にようこそ



三鷹クラブについて    定例会員懇談会

   三鷹クラブの活動    東大三鷹寮の思い出

東寮解体を悼む集い   寮歌集

最近の会員のイベント  写真ギャラリー



第1回三鷹国際学生宿舎祭

05年三鷹市民と三鷹国際学生宿舎生との集い

06年三鷹市民と三鷹国際学生宿舎生との集い

07年交換留学生お別れの会

08年交換留学生お別れの会



三鷹寮周辺新川の散策 辰紘
AIKOM生のどじょう体験 辰紘



三鷹クラブ入会のご案内

梁瀬昭三さんの近況

第118回懇談会 小野直路元NHK副会長(写真)



このホームページの内容についてのご意見ご感想は
nkmred6e@gmail.comまでお願いします



東大三鷹クラブ第143回会員懇談会(大阪開催)のご案内

 平成31年3月19日(火)18時30分〜21時(開場18時)
 講 師 久米知之 弁護士(平成6年入寮)
 テーマ 「三鷹国際学生宿舎の想い出と相続法改正」

  今回は三鷹寮が「東大三鷹国際学生宿舎」へと姿・形を変えてから 2期日入寮の久米知之弁護士(平成6年入寮、東大寺学園)に、「三鷹国際学生宿舎の想い出と相続法改正」という題でお話しして頂きます。

  今年は1969年1月18・19日の東大安田講堂攻防戦から50周年、東大全共闘のメンバーでその前線にいたものとしては感慨深い。闘争の最中、三鷹寮のど真ん中を「30メートル道路」(現在の東八道路)が貫通するという計画が持ち上がります。折からベトナム民族解放闘争にアメリカが介入、フランスに代わっで前面に出、北爆開始。戦火は隣国のカンボジアにまで拡がる。60年代後半、ベトナム反戦闘争が大きくうねり、世界中で若者のレジスタンスが火を噴く。日本でも東大・日大闘争を頂点に盛り上がった大学闘争とベトナム反戦・70年日米安保条約改定反対闘争が連動、騒然となる。

 今なぜこんな広い道路をつくるのか? 米軍基地のある福生を通り八王子までつながる! いざという時は軍用滑走路になるのではないか? 寮生は「軍事道路反対!」を叫びます。それでも道路は着々整備されるが、三鷹寮の部分だけが未開通のままで長らく放置されます。

 それから4半世紀、大学と国は寮の敷地の半分を三鷹市に売り、その金で三鷹寮を建て替えます。かつての広い敷地の半分、グラウンドは東八道路と公園に姿を変え、残った半分の敷地に三鷹寮が「東大三鷹国際学生宿舎」として再生。寮を学生の自治に任せるととんでもないことになる! 東大闘争の「反省」から、寮生が徒党を組み悪さをすることがないように、旧制高校以来の定員300人の自治寮は、学生が集まる食堂も風呂もない、定員600人、3分の1が女子と留学生の、「国際学生宿舎」に建て替えられます。

 新制三鷹寮も誕生以来、すでに4半世紀、初期の寮生も40歳代、社会の中核として活躍、霞が関の役所に入った寮友も本省の課長クラスで頑張る。これからは彼らの時代、日本の未来は彼らの双肩にかかる。そんな期待を込め、新制2期生の久米さんに、かつての「寮」とは様変わりした「宿舎」の想い出と、今回大改正された相続法について話して頂きます。

 60年代後半、寮委員長として、多少やり過ぎ?た結果、後進に不自由な寮生活を送らせることになったのかという多少の反省も踏まえ、縦横の交流を少しでも図るべく、先頭になって「宿舎」生の皆さんと長らくお付き合いをして来た小生が、案内の筆を執らせて頂きました。(1966年入寮 干場革治)

            記

 日 時:平成31年3月19日(火)18時30分〜21時(開場18時)
 場 所:中央電気倶楽部本館311号室(大阪市北区堂島浜2- 1-25)
       電話 06−6345−6351
 講 師:久米知之 弁護士(平成6年入寮)
 テーマ:「三鷹国際学生宿舎の想い出と相続法改正」
 会 費:6000円(会場費、夕食代・飲み物代、通信費など込み)
 定 員:30名(先着順:定員を超えない限り特に連絡は致しません)
 申込先:平賀・干場  Fax 03-5689-8192
        電話 03-5689-8182
      (有)ティエフネットワーク
     Email: kakuji-hoshiba@circus.ocn.ne.jp
                 ※変更になりました

 


                アマダイ通信

 干場革冶氏のアマダイ通信(http://www.geocities.jp/amadai_tfn/amadai.html)(http://amadaitfn.yu-yake.com/amadai.html) へのリンクはこちら。

Copyright 2005 Mitaka Club. All rights reserved.