳版】』バリントン・J・ベイリー)も盛況のうちに無事終了しました。参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

 第6回読書会レジュメ(pdf)

▼第5回(2016年4月29日(金)『宇宙の戦士【新訳版】』ロバート・A・ハインライン)も盛況のうちに無事終了しました。参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

 第5回読書会レジュメ(pdf)

▼第4回(2016年1月23日(土)『ゼンデギ』グレッグ・イーガン)も盛況のうちに無事終了しました。参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

 第4回読書会レジュメ(pdf)

▼第3回(2015年7月26日(日)『華氏451度【新訳版】』レイ・ブラッドベリ)も盛況のうちに無事終了しました。参加してくださった方、ありがとうございました。

▼第2回(2015年2月15日(土)『虎よ、虎よ!』アルフレッド・ベスター)も盛況のうちに無事終了しました。参加してくださった方、ありがとうございました。

▼第1回(2014年11月22日(土)『闇の左手』アーシュラ・K・ル・グイン)は盛況のうちに無事終了しました。参加してくださった方、ありがとうございました。


Back to Top Page

Copyright (c) Hideki Watanabe, 2015-, All rights reserved