PSA異常の方が前立腺生検を受けるか悩んだ時に読むページ

癌の可能性が高い人だけに日帰り6箇所生検を行っている横浜市都筑区の木村泌尿器皮膚科です。
ここは、院長ブログの原稿倉庫です。PSAと無関係な内容も多いブログです。

第21回横浜市泌尿器科セミナー(横浜市泌尿器科医会)@新横浜プリンス


昨日の会の最大の収穫は、今週お世話になった先生方と歓談できた事。

泌尿器科の病気に関しては、当院は都筑区以外からいらしてくださる患者さんが多いのです。

なので都筑区内の先生達との連携については最近あまり重点を置いていませんでした。

昨日お会いした先生たちのおかげで、私は診療を続けていられるのだなあ、と今週のトラブルを通じて痛感しました。

顔の見える連携。そのためには医師会は不可欠です。

医師会の行事、もう少し真面目に参加しようかな、と思いました。

学者から医者へ。棒屋も少しずつ進化(バージョンアップ)中です。

「都筑区医師会員の証」という看板。

当院は目立つところに出していませんでした。

来週から目立つところに出します。

「都筑区医師会員の証」という看板があるクリニックで診療を受けましょう。

その医者の能力を超える事態が発生したとき、この看板が役に立つのです。

息子が帰ってきたのでインフルエンザの予防接種。

昨日はお子さんの付き添いで来られた方にインフルエンザの予防接種をしました。

今年のインフルエンザ予防接種は、職員と家族と、後は去年当院で予防接種を受けて今年も希望される方ぐらいにしておこうと、あまりワクチンは確保していません。

なので、当院のカルテをお持ちでない方には、両隣のクリニックの方が安いですよ、とちゃんと説明していますが、ここで受けます、とのこと。

「スタバではグランデを買え」に、スーパーの中では90円で売っている缶ジュースが、入り口の自動販売機では110円なのに皆買うのか、という話を例に、取引コストの説明が出ていましたがそんな感じでしょうか。

2008年11月9日の院長ブログ原稿


[横浜市都筑区センター南駅木村泌尿器皮膚科院長日記一覧]