平成動物病院|再生医療


人間と同様に、動物でも先端医療として再生医療による病気の治療法があります。
動物では、大きく分けて『免疫細胞療法』と『幹細胞療法』があります。


免疫細胞療法      幹細胞療法






・高齢で手術をするリスクの回避したい
・がんを患ってしまい、手術と抗がん剤治療の提示を受けたが、副作用のリスクを回避したい
・放射線治療およびそのために行う複数回の全身麻酔のリスクを回避したい
・いろいろな治療を受けたが満足のいく結果を得られず、最後の可能性にかけたい

                                      ……などなど

※ブラウザバックでお戻りください