概要

One’s Way[ワンズウェイ]は我家の屋号です。

天野一男さん設計のもと、宮田邦彦さんに建てていただいた家。Leaf’s[リイフス]の柿谷美穂子さんのデザインで施工していただいた庭。bue–due[ブーエドゥーエ]の中村和生さんに作っていただいた家具など、多くのヒトの知恵と技術が詰まった空間がOne’s Wayです。

なぜ、One’s Way[ワンズウェイ]なのか。

My Way, Our Way, Your Way, His way, Her Way, Its Way, Their Way…, そのヒトらしさ、そのモノらしさを大切にしたいという想いを込めて、屋号をOne’s Wayとしました。

One’s Way[ワンズウェイ]に期待すること。

One’s Wayがヒトやモノとが交差する場であることを願っています。そして、One’s Wayで交差したヒトやモノとに化学反応が起こり、新たな価値が創造されれば本望です。たとえ化学反応が起こらなくても、移ろう景色、小鳥のさえずり、頬をなでる風、木々が放つ香り、淹れたて珈琲の味…、お越しいただいた方それぞれにOne’s Wayを楽しんでいただければ嬉しいです。

One’s Way—それぞれのあたりまえ—とは。

ご自身のあたりまえを体現していらっしゃる作家さん、職人さんに協力を依頼して開催しているイベントです。イベントにつどったヒトやモノとOne’s Wayとの化学反応で、One’s Way自身にも新たな価値が創造されることを期待して企画、開催しています。それが、私たち夫婦のOne’s Way…、すなわちOur Wayなのです。

変遷

2013 5月 "One’s Way—それぞれのあたりまえ—"を開催
2013 11月 『One’s Way<Prat1>」が「New Cycling」に掲載  [pdf‚7.30MB]リンク
2013 11月 "One’s Way—それぞれのあたりまえ—"を開催
2013 12月 『One’s Way<Prat2>」が「New Cycling」に掲載  [pdf‚6.41MB]リンク
2014 5月 "One’s Way—それぞれのあたりまえ—"を開催
2014 11月 "One’s Way—それぞれのあたりまえ—"を開催
2015  5月 "One’s Way—それぞれのあたりまえ—"を開催
2015 11月 "One’s Way—それぞれのあたりまえ—"を開催
2016 5月 "One’s Way—それぞれのあたりまえ—"
「オーダーメードのある暮らし」を開催
2016 11月 "One’s Way—それぞれのあたりまえ—"
「ふたりの中村さん」を開催
2017 5月 "One’s Way—それぞれのあたりまえ—"
「One’s Wayセレクション」を開催

アクセス

359 472 377 367 北陸自動車道 小杉インターチェンジ 金山小学校 太閤山ランド 富山県自然博物園 ねいの里

>google マップを見るリンク

  • お車でお越しの方
      北陸自動車道小杉インターチェンジより南へ3km。T字路を右折し300m。
  • 電車でお越しの方
      あいの風とやま鉄道小杉駅下車。コミュニティーバス小杉駅•金山線野手バス停下車500m。徒歩7分。または、五官野バス停下車100m。徒歩1分。
  • 新幹線でお越しの方
      北陸新幹線新高岡駅より11km。車で25分。
      北陸新幹線富山駅より18.5km。車で35分。または、あいの風とやま鉄道に乗り換え、小杉駅下車。
  • 飛行機でお越しの方
      富山空港より17.5km。車で30分。

問い合わせ

以下のフォームにご記入の上、送信してください。