平石耕一事務所第31回公演
拳 KEN
〜  土門拳とその弟子 〜




土門拳生誕110年記念



土門拳(1909~1990)

土門拳は昭和を代表する写真家である。
徹底したリアリズムにこだわった報道写真や、
寺院仏像など日本の伝統文化を独特の
視点で切り取った作品を発表。
激動の昭和にあって、そのレンズは真実の底まで暴くように、
時代の瞬間を、日本人の現実を、
そこに流れる日本の心を捉えた。
「絶対非演出の絶対スナップ」など独自のリアリズム論を提唱し、
戦後写真界をリード。
また、写真界屈指の名文家としても知られる。

[上演日時]
2019年4月23日(火)〜26日(金)

[劇  場]
 シアターXカイ (両国)

スタッフ
作・演出 平石 耕一
照  明 関  定己
音  楽 寺田 鉄生
音楽指導 阿部 妙子
音楽助手 北村 友佳
宣伝美術 Norico Lingo
衣  裳 MISEN
舞台監督 杜江 良
協  力 河野 芳英(大東文化大学)
     藤森 武(公財)土門拳記念館
制作協力 釘崎 康治
後  援 公益財団法人 土門拳記念館
 〒998-0055山形県酒田市飯森山2-13
  http://www.domonken-kinenkan.jp
 出 演
根岸光太郎
鈴木 正昭
桑島 義明
ミョンジュ 
三國 志郎
棚原 治

内田 尋子 
杉山 ふみ 
徳丸 滋美
横山 香里 
柴田 愛奈 

若松 布子
(ピアノ演奏)



チケットのお申込みフォーム

平石耕一事務所オフィシャルブログ