ぷろえんじにあ ぷろえんじにあWeb画廊 世界の美術館 川越歴史散策 高崎尚昭画廊
デトロイト美術館展 感想コメント

小島兆二 水彩画展 2018 〜季節を味わう〜

ポスター  2018年7月2日〜8月31日に明海大学病院で開催された作品を展示しています。

≪ 作者紹介 ≫

 小島兆二氏は、川越出身の主に水彩画を描く画家で、私の幼なじみである。定年後から精力的に水彩画の製作活動に取り組み、すでに約200点の作品を描いている。特にことわらなければ、油絵と間違うようなメリハリの効いた色使いが、彼のオリジナリティなのである。

 2018年の作品は、旅行先、身近な景勝地などを織り交ぜながら描いている。どの絵画を観ても、その場所に行ってみたいという気持ちにさせてくれる。

 主な作品(タイトルクリックで拡大)

【 7月展示作品 】




【 8月展示作品 】





【免責・その他】

 素材利用により発生した、いかなる損害及びトラブル等に関し弊社では一切責任を負いません。また素材の提供にあたっては著作権等に考慮して選択しておりますが、もし問題がある場合は連絡して頂くことで削除等対処致します。

Copyright(C) 2014 proengineer institute All rightsreserved.      12:07 2019/04/19